FC2ブログ

吹きすぎる風ばかり2

ソウルや釜山の隠れた見所そしておいしい食堂などほんのちょっぴりディープな情報満載の韓国旅行記です。

Top Page › Category - 2014/8/29 韓国旅行 パワースポット巡り編
2014-09-06 (Sat)

朝一番に謎のパワースポットへ!?

朝一番に謎のパワースポットへ!?

さ~二日目が始まりました。 いつものように結構早起きして 市内へ繰り出します。 いつもならとりあえず朝ごはん!! ってなことになるのですが 昨夜1.2kgの牛肉とお酒をしこたま 飲み食いしたお蔭で ちょっと今は食べられないと 珍しくこの朝は朝食なしのまま あるところへ向かいます。 朝早いというのに弥阿サゴリ駅前は 結構な車の量 このあたりソウル北部の主要な街ということで 交通の要になっているような所みたいですね ...

… 続きを読む

さ~二日目が始まりました。
いつものように結構早起きして
市内へ繰り出します。

いつもならとりあえず朝ごはん!!
ってなことになるのですが
昨夜1.2kgの牛肉とお酒をしこたま
飲み食いしたお蔭で
ちょっと今は食べられないと
珍しくこの朝は朝食なしのまま
あるところへ向かいます。

朝早いというのに弥阿サゴリ駅前
結構な車の量

写真: resize0561

このあたりソウル北部の主要な街ということで
交通の要になっているような所みたいですね

写真: resize0562

新しい標識になっています。
標識マニアの私にとっては昔の緑の標識で
昔の地名が書いてある方が好きなんですけどね

さてこれから行くところは
オドン公園という場所
この辺りのことをリサーチしてるときに
偶然webで見つけたところなんです。

なんと泊まってるホテルからも近く
歩いてもいける感じだったんです。

朝の散歩を兼ねて歩いていきました。

途中こんな半地下になった市場を発見

写真: resize0564

なんでこんな作りになったんでしょうね?
不思議な作りです。

さてこの市場を半分超えた所の交差点を
左へ曲がります

写真: resize0566

普通の道に見えますが
本当は急坂
朝からふ~ふ~いいながら
きつい~!!を連発しながら
休み休み上ります(笑)
途中何人ものウォーキングのアジュンマや
アジョッシに追い抜かれ
その人たちは平気な顔で登っていくのを見て
この辺りに住んでたら
体力つくわ~と感心しきり
朝から結構汗だく。。。

そしてこの坂を上り切ったところに
公園がありました。

写真: resize0567

NAVERの地図を見ながらこの辺りだと
いうことがわかりましたが
目指すところへの行き方がわかりません
どうもこの公園に入ってもいけなさそうなので
別ルートを探します。

外周を廻るとなんとなくそれらしき感じの所へ
続く道を発見!

写真: resize0585

さすが野生の勘??
私鋭いんです(笑)

写真: resize0584

この坂を上がっていくと
どうもそんな感じのところにたどり着きました。
そして山の方へ登る階段を見つけました!!
でもその横にまたまた面白いもの発見!!

写真: resize0583

近づいてみるとノズルの先から
エアーが出るようになってるみたいです。

たぶんこうやって使うのかな?

写真: resize0581


足についたホコリなどを飛ばすんでしょうね
私は体に吹きかけて汗を飛ばしました(笑)

そして長い階段を登り切ると
見えてきました今回の目的地!!

写真: resize0570

巨大ながすごい!!

写真: resize0569

やっとのことでたどり着いたこの場所
いや~雄大な景色がそこには広がっていました!!

てなところで今回は終了(笑)

次回はびっくりするくらいの景色と
この岩のパワーを存分にいただいたという記事になります。

なんだ~もったいぶって( *´艸`)
と思われてる方も
多いかと思いますので
では ちょっとだけ景色を。。。

写真: resize0571

次回に続きます!!

今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます。
皆さんのポチの応援めちゃうれしいです!
またこれからも引き続きポチッと
宜しくお願い致します。

↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
* by ヨンミョン
おはようございます。ユナーさんが朝食抜きとはよほど前夜のお肉が…

今回も地元の人のパワースポット探訪ですね~

Re: * by ユナー
ヨンミョンさん こんにちは 流石に夜遅くの食事であの量でしたから朝はお腹減らなかったですね(笑)あさからいい散歩になりました!

2014-09-08 (Mon)

圧巻の景色☆そして岩のパワー!!オドン公園へ行こう!

圧巻の景色☆そして岩のパワー!!オドン公園へ行こう!

お待たせいたしました! オドン公園の続きはどうなってるんだ!?? という声が聞こえてきましたので オドン公園の続きを書いていこうと思います。 前の記事はこちら→☆ 長い階段を上り切るとそこには 大きな岩が出現!! そうここが今回僕が行きたかった 所の一つなのです! 岩の上に立ってみると 圧巻の景色が!! 遠くは南山タワーそして よ~く拡大してみると東大門のdootのビルが見えます ここは柵も何もないので綺麗に廻り...

… 続きを読む

お待たせいたしました!
オドン公園の続きはどうなってるんだ!??
という声が聞こえてきましたので
オドン公園の続きを書いていこうと思います。

前の記事はこちら→☆

長い階段を上り切るとそこには
大きな岩が出現!!

写真: resize0569

そうここが今回僕が行きたかった
所の一つなのです!

岩の上に立ってみると
圧巻の景色が!!

写真: resize0587

遠くは南山タワーそして
よ~く拡大してみると東大門のdootのビルが見えます

ここはも何もないので綺麗に廻りが見渡せますよ。

写真: resize0572

この日は朝から晴れ渡り
私の好きなソウルブルーの青空が広がって
そしてこの景色 風景マニアのユナーにとっては
最高のところですね!!

しかしこの岩すごいと思いませんか?
さすが韓国山も岩山が多い
そしてこの巨大な岩
ここが隠れた
パワースポットなんです!!

そのパワーどうやって感じるかって??
それはこうするしかないでしょう(笑)

写真: resize0573

パワーが入っているかどうかは正直わかりませんが
めちゃくちゃ気持ちよかったのは間違いありません!
岩のヒヤッとした感覚 さんさんと降り注ぐ太陽の光
そして真っ青な空の色
これは皆さん体験してもらいたい
マジで(笑)

なんと今回スペシャルで
動画も撮ってきちゃいました!!

どんなところかご覧ください




そしてこの岩の後ろには
八角堂があり
ここからもこの眺望が望めるんです。

写真: resize0576

もちろん登ってきました!
しかし ここ上がっていくと結構汚れていたので
のまま上がってみていたら
掃除のアジュンマに靴脱げ!!
って怒られちゃいました
土足禁止って書いてあったっけ??

気を取り直して  ここから見える景色です

写真: resize0577

こうのもテンション上がりますね!!
じっくり写真と見比べたのは
いうまでもありません

先ほどのはこんな感じで
上から見たらこういう形をしていました。

写真: resize0579

いい景色です!

真下を見ると
コーヒー売ってるアジュンマが準備中

写真: resize0580

この時は朝早かったのですが
結構沢山の人がウォーキングを楽しんだり
あの岩の上で太極拳をやったりして
みなさん思い思いに過ごされていました。

この八角堂の前には
こんな石碑も

写真: resize0578

石碑マニアでもある(いくつマニアなんだ!)私
喜んで写真を撮りました
が。。。
何の址なんだかわかりません
後でトンセンに聞いて見なきゃ(笑)

こんな素敵な景色見れる所も
なかなか無いのではと思いますので
是非この景色見に行ってください

行き方は

写真: オドン

弥阿サゴリ駅3番出口から歩いてちょっとありますが
バスでも行けますけど
散歩がてらなに歩いてどうぞ

坂道を上り切ったところのゲートから詳細図

写真: resize0586

ホコリを落とすエアーシャワーのところにある
階段を上がるとあの岩のところに出ます。

オドン公園
ソウル特別市 城北区 下月谷洞

是非
岩のパワーもらいにいってください!!

今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます。
皆様のポチの応援が
力になります!!
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村




* by ヨンミョン
こんにちはです~

なるほど、エアシャワーが設置してある理由がわかりました!
ここに来る人の多くはこんなことをしているからエアシャワーが必要なんですね(たぶん)。

それにしてもソウルは街中でも岩山が多くていかにもパワースポット的な所が多いですね~

Re: タイトルなし * by ユナー
ヨンミョンさん こんにちは
前に行ったほかの北漢山の登山口にもこんなエアーシャワーありました
こういうのあるとホコリとか払うのに便利ですよね
日本の登山口はあるのでしょうか?

これはすごい * by 豊年満作
これはすごいパワーがもらえそうですね
紹介ありがとうございます
これはぜひ行って見なければ

Re: これはすごい * by ユナー
満作さん おはようございます
ここは景色いいところですよ
柵やフェンス等がないですからね
是非一度行ってみてください!

2014-09-09 (Tue)

ソウル北部北漢山の麓☆牛耳洞へ行ってみよう!!

ソウル北部北漢山の麓☆牛耳洞へ行ってみよう!!

朝一番からパワースポット周りが始まった この二日目 いよいよ 今回結構楽しみにしていた所へ行こうと思います。 地下鉄の駅でトンセンと待ち合わせ お腹が減ったトいうことで 駅のコンビニに入ります。 ふと見るとコカコーラ 面白い容器に入っています。 ちょっと見たことないですね~ そしてこれも笑えます カカオトークキャラクターのパン 中にはシールが入っていて結構人気だとのこと 最近SNSのキャラクターもの多いです。 ...

… 続きを読む

朝一番からパワースポット周りが始まった
この二日目 いよいよ
今回結構楽しみにしていた所へ行こうと思います。

地下鉄の駅でトンセンと待ち合わせ
お腹が減ったトいうことで
駅のコンビニに入ります。
ふと見るとコカコーラ
面白い容器に入っています。

写真: resize0591


ちょっと見たことないですね~

そしてこれも笑えます

写真: resize0590

カカオトークキャラクターのパン
中にはシールが入っていて結構人気だとのこと
最近SNSのキャラクターもの多いです。

さて今から向かうところは
牛耳洞(ウイドン)と言われる所
北漢山登山の入り口としても有名なんだとか

そこは昨日行った牛一頭の焼き肉を食べた
水踰(スユ)駅
からバスに乗って15分くらいのところ

昨夜は夜だったのでこの水踰駅の
周りは真っ暗でわからなかったのですが
今回は朝ということもあって
こんな感じの街だったんだということが
わかりました。

写真: resize0592

ここも結構 都会っぽい?

近くにマートがあったのでパチリ!

写真: resize0595

写真: resize0596

秋夕が近いので贈答用の品が並んでいます。

さて牛耳洞までバスで行くのですが
結構何本も路線があるようで
地下鉄の駅の前にあるバス乗り場からも
あるようですが

あえて

僕たちは値段の安いマウルバスに乗りこみます(笑)

写真: resize0594

このバス停から道峰(ドボン)02という
バスに乗り終点まで乗ります。

窓の外の景色は
はじめてみる街ばかりなので
新鮮です。
 ソウルの街中とと違い
だんだん山の方に行くので緑も多く
歩いている人たちもゆったりしてるように見えました。

さてものの15分くらいで終点 牛耳洞(ウイドン)
に到着!!

降りるとこんな風景なのです。

写真: resize0597

写真: resize0599

正面が牛耳洞ロータリー
なぜ今こんなに工事をしているかといいますと
もうすぐ軽電車が通るということ

resize0646.png 

どこからといいますと

resize0647.png 

なんと地下鉄1号線.2号線の新設洞から出るようです。
今まではスユ駅まで行ってバスだったのが
これで便利にになりそうですよ。

横を見ると北漢山がまじかに迫ってきています。

写真: resize0598

さてなぜこんなところに来たかといいますと
決して北漢山に登る訳ではないんです。

実はあるお寺に行くためにこの牛耳洞に
来たんです。

そのお寺は道詵寺というところ
そこには道詵寺石仏という
有名な石仏があり
ソウル北部のパワースポットしても有名

そのお寺へへ行くために
この牛耳洞へ来たということ

しかしここからこのお寺は
4㎞位離れたや山の麓にあるんです!

さてこの山道このまま歩ていくのか?
はたまた違うルートでいくのか?
果たしてユナー一行
これからどうするのでしょう??

というところで次回へ続く!!

最後まで見ていただき
ありがとうございます。
今日も元気にポチッと
バーナーのクリックお願い致します。
ありがとうございます。

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村




* by たっけん
うわぁ~カカオパンだ!!!←そこか?w

これ友達がこぞって買っていて
シールの自慢されたんですけど
なぜか味の話は一切なく。。。w
ユナーさん召し上がらなかったんですか?
次回行ったらぜひ!!!www

* by ヨンミョン
ユナーさん、すごすぎます!

日本人でここまで行った人ってほとんどいないのではないでしょうか。

私も訪韓が20回を超えて普通の観光地では飽き足らずにKARAの聖地などを探訪していますが、訪韓70回を数えるユナーさんはパワースポットですね~

Re: タイトルなし * by ユナー
たっけんさん こんにちは!
やはりカカオパン食いつかれましたね(笑)
やはりこっちでもシールのコレクターがいるようです。
昔の仮面ライダーカードのようにシールだけとってあとは捨てちゃうってことはないですよね(^◇^)
今回ちょっと買わなかったのですが効くところによると案外おいしい評判が聞こえてきますので
次回ちょっと買ってみたいと思います!

Re: タイトルなし * by ユナー
ヨンミョンさん こんにちは!
そうですねこの辺り日本人のにの字も見当たりませんでしたね
こういうあまり知られていない所に行くのはいい感じです。
しかしヨンミョンさんのKARA巡礼の旅もすごいです!!

パン * by 豊年満作
このカカオトークのパン
買って来ましたよ~(^^)
このキャラクターの入ったシールが欲しかったんです(笑)

あんにょんです。 * by あんみつ
ユナーさん、あんにょんです♪
何だかすごいパワースポットの予感が~♪

先日、誠信女大入口からバスに乗って、この駅を通りすぎて、次の双門駅でさらに乗り換え、もう少し上の方まで、美味しいコングクスを求めて行ったのに、休みでした~(泣)

Re: パン * by ユナー
満作さん おはようございます!
さすがです!やはり買われましたね(笑)
皆さんこのパン買うのはほとんどの人が
シール狙いのようです。

Re: あんにょんです。 * by ユナー
あんみつさん アンニョン!!
ここはすごいパワースポットらしいですよ
山の中だしなんとなくそんな気配がしていました。

しかし遠くまで行ったのに食べれないのはつらいですよね
前回の私のようです(笑)
しかしどこまで行ったの??(爆)めちゃ遠いね!!

2014-09-10 (Wed)

序章☆ソウル最強の運気を持つ寺へ!!歩きは嫌よ☆

序章☆ソウル最強の運気を持つ寺へ!!歩きは嫌よ☆

今回のタイトルすごいでしょう!(笑) ソウル最強の運気を持つ寺!! 今回のメインイベントはここなんです。 しばらくこのお寺の旅行記が続きますが 飽きずに見てやってくださいね!! さて牛耳洞に着いた私たち 目指す道詵寺(トソンサ)はここから 約4Km位 山の麓 ほとんどの皆さんは いつものごとく登山ウェアーに身を包み 歩いて登られるみたいなんですが 私らは登山するわけではなく ここへ来る前結構上り坂のキツイ オド...

… 続きを読む

今回のタイトルすごいでしょう!(笑)
ソウル最強の運気を持つ寺!!
今回のメインイベントはここなんです。
しばらくこのお寺の旅行記が続きますが
飽きずに見てやってくださいね!!

さて牛耳洞に着いた私たち
目指す道詵寺(トソンサ)はここから
約4Km位 山の麓
ほとんどの皆さんは
いつものごとく登山ウェアーに身を包み
歩いて登られるみたいなんですが

私らは登山するわけではなく
ここへ来る前結構上り坂のキツイ
オドン公園も行った後だったので
これ以上歩きたくない!

でもそんなわがままを叶えてくれる
素晴らしい乗り物があったのですよ!!

それは。。。。

写真: resize0604



写真: resize0608


なんと道詵寺(トソンサ)行の
シャトルバスがあるのです!!

しか~し 
このバス 
近くに看板があって
トソンサの檀家さん以外は使わないでくださいとのこと

え~???マジか~!!
と思い一旦はあきらめかけたんですが
よくよく見てると
登山ウェアーをばっちり着こなし
いかにもこれから山に上るぞ!!
という方たちがちらっと
ガラス越しに見えたので
そんなんなら うちらなんか
トソンサに行くんだから乗ってもいいだろう!

と勝手な言い訳を考えて堂々このバスに乗りこみました!

乗るときに運転手さんに何か言われるかな?と
思ったのですが そんなことは全くなく
すんなり乗り込むことができました!

写真: resize0605

バスは大型バスでこの時ほぼ満席
一番後ろの席が空いていたので
かろうじて乗ることができました。

このバス約30分ごとに出てるようです
(後の記事で時刻表写真撮ってきましたので
後ほど載せることとします。)


見た所半分以上の方は登山目的のよう(笑)
やはりここは韓国です!

そしてしばらくして出発です!
細い山道をバスはゆっくり進んでいきます
外を見ると歩いて登ってる人が沢山みえました。
後で紹介しますが
トソンサの入り口のところには
北漢山の白雲台というところへ行く
登山口があるのですが
この道を歩いてる
皆さん8割から9割は
登山の人々
残りがトソンサに行く人
これは服装で一発でわかります。

さてものの10分くらいでしょうか
トソンサ及び北漢山の登山口に到着
バスの降り口にはこのようなものがおいてあり
バスに乗った人はお布施してください!ということ
値段は各個人自由とのことですが
見てると皆さん500W位を入れてるようです。

写真: resize0609

私もガバッと太っ腹のところを見せて
10.000W位出そうかなと
思ったのですが
ポケットの中のチャリ銭が重たかったので
丁度いいと思い お布施をさせていただきました
総額100W位だったかな(爆)

そして降りた正面が登山口

写真: resize0610

ここには標識もありました

写真: resize0611

右へ行けばトソンサ
正面に行けば北漢山 白雲台(ペクウンデ)

この白雲台というのは
北漢山の一番高い所
岩むき出しの またすごい所 

写真: resize0603

電線でちょっと隠れちゃってますが
こんな所どうやって登るんでしょう??
そこらへんのアジュンマやアジョッシが
平気な顔で登山口から登っていきます。
この国の中年パワー
恐るべし!!

そして私たちは登山口とは反対側の
道詵寺(トソンサ)に向かうのでありました!!
次回へ続く!!

今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます。
ポチット応援いただけると
大変うれしいです!!

↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
* by quazm
10.000w ← 10点000w
突っ込んでいいところですか?(^^;;

Re: タイトルなし * by ユナー
quazmさん おはようございます!
鋭い所をつきますね
まったく気が付きませんでした(笑)
訂正せずこのままで行きますね( *´艸`)

北漢山の白雲台! * by ヨンミョン
ユナーさん、こんにちはぁ~

なるほど、白雲台に登山する人はここから登る人が多いのですね。お布施をすれば檀家じゃなくてもシャトルバスに乗れる、運転手も確認しない、そんな韓国が私も性に合っています。

この白雲台ですが、何ヶ月か前にKARAのメンバー(ハラだったと思います)が登山して、SMSに写真を投稿していました。

このお寺がソウル最強のパワースポットとは、そのお寺の写真を早く見たいです~

Re: 北漢山の白雲台! * by ユナー
ヨンミョンさん こんにちは
白雲山KARAのメンバー登ったんですか??すごい体力!!
でも北漢山最高峰から見る景色はすごいでしょうね
行きたいですが行けれないと思います(笑)

2014-09-11 (Thu)

テンション上がりまくり!道詵寺(トソンサ)参道

テンション上がりまくり!道詵寺(トソンサ)参道

さ~登山客とは別れ 私たちは道詵寺に向かいます。 振り返ると先ほどのバス乗り場が 見えてます。 ここから3~400mくらい道詵寺の参道を歩いて本堂まで行こうと思います。いきなりですがこんなものがこれはどんな意味があるのでしょう?  ハートのモニュメント?? そしてここが道詵寺に入っていく入口 仁王門が見えてきました。 門にかかるお寺の名前に注目してください!  三角山道詵寺と書かれていますね。 三角...

… 続きを読む

さ~登山客とは別れ
私たちは道詵寺に向かいます。

振り返ると先ほどのバス乗り場が
見えてます。

写真: resize0614

ここから3~400mくらい道詵寺の参道を歩いて
本堂まで行こうと思います。

いきなりですがこんなものが
これはどんな意味があるのでしょう?

写真: resize0615 

ハートのモニュメント??

そしてここが道詵寺に入っていく入口
仁王門が見えてきました。


写真: resize0616

門にかかるお寺の名前に注目してください!

写真: resize0617 

三角山道詵寺と書かれていますね。
三角山とは
北漢山が昔はこういう風に呼ばれていたことに由来しますが
この辺りのお寺ほとんどが三角山何とか寺
等の名前になっていて
やはりこの北漢山が信仰の山だったことがわかります。

そしてこの門には4体の仁王像があるんです。

写真: resize0620

写真: resize0619

普通 左右の門日本だと一体ずつの
仁王像が建ってるのが普通ですが
ここは各門に2体ずつの
仁王像が建っていました。
こういうのも珍しい!!

横には説明が書いてあるのですが
何が書いてあるのかわかりませ~ん(◎_◎;)

写真: resize0621

この門の名前が天王門だということと
この四体の仁王像の名前が書かれているのだけ
かろうじてわかりました。

門の外には三角山の名前の通りの
北漢山が見えています。

写真: resize0622

写真: resize0623

この門をくぐるといよいよお寺に入っていきます。
でもまだ本堂には少し歩かなければ
いけません。

途中にはこんな仏さまも

写真: resize0626 

布袋様なんでしょうかね?

また少し歩くと大きな灯篭が

写真: resize0627 

信念無敵!!意味はわかりませんが
なんとなく すごい言葉の響き
この裏っ側にはハングルで信念無敵と書いてありました

ここから景色がパーと広がります。

写真: resize0628

写真: resize0629

ソウルの街が見えています。
なんかめちゃ気持ちいい!!

しばらく景色を見ながら
参道を歩きます。

しかしソウルもこの一か月で
だいぶ変わりました

前回は8月の初旬の訪韓でしたが
この時は灼熱地獄
暑いわ湿気があるわで
名古屋と変わらない!と思ったほどでしたが
今回もう風の感じがの感じ
涼しい風がふきぬけていきます。

これ一か月早かったら
汗だくだくで歩かなきゃいけませんでした
今回そういう面でも
ラッキーでした。

またしばらく行くと
こんな像が

写真: resize0630

これは日本と関係のある像なんだとか

実はこれ お地蔵さんなんです。

写真: resize0633

日本の高野山から贈られたものだとか


写真: resize0632 

地蔵菩薩と一番上に書いてあるのが読めます。
こんな山の中のお寺が日本のお寺
つながっていたとはなんとなく不思議です。

そしてまたしばらく行くと

写真: resize0639 

十二支を描いた彫刻がありました。

 写真: resize0640

私は辰年なのでそのところへ

写真: resize0641

横には辰年の説明が書かれています。

写真: resize0642

トンセンに訳してもらいましたが
簡単にいうと
この年の人は結構唯我独尊
我が道を行くタイプの人が多く
何事にも先頭に立って突き進むタイプだということ
どうなんでしょうね?
私を知ってる方 当たってますか??

さてこの後いよいよ本堂の方に入っていきます。

とその時 可愛いわんこがいたのでパチリ

写真: resize0644 

が可愛いですね!!

さてこのソウルで運気が一番強い寺
道詵寺の記事はまだまだ続きます。
いよいよ次回は本堂に突入です!!
飽きないで見てくださいね(笑)

今日も最後まで見ていただき感謝します。
ポチッと応援ポチも
お願い致します。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


* by ヨンミョン
こんにちは。北漢山はやはり信仰を集めていたのですね!

お寺の山号が「三角山」とは見たとおりそのままっぽくてほほえましいです。

韓国や中国の大きなお寺は四天王が守っていますね~

Re: タイトルなし * by ユナー
ヨンミョンさん こんにちは
北漢山はやはり信仰の山 日本の富士山と同じような感覚なんでしょうか?
この四天王迫力ありましたよ!!!