FC2ブログ

吹きすぎる風ばかり2

ソウルや釜山の隠れた見所そしておいしい食堂などほんのちょっぴりディープな情報満載の韓国旅行記です。

Top Page › Category - 2013/12/21韓国旅行 クバパル記者村感動編
2013-12-29 (Sun)

ソウルのお土産第一弾☆甘い誘惑☆でも開けたらやられた!

ソウルのお土産第一弾☆甘い誘惑☆でも開けたらやられた!

今年最後の日曜日なりました。早いですね~と思ってるのは僕だけでしょうか?(笑)さすがにもう世間ではお休みに入っているんでしょうねクリスマスも終わりお正月へ一直線って感じデスさて今回はちょっと旅行記の続きではなくソウルで買ってきたお土産のお話を少ししたいと思います。いつもうちの家族にダンキンドーナッツ買ってきてというリクエストがあるんですがさすがにソウル市内から手に持ってくるのは面倒なのでいつも仁川...

… 続きを読む

今年最後の日曜日なりました。
早いですね~と思ってるのはだけでしょうか?(笑)
さすがにもう世間ではお休みに入っているんでしょうね
クリスマスも終わりお正月へ一直線って感じデス

さて今回はちょっと旅行記の続きではなく
ソウルで買ってきたお土産のお話を少ししたいと思います。

いつもうちの家族にダンキンドーナッツ買ってきて
というリクエストがあるんですが
さすがにソウル市内から手に持ってくるのは
面倒なのでいつも仁川空港の出国してから
登場口の近くにあるダンキンで買うのです。

でもこのダンキンいつもLLCのチェジュ航空なので
登場口は第二ターミナル(通称 離れ小島
そこの一番端のところにダンキンがあるので
登場口がここのときは買うようにしていたんです。

しかし最近チェジュ航空の帰りはなぜか
第一ターミナルが多くなってきたので
なかなか買えないでいたのです。

でも第一がメインなんだから出国ゲート内でもどこかに
あるだろうと探してみたところ
やっぱりありました

DANKIN.png

実は前も探したんですけど前のときは無かったのです
何とか見つけたダンキンドーナッツ
端のほ~にあったので気づかなかったのですね

いちいち選ぶのが面倒だったので
クリスマス用のパックを購入

写真: 2013-12-26  写真: 2013-12-26

かわいいデザインですね
中味はお任せ状態なので何が入っているかわかりません

値段は確か10000Wだったと思います
(カードでの購入だったので記憶がないのです すんません!

さて中味はといいますと

写真: 2013-12-26

お得な12個入りでした
クリスマスということで こんなのが入っていましたよ

写真: 2013-12-26  写真: 2013-12-26

しか~し

問題はそのあと・・・

のこり全部はオリジナルの何も中が入ってない
ドーナッツ!!

12個中6個がオリジナル(笑)
やられた~

ま~安かったのですからしょうがないのですが・・・
でもさすがに中をあけたときは驚きました。

そういえば地下鉄ヨンシンネの構内でもダンキンがあるのですが
そこでもエキスプレスパックというのがあって
それもお徳パックになってるようですが
もしかしてこれも半分はオリジナルだったりして~

もしどなたかエキスプレスパックを買われた人がいましたら
どうだったかおしえてくださいね。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ

ダンキンドーナツ♪ * by あんみつ
おはようございます!
ダンキンドーナツが日本から撤退してしまったので、つい韓国くると食べてしまいますね!
写真のドーナツも気になりましたが、その後ろのマンモスパンに、思わず吹き出してしまいました^o^

ダンキンドーナツ! * by ヨンミョン
おはようございます~

ダンキンドーナツはソウルではメジャーですよね。私はあまり食べないのですが、10年以上前に1度だけ入ったことがあります~

Re: ダンキンドーナツ♪ * by ユナー
あんみつさん こんばんは
さすが目の付け所が違いますね(笑)
マンモス見つけるとは〜
僕的にはマンモスパンの方が数段美味しいと思うのですがね

Re: ダンキンドーナツ! * by ユナー
ヨンミョンさん こんばんは
ダンキン今では日本では食べれず
韓国でしか食べられなくなりました
なのでお土産で買ってくると喜ばれるのですが
私は甘すぎでイマイチ好きではありません(笑)
ミスドより数段甘いデスよね

ダンキンドーナッツ * by 豊年満作
日本では食べられなくなって
韓国に行ったら必ず食べるというファンも
多いですよね。
でもお土産に買う発想なかったなあ
ん~さすがです


Re: ダンキンドーナッツ * by ユナー
満作さん こんにちは
ダンキンはさすがの私でも甘いので一つで十分なんですが
お土産に買ってくるとよろこばれます
甘いの苦手な満作さんにはキツいかもですね(笑)


2013-12-30 (Mon)

案外いける~☆寒い朝はスンデック!

案外いける~☆寒い朝はスンデック!

さて二日目に入ります。この日も予定がびっしり朝7時に起床8時には出発という感じさて何はともあれ朝ごはん!ということでコレもまたトンセンの家の近くにあるお店に出撃ココはスンデックのお店それも24時間営業!!この朝は結構気温が低くて寒かったのでそんな日には こういった汁物がおいしいんですよねスンデック 実は 私は お初の食べ物お友達のあんみつさんからもユナーさん いっぺん 食べてみや~ うみゃ~で!!...

… 続きを読む

さて二日目に入ります。

この日も予定がびっしり朝7時に起床
8時には出発という感じ

さて何はともあれ朝ごはん!ということで
コレもまたトンセンの家の近くにあるお店に出撃

写真: DSC_0638_R

ココはスンデックのお店
それも24時間営業!!

この朝は結構気温が低くて寒かったので
そんな日には こういった汁物がおいしいんですよね

スンデック 実は 私は お初の食べ物
お友達のあんみつさんからも
ユナーさん いっぺん 食べてみや~ うみゃ~で!!
といわれていたので早速ココに決定!!

さすがに朝早くということもあって
お客は誰もいなかったです。


写真: DSC_0641_R  写真: DSC_0642_R

メニューはさすがスンデ屋さん
スンデ料理が並びます
その中で迷わずコレを注文

写真: DSC_0644_R

値段も6000Wとお安い!

やはり汁物屋さんはキムチとカクテキはセットで出てきますね

写真: DSC_0645_R

そうこうしてるうちに出てきましたよ~
スンデック

写真: DSC_0647_R

見た感じソルロンタンのようでしょう~
味はと手前にあるのはエゴマの粉
エゴマの粉入れると又一段とおいしくなります。

写真: DSC_0646_R

具は 薄切りのお肉2種類のスンデ
一つは春雨入り一つは豚の血入り(笑)
あとは(爆)
ゲッ!!と思っている方も多いと思いますが
そんな甘ちゃんではいけません(>_<)

本当においしいですよ
スープはソルロンタン味
そして具沢山!!

写真: DSC_0648_R

見た目より案外すっきりした味
初めて食べましたが大満足
これからソルロンタンでなくスンデック食べようと
心に誓うユナーでありました。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


* by ヨンミョン
ユナーさん、こんにちはぁ~

「ムポンリトチョンスンデック」、お店の名前になっている看板メニューのトチョンスンデックですね!
私のような肉が食べられない人でなくてもスンデが苦手な人がいますが、ユナーさんはイケるのですね~

エゴマの粉 * by 豊年満作
エゴマの粉があるとは知りませんでした
いや~びっくり
かなりきつくなりませんか?
ん~一度は試してみたい(^^;

Re: タイトルなし * by ユナー
ヨンミョンさん こんばんは
僕はスンデはぜんぜん問題なく食べれるのですよ
しかしスンデックってこんなにおいしいものだとは
知りませんでした。
ちょっとハマりそうです!

Re: エゴマの粉 * by ユナー
満作さん こんばんは
エゴマの粉入れると又味に深みが出ますよ
もともとエゴマの味は好きなので
大量に入れましたが・・・
くせがあるので嫌いな人は結構いるでしょうね
満作さん是非今度試してみてください!

スンデクッ! * by あんみつ
ユナーさん、こんばんは〜!
初スンデクッ、大丈夫だったんですね〜。
私まで嬉しいです♪
今度一緒に美味しいお店、行きましょう〜!
今回も美味しいとこ、行きましたよ!また報告しますね〜^ ^

Re: スンデクッ! * by ユナー
あんみつさん おはようございます
そう!初めてだったんですがこんなおいしいもの
もっと早く食べときゃよかったと思いました
たぶんこれから朝ごはんの定番になっていくかも^m^
是非今度おいしいところ行きましょう!!

2014-01-02 (Thu)

ビックリ!!クバパル駅に到着☆恩平ニュータウンってこんなに高いんだ!!

ビックリ!!クバパル駅に到着☆恩平ニュータウンってこんなに高いんだ!!

今日はお正月も二日目 お正月気分も最高潮って感じですかね さて途中で中断してた12月の旅行記を 再開したいと思います。 今回記者村といわれているところを目指すのですが ここは前々から行きたくてしょうがなかったのです。 ところがなかなか行く機会がなく 今まで行けずじまいだったところ やっと今回念願かなって行くことができるということで まずはその記者村の近くにある  地下鉄3号線 旧把撥駅(クバパル駅) を目指しま...

… 続きを読む

今日はお正月二日目
お正月気分も最高潮って感じですかね
さて途中で中断してた12月の旅行記を
再開したいと思います。

今回記者村といわれているところを目指すのですが
ここは前々から行きたくてしょうがなかったのです。
ところがなかなか行く機会がなく
今まで行けずじまいだったところ
やっと今回念願かなって行くことができるということで

まずはその記者村の近くにある 
地下鉄3号線 旧把撥駅(クバパル駅)
を目指します。

トンセンの家はここから3つ北に行った
元堂(ウォンダン)という駅なので
地下鉄に乗ればすぐの距離

しかしバスマニアの僕の希望で
バスに乗ってクバパルを目指します。

途中まだまだ3日前に降った雪が残ってるところもあり
やはりここらあたりは
ソウルの中心地より2.3度低い気温なんだと実感できました



写真: DSC_0656_R 写真: DSC_0654_R 

写真: DSC_0658_R

バスに乗ってものの10分ちょっとで
クバパル駅に到着

写真: DSC_0659_R

周りは再開発のため一面こうやって壁に囲まれている場所
しかしさすがニュータウンの入り口ということもあって
駅前は活気がありました。

写真: DSC_0660_R 写真: DSC_0661_R

何か巨大な建物も建ってるようです

   写真: DSC_0662_R

ここは恩平(ウンピョン)ニュータウンといわれている場所
この街全体が再開発でまったく違う街に生まれまわった場所

ちょっとどんなところか説明してみると

あの前大統領イ・ミョンバク氏がソウル市長だったころ
2003年にこの計画案が持ち上がり
「リゾートのような生態田園都市」
都市建設の目標に据えており、それにふさわしい各種文化施設の造成を施す
との構想の下 建設が始まったということなんです。


まず建設ありきで工事が急ピッチで進められ
一大ニュータウンとなっていますが
何せめちゃくちゃ高価なアパートだらけ
すんでる人もあまりの値段の高さのため
最近では空きが目立つようになったのに
まだアパート建設は続けられているようで
結構問題になってるようです。

さてそんな恩平ニュータウン
記者村まではせっかくなので歩いていくことに

歩きながらの感想は
いや~高級住宅街の雰囲気
静かなたたずまいで環境もいいですね
すぐ近くには北漢山があり
街全体がゆったりしてる印象

写真: DSC_0665_R

住むならこういうところいいなと感じました。

歩いていると不動産屋さんがありました。

実際買うとなるとどのくらいの相場なんだろうか?
ちょっと気になったので掲示板を見ると


写真: DSC_0666_R

驚きのお値段!!

一番安いのでも4億5千万ウォン(45000万)
ちょっとめっちゃ高いわ~
それも中古アパートですよ


なかには


写真: DSC_0667_R

なんと7億ウォン(約7000万円)

トンセンにこんなところ住めるの??
と聞いたところ いや~ほとんどの人が無理して買ってるとのこと
実際賃金は日本より少ないのに
アパートは日本のマンションより高い!!

よく銀行も お金貸すな~
とびっくり
実際払えなくなってる人もたくさんいるんですって
空きの部屋が相当今あるそうですが
近くではまだ新築のマンションを作ってるのとのこと

そして駅前の再開発地域も
最近計画が頓挫したようで
あれどうするんでしょうね??これから注目していきたいところです。

さて歩いているとこんなお店がありました。

写真: DSC_0668_R

そう!!この日は丁度 冬至ということもあり
あちらこちらであずき粥を売り出していました
後で食べなくちゃ!!

さてこうやってニュータウンを抜けると
いよいよ今回の目的地
記者村が姿を現してきました

写真: DSC_0669_R

あれ??
なんかイメージと違うんですが・・・・・

というところで何が違ったのかはの続きは次回ということで。。。

正月三が日はポチ強化日です >^_^<
宜しくお願いします。

↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村




  
おはようございます~ * by ヨンミョン
やはり韓国、不動産は日本より高いですね。たいていのものは日本より少し安いのに…

平均賃金も日本より安いですから土地や家を買うにはかなり無理をしないといけませんね。

記者村、聞いたことがあるようなないような。どんな所なのか楽しみです~

高い * by 豊年満作
こんなにするんですか
いや~こんなのならホテルで暮らします
ホテル暮らしが将来の夢(笑)
一日3千円なら9万円で過ごせますから(^^;

本年もよろしくお願いします。 * by seoulmiki
新年明けましておめでとうございます!
クッパバルは都心でもないのにすごく高いですよね。値段が高いのは財テクで購入している人が多いこともあるようです。住みたい人が迷惑ですよね。^^;
本年もよろしくお願いします。

高い〜‼︎ * by あんみつ
ユナーさん、こんにちは!
クパパルって地名なんですね!聞いたこともなかったです!
しかし、高い!高すぎますね〜。
びっくりしました〜。
新シリーズ楽しみにしています(≧∇≦)

Re: おはようございます~ * by ユナー
ヨンミョンさん こんにちは
不動産だけは日本より高いって言うのはおかしな話ですよね
自分でもこんなに高いところは住めませんよ!!
韓国もねじれ社会ですね!

Re: 高い * by ユナー
満作さんこんばんは
高いでしょう!見たとき一桁まちがってるかな?と思ったほどです
住む人より建設ありきというのがそもそも間違ってますよね
でもここ住むには環境いいところですよ。

Re: 本年もよろしくお願いします。 * by ユナー
mikiさん こんばんは
ホントなんでここが高いか意味がわかりませんね
都心に隣接してるということもないですしね
住みもしないのに投資目的で買う人がいるのがそもそも間違いですよね~
でも環境はいいのでもったいないです

こちらこそ今年も宜しくお願いします。

Re: 高い〜‼︎ * by ユナー
あんみつさん こんばんは
ホント高いですよね
でも山は近くに見えるし空気もいいので
ホント住むにはいいところです!
あんみつさん 1戸いかがでしょうか?
是非お願いします^m^

はじめまして! * by -
あけましておめでとうございます

この高層マンションの中に古い韓屋があり、ドラマ不屈の嫁のロケ地でした。

地下鉄で行きしばらく歩いて見に行きました。

高級住宅地の感じでした。歩いている人もリッチみたいで…


地下鉄の駅員さんに道を尋ねましたが、知らないらしく、またお互い言葉も通じなくて…

きれいな街でしたよね

Re: はじめまして! * by ユナー
お名前がわからないのですが。。。
あけましておめでとうございます
そしてコメントありがとうございます
そうそう不屈の嫁もここでしたね
マンション の狭間にあるんですよね
環境はいい感じのところでちょっと富裕層っぽい感じのひとが歩いていたのも
みました 住みやすそうな街って感じです
しかしアパートの値段 にはビックリでした!!




2014-01-03 (Fri)

念願の記者村!とうとうやって来ました!!

念願の記者村!とうとうやって来ました!!

さて恩平ニュータウンを抜け 前方に見えてきましたよ記者村!! 道路標識の真ん中に キチャチョン(記者村)と書いた標識が わかりますでしょうか? とうとうやってきたのです!念願の記者村 正面に見えてる大きな建物は記者村のランドマーク 記者村教会です。 ここから記者村に入ることになるのです。 その前にこの記者村 そんな経緯で記者村となったのか 簡単に説明しますと 当時今の大統領のお父さんである パク・チョンヒ...

… 続きを読む

さて恩平ニュータウンを抜け
前方に見えてきましたよ記者村!!

写真: DSC_0672_R

道路標識の真ん中に キチャチョン(記者村)と書いた標識が
わかりますでしょうか?

とうとうやってきたのです!念願の記者村

正面に見えてる大きな建物は記者村のランドマーク
記者村教会です。

写真: DSC_0674_R

ここから記者村に入ることになるのです。
その前にこの記者村 そんな経緯記者村となったのか
簡単に説明しますと

当時今の大統領のお父さんである パク・チョンヒ大統領在任中のお話です。
このころ住宅事情が悪かった新聞記者たちに
安い値段でこの土地を与え
住まわせたというのがそもそも記者村という名前の由来だとか

そのころはいわゆる独裁政権であったため
新聞記者などを味方につけるための
懐柔政策だったとの話もあります。

このお話には ちょっとした有名な裏話があって
実は最初この場所ではなく
今で言う江南地区 それも論峴(ノニョン)という場所
それに記者たちは 
こんなところに住めというのか!!
と猛反発をしてこの今の記者村に土地を変更させたという
エピソードがあります。

そのとき論峴(ノニョン)に住んでいれば
今頃この記者たちは 今頃左団扇で大金持ち 
になっていたということ

そのころの江南は畑や沼地ばかりの荒れた土地で
今のようにいつか発展するとは誰にも予測できなかったのは
仕方ないのかもしれませんね。

そんな土地だったというお話

そしてここはもうひとつの 顔もあるのです。
少し前ここはドラマや映画ロケ地の宝庫
昔の町並みが残る場所だったというのも
理由のひとつだったのかも

しかしここは前回もお話しましたように
この記者村も入ったクバパル一帯が
再開発ということで全部なくなってしまうということ

いろいろネットでも情報を見ましたが
2007年には ほとんど駅前や
そして記者村までもが立ち退きをして
家などは重機で壊されるなんてことがわかりました

トンセンには
もうここは何もないですよ といわれても
でもやはり昔見たドラマや映画の舞台だったこの地を
見てみたかったのです。

写真: DSC_0675_R

ここが記者村の入り口にあたるところ
昔は向かって右側がバスのターミナルだったんです。

写真: DSC_0677_R

この横も新しいアパートが建つようで
建設資材がいっぱいおいてありました

写真: DSC_0678_R

しばらく歩き振り返ると
がもともとの大通り クバパル方面から記者村に入ってくる道
左側の僕たちが歩いてきたところは
バスのターミナルへ続く道だったのです。

昔はこのような 感じでした

記者村せぴあ2

さてドンドン登りの道を歩きます

写真: DSC_0679_R

ここはかつてはこんな様子のところだったんですよ

記者村セピア1

だいぶ様子が変わりましたね

さ~ドンドン登っていきちょっと開けた所に出たときに

びっくりする風景が!!.....


写真: DSC_0680_R

なんじゃ~これは!!

というところで次回に続きます!!


正月三が日はポイント3倍デー(笑)
ポチットお年玉感覚でクリックお願いします。
↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


* by ヨンミョン
おはようございます。なるほど、だから記者村だったのですね。かつてのロケ地の宝庫も歳月が経ち今はどうなっているのか今後の紹介が楽しみです。

しかし、当時はここより論峴の方が辺鄙で不便だったのですね~

Re: タイトルなし * by ユナー
ヨンミョンさん おはようございます
しかし裏話は面白いですね
あの時反対してなかったら今はどうなっていたんでしょうね?
いまごろ江南長者なんでしょうかね?

2014-01-04 (Sat)

ショック!!変わってしまった記者村を歩く☆

ショック!!変わってしまった記者村を歩く☆

開けたところからの景色を見て唖然としました! もう記者村は跡形もなくなくなっていたのです。 予想はしていたのですが少しくらいは昔の面影が 残っているだろうという思いでしたが 甘かった!! あるのは造成された巨大な空き地 かつてはこんな感じの場所だったのです。     ここは前にも言いましたように ドラマや映画のロケ地の宝庫だったのです。 ドラマでは「がんばれ!クムスン」や「オンリーユー」 映画では「...

… 続きを読む

開けたところからの景色を見て唖然としました!
もう記者村は跡形もなくなくなっていたのです。

写真: DSC_0681_R

予想はしていたのですが少しくらいは昔の面影が
残っているだろうという思いでしたが
甘かった!!

あるのは造成された巨大な空き地

かつてはこんな感じの場所だったのです。

昔記者村1 

昔記者村2 

ここは前にも言いましたように ドラマや映画のロケ地の宝庫だったのです。
ドラマでは「がんばれ!クムスン」「オンリーユー」
映画では「アンニョンUFO」邦題オー!マイDJ)
そして「青春漫画」など数えだしたらきりがないほどの作品が
ここでとられたということ

しかしもう何もないと聞いていましたが
ここまでとは思いませんでした。

しかしせっかく来たのですからちょっと昔の面影を
見つけるためにちょっと奥のほうまで入ってみることにしました。

写真: DSC_0688_R

こうやって見るとホントいい環境のところだったのがよくわかります。
後ろに見えてるのは道峰山でしょうか?
何せ背中側には北漢山国立公園が広がっています。

写真: DSC_0692_R

しかし歩いても歩いても昔の面影が見当たりません
唯一これは当時の階段?だったものを見つけることができました。

写真: DSC_0699_R

ここはかつて何百世帯もの住宅があって
それぞれの暮らしがあって
いろんな思いで暮らしていたんだろうな~そんな思いをはせながら
何もなくなった空き地を歩きます。

写真: DSC_0697_R 

クバパル駅方面を見てる写真ですが
結構ここ記者村は小高い丘に作られたということで
坂が多い街だったんでしょうね

しばらく歩いていると一軒だけ今も住んでらっしゃるような
家を発見!!

写真: DSC_0707_R


ワンチャンがこちらを向いてお前ら何してるんだ?って顔

写真: DSC_0706_R

見渡してもここ一軒だけポツンと残ってるのです。
いろいろ事情があるんでしょうね

そしてこの家に電気を送ってる電柱
何もない空き地にぽつんとひとつ残っていました

写真: DSC_0712_R

そこでかつての面影を発見することができました。


写真: DSC_0710_R 

キチャチョン11ギル 当時は何本もあった通りの名前
まだ唯一残っていた標識

実はDaumというサイトの地図で昔のこの場所を発見しました。

WS000000_20140104071354ea2.jpg 

わかりますでしょうか?
左一番隅の上に先ほどのワンチャンがいる家が見えます。
そして右の電柱に注目してください!!
なんと先ほどの写真の電柱がありました。

アップで見ると

WS000001_20140104071355eda.jpg 

確かにキチャチョン11ギルと書いたある標識が見えますよね
少し標識が曲がってる のもわかりますか?

WS000002_2014010407135622a.jpg 

今は この電柱もまわりはこのような状態

写真: DSC_0681_R

もしかしたら昔の記者村を知ってるのは
この場所では
もうこの電柱だけなのかもしれませんね
たぶんずっと何十年も変わっていく
ここ記者村を見続けてきた電柱
今は何を思ってるんでしょうね
そんなことは知る由もないのですが
なんとなくこの電柱を見てあり日の
記者村を想像したユナーでありました。

何もない空き地のレポでしたが
この旅で もしかしたら一番印象に残ったのは
ここだったような気がします。

そして今はまだ道路標識などでも記者村(キチャチョン)という名前は
残っているんですがたぶんいずれこの地名も
なくなっていくんでしょうね

皆様もちょっと時間があったとき
ここを訪れて昔のドラマや映画の思い出のシーンが
ここだったんだなと思い歩いてみるのも
いいかもしれませんよ

KISHAMURATIZU.png 

行き方は簡単です 地下鉄3号線クバパル駅2番出口から
地図のように一本道を15分ほどを歩けば
記者村の入り口に着きます。

まだまだお正月気分!!ポチッとクリックお願いします
↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
再開発の波… * by ヨンミョン
ユナーさん、こんにちは!

ソウルはまさに再開発の波真っ只中、経済的には不安定な中で泳ぎ続けていないと死んでしまうマグロのようにお金を回し続けないと…

日本でも一部そういった面もありますが、韓国ははるかにその上を行っています。映画やドラマのロケ地もその煽りを受けてあっという間になくなってしまいますね。

Re: 再開発の波… * by ユナー
ヨンミョンさん こんばんは
聞くところによれjほとんど計画もなく建設だけがどんどん進んでいるようです
そういえばクバパルの再開発日本の森ビルがかんでいたようですが
この計画 延期になったとかでどうするんでしょうね?