FC2ブログ

吹きすぎる風ばかり2

ソウルや釜山の隠れた見所そしておいしい食堂などほんのちょっぴりディープな情報満載の韓国旅行記です。

Top Page › 2010/5韓国旅行 GWプヨ編 › 扶余 百花亭にて
2010-05-16 (Sun)  08:16

扶余 百花亭にて

さてまだまだ扶余の話は延々続きます・・・

さて全回は百花亭のところまでいきましたね

P1030504

ここは悲しい物語があったところなんです。

時は昔々西暦622年当時 百済は 新羅と唐の連合軍に破れ

当時の都 扶余にいた女官たち3000人は

追い詰められこの崖から身を投げたと言われています。

チマチョゴリをまとった女官たちの次々に身を投げる様子は

まるでツツジの花が落ちるがごとく見えたため

ココにたつ建物を百花亭 崖のことを落下岩と名づけられたと

言われているようです。

P1030529

ドラマ等でもよく知られているところなので 知っていらっしゃる方も

多いかと思います。たしか千年の愛とかイサンとかはこの地が

舞台だったと思います。

そういう物語が昔にあったと思ってココを見てみると

またこれも格別の思いがこみ上げてきます。

 

さてこの百花亭のところから下っていくと

皐蘭寺というお寺があります。

P1030506

ここの裏に有名な湧き水があるのですよ~

その名は皐蘭水という湧き水です。

P1030516

P1030509

ここのお水は若返りの水と呼ばれているそうです。

こんな看板もありました ちょっと読んでみてください。

P1030514

1杯飲むと3つ若返ると言われているようですが

このおじいさん赤ん坊になるくらい水を飲んでいたとは

すごい量飲んでいたのでしょうね~(笑)

おじいさんが赤ん坊になるくらい飲むと言うことは単純に

おじいさんが70歳としたら70÷3=23杯のお水を

飲んだことになりますね~そんなに喉が渇いていたのでしょうか?

 僕も若くなると言うことで1杯飲んでみました

水

若返ったかな(笑)

さてこの後いよいよ白馬江の川下りです。

P1030517

真ん中に見えているのが船ですこれに乗って下からこの落下岩を

見ることにします。

 

さて今回はこの辺で 次回へつづく

ご協力宜しくお願い致します。

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

最終更新日 : -0001-11-30

Re:扶余 百花亭にて(05/16) * by ちーこ♪ソウル
日本語表記があるんですね^^
この若返りの水さえあれば、若返ると言う化粧品は必要ないですね(笑)

こんにちは! * by 素浪人199
『そういう物語が昔にあったと思ってココを見てみると』
           ↑
このようにみているK国人は殆どいなく我々日本人が目を瞑ると・・・・・・・


なぜそんな何も無いところに行くのだ!とよくK国の人に言われます~

Re:扶余 百花亭にて(05/16) * by ヨンミョン1029
こんにちはぁ~

いよいよ扶余のハイライト、川下りですね。途中の崖の写真は川を下りながら撮られたものでしょうか。

それにしても韓国のお寺のカラフルな提灯はマイナス効果だといつも思うのですが‥

Re[1]:扶余 百花亭にて(05/16) * by ユナー
ちーこ♪ソウルさん
こんにちは
この扶余は昔から日本との関係があったため
日本語表示もあるようです
博物館の人も日本語で親切に教えてくれました。
韓国初心者の人でもココはいけそうですよ。

若返りの水いつか行かれたら是非!
何せ3歳若返るとのことですからね(^^)

Re:こんにちは!(05/16) * by ユナー
素浪人199さん
こんにちは
ココは韓国人はあま行かないそうですね
ソウルチングもそうやって言っていました
ウリナラの歴史あまりしらないのでしょうか?
残念です。


Re[1]:扶余 百花亭にて(05/16) * by ユナー
ヨンミョン1029さん
次回はいよいよ川下りです
昔の日本仁もここの景色と同じ景色を見ていたんだな~
と思うと感激でした。
韓国のお寺 提灯カラフルですね(^^)
でも僕はこれはこれで趣があっていいと思いますよ

若返りましたか~?(^m^) * by iku0323
ユナー会長♪ あんにょん^^

うぅ、、、悲しい・・・3000人ものの女性がここから身を投げたなんて~~(T-T)
確かにカラフルなチマが綺麗に見えたでしょうね。。。

今度は川を船で下から観光されるんですね
陽に焼けませんでしたぁ~(私は焼けた、、、・笑)

日本語での説明は嬉しいですね
で?1杯しか飲まなかったんですか~?(^m^)
私なら う~~ん、頑張って5杯!飲みます~(無理か、、、・笑)

こんにちは! * by 素浪人199
私が乗った船もここからです~
懐かしい~
写真もどこかにあったかな~

扶余
また行きたいな~

Re:若返りましたか~?(^m^)(05/16) * by ユナー
iku副会長あんにょん~
3000人もノ人が身を投げたなんて
本当に哀しいことですね
川下りといってもほんの10分くらいのものですから
日焼けはしませんでした前日のサイクリングの時に
日焼け目一杯しましたから(^^)

水もっと飲めばよかったですね
でも水に当たると怖いですからね~
1杯にしておきました~

Re:こんにちは!(05/16) * by ユナー
素浪人199さん
こんばんは
素浪人さんはいつごろいかれたのでしょうね
普段はこんな船でなく漁船のような小さな船のようです
人数が揃うとこういう昔の型の船になるんだそうです
僕らはラッキーでした
素浪人さんの乗った船はこれと同じだったでしょうか?

Re:扶余 百花亭にて(05/16) * by キンパ1111
ユナー会長あんにょ~ん♪

百花亭
>当時の都 扶余にいた女官たち3000人は
追い詰められこの崖から身を投げたと言われています

悲しいお話ですね 戦国時代は命を粗末にしてますよね
皐蘭寺
カラフルな提灯ですね~ 
湧き水 おいしかったですか~^-^

Re[1]:扶余 百花亭にて(05/16) * by ユナー
キンパ1111さん
古い都にはいろんな物語がありますね
でも今回のたびで結構歴史の勉強に成りました
日本史より韓国史のほうが詳しかったりして(^_^)
湧き水やわらかい口当たりでおいしかったですよ!

若返りの水 * by 夢穂
メルモちゃんのキャンデーみたいな水
ですね。歴史物で良く出てくる扶余
私はやっぱチュモンの三王子のイメージ
一番強いです。一度出かけてみたい街です

Re:若返りの水(05/16) * by ユナー
夢穂さん
メルモちゃんのキャンディーってなつかしい響きですね!
こんな水があったらいいですね(^^)
扶余ですが小さい街ですけど歴史の好きな方や
ドラマで見た方は見所のいっぱいある街です。
ソウルからもバスでそんなに時間はかかりませんので
いきやすい街ですよ。僕もまたいつか行ってみたい街です。


Comment







管理者にだけ表示を許可

Re:扶余 百花亭にて(05/16)

日本語表記があるんですね^^
この若返りの水さえあれば、若返ると言う化粧品は必要ないですね(笑)
2010-05-16-09:13 * ちーこ♪ソウル [ 編集 ]

こんにちは!

『そういう物語が昔にあったと思ってココを見てみると』
           ↑
このようにみているK国人は殆どいなく我々日本人が目を瞑ると・・・・・・・


なぜそんな何も無いところに行くのだ!とよくK国の人に言われます~
2010-05-16-10:48 * 素浪人199 [ 編集 ]

Re:扶余 百花亭にて(05/16)

こんにちはぁ~

いよいよ扶余のハイライト、川下りですね。途中の崖の写真は川を下りながら撮られたものでしょうか。

それにしても韓国のお寺のカラフルな提灯はマイナス効果だといつも思うのですが‥
2010-05-16-11:22 * ヨンミョン1029 [ 編集 ]

Re[1]:扶余 百花亭にて(05/16)

ちーこ♪ソウルさん
こんにちは
この扶余は昔から日本との関係があったため
日本語表示もあるようです
博物館の人も日本語で親切に教えてくれました。
韓国初心者の人でもココはいけそうですよ。

若返りの水いつか行かれたら是非!
何せ3歳若返るとのことですからね(^^)
2010-05-16-12:30 * ユナー [ 編集 ]

Re:こんにちは!(05/16)

素浪人199さん
こんにちは
ココは韓国人はあま行かないそうですね
ソウルチングもそうやって言っていました
ウリナラの歴史あまりしらないのでしょうか?
残念です。

2010-05-16-12:31 * ユナー [ 編集 ]

Re[1]:扶余 百花亭にて(05/16)

ヨンミョン1029さん
次回はいよいよ川下りです
昔の日本仁もここの景色と同じ景色を見ていたんだな~
と思うと感激でした。
韓国のお寺 提灯カラフルですね(^^)
でも僕はこれはこれで趣があっていいと思いますよ
2010-05-16-12:33 * ユナー [ 編集 ]

若返りましたか~?(^m^)

ユナー会長♪ あんにょん^^

うぅ、、、悲しい・・・3000人ものの女性がここから身を投げたなんて~~(T-T)
確かにカラフルなチマが綺麗に見えたでしょうね。。。

今度は川を船で下から観光されるんですね
陽に焼けませんでしたぁ~(私は焼けた、、、・笑)

日本語での説明は嬉しいですね
で?1杯しか飲まなかったんですか~?(^m^)
私なら う~~ん、頑張って5杯!飲みます~(無理か、、、・笑)
2010-05-16-13:26 * iku0323 [ 編集 ]

こんにちは!

私が乗った船もここからです~
懐かしい~
写真もどこかにあったかな~

扶余
また行きたいな~
2010-05-16-16:33 * 素浪人199 [ 編集 ]

Re:若返りましたか~?(^m^)(05/16)

iku副会長あんにょん~
3000人もノ人が身を投げたなんて
本当に哀しいことですね
川下りといってもほんの10分くらいのものですから
日焼けはしませんでした前日のサイクリングの時に
日焼け目一杯しましたから(^^)

水もっと飲めばよかったですね
でも水に当たると怖いですからね~
1杯にしておきました~
2010-05-16-20:50 * ユナー [ 編集 ]

Re:こんにちは!(05/16)

素浪人199さん
こんばんは
素浪人さんはいつごろいかれたのでしょうね
普段はこんな船でなく漁船のような小さな船のようです
人数が揃うとこういう昔の型の船になるんだそうです
僕らはラッキーでした
素浪人さんの乗った船はこれと同じだったでしょうか?
2010-05-16-20:52 * ユナー [ 編集 ]

Re:扶余 百花亭にて(05/16)

ユナー会長あんにょ~ん♪

百花亭
>当時の都 扶余にいた女官たち3000人は
追い詰められこの崖から身を投げたと言われています

悲しいお話ですね 戦国時代は命を粗末にしてますよね
皐蘭寺
カラフルな提灯ですね~ 
湧き水 おいしかったですか~^-^
2010-05-19-10:09 * キンパ1111 [ 編集 ]

Re[1]:扶余 百花亭にて(05/16)

キンパ1111さん
古い都にはいろんな物語がありますね
でも今回のたびで結構歴史の勉強に成りました
日本史より韓国史のほうが詳しかったりして(^_^)
湧き水やわらかい口当たりでおいしかったですよ!
2010-05-19-10:13 * ユナー [ 編集 ]

若返りの水

メルモちゃんのキャンデーみたいな水
ですね。歴史物で良く出てくる扶余
私はやっぱチュモンの三王子のイメージ
一番強いです。一度出かけてみたい街です
2010-07-02-11:24 * 夢穂 [ 編集 ]

Re:若返りの水(05/16)

夢穂さん
メルモちゃんのキャンディーってなつかしい響きですね!
こんな水があったらいいですね(^^)
扶余ですが小さい街ですけど歴史の好きな方や
ドラマで見た方は見所のいっぱいある街です。
ソウルからもバスでそんなに時間はかかりませんので
いきやすい街ですよ。僕もまたいつか行ってみたい街です。

2010-07-02-11:33 * ユナー [ 編集 ]