FC2ブログ

吹きすぎる風ばかり2

ソウルや釜山の隠れた見所そしておいしい食堂などほんのちょっぴりディープな情報満載の韓国旅行記です。

Top Page › 2010/5韓国旅行 GWプヨ編 › 扶余でも山登り
2010-05-15 (Sat)  08:10

扶余でも山登り

さていよいよ扶余に着きました

ココははるか昔 百済の都として栄えていたところでもありますが

今は郊外の田舎町と言う感じのたたずまいです。

最初に訪れたのは定林寺址といところです

P1030473

P1030476 P1030478

 

広い敷地内に五重石塔と高麗時代の石仏がぽつ、ぽつっと残っているだけですが

百済時代には塔、金堂、中門講堂などがあったとか。

花崗岩で出来たこの石塔は約1400年前から

その姿を維持してきた石塔なのだそうです。

なんとこれは国宝なんですよ!!

昔の繁栄の様子が感じれれます。

P1030477

やはりココは日本とも関係が深い為か日本語で書いてあるこういった案内や

看板が街中にあって僕らには助かりました。

この後扶余の博物館に入ろうと思ったらなんとココは月曜定休ということで

入れませんでした。調べてはあったのですが・・・

やっぱり入れませんでした

 

次に向かったのは

扶蘇山城(プソンサンソン)というところ

ここは白馬江という川のほとりにある山でここに百済の

お城があったということで昔の百済の国の中心だったのかもしれません。

P1030492

ココが入口ですここで入場料を払って入山です。

歩いていくと結構な傾斜道 また山登りか~と思いながらの散策です

途中

P1030493 P1030496

こんな建物を見ながら途中の山門に登ってみると

扶余の街が見渡せて気持ちよかった~

P1030499

P1030498

さてココも過ぎて歩いているといよいよココのメインのところに

近づいてきました。

そこの名は 百花亭

P1030504

ここの後ろは断崖絶壁になっていまして

P1030505

ココでは昔 悲しい出来事がここで起こったのです。

と・・言うところで今回はこの辺にします。

ではまた次回へつづく

今日もご協力お願い致します

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

最終更新日 : -0001-11-30

プヨ * by マック
百花亭・・・悲しい言い伝えがありますね。
イサン、善徳女王と立て続けに時代劇を見ているので(時代が違いますが)感慨深いです。

私、日本史より韓国史のほうが詳しくなりそう~・・・なわけないかな
(^^;)


おはようございます * by 素浪人199
百花亭
そこで私も写真とりました!
懐かしいですー

移動中に書いてます!

きれいですね * by ちーこ♪ソウル
時間がゆる~く流れるような景色で
いいですね^^
山を歩きながら、ご夫婦でたくさんお話できましたね^^

Re:プヨ(05/15) * by ユナー
マックさん
僕も最近時代劇をみています
ホント物語のことを調べだすと歴史に詳しくなりますよね
善徳女王面白くて毎週見てますよ!

また時代劇にはまりそう(^^)


Re:おはようございます(05/15) * by ユナー
素浪人199さん
こんにちは
素浪人さんはいつの季節に行かれたのでしょうか?
ココは秋に行ったらすばらしい景色でしょうね
いつか行ってみたいです。

Re:きれいですね(05/15) * by ユナー
ちーこ♪ソウルさん
ソウルもいいですがこういう
田舎町もいいですね
ゆっくり回れました
日ごろのストレスがホント無くなっていきましたよ

Re:扶余でも山登り(05/15) * by ゆきびー
百済時代ですか。歴史では遠い昔話のような感じでしたけど、実際にまだ石塔が残っているなんて凄い事ですね。

百花亭という場所は悲しい事があったのですか?

色々散策されていますね~!!


こんにちは。 * by かん。
今回の旅もいろんなコトされていて楽しそうです^^
扶余にも行かれたんですねぇ~。
ボクも今時代劇にハマってるので、いつか行ってみたいです(笑)

前の記事にある仁寺洞のお店。
行きたいなぁ~と思っていながらまだ行っていないので、
いつかご一緒したいです^^
松の粉入りドンドン酒、美味しそすぎます♪

Re:扶余でも山登り(05/15) * by キンパ1111
ユナー会長あんにょ~ん♪

日本とも縁が深い...埼玉の高麗神社もそうかな~

こうしてみると 昔は 日本と韓国は一つだったのかも?

百花亭
どんなお話でしょう~~



Re:扶余でも山登り(05/15) * by ヨンミョン1029
こんにちは~

扶余に来たからにはやはり百花亭には行かないとですね。私はまだ行ったことがありませんが‥

慶州にしても扶余にしても昔の都はなぜかのどかですね。

日本との関わり^^ * by iku0323
ユナー会長♪ あんにょ~ん

百済・新羅=大化の改新、万葉の世界を連想します^^
日本との関わりが深いですよね
綺麗に整備されていて 見応えがありますね!!
悲しいお話がたのしみです(^-^)
泣かせて下さいっ(笑)

Re[1]:扶余でも山登り(05/15) * by ユナー
ゆきびーさん
こんにちは
百済時代といえばもう2千年近くも前のこと
なのですよね
それがまだ残っているということはすごいことですよね
歴史の勉強になりますよ!

Re:こんにちは。(05/15) * by ユナー
かん。さん
ここは日帰りするには丁度いいですよ
街もちいさいですし・・・
在来市場もあっておもしろいです
時代劇見てらっしゃるならホント面白いかもしれませんね
一度行ってみてください

仁寺洞の店いい感じですよ
やはりこの松の実入りドンドン酒が最高です!!
今度ココで一緒に飲みたいものです(^^)


Re[1]:扶余でも山登り(05/15) * by ユナー
キンパ相談役あんにょん~
百済と日本ホント縁が深いみたいです
相当の人が百済が滅びるとき日本に渡ったということです
日本でもその渡った人の影響が各地に残っているようです
奈良の飛鳥寺なんてその代表的なところですね

Re[1]:扶余でも山登り(05/15) * by ユナー
ヨンミョン1029さん
こんにちは!
百花亭がやはりこの旅一番のメンイベントですよね
次回この場所のレポです
しかし田舎町はゆっくりできて本当にいいです。



Re:日本との関わり^^(05/15) * by ユナー
iku副会長あんにょん~
ikuサンも詳しいですね
僕もココに来る前に勉強してきましたよ
百済 新羅  日本では万葉の時代ですかね
百済と日本は密接な関係でしたからね
約2千年前ここに援軍として日本から援軍に来た人と
同じ風景を見てると思うと感激でした。
ここは行ってよかったです。

Comment







管理者にだけ表示を許可

プヨ

百花亭・・・悲しい言い伝えがありますね。
イサン、善徳女王と立て続けに時代劇を見ているので(時代が違いますが)感慨深いです。

私、日本史より韓国史のほうが詳しくなりそう~・・・なわけないかな
(^^;)

2010-05-15-08:51 * マック [ 編集 ]

おはようございます

百花亭
そこで私も写真とりました!
懐かしいですー

移動中に書いてます!
2010-05-15-09:05 * 素浪人199 [ 編集 ]

きれいですね

時間がゆる~く流れるような景色で
いいですね^^
山を歩きながら、ご夫婦でたくさんお話できましたね^^
2010-05-15-09:53 * ちーこ♪ソウル [ 編集 ]

Re:プヨ(05/15)

マックさん
僕も最近時代劇をみています
ホント物語のことを調べだすと歴史に詳しくなりますよね
善徳女王面白くて毎週見てますよ!

また時代劇にはまりそう(^^)

2010-05-15-13:21 * ユナー [ 編集 ]

Re:おはようございます(05/15)

素浪人199さん
こんにちは
素浪人さんはいつの季節に行かれたのでしょうか?
ココは秋に行ったらすばらしい景色でしょうね
いつか行ってみたいです。
2010-05-15-13:22 * ユナー [ 編集 ]

Re:きれいですね(05/15)

ちーこ♪ソウルさん
ソウルもいいですがこういう
田舎町もいいですね
ゆっくり回れました
日ごろのストレスがホント無くなっていきましたよ
2010-05-15-13:23 * ユナー [ 編集 ]

Re:扶余でも山登り(05/15)

百済時代ですか。歴史では遠い昔話のような感じでしたけど、実際にまだ石塔が残っているなんて凄い事ですね。

百花亭という場所は悲しい事があったのですか?

色々散策されていますね~!!

2010-05-15-14:41 * ゆきびー [ 編集 ]

こんにちは。

今回の旅もいろんなコトされていて楽しそうです^^
扶余にも行かれたんですねぇ~。
ボクも今時代劇にハマってるので、いつか行ってみたいです(笑)

前の記事にある仁寺洞のお店。
行きたいなぁ~と思っていながらまだ行っていないので、
いつかご一緒したいです^^
松の粉入りドンドン酒、美味しそすぎます♪
2010-05-15-16:02 * かん。 [ 編集 ]

Re:扶余でも山登り(05/15)

ユナー会長あんにょ~ん♪

日本とも縁が深い...埼玉の高麗神社もそうかな~

こうしてみると 昔は 日本と韓国は一つだったのかも?

百花亭
どんなお話でしょう~~


2010-05-15-17:32 * キンパ1111 [ 編集 ]

Re:扶余でも山登り(05/15)

こんにちは~

扶余に来たからにはやはり百花亭には行かないとですね。私はまだ行ったことがありませんが‥

慶州にしても扶余にしても昔の都はなぜかのどかですね。
2010-05-15-17:39 * ヨンミョン1029 [ 編集 ]

日本との関わり^^

ユナー会長♪ あんにょ~ん

百済・新羅=大化の改新、万葉の世界を連想します^^
日本との関わりが深いですよね
綺麗に整備されていて 見応えがありますね!!
悲しいお話がたのしみです(^-^)
泣かせて下さいっ(笑)
2010-05-15-19:58 * iku0323 [ 編集 ]

Re[1]:扶余でも山登り(05/15)

ゆきびーさん
こんにちは
百済時代といえばもう2千年近くも前のこと
なのですよね
それがまだ残っているということはすごいことですよね
歴史の勉強になりますよ!
2010-05-16-12:14 * ユナー [ 編集 ]

Re:こんにちは。(05/15)

かん。さん
ここは日帰りするには丁度いいですよ
街もちいさいですし・・・
在来市場もあっておもしろいです
時代劇見てらっしゃるならホント面白いかもしれませんね
一度行ってみてください

仁寺洞の店いい感じですよ
やはりこの松の実入りドンドン酒が最高です!!
今度ココで一緒に飲みたいものです(^^)

2010-05-16-12:18 * ユナー [ 編集 ]

Re[1]:扶余でも山登り(05/15)

キンパ相談役あんにょん~
百済と日本ホント縁が深いみたいです
相当の人が百済が滅びるとき日本に渡ったということです
日本でもその渡った人の影響が各地に残っているようです
奈良の飛鳥寺なんてその代表的なところですね
2010-05-16-12:20 * ユナー [ 編集 ]

Re[1]:扶余でも山登り(05/15)

ヨンミョン1029さん
こんにちは!
百花亭がやはりこの旅一番のメンイベントですよね
次回この場所のレポです
しかし田舎町はゆっくりできて本当にいいです。


2010-05-16-12:22 * ユナー [ 編集 ]

Re:日本との関わり^^(05/15)

iku副会長あんにょん~
ikuサンも詳しいですね
僕もココに来る前に勉強してきましたよ
百済 新羅  日本では万葉の時代ですかね
百済と日本は密接な関係でしたからね
約2千年前ここに援軍として日本から援軍に来た人と
同じ風景を見てると思うと感激でした。
ここは行ってよかったです。
2010-05-16-12:26 * ユナー [ 編集 ]