FC2ブログ

吹きすぎる風ばかり2

ソウルや釜山の隠れた見所そしておいしい食堂などほんのちょっぴりディープな情報満載の韓国旅行記です。

Top Page › 2015/03/07 韓国旅行 北岳山走破!ソウル城壁全クリアー!編 › お~これがあの有名な事件の跡なのね☆北岳山そしてソウル城郭全制覇!
2015-03-24 (Tue)  07:00

お~これがあの有名な事件の跡なのね☆北岳山そしてソウル城郭全制覇!

さて北岳山散策の続きです。

しばらく歩いていくと
このようなところに出ます。

ちょっと写真を見てください


写真: resize2639

木に何やらがうってあるように見えませんか?

写真: resize2640

ここは1968年にここで
ある事件が起きた場所の一つなんです。

その事件とは

青瓦台襲撃未遂事件!

韓国では1.21事態と呼ばれている
有名な事件

青瓦台というのは
大統領官邸
そこを北朝鮮のゲリラが襲撃したという事件

詳しくはWikipediaから抜粋

1968年1月、青瓦台の襲撃による
朴正煕(パク・チョンヒ)大統領と閣僚の暗殺を狙って、
第124部隊第1中隊第1小隊に所属する31名は、
韓国軍第26師団の模擬制服で変装して休戦ラインを突破し、
韓国領に侵入した。

この際、韓国市民に偶然遭遇しているが、
身分証などで住所氏名等を教えさせたうえで
「通報すれば一族もろとも消す」等と
脅迫して口止めした上で解放した。
この韓国市民は、解放された後に警察へ通報した。
1月21日、ソウル市内に入ると、
持参した日本製の背広とレインコートに着替え、
青瓦台800メートル手前の北漢山まで侵入した。
しかし、先の市民の通報によるゲリラ情報等により
警戒中だった韓国当局に検問を受け、そ
の場で自動小銃を乱射して逃亡。突入は阻止された。
韓国軍と警察部隊の2週間に及ぶ掃討作戦により、
1名が逮捕、29名が射殺され、1名が自爆した。
また射殺は27人で、1名から3名が逃亡したともいわれる。
2名が重傷を負いながら軍事境界線を越えて
帰国したという話もある。
2週間の銃撃戦で韓国側は軍人・警察官と
巻き添えの民間人の計68名が死亡した。


少し前にヒットした映画
シルミド(実尾島)
のモデルとなった事件でも有名

ここで北のゲリラと銃撃戦があったところで
この木にはその時の
銃の弾の跡が残っているんです。

これも私 見たかったものの一つだったんで
めちゃテンション上がりました!!

本当はもっと詳しく語りたいのですが
それやっちゃうと
2日くらいかかりそうなのでやめときます(爆)


写真: resize2641

ここを過ぎると
青雲台というところに出ます。

写真: resize2637

ここすごく景色のいいところで
景福宮等が一望できる場所
でも撮影はアンデ! (ダメ)

では反対側だけでも(笑)

写真: resize2645

北漢山がまたここでも一望できました。
でもその北漢山の山頂付近に
碑峰
呼ばれる大きな岩があるところがあるんですが
ちょっとそこをカメラの超望遠で見てみると
こんな感じに見えるのですが

↓↓↓

写真: resize2648

でもなんか動く物体が。。。。

もうちょっと望遠で見てみると
ちょっと~ 岩のてっぺんに
人がいませんか??

写真: resize2646

もっと望遠寄ってみます

すると。。。

すげ~確かに2人岩に登ってますよね

怖っ!!

私こんな所登ったら
ちびっちゃいそうですよ
韓国の登山者はパワフル過ぎでしょう(笑)

写真: resize2647

さていよいよ頂上に到着
白岳マル(頂上)というところ


写真: resize2642

どこらへんかというと

20150318162533eaa.jpg

この山の頂上ってこと(笑)
でも丁度正面からは見れないんですよね
裏側って感じです

ここもちゃんと若い兵士が監視してます。
なので撮影は出来ませんが
この白岳マルの隣に
があって実はここが一番高い所

こんな岩です。

写真には写ってないんですが
ここにもどこかのアジョッシ
岩を上って頂上に立ってるんです
岩の向こうは絶壁!!

ここにいる若い兵隊さんも
苦笑い!!

やはりこの国の人って高い所を見つけると
登らずにはいられない性格なんでしょうか?(爆)

写真: resize2644

さすがに私もちょっとだけ登ろうかと
岩に取りつきましたが
やはり怖くて断念( ゚Д゚)
次の日の新聞に乗りたくないですからね

日本のブロガー北岳山の頂上から

滑落!!(爆)


ここでちょっと休憩をとって
いよいよこれから下っていきます

こういう景色を見ながら
階段を下ります。

写真: 1427064809208

景色が疲れた体を癒してくれます!

写真: resize2651

私たちは下りで楽ですが
下から登って来る方も
いっぱいいらっしゃいましたが
延々続く登り階段に
アイゴーアイゴーと皆さんいいながら
フーフー息を切らして登ってらっしゃいました。

振り返るとこんな感じ

写真: 1427064808525

いや~やっぱり
こちら側から登らなくて
よかったわ~!!

しばらく下りの階段を降りていると
こんな碑もありました。


写真: resize2660

さていよいよここが
ゴール!!

彰義門(チャンイムン)側の
案内所

この日はホントいい天気
そして気温も20度くらいと
少し汗ばむくらいの陽気だったので
沢山の方がここから登られてました

でももう一度言いますが
こちらの案内所から登ると
延々階段の登りがあって
超大変な思いをしますので
登るときはマルバゥイ案内所の方から
登るようにして下さいね!


写真: resize2664

ここにはこういうパンフレットもあり
ソウル4大門のところに
スタンプを押せば
何か記念品をもらえるようですよ

写真: resize2666

これがソウル城郭全景

写真: resize2667

そしてこの北岳山走破の最後は

彰義門(チャンイムン)


写真: resize2670

この門 中に入れちゃったりもします(笑)

写真: resize2673

ちょっと失礼して。。。

写真: resize2674

さてこれでなんと
ソウル城郭全制覇及び
ソウル4大門全制覇という
偉業を達成しましたユナー
感無量ということで(笑)
ここを後にするのでありました。

そしてバスに乗るためバス停に歩いていくと
正面に仁王山が見えてきました。。。

また頂上の岩のところに人影発見!!


写真: resize2676


望遠で見てみると
また恐ろしい所歩いています!!

写真: resize2677

やはりここも登らずには
いられないんでしょうね(笑)

写真: resize2678

ってことで何回に分けて
書きました北岳山走破の記事
これで終了となります。

そんなすごい登山ではなく
ハイキングって感じの登山
たまにはこういう風景を
味わって歩くのもいいですよ!

さてここからバスに乗り
お昼ご飯を食べに
そこは
この旅一番感動の食事でした!!
その模様はまた次回
お楽しみに~

今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます
本日も応援クリック
宜しくお願い致します。

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村






最終更新日 : 2015-03-24

No title * by ヨンミョン
おはようございます~

ちょっとした旅行者なら4大門のうち3つは制覇しているとは思いますが、最難関まで制覇された日本人はそう多くはないでしょうね。

この旅で最も感動の食事、気になってしかたがありません~

* by ぱじーじょ
あの山、下から見た感じだととても登れるようには見えませんでしたよ! でもユナーさんの推奨ルートだと行けそうですネ

それにしても遠くの崖の二人。。
死にたいのか~(笑)
見てる方もかなりの恐怖。 
アメリカの国立公園か!?
またしても最新カメラ大活躍の画像です!

今回、付岩洞の帰りにソウルで2度目のバスにのりました。(ドキドキ) 
でもお隣のおじ様が流暢な日本語で
話しかけてくれてバスガイドのように
色々説明してくれました。
旅先での親切はホントに心に沁みますね

その方も今、山に登ってきた帰りとのことでしたヨo(^_-)O

この続き、早く知りたい〜

No title * by たっけん
こんにちわ♪
あっ!シルミドの話ってここから来てるんですね!
こういう話を聞くと休戦しているだけの状態なんだなぁ。。。っていう実感が湧きますね。
しかし皆さん怖くないんですかね。
絶壁で滑りそうな岩ばっかりなのに!!
ユナーさんが無事に帰ってこられて何よりです!

No title * by アユミ
いつもユナーさんのブログを楽しく拝見させてもらっています^^
特にユナーさんの韓国登山記事は綺麗な景色が見られるのでとっても楽しみにしています!
わたしはGWに韓国へ行く予定ですが、その時に軽ハイキング程度の山に登ってみたいと思っていて、ユナーさんのオススメがあったら教えて頂きたいです^^個人的には仁王山?と思っているのですが、ユナーさんのご意見聞かせてください☆よろしくお願いします~!

ヨンミョンさん * by ユナー
こんにちは~
そうですよねこの4つ目の北大門こと粛清門はなかなか見れる所ではないですものね
感動でした!!
次の食事おいしかったんですが
やはりヨンミョンさんは食べれない物なんです(笑)
すいませ~ん( *´艸`)


ばじーじょさん * by ユナー
ばじーじょさん こんにちは!
そういえばサンモトンイから城郭見えますものね
あそこから上がるのはやめておいた方が無難でしょう(笑)
確実に次の日筋肉痛で動けないと思いますよ( *´艸`)
でもそのうち慣れたら是非行ってみてください
ホントビギナーが見れない景色が見れて感動しますよ
私が案内してもいいんですが(^_-)-☆

付岩洞からバスに乗りましたか~
慣れてくるとバスの方が数段便利です。
私は地図アプリNEVERやDAUMを見ながらバスの路線を探すのですが
なれたら一度覚えてみるのもいいですよ(笑)

ってか まずなれるのが先決ですね

だんだん楽しくなっていくでしょソウル旅行(*^^*)
また楽しんで行ってくださいね。

そうそうこの人種は高い所が好きなようです(爆)




たっけんさん * by ユナー
オッ!シルミドのお話知ってらっしゃったんですね!!
そうですよねこういうのを目の当たりにするとやはりまだまだ休戦中って感じしますよね
でもめっちゃ興味あったのでこれが見れてよかったです。

北漢山で年に何回も滑落してヘリで助けられる人が結構いるとか
高い所好きな民族なんでしょう(爆)

アユミさん * by ユナー
アユミさん コメントいただきまして
ありがとうございます!!
そういっていただけるとめっちゃモチベーション上がっちゃいます!(*^^*)

さて今度GW行かれるんですね
仁王山いいですね!!
頂上でキンパ食べながら景色を見るというのもいいですよ
ちょっとキツイところもありますが頑張ればすごい景色が待ってますから

そして帰りは是非 付岩洞へ抜ける城壁沿いの階段を下るコースがいいですよ
いい景色を観ながら下山できます。あと日差し山の上キツイですからあ紫外線対策は忘れないようにしてくださいね。

この時期北漢山もいいですよ

スンガサというお寺に行くコース
私のブログにも行った旅行記ありますので
一度検索してみてください。

これからも宜しくお願いします!!!

No title * by fujiko
こんばんは。
数年前、バラエティー番組の「1泊2日」でここを取り上げていて凄く興味有ったんですが、ご丁寧に解説して頂いて嬉しいです。
しかも、前回同様、城郭を取り上げて下さってるので、思わず萌え~でした。(笑)

季節が良いと、鹿とかに遭遇するらしいですが、3月とはいえ、行かれた時は雪も残っていなかったようで良かったですね。

この後も楽しみでーす♪

fujikoさん * by ユナー
おはようございます!
一泊二日でやってましたか~
やはり有名なんですね
ここは山に登っていく城郭の景色が何ともいい感じ
城郭&風景マニアの私はそれこそ萌え~(笑)でした。
また再訪してもいいくらいだとおもっています。


Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

おはようございます~

ちょっとした旅行者なら4大門のうち3つは制覇しているとは思いますが、最難関まで制覇された日本人はそう多くはないでしょうね。

この旅で最も感動の食事、気になってしかたがありません~
2015-03-24-08:48 * ヨンミョン [ 編集 ]

あの山、下から見た感じだととても登れるようには見えませんでしたよ! でもユナーさんの推奨ルートだと行けそうですネ

それにしても遠くの崖の二人。。
死にたいのか~(笑)
見てる方もかなりの恐怖。 
アメリカの国立公園か!?
またしても最新カメラ大活躍の画像です!

今回、付岩洞の帰りにソウルで2度目のバスにのりました。(ドキドキ) 
でもお隣のおじ様が流暢な日本語で
話しかけてくれてバスガイドのように
色々説明してくれました。
旅先での親切はホントに心に沁みますね

その方も今、山に登ってきた帰りとのことでしたヨo(^_-)O

この続き、早く知りたい〜
2015-03-24-09:04 * ぱじーじょ [ 編集 ]

No title

こんにちわ♪
あっ!シルミドの話ってここから来てるんですね!
こういう話を聞くと休戦しているだけの状態なんだなぁ。。。っていう実感が湧きますね。
しかし皆さん怖くないんですかね。
絶壁で滑りそうな岩ばっかりなのに!!
ユナーさんが無事に帰ってこられて何よりです!
2015-03-24-09:11 * たっけん [ 編集 ]

No title

いつもユナーさんのブログを楽しく拝見させてもらっています^^
特にユナーさんの韓国登山記事は綺麗な景色が見られるのでとっても楽しみにしています!
わたしはGWに韓国へ行く予定ですが、その時に軽ハイキング程度の山に登ってみたいと思っていて、ユナーさんのオススメがあったら教えて頂きたいです^^個人的には仁王山?と思っているのですが、ユナーさんのご意見聞かせてください☆よろしくお願いします~!
2015-03-24-10:53 * アユミ [ 編集 ]

ヨンミョンさん

こんにちは~
そうですよねこの4つ目の北大門こと粛清門はなかなか見れる所ではないですものね
感動でした!!
次の食事おいしかったんですが
やはりヨンミョンさんは食べれない物なんです(笑)
すいませ~ん( *´艸`)

2015-03-24-15:09 * ユナー [ 編集 ]

ばじーじょさん

ばじーじょさん こんにちは!
そういえばサンモトンイから城郭見えますものね
あそこから上がるのはやめておいた方が無難でしょう(笑)
確実に次の日筋肉痛で動けないと思いますよ( *´艸`)
でもそのうち慣れたら是非行ってみてください
ホントビギナーが見れない景色が見れて感動しますよ
私が案内してもいいんですが(^_-)-☆

付岩洞からバスに乗りましたか~
慣れてくるとバスの方が数段便利です。
私は地図アプリNEVERやDAUMを見ながらバスの路線を探すのですが
なれたら一度覚えてみるのもいいですよ(笑)

ってか まずなれるのが先決ですね

だんだん楽しくなっていくでしょソウル旅行(*^^*)
また楽しんで行ってくださいね。

そうそうこの人種は高い所が好きなようです(爆)



2015-03-24-15:22 * ユナー [ 編集 ]

たっけんさん

オッ!シルミドのお話知ってらっしゃったんですね!!
そうですよねこういうのを目の当たりにするとやはりまだまだ休戦中って感じしますよね
でもめっちゃ興味あったのでこれが見れてよかったです。

北漢山で年に何回も滑落してヘリで助けられる人が結構いるとか
高い所好きな民族なんでしょう(爆)
2015-03-24-15:25 * ユナー [ 編集 ]

アユミさん

アユミさん コメントいただきまして
ありがとうございます!!
そういっていただけるとめっちゃモチベーション上がっちゃいます!(*^^*)

さて今度GW行かれるんですね
仁王山いいですね!!
頂上でキンパ食べながら景色を見るというのもいいですよ
ちょっとキツイところもありますが頑張ればすごい景色が待ってますから

そして帰りは是非 付岩洞へ抜ける城壁沿いの階段を下るコースがいいですよ
いい景色を観ながら下山できます。あと日差し山の上キツイですからあ紫外線対策は忘れないようにしてくださいね。

この時期北漢山もいいですよ

スンガサというお寺に行くコース
私のブログにも行った旅行記ありますので
一度検索してみてください。

これからも宜しくお願いします!!!
2015-03-24-15:33 * ユナー [ 編集 ]

No title

こんばんは。
数年前、バラエティー番組の「1泊2日」でここを取り上げていて凄く興味有ったんですが、ご丁寧に解説して頂いて嬉しいです。
しかも、前回同様、城郭を取り上げて下さってるので、思わず萌え~でした。(笑)

季節が良いと、鹿とかに遭遇するらしいですが、3月とはいえ、行かれた時は雪も残っていなかったようで良かったですね。

この後も楽しみでーす♪
2015-03-24-21:35 * fujiko [ 編集 ]

fujikoさん

おはようございます!
一泊二日でやってましたか~
やはり有名なんですね
ここは山に登っていく城郭の景色が何ともいい感じ
城郭&風景マニアの私はそれこそ萌え~(笑)でした。
また再訪してもいいくらいだとおもっています。

2015-03-25-08:12 * ユナー [ 編集 ]