FC2ブログ

吹きすぎる風ばかり2

ソウルや釜山の隠れた見所そしておいしい食堂などほんのちょっぴりディープな情報満載の韓国旅行記です。

Top Page › 2014/3/14 韓国旅行 大移動全州から江原道国境地域編 › 韓国でナイアガラの滝!?鉄原で発見☆
2014-04-19 (Sat)  07:00

韓国でナイアガラの滝!?鉄原で発見☆

安保観光も終わり時間を見ると
午後1時を過ぎています。
ここで昼食

バス乗り場の近くにある食堂へ

写真: DSC_1680_R

ここは地元の人も良く来るという
おいしいお店
素朴なメニューが並びます。
そこで私はテンジャンチゲ定食を注文

さっそくパンジャンが並びます

写真: DSC_1683_R

ここここ鉄原は広い鉄原平野にあって
米の名産地でもあるんだそうです。
やはり ごはんおいしいわ~

写真: DSC_1684_R

おいしそうでしょう~

さてお腹も膨れたことですし
後半戦へ突入することにします。

まず最初に向かったのは
ここ

写真: DSC_1687_R 

コソクチョンという場所

ここは鉄原八景のひとつに数えられる景勝地
漢灘江沿いに奇岩があり素晴らしい 景色が
見られるということなので行ってみることにしました。

写真: DSC_1688_R

少し見えますね~
でも。。。この階段

行きは よいよい 帰りは恐い

そんな階段を下っていきます。

そうすると見えてきました

写真: DSC_1695_R

この岩もすごい迫力です。

昔 両班が保養にここに来たというのもうなずけます。

下に降りてみました

写真: DSC_1690_R 

なにか韓ドラの時代劇で出てきそうな場所だと
思いませんか?

っていうか実際使われていませんでしたでしょうか?
なんか見たことあるけどな~

しばらくこの景色ををみながらそんなことを
考えていた私でした。

さ~
きれいな景色を見てまた階段を上がります。

朝方鉄原に来た時は少し肌寒く
感じたのですがお昼すぎてから
どういうわけかドンドン気温が上がり
3月中旬だというにたぶん22~23度
あったんじゃないかという気温になり
汗だくだくになりながら階段を上りました。

暑いね~といいながら
あむさんの車に乗り込む私たち
さ~次なる場所へGO!!

次なる場所はスンイル橋
ここはまたちょっと不思議な橋

写真: DSC_1699_R

どんな橋なのかといいますと
1948年この辺り一帯は
北の支配下にあり
当時ここを軍事のときの重要道路にしようと
当時のこの辺りの住民に命じ
この橋が真ん中あたりまでできたころ
朝鮮戦争がはじまり工事は中止

半分だけできた橋は放置されていたのですが
のちに韓国が残り半分を作ってつなげ
1958年 橋は完成
そしてこの橋をスンイル橋と名付けたといいます。

この名前の由来は諸説あるのですが
南北が奇しくも共同で作った橋ということで
南の 李承晩大統領の
北の金日成をとって
承日(スンイル)橋と名付けたとのこと

また違う説としたら
朝鮮戦争時この川を渡ろうとしたときに殉職した
軍人パク・スンイル氏の名前からとったとか

いろいろ話があるようですがどれが真実かは
誰もわかっていないとのことです。

そのスンイル橋
こうなってます

はし 

微妙に橋のアーチの形が違っているのが分かりますでしょうか?

今は老朽化して車などは通ることはできないのですが
徒歩ならOKなのでちょっとわたってみることにしました。

写真: DSC_1701_R 写真: DSC_1702_R

写真: DSC_1704_R


北側から見たスンイル橋

写真: DSC_1705_R

こんなところで南北の合作があるとは
知りませんでした!

そして次に向かったのは
なんと鉄原で最大の滝?
 チクタン滝

写真: DSC_1706_R

落差はないのですが横幅は結構あり
ナイアガラの超ミニミニ版ってい感じです。

そこよりも驚いたのは後ろに見える
あそこを自動車が通るんです(笑)
ガードレールもなにも何もなし!!
さすが韓国!!って感じ

写真: DSC_1707_R

さて次回は鉄原編 最終回
僕がずっと行きたかった場所へ行くことに
次回お楽しみに!

今日も最後まで見ていただきありがとうございます。
ポチの応援またお願いいたします。
↓↓↓
  


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村



ここで告知

鉄原でガイドをしてくださる あむさん
この後も普通ではいけないところなども
連れて行っていただけました。
個人ツアーという形なので
多少のリクエストなども聞いていただけるので
是非興味のある方は
あむさんのブログ

韓国に行った日本人-Welcom to Korea
↑↑↑
見ていただき直接メールで問い合わせてみてください。




最終更新日 : -0001-11-30

* by たっけん
ユナーさんおはようございます!!

橋に南北合作があったなんて。。。
初めて知りましたよ!!
裂け目が怖い感じしますけどちょっと渡ってみたい!

コソクチョンという名前を聞いたのは初めてですが
この光景は時代劇でよく見ているような??www
綺麗なところですね~。
実際に見たらもっと綺麗なんでしょうね~。
しかし、私の場合高所恐怖症なので
帰りよりも行きが怖いですwww

* by ヨンミョン
ユナーさん、こんにちはです~

鉄原、素朴ながらけっこう見所があるじゃないですか。あなどれませんね!
この滝は川幅があるので落差はないように見えますが、後ろの車から判断すると近付けばけっこうなものではないでしょうか。
私の地元の能登にこんなのがあれば立派な観光地になります~

Re: タイトルなし * by ユナー
たっけんさん こんばんは
そうなんですよね南北共同の橋があるなんてびっくりでした
しかし当時の技術でよく作りの違う橋を繋げられたなと感心してしまいました。
コソクチョンは絶対どっかの時代劇で使ってた景色なんですけどね
たっけんさん高所恐怖症なんですか?
実は僕もです(笑)

Re: タイトルなし * by ユナー
ヨンミョンさん こんばんは
鉄原ホント結構見る所ありますよ
鉄原八景と呼ばれるところもあるんです。
ヨンミョンさんもいつかいってみてください!


Comment







管理者にだけ表示を許可

ユナーさんおはようございます!!

橋に南北合作があったなんて。。。
初めて知りましたよ!!
裂け目が怖い感じしますけどちょっと渡ってみたい!

コソクチョンという名前を聞いたのは初めてですが
この光景は時代劇でよく見ているような??www
綺麗なところですね~。
実際に見たらもっと綺麗なんでしょうね~。
しかし、私の場合高所恐怖症なので
帰りよりも行きが怖いですwww
2014-04-19-09:53 * たっけん [ 編集 ]

ユナーさん、こんにちはです~

鉄原、素朴ながらけっこう見所があるじゃないですか。あなどれませんね!
この滝は川幅があるので落差はないように見えますが、後ろの車から判断すると近付けばけっこうなものではないでしょうか。
私の地元の能登にこんなのがあれば立派な観光地になります~
2014-04-19-11:17 * ヨンミョン [ 編集 ]

Re: タイトルなし

たっけんさん こんばんは
そうなんですよね南北共同の橋があるなんてびっくりでした
しかし当時の技術でよく作りの違う橋を繋げられたなと感心してしまいました。
コソクチョンは絶対どっかの時代劇で使ってた景色なんですけどね
たっけんさん高所恐怖症なんですか?
実は僕もです(笑)
2014-04-19-19:40 * ユナー [ 編集 ]

Re: タイトルなし

ヨンミョンさん こんばんは
鉄原ホント結構見る所ありますよ
鉄原八景と呼ばれるところもあるんです。
ヨンミョンさんもいつかいってみてください!

2014-04-19-19:42 * ユナー [ 編集 ]