FC2ブログ

吹きすぎる風ばかり2

ソウルや釜山の隠れた見所そしておいしい食堂などほんのちょっぴりディープな情報満載の韓国旅行記です。

Top Page › 2014/3/14 韓国旅行 大移動全州から江原道国境地域編 › 霞んで見える白馬高地を望む丘に立って。
2014-04-10 (Thu)  07:00

霞んで見える白馬高地を望む丘に立って。

さ~最初の見学地へ着きました

kinennhi.png 

白馬高地戦跡地という場所

まずなぜこの白馬高地が有名なのかといいますと

朝鮮戦争(韓国では韓国戦争というらしいです)
の中でも1.2を争うほどの激戦地
1952年10月6日から15日
中共軍と韓国軍が大激戦を繰り広げた地としても有名

当時 白馬高地という名前はなく
395高地と呼ばれていたところで
小さな山だったのですが
ここは戦略的に重要な場所だったようで
ここを奪取するために
両軍が激戦を繰り返し
高地の持ち主が24回も入れ替わり

なんと砲弾30万発がこの高地に打ち込まれ
この高地の高さが元々の高さより
2メートル  1メートルも小さくなったいうことです。

そして諸説この白馬高地名前のの由来はあるようですが
一説には30万発の砲弾に夜て山の形がすっかり変わり
木も草もなくなり はげ山の状態になってるところに
これだけの砲弾が撃ち込まれ
その砲弾の火薬の硝煙が白く
この高地一面を覆ってしまい
山が真っ白に見えたそうです
そしてこの山の形が馬が横たわっているように見えた
ことから白馬高地と名付けられたということ

諸説あるらしいのですが
 ガイドをしてくださる
あむさんからこのお話は聞きました。
(あってますか?あむさん)

さて入り口にはこのような看板もあり
白馬高地でのことが日本語でも
書かれていました。

写真: DSC_1575_R

入り口から階段を上っていくと
このような記念碑が見えてきます。

写真: DSC_1577_R

手前に見えるのは慰霊碑で
下の方には殉職された軍人さんの名前が
刻まれていました。
しかし刻まれている名前の方は
位の上の方の人だけということ
実際には韓国軍3428名の犠牲者がいるのです。

その時相手の中国軍の死傷者は
1万4千人とも言われているんだとか

この話を聞くだけでここは
凄まじい激戦地だったことが うかがい知ることができます。

写真: DSC_1579_R

見かたによるとこの記念塔
両手で合掌してるようにも見えますね

さてここを過ぎると
白馬高地が見渡せる場所に出るのです。

写真: DSC_1583_R

この日は晴れだったのですがなんとなく
靄がかかって視界が良くなく
肉眼ではまったく確認できなかったのですが
写真にこうやって撮ってみると
かすかに白馬高地がみえるようです。

写真: DSC_1588_R

今はこんな穏やかな感じに見えるこの辺りも
戦争当時はどんなだったんだろうと思いながら
見ていました。

もちろん手前に見えてる場所は
民間人統制区域で
一般の人は入れません
この白馬高地も
DMZと呼ばれる非武装地帯の中に入っているため
一般人が近づくこともできな場所なんです。

映画 ブラザーフットなどの舞台にもなってる
白馬高地 いろんな思いで霞む高地を見ていました。

ここには記念館もあり
当時のいろんな資料などが展示されています。

写真: DSC_1590_R

写真: DSC_1591_R

写真: DSC_1593_R

写真: DSC_1595_R

このような物が展示されていて当時の激戦の様子が
わかるようになっています。

今回靄がかかってじっくり白馬高地を見ることは
できませんでしたが
やはりリアルにこの目であの激戦地の跡を
見れたのは感激でした。
またいつかゆっくり訪れみたい
白馬高地戦跡地でありました。


ここで告知

鉄原でガイドをしてくださる あむさん
この後も普通ではいけないところなども
連れて行っていただけました。
個人ツアーという形なので
多少のリクエストなども聞いていただけるので
是非興味のある方は
あむさんのブログ

韓国に行った日本人-Welcom to Korea
↑↑↑
見ていただき直接メールで問い合わせてみてください。



今日も応援ありがとうございます!!
↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村



最終更新日 : -0001-11-30

日本語の説明… * by ヨンミョン
ユナーさん、こんにちは!

このような日本人があまり行かない場所でも日本語での説明があるのですね。
日本だと英語や中国語、韓国語で書いてある案内や説明はあまり見ないですね。

視界が悪くて残念でしたが、見たことよりも行ったこと、体験したことの方が重要です。

Re: 日本語の説明… * by ユナー
ヨンミョンさん こんにちは
そうなんですよ 日本語で書いてあったのにはびっくりしました
こんなところまで日本語で書いてあるとは観光客が来てるということですね
でももう少し視界がいいと白馬高地見えたのですけどね
残念でした!

* by あむ
本当にこの日は霞んでいて残念でしたね!

細かい横槍すみません・・・><下がった標高は1mです、あってますかと話しかけられちゃ何か言いたくなる職業病です~

頃はソウルで楽しんでおられるのでしょうか、カカオショップ行ってみたい!

Re: * by ユナー
あむさんおはようございます
しっから修正しておきます早速のご指摘ありがとうございます(^ω^)
カカオショップ面白いかったですよ
でも期間限定ないので気をつけてくださいね
面白いですよ。


Comment







管理者にだけ表示を許可

日本語の説明…

ユナーさん、こんにちは!

このような日本人があまり行かない場所でも日本語での説明があるのですね。
日本だと英語や中国語、韓国語で書いてある案内や説明はあまり見ないですね。

視界が悪くて残念でしたが、見たことよりも行ったこと、体験したことの方が重要です。
2014-04-10-12:29 * ヨンミョン [ 編集 ]

Re: 日本語の説明…

ヨンミョンさん こんにちは
そうなんですよ 日本語で書いてあったのにはびっくりしました
こんなところまで日本語で書いてあるとは観光客が来てるということですね
でももう少し視界がいいと白馬高地見えたのですけどね
残念でした!
2014-04-11-10:12 * ユナー [ 編集 ]

本当にこの日は霞んでいて残念でしたね!

細かい横槍すみません・・・><下がった標高は1mです、あってますかと話しかけられちゃ何か言いたくなる職業病です~

頃はソウルで楽しんでおられるのでしょうか、カカオショップ行ってみたい!
2014-04-12-22:12 * あむ [ 編集 ]

Re:

あむさんおはようございます
しっから修正しておきます早速のご指摘ありがとうございます(^ω^)
カカオショップ面白いかったですよ
でも期間限定ないので気をつけてくださいね
面白いですよ。

2014-04-14-08:00 * ユナー [ 編集 ]