仁寺洞へ帰ってきたユナー
その足で向った先は
ここ

CIMG4698_R

ここは 曹渓寺といって
韓国の仏教の最大宗派 大韓仏教曹渓宗の
大本山

この日の次の日は お釈迦様の誕生日ということもあって
すごい数の提灯が飾られていました。
中に入ってみると


CIMG4699_R

CIMG4700_R

なんともいえない色彩に
感動すら覚えます。

実はこの風景が見たくて今回ココにやってきたのです。
僕らは見れなかったのですが一週間前には
鐘路で大パレードがあったとのこと
このような提灯で飾られた山車が延々と続くパレードだとか
見て見たいですね~

本堂の隣にはかわいい仏像にお水をかけて
願をかける人たちの列もありました。

CIMG4701_R

ソレを見ながら本堂へ
この本堂に入ると皆さんお参りをしてるんですが
その凛とした空気が又いいんです
神聖な場所!って感じがしますね

本堂はには三体の金色の仏像がいらっしゃいます

CIMG4703_R

動画も撮りましたので見てみてください




お国行くと今度は真っ白な提灯が飾られています。

CIMG4705_R

ココに来るといつもなんとなく心が癒されます
都会のど真ん中にある曹渓寺
まるでココだけ時間が止まったような・・・そんな不思議な場所
皆さんも訪れてみませんか?

chonngesa.jpg
仁寺洞からすぐです。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ





コメントの投稿

非公開コメント

PAGETOP