昼食をとり元気回復したユナーは
その足で北村に行くことに

しかしココまで相当歩いたのにもかかわらず
元気でいられるのはやはりテンションが高いからでしょうね
日本ではもうノックアウト・・・です(笑)

さて安国の駅を過ぎこの道をドンドン北へ向って歩きます。

CIMG4656_R

この次の日はお釈迦様の誕生日ということで
ソウルのあちこちでカラフルな提灯がつるされていました。

そしていつもの北村の入口

CIMG4657_R

トンイ薬局を左に曲がります。

この当たりも昔と変わらずいいですね。

坂をドンドン上っていきます。
CIMG4658_R

するとこの北村で有名な風景に出会うことが出来ます。



CIMG4660_R

このアングルの写真今まで何枚撮ったことでしょう

CIMG4661_R

CIMG4664_R

今と昔が共存している感じが
いいんですよね

いつまでも見ていたくなってしまいます。

この日は土曜日ということもあって
たくさんの人がココを訪れていました。

CIMG4666_R

にぎやかなのもいいですが
少し朝早くココを訪れると
誰も人がいなくていい風景が見れますよ

僕も何度もココは訪れていますが何度見ても飽きない風景です。

この後も北村の奥の方へ入っていくユナーでありました。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ





コメントの投稿

非公開コメント

けっこう歩いておられますね

おはようございます~

景福宮から仁寺洞、安国から北村、地図では近いですが、この道のりをすべて徒歩とはかなりの距離ですね。

私も海外ではやたらと歩くことがありますが、ユナーさんはこの日はこれからも歩かれたのですよね~

Re: けっこう歩いておられますね

今回は相当歩きましたね
コレを日本でやれといわれてもできませんよね
テンションが高いので歩けるのでしょうね。

PAGETOP