やっとのことで急な坂を上りきり
サンモイトンイでコーヒーでも飲んで休憩と思っていたのですが


なんと

なんと

なんと

なんと

お店は11時からの営業


CIMG4600_R 

く~なんと言うことか
門が開いてないと思ったらこんなことでした

しかしへこたれないユナー このままこの道をまっすぐ行って
あそこへ行こうとヒラメキました


この道を行くと どこにつくと思います?
地図で確認してみましょう




そう~北岳山ハイウェイにある八角堂というところに
たどり着くのです。!!

しかし地図をよく見てください|左下縮尺|____|は200mと書いてありますね
着のところまで何キロくらいあると思われます?
約4Km以上はある感じでしょう~
ココを目指して歩きはじめたのです

ワイルドだろ~

ここは実は前にも歩いてきたことがあるから へっちゃらっス

ソレよりもいろんな景色が綺麗で
ホントおススメしたい道なんです

CIMG4601_R

こんな道を最初は歩きます
CIMG4602_R

この月は実はお釈迦様の誕生日ということもあって
近くにお寺があるとこうやって提灯を飾るみたいです。
多分どこかにお寺があるのでしょう。

さてこうやって歩いていると北岳山ハイウェイに出ます

CIMG4603_R

この横を遊歩道が整備されているんです。

CIMG4604_R

しばらく行くと面白いものを見つけましたよ


CIMG4605_R

わかりますでしょうか?木に点滴してるんです

CIMG4607_R CIMG4606_R

こんな光景初め見ましたね~
やはり木も点滴すると早く回復するんでしょうかね?
不思議な光景でした。


CIMG4608_R

さ~ドンドン歩いていくと
いよいよ見えてきましたね~
八角堂
CIMG4609_R

もうちょっとで到着です
最後のひと踏ん張り!!
もうすぐです

というところで本日ここまでとしたいと思います。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ



コメントの投稿

非公開コメント

ここを徒歩で!

こんにちはです~

この道路、9年前に韓国の人に車で連れて行ってもらいました。12月だったので寒かったのと帰りは夕方だったのでソウル城壁の照明が印象的でした。

この手のアクシデントは個人旅行だと時々ありますね。問題はそのときに計画をどう変更するかですね。ポジティブは最高の相棒ですよね!

Re: ここを徒歩で!

おはようございます
車でココ行かれましたか
いいですね 僕はここは歩いていったことしかないので
いつか夜 車でここ通りたいと思っています。

しかしこういうアクシデントはよくありますよね
もう慣れっこになっちゃいましたけどね
そういえばヨンミョンさんも前に予約してあったバスが来なかったなんてことありましたね(笑)

PAGETOP