さて初日お楽しみの夕食は
ちょうど新村と弘大の真ん中に位置する
あるお店を前々からリサーチしてあり
そこへ向かうことに

その場所というのは
ちょっと知ってる人は知ってる場所
線路沿い焼肉通り(カンカン通り)と
呼ばれているちょっとディープな場所

CIMG4010_R


他サイトから抜粋
学生街の新村(シンチョン)弘大(ホンデ)
の境に、
「線路沿い焼肉通り(キチャキル コギコルモッ)」と呼ばれる通りがある。
その名の通りかつては通りのちょうど真中を横切るように線路が走り、
踏み切りがあった。踏み切りの音から「テンテンコリ(カンカン通り)」とも呼ばれている。
周囲はいつしか焼肉店が立ち並び、
時おり貨物列車の通るのどかな雰囲気を楽しみに人々が集まるようになった

そんな通りにある
ある焼肉屋に向かいました

今はその線路もなくなっているのですが
なんとなく昔の面影が残る通りで
かつては道の両側にお店が立ち並び
相当流行っていたのだなという感じがひしひし伝わってくる
不思議な場所です。

さてこの通り沿いにあるお店に今回僕らは行くことにしました
CIMG4014_R

お店の名前は
トルトリワ・トンスニというお店
ここの店に入る決め手になったのは
竹筒酒というお酒があり
シャーベット状になったお酒がめちゃ美味いと聞いた
ことが決めてになってここにしたのです。

時間は午後8時くらいでしたが
お店はそんなに混んでなく すぐ入ることができました。

CIMG4017_R

さてここはまたサムギョプサルも美味しいらしく
鉄板ではなく石の板 石板で焼くサムギョプサルが
余分な油を落として中までカリっと焼けるということ
たまりませんね~

さて壁にかかっているメニューですが
結構安い値段なんですよ

CIMG4018_R

さてとりあえずは定番サムを注文
と同時にパンジャンもすぐにセッティング

CIMG4020_R CIMG4024_R

写真にある うずらの卵や鳥の卵は〆用の
ポックンパ(焼き飯)用なんだとか
なんかいいですね~期待持てます

さてそうこうしてるうちにサムちゃん登場!!

CIMG4022_R

これはサムギョプサル(三枚肉)ではなくオギョプサル(五枚肉)です
いや~美味しそうでしょう~
またこのキムチが肉の油を吸ってまた美味しいんですよ


余談ですが これを頼むとエビもサービスでついてくるようです。
CIMG4034_R


追加でケランチムも注文
これもあっさりして美味しかったです。

CIMG4032_R

ホント雰囲気があっていい感じの焼肉屋さんです
お肉はオギョプサルともモクサル(首肉)を注文しましたが
美味しかったですね
店の雰囲気も味を盛り上げてくれます
店員のアジュンマモ感じのいい人で
ここはホントおすすめです。

場所はここから

普通はここで終わりですが
まだまだこの続きがあるんです。

その模様は次回へ続く~~


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます

ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓ 
 
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村



コメントの投稿

非公開コメント

新村では…

こんにちはです~

新村あたりではいくら美味しくても安くなければ流行りませんからね~
しかし、以前はこんな場所に線路が通っていたのですね。知りませんでした!

Re: 新村では…

こんにちは
新村今回初めてだったのですが 安くておいしい店がたくさんありました
線路沿いの所は昔からのところでマニアには有名なところだそうです。
昔の風情が残るこの通り いい感じでした。

PAGETOP