ソウル城郭沿いを下り 大学路に出たユナー一行
ここ大学路は芝居や演劇が盛んであちこちにシアターなどが
大小いくつもあるのです。

さて城郭を下ってきて結構お疲れ気味の僕たちだったので
ちょっと休憩ということで カフェでも入ろうかということに

そこで次に入ったのが今日のお話の中心のところです。


そのカフェの名前は
学林 (ハクリム)
面白い名前ですね ちょっと由来があるのかと調べましたら
やはり由来があったようです

以下他サイトより抜粋

ここは1956年オープンの「タバン(茶房)※昔のカフェのこと」
といわれる時代からあったカフェ。今は移転してしまいましたが、
大学路にソウル大学があったころ、ちょうどソウル大学文理学科の向かいに位置し、
学生が多く集まっていたことから
「ソウル大学文理大・第25講義室」といわれていたとか。

またこのロケーションが屋号の由来にもなり、
文理学科の昔の祝祭名「学林祭」にちなんでつけた名前だそう。
60年、70年といえば、学生運動の盛んだったころ。
お店がソウル大学のすぐ横にあったため、
学生達の討論場として、
また音楽・美術・演劇、文学など
芸術家たちがつどうタバンとしても有名だったとか。

そんないわれをもつここ学林ですが入口は結構狭く
わかりづらくなっています

CIMG3259

中に入ると上に行く階段が

CIMG3260

この階段を上がると60年70年代風の 少しノスタルジックな
店が現れます。

CIMG3262 CIMG3261

CIMG3263 CIMG3265

ここは映画 バンジージャンプする でも映画のワンシーンとして
撮影されていたとのこと 店内はクラッシックが流れ
ちょっと大人のムードが漂います。

さてココで僕たちが頼んだものはといいますと
コーヒーとチーズケーキ
CIMG3272

このチーズケーキは何かプリンのようでおいしかったです。


CIMG3271

ちょっとノスタルジックな雰囲気のここ学林
皆様も一度いかれてはいかがでしょうか?

場所は こちら
学林

ユナー一行はこの後 夜のあるイベントの為
ここから地下鉄に乗り明洞へ移動
つづく
今日もクリックのご協力宜しくお願いいたします。

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

恵化駅のすぐ近くにこんなすてきなカフェがあるんですね!
こんど行ってみたいです^^

それから城郭制覇!すごいです。
私も実はかくれ城郭フェチ(笑)でポイントポイントは歩いているのですが、登山の自信がなくて・・・
暖かくなったら挑戦してみようかな??

Re: タイトルなし

ここはおもむきがあってちょっとノスタルジックな雰囲気の
韓国としたらちょっと珍しいカフェではないでしょうか?
是非行かれて見てくださいね。

hemi*さんも城壁フェチでしたか(笑)
いいですよね~城壁v-218

PAGETOP