不味い松の実ジュースを飲み干したあと

われわれユナー一行は

また高速バスに乗り

ソウルへ戻るのですが

今度は高速バスターミナルではなく

南部バスターミナルへ行くバスで帰りました。

 

さて南部バスターミナルについた一行

時間は夕方6時少し前

まだまだ終わらないこの日

このまま地下鉄を乗り継ぎ 弘大入口駅へ

 

ここでちょっと行ってみたいところがあったので

この弘大に寄ったのです。

さすがに弘大 学生の町ですね

CIMG3020_R

まだまだ早い時間ということで

どこもかしこも人がいっぱいです。

そんな中向かった先は フリーマーケットでも有名な

公園の隣にあるお店に

 

このお店は今流行りのマッコリバーでありまして

いろんな地方のマッコリが飲めるところなんです。

CIMG3021_R

                       CIMG3022_R

a2_20111202

その名はマッコリサロン

ちょっと前に ここに移転したようでこの場所を探すのに

時間がかかりました(笑)

CIMG3023_R

結構流行っていましたよ

でもほとんどは学生みたいですけどね

なかなかマッコリもいろんな地方のマッコリ

なんていうのはソウルにいるとお目にかかれないですので

楽しみにしていました。

CIMG3024_R

まずは 前回江原道のカンヌンで飲めなかった

江原道名物オクスス(とうもろこし)マッコリ(写真左)と

あの元大統領 パク・チョンヒ大統領が

好んで青瓦台で飲んでいたとされる

京畿道のぺダリマッコリ(写真右)を注文

 

オクススマッコリはやはりとうもろこしから作っている

ということで色も黄色くちょっと とろみがあって

今まで飲んだことのないのど越しのマッコリでした。

かすかにとうもろこしの香りがします。

 

一方ペダリマッコリはといいますと

さっぱりとした飲み口心地よい炭酸ののど越し

これはユナー一押しのマッコリでありました

 

飲んでばかりではいけませんので食べ物もちょっとご紹介

CIMG3028_R

やはりマッコリといえばはずせないのが

ジョン これは海鮮チヂミですね

そしてちょっと変わったところでは

チーズたっぷりトッポッキ

CIMG3033_R

そしてスンデの炒め物

CIMG3026_R

どれもマッコリにはぴったりの食べものでしたね

いや~マッコリが進みますよ~

この後珍しい栗マッコリというのがあったので注文

CIMG3038_R

香ばしい栗の香りがたまりませんでした

 

こうしてわいわい飲んでいたら

店の方がソ~ビス(サービス)って1本

山葡萄のマッコリをサービスしてくれました

写真の奥に移っているピンクのボトルです

CIMG3036_R CIMG3035_R

これもおいしかったですよ~

しかし何本飲んだでしょうね??

みんなそんなに酔ってないのが怖い~(笑)

ここは

あとで調べたらコネストにも載っているようでしたので

もし行かれる方はこれを参考に

してくださいね

ここから

こうして夜も更けて行き

次の日の朝9時の飛行機で帰路に着いた

ユナーでありました。

これで 2011/9 安東出没編は

終わりとさせていただきます。

最後までお付き合い

ありがとうございました。

今日もクリックお願いいたします。

↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

マッコリ~

おはようございます。

このペダリマッコリは何が原料なのでしょうか。普通にお米で製法が特別とか…

広州名物の栗マッコリも試されましたか!
おまけに山葡萄のマッコリまで、羨ましいです~

Re: マッコリ~

こんばんはこのペダルマッコリたぶん米じゃないかと思います
口当たりがすっきりして変な甘みもなく
おいしいですよ
一度ヨンミョンさんもお試しください!!

PAGETOP