さて昼ご飯を済ませ向かった先は

清渓川文化館

場所はといいますと 地下鉄2号線それも支線

龍頭駅

なかなかこんなとこ来ませんよね~

こんなときにしかこれないので楽しみにしていました

ソウルトンセンも初めて来た場所とのこと

WS000000

この龍頭駅にはホームプラスという

おおきなマートがあってここはなんと24時間営業とのこと

いつもはロッテマートやEマートで買い物をされている方も

ちょっとこういう目先が違ったところもいいので

行かれてはいかがと思われます

 

さてこの清渓川文化館 清渓川の歴史がよくわかるんですよ

CIMG2854_RCIMG2855_R

ナントここは無料で見られるとのこと

早速中に入ってみることにしました

最初はエスカレータに乗って4階へ

CIMG2856_R

清渓川を中心に模型でソウルの町を再現

していました こういう風なのかと改めてソウルの

街の位置関係がわかります

 

この写真は

 CIMG2857_R

昔の清渓川の様子が再現されています

このあたりは昔は川の両側に民家が立ち並び

戦後の様子がよくわかります。

 

 

そして少し前 清渓川が地下にあったころ

(少し前はこの清渓川が地下にあったって知ってましたでしょうか?)

そして上には高速道路が通っていたんです

そのころの川の様子です

CIMG2858_R

今の清渓川からはちょっと想像できないですよね

まるで下水道のようです

 

まだまだこの川がどうやって今の形に

復活したのかとか

工事の様子等まだまだ

面白い展示が満載でした

是非ちょっと足を伸ばしてここ

清渓川文化館

行かれてみるといいですよ

場所はここから

 

このあたりは清渓川でも下流に近い場所にあり

このまま南へ行くと漢江に最後は流れ込むのです

CIMG2861_R

さてユナー一行

まだまだこの後も精力的に動きます

今度は漢江を越えて江南地区へ進出

その模様は

次回へ

つづく

今日もランキングのクリックお願いいたします。

↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます!

以前の清渓川とずっと昔の清渓川のどちらも様子がわかるようになっているのですね。地下を流れていた(蓋をされていた)のはほんの数年前まで、当時は清川路で上には高架道路が走っていましたね。古い道路だったのでタクシーに乗って飛ばすと怖かったです。

Re: おはようございます!

ヨンミョンさんも高速道路時代を知ってらっしゃったんですね
今では考えられないような風景の変わりようですよね
清渓川の歴史面白かったですよ
ヨンミョンさんも一度行ってみてください~

PAGETOP