上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんとソウルへ着いていきなりの
北漢山登山
登山口までは住宅地の中の
舗装道路を歩いてきましたが
ここからはいよいよ
本格的な登山道
まずは小手調べ的にこういう道から
始まっていくのです。

resize17343.jpg

私このルートを使うのは3回目?
一番最初にきたのは2012年ですから
今から5年前
そこのに比べるとだいぶ登山道も
整備されました。

でも最初楽だった登山道も
だんだんこういった
階段状の道になり

resize17344.jpg

そのうちこういった
少し勾配のキツイ石の道になり
結構体力使う感じになります。

でも登山本格的にやられている方は
こんなところは
とも思わない感じなんでしょうが(笑)

resize17345.jpg 



こういうところを登っていきながら
歩いていくと
丁度中間点の分岐点
まず目指す
僧伽寺(スンガサ)までは
0.5km

ちょっとここで小休止
もってきた水をぐびっと一飲

しかしここまで人っ子一人
会わなかったのはびっくり!!

resize17348.jpg 

途中熱中症で倒れてもいけませんので
日本からこれもってきました!!

resize17351.jpg 

しかし
地図を見るとまだまだある感じ(汗)

resize17349_201710201417143bd.jpg

もうひと頑張り!!

結構きつい勾配と
滑る石の為

結構体力使います。

しかし森の中ということもあり
気持ちいい風が吹き抜けてきますので
案外そんなに汗もかかず
歩けちゃったりします。

でも何が嫌かって言うと
顔の周りに虫が飛んで来ること

ぶ~んぶ~ん

うっとおしい!!(`・ω・´)


払っても払っても
ぶ~ん ぶ~ん!!

そんな登山道を上がりきると
第一目的地の
僧伽寺(スンガサ)に到着!!

resize17352.jpg

上の写真の右の方に行けばお寺があるんですが
それは後のお楽しみ

私過去3回
ここまでしか行ったことがなく
一番上の尾根まではもう少しなんですが
いつも体力の限界で

ここで断念してたんですが
今回は万全の準備!
楽にここまで来れちゃったので
ここで少し休憩して
後少しの尾根まで
歩きはじめます!


resize17355.jpg

ここからは私は足を踏み入れたことのない
未開の登山道!!
上の写真のような道が結構続きます。

resize17354.jpg 

さすがに 足が疲れてきます!!
すると
視界がひらけるところがあり
見てみると
今日目指しているところの一つ
サモバウィ(サモ岩)が見えてきました!

もうちょっとだ!!
ここからピッチをあげて登っていくと

resize17358.jpg 

ついに北漢山の尾根に到着!!

ここより上はありません(笑)

ついにこの旧基散策登山道
制覇したのであります!

resize17357.jpg 

後は
ここからは尾根づたいに2箇所行くだけ

時間はといいますと
午前9時17分

resize17334_20171020141727f61.jpg

登山口で時間を見たときは
8時35分だったので
約43分
一番上の尾根まで来れちゃいました!!

1時間もかかってないのには私もびっくり
今までの最短記録かも(笑)

さて尾根伝いに最初に行くのは
碑峰(ピボン)と言われる場所
下の写真の右側
たくさんの岩が見えてるところに
向かってみます。

resize17359.jpg 

ここからはこういう尾根道なので楽ちん!!

resize17362.jpg 

碑峰の入口には
説明書きがありました、

resize17363.jpg

ここは大きな岩が重なって出来た
岩山なってます。
しかしなんでこんな岩が出来たのか
不思議です!!

resize17364.jpg 


しかしまさかこの上までは登る人
いないよな~って思いながら
上を眺めてみると
なんと上から降りて来る人と
すれ違いました!!


怖え~!!
さすが韓国
こういうところでも登ってしまうのね(*´ω`*)

高所恐怖症なので
絶対無理!

でもせっかく来たんだからと
途中まで上がり
岩につかまりながら振り返ります。

resize17372.jpg

遠くの景色より
下の断崖を見てしまう私

怖え~!!


せっかくなので
自画撮りでパチリ

後ろに見える山は
景福宮のお隣にそびえ立つ
仁王山なんですよ!!

resize17377.jpg

そして岩にへばりつきながら
決死の覚悟
パチリ!!

そこにはホント北漢山でしか
見れないであろうソウルの景色が
そこにありました!!

resize17366.jpg

 
手前の山 右には仁王山 
その左に見えてるのが北岳山
拡大してみると北岳山ハイウェイの途中にある
八角堂が微かに
いるのわかりますでしょうか??

そしてそのまま
左へ視線を動かすと
白雲台をはじめとする
峰たちが見えてきます。

resize17368.jpg

写真では伝わらないかとも思い
岩にしがみつきながら
動画も撮って来ましたので
是非皆様にご覧いただきたいです。



そうそう
ここで大発見!!


ソウルをぼーっと眺めていたら
なんだかすごいを発見!!

resize17385.jpg 


よくよく見てみると
なんとその塔
地上からそびえ立ってるんですが
先端部分
雲の中に突き抜けているではありませんか!!

2017-10-17_15h02_17.jpg 

これはすごい!!
もしかしてバビルの塔?(笑)

いやいやこれは蚕室に建つ
ロッテワールドタワー

こんな北漢山からも見えちゃうタワー
そしてこうやって雲の中を
突ききってしまうほどの高さは
やはりすごい高さなんでしょうね??

まさかあのタワーが
北漢山から見えること自体
びっくり!!

誰かに伝えたかったのですが
なんとこの尾根
Wi-Fiの電波が入らなくて
誰にも
伝えることができなかったのが
超もどかしく残念でありました!

さて次は尾根伝いに
次の場所へ移動です!!


本日も皆様の応援クリック
宜しくお願いいたします。
↓↓↓



にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。

北漢山、お疲れ様でした!
行ってみたいのですが、案内板を見てちゃんと行って帰ることができるか自信なくて、チャレンジできずにいます。
新しくできた地下鉄の牛耳新設線から行くのは、ユナーさんが歩かれたコースとは違いますか?
8月末にロッテワールドタワーにも上って来ましたので(ブログに書いています)、ピボンから眺めたいと思います!
いつになるかな?

Re: No title

seojoonさん

こんにちは!!
ありがとうございます!
このルートはめっちゃお手軽に行けるので
全然いけると思いますよ!!
牛耳洞のほうは結構上級者向けですね
私が言ったコースが初心者コースといったところでしょうか
地下鉄3号線仏光駅からも近いですし
ぜひいつか機会があれば行ってみてくださね

しかし北漢山から見た景色とあのタワーはほんと印象的でした!!
今度はタワーから北漢山を見てみたいと思います。

No title

こんばんは。
前日遅い到着だったのに元気一杯ですね。
自撮りされた写真から何処のお兄さん?-と思えるくらい
少年のようなユナーさんが連想されます(笑)。
ロッテワールドタワーまで見れるんですね。こういう景色は自力で見ることが難しそうなので記事にして下さって嬉しいです♪
コマスミダ~。

Re: No title

不二子さん

おはようございます!!
今回はこれが一番の計画だったので
着いた次の日でしたが元気ハツラツでした

しかしココからの景色素晴らしかったですよ
まさかロッテのタワーが見えるとは思いませんでしたしね
続きも見てやってくださいませ~

No title

おはようございます!

43分で登れたんですか?!めっちゃ早いですね~~~
私ならスンガサで引き返しそうなると思います(笑)

てか、高所恐怖症なんですか??
頑張って写真撮ってこられたんですね!!
拝見させていただいて登った気になってますww

aki

Re: No title

akiさん

おはようございます

そうなんです結構早く登れちゃいました(笑)
今までは何人かで一緒の登っていたので
人のペースで登っていたので疲れたんですが
やはり一人で登ると自分のペースで行けるので
楽に登れました

私高所恐怖症なんですが
こういうときは案外ヘッチャラのようです。(笑)

山登り

こんにちは。

山登りの入口までのブログがアップされてから、ずっとどうしたのか気になっていました。
全貌が明らかになって、おもしろく読んでいます。

韓国の山って岩が多くないですか?
私が登って思ったのは、日本の山より岩が多くて危険な気がしました。無事に下山して何よりです。

脱水症状って、実は汗をかかない気温の方が、なりやすいそうです。経口補水液持っていったユナーさんは、賢いですね。私はいつも海外ではポカリの粉タイプを持っていってます。

Re: 山登り

ありちんさん


こんにちは!!
そうですね韓国の山はホント岩山なので
ちゃんとした靴を履かないと結構しんどいですね
私毎回スニーカーなのでキツイです
今回も下山途中何回も滑りましたからね(笑)

なにせ真夏の登山ですので
用心しました
前 水2本だけで登ったら
めっちゃ大変でした!!

No title

登られたんですね ^^
僕はいつも根性なく >< 着替えを持っていくのも微妙で 未だに上ったことがありません。 計画だけは何回かしたんですが 実現せず www
今回写真を見せてもらって 登った気になりました ← 自分で登らない良い理由ができました www

 駐在おやじ

Re: No title

駐在おやじさん

そうなんですついに登っちゃいました!!
いままでなかなか一番上には体力的にきつくていけなかったのですが
やっと行くことができました(笑)
ふもとにはおいしいそうなお店がたくさんありましたので
登らずに飲みに行きましょう( *´艸`)

PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。