タイトル画像

新シリーズ開始!でもいきなりハプニング!!やらかしてしまった私(笑)

2017.01.10(06:00) 2374

本日から昨年末 丁度クリスマスの時にいきました
釜山旅行の記事を書いていきたいと思います。

最近 韓国旅行前はなんだかんだ
大なり小なりアクシデントがあるのですが
この時も例のごとく(笑)
一波乱ありました!

今回は釜山ということで
関空出発
いつものように
近鉄アーバンライナーで大阪を目指します。

ってところでバックの中に
しまってあった前売りの切符を出し
改札に向かおうとした時
今回一緒に行くユナオンニが
ちょっと〜!!なにこれ??
とびっくりしたような声

なんと切符をよく見て見ると
日付が12/23と書いてあったのです!
実は普段なら搭乗の当日
大阪入りするのが今までのパターンでしたが
今回の便が朝早くの便のため
前乗りして大阪に行くことになっていたんです。
なので切符は12/22でないといけません!

切符を買ったのは丁度一ヶ月前
その時もちゃんと1日前ということは
覚えていたんですが
うっかりしてたんんでしょうね(笑)

あっちゃ〜!!やらかした!!(;_;)

でも一回だけならこの切符
交換してくれるのでなんとか難を逃れたんですが
予定した時間より1時間もロス

大阪難波に着き南海電車に乗り換える時は
もうラピートがない時刻の
22時過ぎ
空港急行に乗って関空へ


写真: resize14524

この電車で関空へ向かいました
多分関空へ着くのは夜中11時過ぎ!!

写真: resize14525

ということでこんな時間に到着!!

写真: resize14526

この経緯を見て
あれ?宿は空港で取ったの??
なんて声が聞こえてきそうですが
いやいやユナーお得意の
空港泊と言う奴なんです(笑)

前回は夜中に車で送ってもらって
出発カウンターの近くのベンチで仮眠しましたが
今回は色々調べてある所へ一直線!!
それは第二ターミナルへ行く方の
エアロプラザ

写真: resize14527


実はここに待合室があり
ここで多くの方が
朝まで仮眠を取れるんです。

写真: resize14529

私がついた頃には
もう6割方ベンチは埋まっていたのですが
なんとか空いてるところがあり
そこをゲット!!

この待合室には入り口に
受付のような場所がありそこで
言えば毛布を貸し出してくれるんですよ!
もちろん無料で!!


写真: resize14528

あと嬉しいのは時間ごとに
警備員さんが巡回してるようで
治安も安心 そしてあちこちに
テレビカメラが配置してあり
これもちょっと安心!!

もちろん暖房効いてますから
寒さは感じません!!

これはちょっと便利かも!!

丁度場所は
バーガキングの向かい
そしてその隣にはローソンもあり
24時間営業なので
お腹が空いても大丈夫!!


写真: resize14530

そんなこんなの前乗りした関空
朝までぐっすり寝ることができました
もし関空で朝早い便で出発の時は
このエアロプラザの待合室
めっちゃ便利かもしれません。

でも電気は終日点いているので
アイマスクは必須かも^ ^

さ〜ここで夜を明かし
いよいよクリスマスの釜山に向かって
出発です!!

本日もポチッとクリックお願いします
↓↓↓

にほんブログ村



吹きすぎる風ばかり2


<<初めての体験!!韓国へ行く飛行機☆一番前の席でなんとなくうれしい(笑) | ホームへ | から揚げ入りのスイーツなのか?はたまたスイーツ入りのから揚げなのか?この正月すごいもの食べてきちゃいました!>>
コメント
おはようございます~

いきなりのビックリでしたね。個人旅行だと面倒な反面、こういった時の危機回避能力は鍛えられますよね。しかし出国前の国内でこのアクシデントは慌てますよね。

関空にこんな場所があったとは知りませんでした。しかもそれを見越したようなコンビニ、節約派には便利ですよね。あとはセントレアのようなお風呂があればホテルいらずですね!
【2017/01/10 09:30】 | ヨンミョン #- | [edit]
ヨンミョンさん


最近こういったついうっかりが多くなりました(笑)
まだ国内ということでよかったのですが
海外でやらかすと大変ですからね 気をつけなきゃト思っています。

関空はやはりいいですね こういう待合室がありますからね
そして毛布も貸していただけるんですよ
ヨンミョンさんのいわれるように節約派にはありがたい場所です。
そう言えばお風呂はないですがシャワーはこの待合室の意2階のラウンジにあるみたいですよ有料ですが(^^♪
【2017/01/10 10:00】 | ユナー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fukisugirukazebakari.blog.fc2.com/tb.php/2374-f05b973f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)