タイトル画像

私!生まれも育ちも。。。どこへ行くのか!?ユナートラベル完結編(笑) 怒涛の後半へ!

2016.10.01(06:00) 2294

昨日に引き続き
ユナートラベルの続きを
お送りしよう思います。

今回築地場外を散策後
なんと亀有まで遠征
見たかった
こち亀の駅ジャックを見て
大感激の私!!
テンションも上がってきましたよ!!

さてさて
次に、向かったのは
亀有からもそんなに遠くない場所
それはここ!!
↓↓↓

写真: resize12707

そう私たちが降りたったのは

葛飾柴又!!

もうお分かりですよね~
柴又といえばこの方!!

写真: resize12710

そう寅さんの故郷
駅前にはこのようなが建っています。

写真: resize12715

いや~いいですね!!いいですね(笑)

ユナートラベル3つ目の目的地は

葛飾柴又寅さんを探す旅(笑)

く~!!シブすぎる~


そして柴又といえば
帝釈天が有名
ちょっと参道を通って
行ってみることにしました。


写真: resize12714

参道付近はいいかにも
東京の下町情緒が溢れています。
私こういう風景大好き!!

参道を歩いているとこのような
Tシャツ発見!!

寅さんTシャツ??
シャツと腹巻とお守りが
見事に?描かれたシャツ
これ着てたらウケるの間違いなし!!

写真: resize12713

歩いていると
そうそう
映画で見たあのお店が見えてきましたよ!

お店の名前はとらやさん

写真: resize12719

店の前にはこのように書いてありました

写真: resize12723

へ~そうなんだ~!!
ってことでやはりここは一つ
団子を買わなきゃってことで
とらやさんで
この土日限定
焼き草団子をいただきました!!

写真: resize12722

焼いた草もちに
たくさんの海苔をつけての登場!!
これを食べながら参道を歩いていくのです。
いいね~この下町情緒(笑)

写真: resize12725

さ~しばらく行くと
見えてきました!!
柴又帝釈天!!

写真: resize12735

寅さんが産湯を浸かったという
あの帝釈天(笑)

私の中のイメージでは
もっと境内も広くて大きいイメージが
あったのですが
私の思っていたよりかは
大きくはなかったです。

写真: resize12740

帝釈天でお参りを済ませ
向かうはここからちょっと行ったところにある
寅さん記念館!!

写真: resize12742

やはりここまで来たなら見ておきたい場所の一つ
早速中に入ってみます。

ちなみに入場料は500円
お隣にある山田洋次記念館セットで入れるようです。

中はもうもちろん
寅さんずくし!
いろんな展示物がある中で
やはり目を引くのはこんなところ

写真: resize12751

なんと映画の撮影で
本当に使われていた寅さんのお家
(厳密には寅さんのお家ではないのですが(笑))

もちろんここで撮影されていた訳ではなく
大船にある撮影場から
保存するためこちらへ持ってきたということ

写真: resize12754

そうそうなんとなく映画で見たお家だ~!!(笑)

写真: resize12756

このくるまやさんのお家が
どういう間取りになってるか
この模型でよくわかります。

写真: resize12760

もちろんBGMは「男はつらいよ」
かかっていることはいうまでもありません(笑)

こちらでは
寅さんが旅をしているときの
列車を再現しているコーナー

さすがに何十年も昔の話なので
こういう駅は今ではないでしょうね

写真: resize12764

今はないSL列車の中も再現
昔はこうやって移動していたのですね

1475108397211.jpg 

なんとなく昔 田舎の方に行くと
こういう陶器でできたお茶
入れ物 私見たような記憶があります。

写真: resize12766

いや~どっぷり寅さんに浸かってしまいました!

この寅さん記念館
映画を見た人も見てない人も
昭和の匂いがプンプンする
懐かしいこの記念館
面白かったですよ!!

セットで入れて向かい側にある
山田洋次ミュージアムもちょっと
入ってみます。



写真: resize12770

昔の映画の機材などが
展示されていました。

今ではこういうフィルム
映画を撮るのではなく
やはりデジタルで撮って
ハードディスクに保存というのが
今の映画っていうのもちょっと驚き

未だにこういうもので
映画は撮影するものだと
思っていましたからね(笑)

写真: resize12774

山田洋次監督の往年の作品が
展示されています。

写真: resize12772

幸せの黄色いハンカチ
なつかし~懐かしい!!

写真: resize12773

さて一通り寅さんを堪能した私たち
記念館のすぐ横にある
江戸川の堤防に上がりました。

写真: resize12778

ここにも私見たかった物があるのです!!

それはこれ

↓↓↓

写真: resize12785

あはは~なんと矢切の渡し!!(笑)

いや~未だにあるのは知ってましたが
実際にここに来てこの看板を見ると
感慨もひとしお!

片道200円で乗れるんですね~


写真: resize12787

皆さんこうやって船着き場で待てます。

写真: resize12788

そこにやってきました矢切の渡し。。。

ってかエンジン付き??(笑)

やっぱり木造の昔ふうの船
川を渡してもらいたい
と思うのはわたしだけでしょうか?


写真: resize12790

しかしこの江戸川の河川敷
吹き抜ける風が気持ちいい!!
なんとなくやっぱり秋の感じがしました。

さてそろそろお昼時!!
お腹もグーグー鳴ってます

さて何を食べましょうか??
っということなんですが
私思いつきました!!

考えてみたらそうそう
もんじゃ焼きって
今まで食べたことがない!!(笑)

名古屋ってやはりどちらかといえば
西日本エリア
粉ものといえばお好み焼き系統
なかなか もんじゃの店はなく
当然のことながら
もんじゃは食べたことがありません!!
この辺り柴又の駅近くで
検索してみました!!

するといくつか出てきましたよ!!

ってことで駅近くの
もんじゃ焼き屋さんにGO!!


お店に入りメニューを拝見!!
いろんなもんじゃがあるのですね~
私まったくわからないので
irikoさんにお任せ!

写真: resize12793

もんじゃってどうやって作るの??
そんな人の為に
作り方も書いてありました!

写真: resize12794

もちろん昼ビーは欠かせません(笑)
東京の下町でも

ウイハヨ~!! (爆)

写真: resize12796

さてほどなくもんじゃの具が出てきました!
どうしようか思案の結果
ヨギヨ~!! (笑)
もんじゃ作ってください(爆)

いや~下手に作るより
店員さんに作っていただいたほうが
絶対おいしいですよね~

写真: resize12795

さすがに手際が良い!!こうやって
もんじゃって作るのか~??
感心しながら見てました。

写真: resize12798


しばらくしてできましたよ!!
私たちのは
チーズ明太子入りもんじゃ

でもね できたのはいいんですが
もんじゃって食べ方があるんですよね~??

ヘラを鉄板にこすりつけながら
手前に引き
へらについたもんじゃをいただく

なかなかそれできないんですよね~(笑)

最後の方では
何とかできるようにはなりましたが。。。
そのころには食べ終わり( *´艸`)

写真: resize12806

ついでに焼きそばも注文

写真: resize12803

モチモチの麵で
おいしかったです!

そしてそして何か隣のテーブルで
おいしそうなの食べてるのを
ガン見!!
私たちも食べましょう!!

さてこれは何だと思いますか??

↓↓↓

写真: resize12807

なんとこれは
ガーリックライス!!

ドデカいニンニクのスライス見えますか??

写真: resize12808

普段こういうの頼まないんですが
なにせ隣の席で
この匂いと このビジュアル
注文せずにはいられませんでした(笑)


しかしこれ食べたら
絶対臭いよね!!((笑)
ここ韓国だったら問題ないでしょうけど(爆)

写真: resize12809

さ~お腹も膨れ
ビールでいい気分となった私たち

今度は葛飾から
なんと東京都心
千代田区までとんぼ返り( *´艸`)

実は日比谷公園
日韓交流お祭りという催しものが
行われているのでそれを見に
ここまで戻ってきたのです。

写真: resize12811

この日韓交流おまつり
いつもツーリズムEXPOと
日程が被っての開催
何とか一週くらいずらしてもと思いますが
よく考えてみると私のような旅行者
今の日程の方が便利なのかも(笑)

写真: resize12812

今年もたくさんの方がいらっしゃってました。

そうそうこの日の朝
ここで出店されているお店のブースで
ガスが爆発!
負傷者がでたとのニュースがあったようです。
朝いかなくてよかった~( *´艸`)

写真: resize12815

会場内ではいろんあイベントが
行われている中で
私たちも
一つ体験!!

写真: resize12819

団扇に絵を張り付ける
そんな簡単な作業なのに
私いきなり真ん中の花
上下逆さまに張り付けてる~(笑)

美的センス0の私
昔から美術の点は最低でした( ;∀;)

写真: resize12818

そしてステージでは
古家正亨さんとYUMIさんがMCをされ
なにかやってました
早速行ってみよ~!!

写真: resize12820

するとちょと珍しい光景!!
くまモンとなんと
韓国のキャラクター
ポロロの2ショット!!

写真: resize12825

韓国の子供たちには絶大な人気を誇るポロロ
なんと今回日本にまで出張されていて
くまもんとコラボ(笑)
ご苦労様です!!

そんなこんなで日韓交流お祭り
最後はシークレットコンサートが始まり
それをちょっと見ることに
そしてそこに
いつもお世話になってる
人気ブログ
どうする満作!?
満作さん がわざわざ
関西旅行の帰りにここに寄っていただけました!

満作さんオレンマニエヨ~(笑)

さて時間もそろそろ夕方
私も夜8時の新幹線で帰る予定
それまで一緒に飲みましょう~
急遽オフ会(笑)

今回東京駅の駅中で飲むことに

夕暮れの東京駅
私初めてみましたが本当にきれいです!!

写真: resize12828

このような飲食フロアーで飲みます!

写真: resize12834

いや~irikoさん一日お付き合いiいただき
本当にありがとうございました!!

そして満作さん オレンマニエヨ~

ということで

ウイハヨ~!!

写真: resize12836

このお店北海道のお店ということで
から揚げもザンギという名前

写真: resize12839

そしてホッケ!!

ハッピーアワーということで
飲まなきゃ損ってなくらいで
めっちゃビール飲んでます(笑)


写真: resize12840

こうやって私の東京遠征
ツーリズムEXPO
そしてユナートラベル東京編
超駆け足ながらご覧いただきました!
楽しい時間は本当に早く過ぎるものです!

この二日間いろんな方との出会いもあり
そしてめっちゃ久しぶりの再会もあり
皆様のおかげで楽しい2日間となりました
またこれに懲りず
日本そして韓国
どこかでお目にかかるようなことが
ありましたら
また宜しく願い致します!!


そしてまた来年ツーリズムEXPOで
お会いしましょう
!!

そうそう
体力のある方は
ユナートラベルも
申し込んでおいてくださいませ~(笑)

本日も皆さんの応援クリック
宜しくお願い致します!
↓↓↓

にほんブログ村

吹きすぎる風ばかり2


<<何度見ても素晴らしい!!景福宮の夜間特別拝観でプロジェクションマッピングを鑑賞!! | ホームへ | 突然ですが。。。☆東京でユナートラベル開催していました(笑)この光景が見たかったんですよね~!!>>
コメント
充実した旅行でしたね
そして自分なら4日分ぐらいあるネタを
一日で使っちゃう太っ腹なユナーさん
さすがです(*^^*)
自分はオフ会の記事出るまで
何日かかるのだろうか(笑)
【2016/10/01 06:59】 | 豊年満作 #lHPZRLkA | [edit]
おはようございます。

両さんの次は寅さんでしたか。どちらも人情味溢れる昭和のヒーローですね。

そして帝釈天に矢切の渡し、なかなかシブイツアーですね~
【2016/10/01 08:21】 | ヨンミョン #- | [edit]
さすがユナーさん やってることが 韓国と変わりないぐらいパワフル!そしてメッチュの嵐。!いつの日か ユナートラベル参加してみたいですね~(笑)
【2016/10/01 10:42】 | にゃんこ4 #- | [edit]
満作さん

ありがとうございます 私も書いててもったいないな(笑)って思ったのですが
見てる方が飽きちゃうと思ったので
一気に書いてみました。
長い記事ですいません~(#^.^#)
【2016/10/01 20:53】 | ユナー #- | [edit]
にゃんこ4さん


いや~行きたいところ行って食べたいもの食べて
好きなことやってるだけです(笑)
いつか韓国でユナートラベル参加してくださいね~
【2016/10/01 20:56】 | ユナー #- | [edit]
ヨンミョンさん


そうなんです寅さんだったんです
なにか昭和の香りが残る柴又
たのしかったです!!
両さん寅さんとも昭和をもとめてツアーでしたね(笑)
【2016/10/01 21:18】 | ユナー #- | [edit]
パワフル、ユナーさん

先週末はお疲れさまでした(^^)
ユナーさんの先導なしには、成し遂げられなかった
充実したツアーをありがとうございました♪

矢切の渡し、渡ったものの
ぽつーーんとなるのか、気になりました(^w^)

また、韓国か東京か名古屋かで
ユナートラベル、よろしくお願いいたします!
【2016/10/02 15:33】 | iriko #- | [edit]
irikoさん

いや~マニアックなツアーお付き合いいただきまして本当にありがとうございました
さすがにお疲れになったでしょう(笑)

でおホントめっちゃ充実した一日になりました!!
そうそう矢切の渡し渡ったところは何があるんでしょうね??(笑)
次回は乗らなきゃですね( *´艸`)

またこれに懲りずによろしくお願いいたします!!
ご参加待ってま~す(爆)
【2016/10/02 22:27】 | ユナー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fukisugirukazebakari.blog.fc2.com/tb.php/2294-74e8ce97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)