タイトル画像

いや~夏バテ効果的☆豚肉を使っての一品 ポッサム 家で作っちゃいました!!

2016.08.25(06:00) 2256

韓国旅行から帰ってきて
約1週間
そろそろ韓国料理が
恋しくなってきたこの頃(笑)

ってことで
またまたお家で
韓国料理作っちゃいました(^^)v

それはポッサム!!
簡単にできちゃいますからね~

豚のバラ肉のブロックを
鍋にネギとショウガを少々入れて
茹でていきます。

写真: resize12406

沸騰したらアクをとりつつ
ゆっくり煮詰めていきますよ

家にはシャトルシェフという
真空保温鍋がありますので
15分くらい煮込んだら
その中鍋にポンと入れて
後は1時間くらい待つだけ!!

写真: resize12407

するとこんな感じに出来上がてきます。

写真: resize12408

これを適当な感じに切り分けますが
お肉めっちゃ柔らかい~!!

写真: resize12409

ぷりぷり感わかりますでしょうか?

写真: resize12410

で。。。付け合わせは
茹でたもやし と
サンチュ

そして今回エゴマの葉が手に入ったので
それで食べていくのです!

写真: resize12411

そうそうキムチも忘れてはいけませんね(笑)

写真: resize12414

エゴマの葉が大好きなんですよ
私の近くのスーパーでは
なかなか売ってないんですけどね
たまに見つけると
喜んで買っちゃいます!!

写真: resize12415

エゴマに巻き巻きして
いただきま~す!!

写真: resize12416

そろそろ夏バテが出てくる時期
疲労回復に効果的な
ビタミンBが豊富な豚肉を使っての
ポッサム

カンタンにできちゃいますからね
皆さんもおためしあれ!!

本日も皆様の応援クリック
宜しくお願い致します!
↓↓↓

にほんブログ村

吹きすぎる風ばかり2


<<私の中でNo.1デジクッパのお店☆ここは一度行ってみて!!マジで!! | ホームへ | え??カルメギサル初体験??西面で見つけたコスパ最強のお店☆>>
コメント
おはようございます~

確かに、韓国料理は中毒性がありますね。帰国して何日かすると禁断症状が…

サンチュは普通に見るようになってきましたがエゴマの葉、日本ではあまり売っていませんよね。
【2016/08/25 08:52】 | ヨンミョン #- | [edit]
ユナーさん満喫してますね!エゴマの葉といえば 私の故郷のほうでは 普通に栽培していて 胡麻和えといえば エゴマの胡麻でした。地元の方言?で エゴマは 「じゅうねん」と言ってましたが 葉を食べたのは韓国で初めてです。
【2016/08/25 08:53】 | にゃんこ4 #- | [edit]
ヨンミョンさん


おはようございます
そうなんです丁度一週間くらいで禁断症状って出ますよね(笑)
エゴマの葉はホント好きなんですがなかなか売ってなくて
大葉で代用してるときもあるんです。
もっと普及してくれると嬉しいんですが!
【2016/08/25 09:44】 | ユナー #- | [edit]
にゃんこ4さん


にゃんこ4さんの故郷の方では普通に栽培してるんですね??
私も韓国でエゴマの葉を食べる前は全くエゴマのことは知りませんでした
日本でも昔から栽培されていたんですね!!
そして方言でじゅうねんと呼ばれているんですか?
いや~勉強になりました!ありがとございます(*´ω`*)
【2016/08/25 09:48】 | ユナー #- | [edit]
こんにちは♪

ポッサム♡大好きです!!!
偶然にも昨日、豚バラブロックが激安だったので
購入したところw
塩豚の予定でしたがポッサムにします♪
ありがとうございました♪
【2016/08/25 11:48】 | たっけん #- | [edit]
たっけんさん


ポッサム簡単にできてそしておいしいですし
いいですよね!!
ブログの記事 タイミングよかったですよね(笑)
またポッサムいかがだったか教えてくださいね( *´艸`)
【2016/08/25 13:17】 | ユナー #- | [edit]
おいしそ~
自分で作っちゃうとは
すごいですね

タルマジキルといい
西面レポといい、
いろいろと情報感謝しております(^^)
【2016/08/25 18:46】 | 豊年満作 #lHPZRLkA | [edit]
満作さん


ありがとうございます!!
やっぱりゆっくり家で食べるのが一番楽です(笑)

釜山情報ですが私もまだまだ釜山に関しては
新参者なのでこれからもいろんなところを
まわっていきたいと思っています!!
【2016/08/25 20:52】 | ユナー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fukisugirukazebakari.blog.fc2.com/tb.php/2256-466d3022
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)