タイトル画像

人龍??って何 韓国アジュンマにかかれば名所もphoto zone!?

2016.08.03(06:00) 2232

朝ごはんも食べて
いよいよ本格的に二日目の始まりです!

まずは西面から17番バスに乗って
こんなところにやってきました。
停留所は海の見える小高いところに
たってるバス停でした。


写真: resize11547

バス停の名前はシンイクアパート
ここからはホント綺麗な風景
広がってました。

写真: resize11548

高台からは今回私が行くべき場所が
かすかに見えてます。

写真: resize11550

お分かりになった方も
いらっしゃるでしょうね

そう二日目第1発目の目的地は
松島(ソンド)

綺麗なビーチが有名な場所
私は今回が初めての場所

何を見に来たかと言いますと
これ
↓↓↓

写真: resize11552

海に突き出ている
松島スカイウォーク
見に来たのです!!

元々この写真の
突き出ているスカイウォークは
2015年6月にできたものですが
今年2016年2月
192mのスカイウォークが追加され
全長296mとなり
韓国でも最長のスカイウォーク
なったんだとか

今回そこへ行ってみたいということで
やってきました松島(ソンド)

写真: resize11553

実はもっと先に
このスカイウォークの入口があるのですが
バス停から歩いて来るうちに
道を間違え
入口と反対側の場所に出てしまった為
スカイウォークの途中にある
亀島と呼ばれているところから侵入(笑)

あの洞窟のようなところが亀島の
入口です。

写真: resize11554

するとここには
昔 人魚ならぬ人龍
地元の若者の
悲しい悲話があったと
書いてる碑がありました。

写真: resize11559

ここは亀島とよばれるだけあって
卵と亀のオブジェも
建ってます。

写真: resize11563

そしてこれが
人魚ならぬ人龍
どう見ても人魚ですけどね!
(しっぽの先が龍っぽいっちゃ龍ポイかな(笑))

写真: resize11567

悲しい悲話の像なんだけど。。。

韓国アジュンマにかかれば
こんな感じ(笑)

我先にと写真撮りまくり~の
ポーズとりまくり( ゚Д゚)

写真: resize11562

こうやって見ると
島の若者との悲話が
一目でわかりますが。。。

写真: resize11589

韓国アジュンマにかかれば
それはただの
フォトゾーンでしかないようです(笑)


写真: resize11561


と言っても
私もこうやってポーズ

それも
E.Tか~!!

1470027580045.jpg 

そんな松島スカイウォーク
いよいよ
橋を渡ります。


写真: resize11555


でもあることで
めっちゃ怖かった!!

その模様は次回のお楽しみ!!

もったいぶって(笑)
本日はここまで!

本日も皆様の応援クリック
宜しくお願い致します!!
↓↓↓

にほんブログ村

吹きすぎる風ばかり2


<<松島スカイウォークを歩いてみる☆見事な景色に大満足☆ | ホームへ | 2日目スタートはやっぱり釜山名物から☆おいしいスープに朝から満足☆>>
コメント
おはようございます~

釜山には2度行っているのですが、松島はまだです。海雲台だけでなくここにも像がありましたか!

しかし最近の韓国はスカイウォークとジップワイヤーが流行っているのですね。あちこちに出来てきているようですが、ここのスカイウォークは韓国で最も長いのですか~

【2016/08/03 06:23】 | ヨンミョン #- | [edit]
ヨンミョンさん


おはようございます!!
そうなんですここにもこういった像がありました
やはり海に近い所なので
こういう伝説はあちらこちらにあるようですね
【2016/08/03 09:22】 | ユナー #- | [edit]
こんにちは^^
アジュンマのポージングに思わず笑ってしまいました~
スカイウォークは五六島で行ったことあるんですが、「みじかっ!」て感じでした(^^;
次はこちらも行ってみたいです~
【2016/08/03 12:19】 | aki #- | [edit]
akiさん


アジュンマのポージングもいいんですが(笑)
長いんですよねポージングが( *´艸`)
皆さん待ってらっしゃるのに関係なし!
誰も早くして!といわなかったですけど(*´Д`)

五六島もよかったですがこの松島のスカイウォークもかなり景色がよかったので
是非一度訪れてみてくださいね。
【2016/08/03 13:15】 | ユナー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fukisugirukazebakari.blog.fc2.com/tb.php/2232-1979f130
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)