ゴールデンウイークも終わりましたね
ってかまだ日曜までお休みって方が
結構いらっしゃいますが
私も今日から通常出勤
でも明日明後日休みなんですけどね(笑)

皆様はこのゴールデンウイーク
いかがすごされましたでしょう??

さてこのブログも
GW特番ということで
この間行きましたソウル旅行
いろんなダイジェストを
書いていきました。

そして今日から通常ということで
やっとシリーズ中断していた
記事を書いていきたいと思います。

だいぶ間が空きましたので
どこまでお話したか私も忘れ気味

そして再開したと思ったら
今回なんと怒涛の最終回ということなんです(笑)

前回の記事は
慶州に来て善徳女王関連の史蹟そして陵墓を巡り
歴史文化地区に来て下の写真のような所を
巡っています。というところまででした



写真: resize9377

さてその続きを
公園内歩いていくと
この歴史文化地区にはちょっと合わない感じの
乗り物がありました!!(笑)

正面から見たら一体何??

写真: resize9380

横から見てもなんだかわかりません(笑)
たぶんバッタ??

公園を廻る循環バスだと思うのですが
なぜにバッタ???

この日は寒かったのもありますが
このバスには長蛇の列
しかしこの形
もうちょっと何とかならんものかと思いました(笑)

写真: resize9382

歩いていくと
世界遺産の石碑

そういえば韓国でこの世界遺産どれだけ見たんだろう???

写真: resize9386

そうこうしてるうちに昼も過ぎて
お腹もめっちゃ空いてきました。

今回あまり慶州でのご飯
リサーチしてなかったので
ま~目についたところで
入っちゃおう~
そんな感じで一軒のお店に入りました。


写真: resize9388

慶州ってご飯何が有名なんだろう??
ちょっと調べましたがやはり韓定食・サンパッ
ここもやはりサンパッのお店でした。

写真: resize9389

席に着くや否やたくさんのおかずが
運ばれて来たのです。

写真: resize9390


沢山さんのおかずがテーブルいっぱいに
並べられました。

写真: resize9394

皆さんも大体想像がつく味ですよね(笑)

ま~おなか減ってましたからいろんなものがいっぺんに
食べられてよかったです!!
新羅の月というマッコリも
おいしかったですよ!!

お店を出た後
目の前に慶州パンのお店を発見!!



写真: resize9397

このシリーズの最初の記事で
皇南パンをこの慶州パンだと思っていた私
慶州パンここではじめて食べることに!!


写真: resize9396

ここも皇南パン同様
箱売りみたいでしたが
2つでもいですかと尋ねた所
ご主人いいですよ!とニッコリ笑って
奥から作りたての慶州パンをもってきてくださいました。

写真: resize9395

お~これが慶州パン
小さめの一口サイズどら焼きって感じです!

写真: resize9398

ホカホカの慶州パン
もっちりした生地と
甘さ控えめな餡おいしくいただきました。

ソウルでも皇南パンそして慶州パン
買えるみたいなのでまた機会がありましたら
買ってみたいです。


実はここから写真がないのです!!

なぜか?といいますと。。。。
このあとなんかお腹が
キリキリ痛みだしてきたんです!

この後夕方から
大邱に戻ってビョンさんたちと
夕食の予定

なんだか体がやばそうなので
このまま市外バスターミナルに戻って
大邱行きのバスに乗りました。

そのバスの中でで完全にダウン!!
お腹が痛いは寒気がするわ
メッチャやばい!!

大邱に戻りビョンさんとお会いできましたが
ちょっとお食事に行ける状態ではなく
ホテルに戻って休むことに

汚い話で申し訳ないのですが
もう下からも上からも大変な状態

これ昔経験したことのある症状
これ食中毒!そしてノロウイルス!!

こう言うときって下手に薬飲んで止めてしまうと
症状が悪化するので
水分だけ補給しながらベットとトイレの往復!

すると夜中から今度はユナオンニも同じ症状!!
これはヤバス!!
果たして帰国できるのだろうか?
不安が脳裏をかすめます。。。

なんと
二人同時にダウン
チェックアウトは昼の12時
ギリギリまで二人でうなりながら
長~い夜を過ごしました。

思い返してみると
どれが原因かは特定できませんが
たぶんお昼に食べたおかずの中の
貝(コマッ)がなんとなく
ヤバスな食べ物だったのかも。。。
実際のところはわかりませんですけどね。。
あれからしばらく貝は食べれませんでした(笑)


何とか次の日の昼までには
症状は軽くなり
ふらふらの私たちは釜山へ戻り
帰国の途につけたのでありました!

今回ビョンさをはじめ
いろんな方に心配をかけてしまい
申し訳ありませんでした。

またいつの日か必ずリベンジしますので
その時は宜しくお願いいたします( *´艸`)

ということで
今回大邱そして慶州を廻る旅でしたが
最後は残念な旅になってしまいました。

でもそれもまた旅の面白さ
いろんなことがありますものね

ってことで長い間見ていただきました
大邱・慶州編も
これにて終了とさせていただきます。

また次回から4月に行きました
ソウルのお話新シリーズということで
お送りしていこうと思っております。

また次回シリーズもよろしく
お願い致します!!





シリーズ最後まで見ていただき
ありがとうございました
本日も皆様の
応援クリック宜しく
お願いします。
↓↓↓

にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

チャルポリパン

チャルポリパン、ユナーさんが試食したのは、別の種類ですね。私は、まだ、試食してません。私は、昨日と今日が、平常出勤です。

今日の日本テレビ系のウェイクアップ ぷらすと言うで、北朝鮮と韓国の総力取材です。

私は、BRレコーダーに録画予約しました。

名古屋方面でも、放送されると思いますので、是非、ご覧下さい。^_^

災難でしたね。
貝類は、気を付けようにも見た目にはわからないですからね。(^^;;
私は韓国で腹痛になったのは一度ありますが、魚介類ではなかったです。焼肉屋だったので、おそらく、コップとかで不衛生なものを使ってしまったのだろう、という感じでした。
そういうところも注意しないといけなかったりしますけどね...

貝はやはり危ないのですね^^;
私も一度、クルポッサムの牡蠣にあたりました。
最後の晩餐でたべたので、帰宅後の夜中に
上から下から。。。

旅行中の一番の敵は、体調不良ですね(ToT)

こんにちは。そうでしたの連続です。

まずは慶州のお話しの後半だったこと、それに旅の最後で大変な目に遭われたこと、いろいろと思い出しました。

バッタのバスはセンスを疑う感じですね。慶州と言えばサムパプが有名ですが、私はマッコリの「新羅の月」や慶州パンのお店の看板の「佛國餅」に興味が…

Re: チャルポリパン

田中さん

いろんな種類があるのですね!!
知りませんでした

テレビの情報もありがとうございました!

Re: タイトルなし

quazmさん

ホントこれは気をつけようにも気をつけられませんものね
運が悪かったっということですよね
でも貝類はさすがに怖いなって思った今回の旅でした。

Re: タイトルなし

JUNさん


いや~貝怖いですね 今シーズンは貝は危険と韓国の人に聞いたことがあります。
牡蠣なんか今年は食べない方がいいよって(-_-;)
もっと早く教えて!!(笑)

JUNさんも当たりましたか!!
せっかくの旅行体調悪くなって寝込むとホントもったいないですからね
お互いに気をつけましょう!

Re: タイトルなし

ヨンミョンさん


だいぶ間が空きましたからね私でさえ思い出すのに時間かかりました(笑)
新羅の月はさっぱりした飲み口でおいしかったですよ!!いつか是非

大変でしたね
自分も経験ありますが
やはり韓国での貝は避けた方が
よいのかも(^^;

Re: タイトルなし

満作さん

ですよね~私もこのようになったのは10年ぶりです
結構気をつけていたのですけどね
貝は怖いです!!

PAGETOP