あ~あ!!

あえなく時間切れで
順天湾を見損なった私
がっかりしながらバスに乗りこみます。(´・ω・`)

しか~し!!

ガイドさんが次の場所は順天湾です!
と言われた時には
思い切りズッコケました~

だって私何を勘違いしたか
順天湾国家庭園
順天湾と勘違い

あのスカイキューブに乗って
おのおの順天湾を見に行くものだと
ばかり思っていたのです!!

く~!!じゃ~わざわざ
スカイキューブに乗らなくても
よかったんじゃん~


ってか
国家庭園まったく見れずじまい(爆)
何をしに国家庭園にいったのか???
スカイキューブに乗りに行っただけ 
 
(◎_◎;)

やはり説明をよく聞かなきゃいけませんね
って。。。

だって私
韓国語聞き取れませんもの~((+_+))

あ~勘違いの

でも順天湾に行けるからいいか~

ものの10分くらいで
順天湾自然生態公園の入口に到着です。

写真: resize7973

ここにはいろんな施設があるようで

* 順天湾展望台
* 自然の音体験館
* 順天文学館
* 希望のトンネル

などがあるのだとか


写真: resize7974

そして最大の見どころは
世界5大湿地の一つ
そしてラムサール条約に登録されて
国家指定文化財名勝第41号である

葦群落地(カルデ・グンラクチ)

これを見たくて
私 順天に来たと言っても過言ではありません!!

ここがその入口になります。


写真: resize7975

さて今度はちゃんとガイドさんに
直々に説明を聞いて
集合時間もメモ書きして
万全で望みます!!(笑)

でもやはりここでも制限時間は1時間

葦の中を歩く遊歩道があるのでですが
結構それも距離が長くて
一周するのに30分以上かかるとか

でも私
いろんなサイトで見た
山の上の展望台から
この景色を見てみたい!!


ってことでめっちゃ駆け足で(笑)
葦の中を進みます。


写真: resize7976

素晴らしい景色が
目の前に広がってきます

残念なのは
私のカメラ(泣)

前にもお話したとおり
SDカードが壊れていて
まったく使えなく
泣く泣くスマホの写真で撮ってること

こんな景色
いつものカメラで撮ったら
もっと
お~!!って思える写真を
皆様にお見せできるんですけどね。。。

めっちゃ残念


写真: resize7977

皆さん葦の中に作ってある遊歩道を歩いてます。
そして私が行きたい展望台は
正面に見える山の頂上!!

写真: resize7978


葦の中から見える風景は
このような感じ


写真: resize7980

果てしなく葦が続いてるように見えます

写真: resize7982

そして葦が途切れた所は
湿地
そろそろ夕暮れが迫ってきている感じの湿地
素敵な光景でした。

写真: resize7986

ムツゴロウがいるかな??
っと探しましたが
よく考えたらこの時は1月
いるわけないですよね(笑)

写真: resize7991

こんな板の上を歩いてます。

写真: resize7989

さて遊歩道の一番奥から展望台への道
分かれていきますが
入口に看板で
ここから展望台へ行って帰ってくると
約1時間??

でも
ここまで来たら行くしかないでしょ!!

っていう訳で
山道を超高速で登っていきます!!

冬だというのに
汗がじんわり背中をつたいます。

これまだ冬の寒いときだったから
いいものの
だったらとても
超高速では登れませんよね
バテバテの
汗だくになっちゃいます


写真: resize7993

さて時計を見ながらの
登山
もう時間ギリギリのところで
展望台に着きました

実はもう少し上に本当の展望台
あるのですが
さすがにそこまでいってたら
間に合わないので
この展望台から見ることにしました。

夕暮れの日差しをうけた
順天湾が目の前に表れました!

写真: resize8001

これは圧巻の風景です!!

写真: resize8000

ホントしばし言葉を失うくらいの
光景が眼下に広がっていました。

写真: resize8002


ボーッと時間を忘れそうになるくらい
見ていましたが
忘れるとおいてけぼりになってしまうので
この辺で下山

写真: resize8008

帰り道も夕日がきれいで見とれてしまうほど

今度は個人的にゆっくりこの順天湾を
訪れてみようと心に誓い
順天湾を後に

そしてこの
順天シティツアー
これで終了

なかなか見ごたえのあった
ツアー

皆さんもほんの少しの勇気を出して
ちょっとした地方へ
行ってみるのも面白いですよ!

韓国語が話せない私でも
行けるんですから
皆さんも気と行けますよ!!

さてこの後は
釜山に帰らなきゃ~

またまた次回に続きます

シティーツアーのリンクはここ→
そして
コネストでも載ってます→

今日も見ていただき
ありがとうございます。
ポチっとお帰りの前に
バーナーをクリックしていただくと
私超感激です!!
↓↓↓


にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。待ってました~!

この景色、良いですね~

これだから韓国通いはやめられませんよね!

こんにちは♪

結果オーライで順天湾の景色、堪能されたようで
よかったです。庭園は、私達が行った時には、
まだ構想段階で、日本庭園はこんな感じで作る
予定ですが、変な所はありませんか?と広報館で
尋ねられました。展望台ですが、私達も本当の
天文台へ行きたかったのですが、それは時間的に
無理だと言われ、次善の策で、ユナーさんと同じ
手前の展望台を教えて頂きました。ただ、後で
バスターミナルでバスに乗る為、ツアーバスを
特別に停車して降ろして頂いた際、一緒に降りた
釜山の男性が、なんと、真正の展望台まで行って
来られたと写真を見せて下さいました。山歩きが
趣味で、ストックも持参されていたので、可能だった
ようです。私達は、心臓が破れそうだったのに^^;

シティツアーのコースも、曜日変わりもありますが
随分、変わったように感じます。値段も上がったし、
撮影地での飲食も、何もなかったのに・・・と
思いました。変化もわかり、面白く読ませて頂きました^^

ご無沙汰してます〜

いっきに地方に目覚めて
本当にユナーさんの行動力は
尊敬です(≧∇≦)

あのヘテの故郷スクチョンは
こういう所かぁと…
知らない世界でした(^o^)/

ヨンミョンさん

ヨンミョンさん

この景色ですよね~
本当に圧巻でした!!

andegenniさん

andegenniさん

ここはホント行ってよかった~と思いました!!
andegenniさんが行かれたときはどこのくらい前なんでしょうね?
やはりその時とはだいぶ様相が変わってましたでしょうか。
しかし展望台行きたかったですね~
さすがに時間がないというとで速足の上の登山
私も心臓バクバクでした(笑)
是非今度行ったら本当の展望台から見てみたいです。

ぱじーじょさん

ぱじーじょさん


おはようございます!
最近地方もいい感じです!!
そうそうヘテの故郷はいいところでした
皆さんあの訛りでしたよ(笑)

地方の方が皆さん優しいトいうのは
最近よく感じるところです。

またぱじーじょさんの知らない世界を探求してブログでお送りできればと思います。(#^.^#)

PAGETOP