お昼ご飯を食べた後
次に向かったのは
順天湾国家庭園という場所

ここは広大な敷地の中
いろんな国の庭園が再現してある場所ということ
とりあえず制限時間は1時間という
指導をガイドさんから受けて
中に入ります。

写真: resize7940

ここは順天湖公園って書いてありますね
このを見るだけでも
その広さわかりますよね

写真: resize7943


これが入口でいただいた
パンフレットですが
どこから回ればいいのかまったくわからず
とりあえず歩いてみます。

写真: resize7944


しばらく歩くとある橋に出ました。
なんだか皆さん壁を見ながら歩いているようです。


写真: resize7946

中に入って見ると
壁一面にタイルに書かれた
子供の絵が飾られていました。

写真: resize7947

それも世界中の国からの絵です。
もちろん日本の子供たちが書いた絵もあり
なんだか見入ってしまいました。

しかしこの絵
橋が終わる約200mくらいかな?
全てこの絵で飾られています。
全部でどれだけあるんだろう??
1万2万の数ではないと思われます。
ってかこれを張る作業をした方
大変だったと思いますよ

これだけのタイルを張るのって
考えただけでも気が遠くなってしまいますものね。


写真: resize7948

途中このような窓がありました。
テレビの窓

写真: resize7950

そしてこの橋を抜けると
なんだか乗り物の駅にたどり着いたみたいです。

写真: resize7968

最初の地図を見てみると
これに乗ればなんと世界的に有名な
順天湾まで行けるみたい

実は私 順天湾には各自ここから行くものだと
思っていて
早く乗らないと1時間しか時間がないので
帰ってこられないと
焦ってこの乗り物に乗ってしまいました。


写真: resize7969


これはスカイキューブという乗り物のようです。


写真: resize7951

なんだか誰も乗ってないので
内心不安げに乗りこみます。

写真: resize7952

中は貸し切り状態(笑)

なんとなくおかしいな?と思いはじめてたら
出発のブザーがなりました。

写真: resize7955

川沿いにスカイキューブは結構なスピードで
走っていきます。

写真: resize7958

素敵な景色を見ながら
約10分
終点の駅に到着

写真: resize7960

ここから順天湾へは
結構あるみたい!!
せっかく来たのにということで
行けるところまで行っちゃえ!!
ってなことで
川沿いの道をすごい早足で
歩いていきます。

写真: resize7961

途中こう言う景色に
見とれてしまうことも!!

写真: resize7964

何か郷愁を感じさせる
風景だと思いませんでしょうか?

写真: resize7963

そして汗をかきかき
順天湾の入り口まで来たところで
タイムアウト!
泣く泣く帰路につく私

写真: resize7967

せっかく順天湾の絶景を
見たいがためにこのツアーに
参加したのに
見ることができず
めっちゃ残念!!

ここで私とんでもない
誤解をしていたようです!!

どんな誤解なのか!
そのせいで
そして1時間という制限時間
はたして集合場所に戻れるのか!

ハラハラドキドキの続きは
次回の記事で!!(◎_◎;)


今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます
本日も応援クリック
お願い致します。
↓↓↓


にほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

庭園博覧会の会場だった場所が今は公園になっているんですね。
博覧会開催時はモノレール?は工事中でしたので、順天湾まではシャトルバスが出てました。
このモノレールみたいなのにも乗ってみたかったです!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ともりんさん

ともりんさん

ここは庭園博覧会の場所だったんですね(笑)
私今の今まで知りませんでした~(◎_◎;)
ちゃんと説明を聞かねばいけませんね
スカイキューブは川沿いを走っていくので景色がいいですね
でもお値段結構高いですが。。。
たぶんこのツアーの中でも私しかたぶん乗ってないので
今思うといい勘違いしたと思います。

にゃんこ4さん

お~は金曜から日曜なので日程被りますね(笑)
郊外いいですよ~
近場の郊外といえば仁川がいいですね
地下鉄一号線の終点です(もしいかれるときは 必ず電車の行先を確認して仁川行に乗ってくださいね
水原方面に行く1号線もあるので!!)
いろんなものがあるので面白いかも
是非御検討くださいね!

PAGETOP