タイトル画像

まじテンション上がるわ~!ドラマ撮影場へ☆順天シティーツアー☆

2016.03.05(06:00) 2103

順天駅前探索を終えて
いよいよ今回のメインイベントである
順天シティーバスに乗るべく
駅前のバス停留所に向かいました。

このシティーバス
ソウルや釜山・大邱などとちょっと違ったシステム

普通シティーバスといいますと
観光地を廻って好きなところで
乗ったリ降りたりすることができる
そんなシステムなんですが

ここ順天は
モロに最初から最後まで
ツアーのようにコースが決まっていて
もちろんガイドさんも同行
簡単な日帰りツアーバスといった感じと
思っていただければわかると思います。

なのでお値段他の都市のシティーバスと比べると
ちょっとだけお高い
13500w
でもこれいろんなところの入場料込みですので
お値打ちといえばお値打ち

チケットは事前に予約するか
当日バスの運転手さんから直接チケットを買うか
という方法

私は今回ソウルトンセンに頼んで
電話で予約取ってもらいましたが
韓国に知り合いがいらっしゃらなかったなら
直接電話するか(韓国語)
事前に各都市の観光案内所などで
電話してもらって取るという方法もいいみたいです。

さて駅前に行くと
バスが待ってました

写真: resize7822

中のガイドさんに
予約してあるんですけどというと
予約のリストにないよ??とのこと

ひえ~!!
予約できてなかったの??

マジで焦るユナー!!

ガイドさんも日本語ができないので
困り顔!

なのでソウルのトンセンに電話
代わりに話してもらうと

「ヒョン(私)そのバス ヒョンが予約したバスと
違いますよ!!予約したのは次に出発するバスです!」


( ゚Д゚)


確認すると時間もコースも違うバス

こりゃまた失礼しました!!(爆)


写真: resize7823

ということでバスを見送り
しばらくすると
やってきましたね~
私が乗るべきバス

よく見たらちゃんと車体に
順天シティーバスって書いてありますね(笑)


写真: resize7831

ここでもガイドさんに確認したら
イルボン??と確認され
乗ってください~と英語で(爆)
言われ私の返事は ネ~!! (*´ω`*)

バスは約6割くらいの乗車率
そんな感じで出発です!!

写真: resize7832

もちろんガイドさんの説明は
韓国語

でもちゃんと要所要所では
わざわざ私のところに来てくれて
英語であれこれ気づかいしていただき
感謝です!!
でも私英語もわからんのですよ(爆)

さてバスの中で首から下げるパスをもらいます。

写真: resize7834

車内で一通りの説明がありました。
今日は日本人の参加者もいらっしゃいますとのことを
言われて大注目されてしまた私
めっちゃ恥ずかしいんですけど。。。(*´Д`)

写真: resize7835

バスは発車して
約10分ほど
最初の目的地に到着です。

ここは私めっちゃ楽しみにしてた場所でもあるのです。

写真: resize7836

駐車場からぞろぞろ歩いて行くと
入口が見えてきましたよ!!

写真: resize7837

いろんな映画やドラマのポスター
入口付近に展示してあります。

写真: resize7838

そうここは
韓国の中でもあるセットで
有名な場所

そして結構有名な
製パン王キムタック
ジャイアント
エデンの東

そして
ラブレインもこの撮影場でのロケがあったとのこと

さっそく中に入ると
いきなり昔のソウルの景色!!

写真: resize7839

やはりこういうところって
テンション上がりますよね~

この川は順天の玉川というところを再現してるんだとか
私ソウルの清渓川かと思ってました。

写真: resize7840

私あまりドラマとか映画とかは
詳しくないのですが
どこかで見た風景という感じの景色が
いくつもいくつもありました。


写真: resize7842

まだ午前中ということもあってか
セット場内は空いていましたね。

写真: resize7843

しかしこの日は
雲一つない天気
気温もそんなに低くもなく
絶好の観光日和
やはり心がけがいいのでしょうね(爆)

写真: resize7846

こうやって歩いてると
やはり時代は日本統治時代の感じ

建物の形を見てみると
日本家屋の建て方の家が
沢山見てとれ
漢字や日本語の看板も見ることができました。


写真: resize7847

ここは製パン王キムタックで使われたセットなんだとか
イマイチどの場面で使われたか
思い出せなんですけどね(笑)

写真: resize7849

こういった映画館のセットもあるようです

今ではあまり見なくなった
手書きの看板がいいですね
ブルース・リーかな?あの看板

写真: resize7851

ここは何でしょうね?
大学堂??
メガネ屋さんかな??

写真: resize7852

こんな立札も建ってるってことは
ここは本屋さんかも??


写真: resize7853

いや~なんだか楽しいセット場
テンションドンドンアップしていきます。

写真: resize7854


そしてそして
このセット場最大の見どころが
ちらっと見えてきました。

写真: resize7856


いよいよ韓国でも最大のあるセット場へ

この順天ドラマ撮影場のお話は
3回位に分けてお送りしようと思っています。

さ~続きはまた明日!!

本日も皆さんの応援クリックを
お待ち申し上げております!
↓↓↓


にほんブログ村


吹きすぎる風ばかり2


<<めっちゃリアル!!忠実のタルトンネを再現されてるのに驚愕!順天ドラマセット場☆ | ホームへ | お~!!こんなところに巨大な列車が!!!鉄道文化マウルをさらっと見学の巻☆>>
コメント
こんばんは。13,500ウォンのシティツアーバス、コスパは良いですよね。いろんな所の入場料を含んでいると思いますのでお得です。

順天にもこんなセットがあるんですね。聞いたことはありましたが、思っていたより規模が大きそうです。
【2016/03/05 23:38】 | ヨンミョン #- | [edit]
ユナーさん、こんばんは!

映画館前のセットには見覚えがあります。クォン・サンウの映画「マルチュク青春通り」のラストシーンはまさにここで撮影されたんじゃないかと思います。是非行ってみたいです!

順天といえば僕の頭にスッと浮かぶのは「ヘテ」です(笑)これはユナーさんの影響で(笑)
【2016/03/06 18:03】 | ガニメデ #- | [edit]
ヨンミョンさん

おはようございます!
入場料込みではこの値段は安いんではないかと思います
ここも見ごたえ十分でした!
【2016/03/07 08:12】 | ユナー #- | [edit]
ガニメデさん

お~その映画なら見たことありました!!
でもまたく気が付かなかったですね(笑)

そう~順天 ヘテですよね~
あの訛りの方々が沢山ここにはいらっしゃって(当たり前なんですが)
聞いてるだけでも楽しかったですよ~
【2016/03/07 08:14】 | ユナー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fukisugirukazebakari.blog.fc2.com/tb.php/2103-d134c261
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)