タイトル画像

はじめまして☆そしてお待たせしました!!有名ブロガーさんとオフ会の巻!

2016.02.11(06:00) 2079

今回のソウルへの旅行
なんと空港へ来てのいきなりの
遅延

4時05分という予定時間でしたが
やはりこれよりも遅れての出発

今回この日の夜
ある有名ブロガーさんと
オフ会の約束をしてたのです。

とりあえず すいません遅れますの
連絡を入れてのソウル入り

チェジュ航空ということもあって
着いたターミナルは
第二ターミナル

ひとよんで

離れ小島!

それも着いたのは一番端のところ(´;ω;`)

イミグレに行くまでには
皆さんもご存知の通り
シャトル列車に乗りこまなくては行けません

一番端からこのシャトル列車のところまで
本当に距離があるんですが
私今回お待たせしては行けないと思い
ダッシュで走り抜けてきました(汗)

イミグレも何とか空いてて
驚異の約30分強で仁川空港を
脱出!

空港鉄道のある地下へ
一目散に行くのでありました(笑)


ここで思い出したのがこれ

resize7645.jpg

そう去年の暮れで終わったと思っていた
JCBのイベント
いつの間にか期間延長していたのですね

実は私。。。
笑えることに
この空港鉄道の直通列車って乗ったことがなく(笑)
いつも一般列車ばかりだったのです。

しかし
今回ちょっと急いでいることもあって
初めて
直通列車に乗ることにしました。

まずはトラベルセンターで
カードを提示してチケットをもらうのですが
その場所がわからない??

改札でどこよ~??って聞いて
ようやくわかったのがここ

↓↓↓


resize7646.jpg

大きく道沿いに看板でも建てとけよ~!
と心の中で捨てセリフを吐いて(笑)
直通列車に乗りこみました。


写真: resize7635

このような切符?をもらい乗りこみます

私の座ったところ
コンセントがついてました!!
もちろん充電で使わせていただきました
こういう所がいいですね直通列車

写真: resize7636


さてさて大急ぎでホテルにチェックイン

そして待ち合わせの場所へ

今回なんと

スジョンcafe❥-❥-- 韓国も!Hawaiiも!の
スジョンさんと


やればデキル子誉めれば伸びるrinのブログの
rinさん


有名ブロガーさんお二人とのオフ会


地下鉄1号線 南営駅で待ち合わせ

もちろんお二人とは
はじめましてということですが
でもブログでコメントしたり
インタでつながってたりと
割と接点はあったのですが
お会いするのは今回が初めて
ちょっとだけ緊張をしてお待ちしてたんですが。。
(私人見知りなので)←大嘘 (爆)
お二人とも気さくな方で
すぐに楽しいお話させていただきました。


せんえつながら
時間も時間ということだったので
お待たせしては行けないと思い
私がすぐにいけるようなところ
私の泊まるホテルの近くのお店をセレクト

でもね私 皆さん知ってのとおり
オシャレなお店よりは
結構ディープなお店が専門分野(笑)

お綺麗なお二人をご案内するには
大丈夫かな??と思いながらも
お肉のおいしさには定評のある人気店

このお店へ行くことにしました

↓↓↓

写真: resize7638

チョデポというお店
ここは結構ソウルのマッチプブログでは
名の知れたお店
私も何回か来たことがあるお店で
お肉のおいしさは知ってます。

行ってみると
やはり人気店
9時を廻っているというのに満席!

中で待ってたら
外で待ってくださいとのこと( ゚Д゚)
この寒空に外で待てというあなたは鬼ですな

仕方ないので外の炭火で暖を取りながら
しばらく待っていました。


写真: resize7639

さてしばらくして席に通されましたが
やはり満員!!
結構騒々しい中
私たちのオフ会スタート!!

写真: resize6668


何だかんだでとりあえずは
これから

何はともあれ

ウイハヨ~!!


写真: resize7640

しょっぱなから焼酎でスタート
ってかスナリですけど(笑)

さていろんなお肉がある中で
私たちが頼んだのは
モドゥム(お肉盛り合わせ)

写真: resize6667

何種類かのお肉が運ばれてきました
このお肉の部位
どこの部位か説明があったのか
アニミョン~なかったのか
イマイチ思い出せないんですが(笑)

お肉の色を見ていただければ
おいしいかおいしくないかが
わかるのではないでしょうか!


写真: resize6665

たぶん日本でいう所の
とんトロの部位とモクサルといわれる首肉

近くで見てみると
サシが入ってるくらいのおいしそうなお肉

メニューをじっくり見てみると
やはり済州島さんの豚肉
やっぱりおいしそうですね

写真: resize6666

そして笑ったのは
壁にかかってる色紙

パッと見
バナナマンの日村のサインだと思いきや
小さく
。。。の友達と書いてある(笑)


写真: resize6669

本人だとは思いますが
笑えます!!

そしてこれはどこのお肉だと思います??

お肉の名前はボルサル

これは豚のほほ肉という希少部位
私これを食べたいがために
昔わざわざ恩平区まで
食べに行ったことがあるんです(笑)


写真: resize6673

モチモチの食感はほかの部位とは違う
一風変わったお肉

写真: resize6678

久しぶりに食べることができて
うれしかったです!

写真: resize6680

サービスのテンジャンチゲもいい感じ
私お昼から何も食べてなかったので
めっちゃおいしく感じました(笑)

お腹も満腹で大満足


そしてもう一つ面白かったのは
お水をワインの入れ物に入って持ってきてくれたんです。

で、、、その中に
ハーブが入っているんです!が。。。

私飲んでも飲んでも
ハーブの味がわからない(爆)


写真: resize6682

お二人さんは
すごくハーブの香りしてるよ!って言われてましたが
私まったく感じず! (爆)
私の舌鈍感なのかなとちょっとショック(笑)

こんなこともあり
楽しい時間は過ぎて 行くのでありました

お店の情報はこんな感じ

↓↓↓

チョデポ 
조대포

ソウル特別市 龍山区 青坡洞3街 80-12
( 서울특별시 용산구 청파동3가 80-12 )


02-701-1060

14:00~翌2:00


年中無休

resize1479.jpg

そしてちょっと甘いものでもということで
駅近くのカフェべネへ移動

通りはイルミネーションがきれいでした。

写真: resize6686

ここのカフェベネ
結構遅くまで営業してるので
夜の遅い私には都合のいいカフェ

たしかこの時間も11時くらいでしたが
まだまだ営業してるようです。

写真: resize6688

外も寒いということで
温かいデザートを注文

トリプルチョコフォンデュ
(中はデニッシュのような感じでした)

写真: resize6687


でそこまではいいのですが
これとコーヒーをもって
階段を上がってる途中
つまずき
かろうじてチョコフォンデュは守りましたが(笑)
コーヒは守り切れず
あれあれ状態( ゚Д゚)

写真: resize6693

お二人様
これは一人ギャグではなく
マジでつまずいたんです~( *´艸`)

でもこれだけは死守したのでよかったです!

写真: resize6692

でもこれ
結構甘い!!(笑)


写真: resize6694

そういえば一昨年くらいかな?
同じカフェべネで
同じ様にフライパンに入ってる焼きマシュマロ
見たいなのがあって
一時期私がハマっていたのを
このフライパンを見て思い出しました。


写真: resize7644


こうやってみたらおいしそうでしょう~(笑)

ってことでいろんなお話をさせていただいた
オフ会もこれでお開き

めっちゃ大ボケかましてしまいましたが
これに懲りずに(笑)
スジョンさん rinさん
楽しい時間をありがとうございました!!
また機会があれば宜しくお願いいたします。

ってことで
いろいろあったソウルの一日目は
終わって行くのでありました。


やらかしてしまった私に
ポチット応援クリックを
宜しくお願いします!
↓↓↓

にほんブログ村


吹きすぎる風ばかり2


<<ソウル2日目☆朝早くからどこへお出かけ!?でもその前に腹が減っては戦にならぬ! | ホームへ | 新シリーズ開始!ラッキーなのかアンラッキーなのか?久しぶりのソウル行きはしょっぱなから怪波乱万丈!>>
コメント
その節はお世話になりました~♡
やっぱり写真綺麗ですね~!
羨ましいです。

サクサク動かれてるイメージですがあのズッコケぶりにはウケました(笑)めちゃくちゃ楽しかったです!

しかし私はお肉の部位全く持って覚えてませんでしたがさすがユナーさん!
また韓国でお会い出来るのを楽しみにしてま~す♡

ありがとうございました~♪
【2016/02/12 08:37】 | rin #ZJmJft5I | [edit]
rinさん

コメントありがとうございます!
こちらこそお世話になりました~
なんかディープな所に連れて行ってしまって申し訳ありませんでした(笑)

しかし階段コケたのには我ながらびっくりでした(◎_◎;)
ウケたことだけが救いです(爆)

そういえばあの時は
rinさの体調もよくなかったということで大変でしたね
また日本でもソウルでもリベンジオフ会是非お願いします(^^)
【2016/02/12 09:13】 | ユナー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fukisugirukazebakari.blog.fc2.com/tb.php/2079-ec6dfa16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)