タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吹きすぎる風ばかり2


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

あの景色を皆さんにも!!写真付タルマジキル(月見の道)の行き方案内☆

2016.01.28(06:00) 2065

2回に渡ってお送りしてきました
タルマジキル(月見の道)
いよいよ
ここへはどうやって行くかということを
書いていこうと思います。

まずは
このタルマジキル
どこにあるのか??ということですが
下記の地図をご覧ください

写真: resize7605

このような位置関係の場所

海雲台駅からも
その次の駅中洞駅からも
地図上は
そんなに離れている場所ではない感じ
しますよね。

さてここでは
一番わかりやすい思われる
海雲台駅から行き方を
書いていこうかと思います。

写真: resize7608

バス停は地下鉄海雲台駅 7番出口を出ると
目の前にあります。

写真で見ますとこんな感じ

写真: resize7609

この駅からバスの番号

141.39.100.200 いずれかの

のバスに乗りこみます

写真: resize7604

そして約10分
バス停の名前は

미포  문탠로드입구 정류장
(ミポ ムンテンロドイック ジョンリュジャン)

写真: resize7607

このバス停に着きます
地図アプリを見て
現在地を確かめながら乗るといいですね

それか乗るときに運転手さんに
このバス停で降りますと
言っておくのもいいかもしれません

ついでに帰りのバス停の位置も
確認しておいてくださいね

写真: resize7600

バスから降りたら
進行方向と逆方向に歩きます

するとすぐに大きい交差点があるので
左に曲がります

写真: resize7601

するとこういう景色です

道沿いに歩くと横断歩道があるので
それを渡ると看板があります。

写真: resize7602

そうそう
先ほどの交差点 左折すると
二つの道が見えますが
右側の道なので
お間違えなく!!

写真: resize7603

こバス停からの経路を
地図で見るとこういう感じです。


resize7606.jpg 

後はもう ずっと1本道
私のブログで書いたスパ映画の撮影してた展望台
そして最後は海月亭

すると

このような光景や。。。。

写真: resize6461


こんな素晴らしい夜景が
皆さんの視界に飛び込んでくるかと
思います!


写真: resize6484

是非このブログの行き方(2015/11月現在)
を参考にされて
この素敵な風景を見に行ってみてください。

帰りも行きのバス停の向かい側にあるバス停から
(最初の写真参照)
このバス141.39.100.200のいずれかに乗れば
海雲台駅まで行けます。

そしてそしてその中の
141番に乗れば
地下鉄に乗らなくても
西面まで行っちゃいますので
このバスも活用されたらと思います。

もし行かれたら感想を聞かせていただけたら
うれしい限りです。

以上
タルマジキルへの行き方でした。

最後まで見ていただき
ありがとうございました。

本日も皆様の応援クリック
宜しくお願い致します。
↓↓↓


にほんブログ村



吹きすぎる風ばかり2


<<あのスイーツ☆リベンジなったか!?なんと。。。南浦に戻ってメロン?? | ホームへ | 激おすすめ!!アングリお口を開けてみてしまった絶景夜景☆是非見に来てください!!>>
コメント
こんにちはぁ~

ユナーさん、最近は大邱や釜山などソウル以外にもよく行かれていますね。私は反対に地方からは仁川にしか飛んでいないので、ここ数年はソウルばかり、たまには違う所にも行ってみたいです~
【2016/01/28 12:09】 | ヨンミョン #- | [edit]
ヨンミョンさん こんにちは~
そうですね最近ソウル以外でも面白い所を見つけてしまったので
結構そっちが楽しくなってしまっているかもです(笑)
結構地方面白いので是非ヨンミョンさんも行ってみてくださいませ!!
【2016/01/28 13:46】 | ユナー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fukisugirukazebakari.blog.fc2.com/tb.php/2065-731d1450
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。