タルマジキル(月見の道)を歩きはじめたという
前回の記事の続きです。

月見の道をドンドン登っていくと
やがて陽も落ち周りは暗くなり始めてきた午後6時頃

周りはオシャレなお店
そして見るからにお金持ちであろう
邸宅がズラ~と並んでいます。

写真: resize6471

ソウルでいうと どういうところかな?
平倉洞辺りのような感じかな??
そんなことを思いながら歩いていると
やはり他のところとは違いますね~

道に設置してある電源盤??
普通 茶色グレーのような塗装を
施されているのが
普通ですが
ここはなんと見事な絵が描かれているではありませんか!!


写真: resize6472

さてこんなものをチェックしつつ
ようやく目的地に着くことができました!!

ここはヘウォルチョン
漢字で書くと海月亭

ここらあたりが
月見の丘といわれる一帯
さて何の予習もしてないまま
ここへウォルチョンに着いた私たち

写真: resize6473


実は予習をしていないので
何があるのかも知らなかったのですが(笑)
中に入って見ると
八角堂が見えてきました。
これが海月亭(へウォルジョン)

たぶんあそこの上から景色が見えるんだろうと
勝手に想像してこの建物の中に入っていきます。

しかし写真は まだ明るいように写ってますが
実際は真っ暗!!
階段の上は外灯もない感じに見え
ちょっと怖ッ!!

でもせっかく来たので
スマホを
懐中電灯代わりにして階段を
恐る恐る登っていきました。

写真: resize6474

入口にところには
説明書きが書いてありましたが
こんな真っ暗では読めません~(笑)
ってか韓国語も英語も読めないですが(爆)

写真: resize6475

登っていくと
月見の丘というくらいですので
綺麗にお月さまが見えていました。

丁度この時は
満月だったのかもしれませんね
真ん丸の月でした。

写真: resize6477


そしてそして
この海月亭の二階へ上がり
海岸の方へ
視線を向けると。。。


写真: resize6484


それはそれは素敵な光景が広がってました!

闇夜に浮かぶ海雲台の夜景
そして後ろに見えるのは広安大橋でしょうか?

私たちアングリお口を開けたまま
この素晴らしい夜景を見てました!

やはりこうやって写真を撮って載せても
実際に見たあの夜景の素晴らしさには
かないません

これはホントでこの風景(夜景)
を見ていただきたい!!
感動すること間違いないと思います。

写真 実はこの一枚だけがブレずに撮れた
渾身の一枚(笑)
他はブレブレで使いものにならず( *´艸`)

そんな月見の丘そして海月亭
20分くらいかな??
景色を堪能した後
元来た道を歩いていきます。

帰りは下り坂なので
楽ちん楽ちん!

すると行きにに通ったスパが
見えてきたのですが
あれ??
なんだか壁に何か写ってるのを発見!!


写真: resize6485


近くに寄ってみれば
チャップリンの映画投影してるようでした!
もしかして
屋外の映画館があるのかな??
もしあるのなら是非見てみたい

知ってらっしゃる方いらっしゃいましたら
情報お知らせいただきたい!!

写真: resize6486

動画でも撮りましたので
どんな感じだったか
見ていただければ幸いです。




こんな素敵な月見の道(タルマジキル)
是非一度訪れてみてください
激!!激!!
おススメの場所です!!

次回は 
ここに行くにはどうすればいいのか??

実際の写真を使っての
詳細な行き方を書いていきますので
皆様
それをご覧くださいませ!!


今日も最後まで見ていいただき
ありがとうございます!
本日も皆様の応援クリック
宜しくお願い致します。
↓↓↓

にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

いや~絶景ですね。こんな景色が見られるのなら有名になるもの不思議ではありません。想像以上でした~

暗い所ではシャッタースピードが遅くなるのでどうしてもブレてしまいますよね。肉眼よりも明るく写るところも良し悪しです。

ヨンミョンさん

ヨンミョンさん こんにちは!
いや~ホントここは絶景でした
しかし真っ暗なのはたまにキズ改善してもらいたいところですね

写真は難しいですね特に暗いときなどは
基本フラッシュ使いませんので。。
しっかり構えてから写すしかしょうがないですね。

PAGETOP