タイトル画像

こういう所は私のツボ☆夜の40階段を散策!

2016.01.15(06:00) 2051

昨日の記事で
明日はおいしいチキンのお店の記事をと
いうくだりで終わったんですが
よくよく写真を見たら
まだ西面に向かう前に
寄ったところを思い出しましたので
今日はちょっとチキンではなく
怪談 いや階段のお話を(笑)

時間もそんなに遅くなかったので
南浦を出てちょっと釜山駅まで
歩いていこうということになり
ブラブラ歩くユナー夫婦

まだこの時は11月ということで
寒くもなく丁度良い気温の釜山

中央駅まであるいてきたところで
こんな看板がありました

写真: resize6203

お~!!もしかして
ここがいろんなブロガーさんが書いていて
私も行きたいな~って思ってた場所
40階段ってここにあったんだ~!

40階段ってなんだ?と いう方の為に
ちょっと
韓国観光公社様サイトから抜粋

40階段は、1950年の韓国戦争の避難当時に
交通・行政の中心であった釜山市中区に、
多くの避難民が仮の住まいを建て密集生活を行い、目
の前に位置する港から入ってくる救護物資を売っていた場所。

また避難中に離れ離れになった家族と出会う場所として、
避難生活の哀歓を象徴した場所であり、
1951年に歌手パク・ジェホンが歌った
「慶尚道お嬢さん」という歌のモチーフにもなりました。
当時の栄州洞裏山、東光洞、寶水洞一帯で
散り散りになって暮らしていた
10万人を越える避難民たちにとって一番親しみのある場所です。

去年映画 国際市場で逢いましょう
でも描かれていましたが
朝鮮戦争時(韓国では韓国戦争というそうですが)
ソウルや大田などが北朝鮮軍に制圧され
避難民がこの釜山周辺
集まったとのこと

この辺りもそういう避難された方々が
肩を寄せ合って住んでた場所なんだとか

今は整備されてこのような
観光通りになっています。

写真: resize6204

ここではないんですが 昔 路面電車
走っていた名残を再現してるようですね。

そしてこのころの
あるお母さんの像
ちょっと写真では切れちゃってますが
小さい子供は裸のまんま
この頃の世相を反映してるようです。

写真: resize6205


横にはこの40階段の説明が書いてありました
(私 読めませんが(笑))

写真: resize6206

踏切の警報器
なんとなくノスタルジックな雰囲気を醸し出してました。

写真: resize6207


そしてそして
奥に見えるのが
40階段

たぶん昼間見る40階段
こうやって夜誰もいない40階段を見るのでは
まったく雰囲気が違って見えるのでしょうね
そんなことを思いながら歩いていきます。

すると階段の真ん中に
誰か座っているように見えますね

写真: resize6213

近くに寄ってみると
アコーディオンを弾いてる方の像がありました

写真: resize6212

たぶん当時こういう方もいらっしゃたのでしょうね
その当時の雰囲気がわかる感じがします。

写真: resize6211

階段のところには
当時の写真と
説明が書いてるがありました

写真: resize6214

じつはこの40階段
当時はここから30m位離れた所にあり
この地区が再整備されたとき
今の位置に変わったとのこと

しかし写真をみると
大変なところだったみたいですね

写真: resize6215

こんな山の上に皆さん住んでらしたんですね
こんな高い所にあるいうことで
タルトンネ(月の街とは
よく言ったものだと思いました。


写真: resize6216

この辺りは40階段文化観光テーマ通りということで
いろんながあったりオブジェがあったりと
非常に私にとって興味を引く物ばかりでした。
近くには
40階段文化館なるものがあるようで
この40階段の歴史が詳しくわかりようです。

今回夜遅くということもあって
文化館には行けなかったのですが
今度機会があったら是非行きたいと思っている場所
ってか~それからも釜山行ってますが
まったく忘れてました(爆)

今度は是非!!


写真: resize6217

この地区の地図もありました
結構山なので大変ですね

写真: resize6218

私今回たまたま見つけたので
後で地図を見たら
このようなところだったんですね

南浦からも遠くないので
ちょっと足を運んでみてはいかがでしょうか。
ちょと
昔の釜山垣間見れるかも

resize7587.jpg 

さてさて記事が後先になりましたが
次回こそ西面に戻っての
おいしいチキン屋のお話!
明日の続きをお楽しみに(笑)
ってことで本日も
応援クリックお願いします
↓↓↓

にほんブログ村




吹きすぎる風ばかり2


<<やっぱりリピ!何種類かのチーズがかかったあのチキンに大満足!! | ホームへ | 釜山タワーでうっとり☆定番夜景スポットへ>>
コメント
こんにちはです~

南浦洞から釜山駅まで歩かれたのですか。一生懸命に歩いても30分以上はかかるのではないでしょうか?

この階段、今でも残っていたのですね。古いものをあまり大切にしない韓国ですから再開発とかでなくなっているものと勝手に思っていました~

映画のロケ地になっているのですね。映画を観ていれば現存しているのがわかったのですが…

【2016/01/15 12:25】 | ヨンミョン #- | [edit]
ヨンミョンさん こんにちは
南浦から釜山駅まで歩きましたがいろんなところへ寄り道してるので
そんなに遠いと感じませんでした!
40階段偶然見つけましたので
今度は昼間にゆっくり歩いて回りたいと思います!

【2016/01/15 15:55】 | ユナー #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fukisugirukazebakari.blog.fc2.com/tb.php/2051-4ab9b15b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)