おいしいお茶で
まったりした後

昨日のブログでも書きましたが
ちょっとサプライズがありました。

待ち合わせ場所へ移動します。

そこは 聖堂
ソウルの明洞聖堂の建築にも参加した
ポワネル神父が設計されたということでした

それがサプライズ??・・・
いやいや
そのような事ではありません!!

写真: resize4649

実は案内をしていただいてる
通訳案内士の亜紀さんが日本語を
教えてる神学生さんが
詳しく案内してくださるというサプライズ

写真: resize4648

今回の為に
わざわざ司祭の服装(スータン)まで着ていただいて
案内していただけるとは
ホント感謝です。

写真は
左から 大学院2回生で司祭の修行中という
カン・チャニョンさん

右はイ・ジョンヒョンさん

そして中央は
通訳案内士の亜紀さん

スータンを来たチャニョンさんから聞いたのですが
彼は家族親戚一同がカトリック信者という中で育ち
なんと6歳の時に自ら
神父になりたいと宣言
そしてその夢をかなえるべく
この神学校で学んでいるとのこと

そういえば。。。私
6歳のときって何してたかな??
何も考えずに遊びまわってたかな??
もしくはウルトラマンになりた~いなんて
ことを言っていた時かも(笑)


そして
しかしこの年代一番遊びたい盛りだと思いますが
女性と付き合うことも
禁止だとか
結構何だかんだいろいろか戒律があるようで
それを紛らわすために
運動部が盛んなんですよと
笑って話してくれました。


しかし日本語がお上手
もちろん流石教える方の教え方
いいのだとも思いますが
本人の努力も相当なものだと思います。

ちなみに日本語は
最初独学で学んだと言われてました。

もう韓国に10年以上も観光に来て
まったくしゃべれない私
爪の垢でも
煎じて飲ませていただきたいくらいです(笑)


さて今回最近までこの聖堂
内部工事が行われていて
丁度この時の前で工事は終わって
内部に入れるようになっていました。

本当は部外者入れないということですが
今回ご厚意で中を見せていただき
写真まで撮らせていただきました。


扉を開けると礼拝堂が見えてきます。

写真: resize4650

ここでちょっと不思議だと思いませんか?
普通 祭壇に向かって並んでるんですが
ここはを向いて席が作られています。

実はここ一般の信者だけではなく
修道士だけがミサを行う
修道会の聖堂だからだそうです。

そしてすごく感じたことは
この空間に入っただけで
なんだか厳かな気持ちになったということ

窓のステンドグラス
そういう雰囲気を醸し出してました。

写真: resize4652

振り返ると二階もあるようです。

写真: resize4654

次はそちらを
案内してくださるということ

そうそう途中こんなのがありました

ここは映画
クォン・サンウハ・ジオン主演の

恋する神父
でも使われた
ロケ地でもあったのです。

写真: resize4657

二階にはカトリック関連の年表
奥に見えているのは
司教のマントそして十字架

ここでクエスチョンです!!(笑)
司教は必ず杖をもっているんですが
なぜ杖を持っているのでしょうか?

10秒以内にお答え下さい( *´艸`)

写真: resize4658

答えは。。。

迷える子羊たちを救う司教は
羊飼いでもあるのでこういった杖を持っているんだとか
なるほど~

こういったことってなかなか信者でもない限り
知る由もないんですが

カン・チャニョンさんの説明に
聞きいってしまった私でありました。

いや~貴重な場所にを案内していただき
いろいろ勉強させていただきました。

そして次はまた外に出て
ある場所へと移動します。

それはここ

写真: resize4660

聖母堂といわれるところ

説明も日本語で書いてありました。

写真: resize4661

1918年初代大邱教区長であった
トマンジュ司教のよって建てられた聖母堂
フランスのルルドの洞窟に似せて作られたとのこと

一体それはどういう所なのか??

それはこういう所です。

↓↓↓


写真: resize4664

なんだか神秘的なところですね
ここは細部まで同じように
作られているということ
本当のルルドの洞窟ってこうなんだろうなと思いながら
じっくり見学させていただきました。

写真: resize4665

今回特別にいろんな場所を見せていただき
そして神学生の方にも流ちょうな日本語で
一生懸命案内していただき
感動しました!

そして今回この機会を設けていただいた
亜紀さん そして神学生の皆さん
ありがとうございました!!

またこの続き
いつの日かまた案内していただければ
うれしいです。

そして一般の方でもキャンパスは
入れるようなので
見ごたえのある建物などを
見ても面白いかもしれませんよ

大邱カトリック大学校
聖ユスティノ神学校

住所 大邱広域市中区南山3洞219
(대구광역시 중구 남산3동219)

電話番号 053-660-5100
ホームページ
http://www.cu.ac.kr/index.htm


神学校

神聖な気持ちのまま
またまた次の場所へ移動です。!!

今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます。
大邱編いかがでしょうか?
本日も応援クリックを宜しく
お願いいたします。
↓↓↓

にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんはぁ~

こうして見ると大邱も見所がありますね!

ユナーさん、10年ほどで70回を超える訪韓ですか。私は20年で24回です…

ヨンミョンさん

おはようございます
そうなんです大邱いいでしょ!
是非よんあも行っても見てくださいね

PAGETOP