いろんな面白いものがある郊外
バスを降りた所から
約15分位歩いたところに
シャトルバスの乗り場があります。

統一サービスエリア


写真: resize3604

地図でいいますと
こういう感じ

写真: resize3814

実は私はここに来るのは2回目
4.5年前の真冬めちゃ寒い時期にきています。
その時はここパジュのアウトレットへの
シャトルバスの発着場でもあったので
そのバスに乗る人たちで
長蛇の列だったんですが
今回来て見ても
がら~んとした雰囲気

もうバスがなくなってしまったのか
人気が無くなってしまったのかは不明です。

手前に見えてるのが
烏頭山統一展望台行きの
無料シャトルバス

だ~れもお客も運転手もいません(笑)
見えてる小屋の窓をノックすると
後15分くらいしたら出発しますとのこと

一応時刻表のようなものが
貼ってありましたが
イマイチあてになりませんね~(>_<)

写真: resize3605

周りを見渡してみると
遠くに見えるもの
なんでしょうね??
前回も来た時この建物あったのですが
未だにわからない
一度ここに行ってみたいと思いながら
今回もいけれずじまいになりそうです。


写真: resize3606

横を見ると ラブホ街(笑)

周り何もないので余計に建物目立ちます。

写真: resize3607

さてそうこうしているうちに
バスの発車の時間
さ~乗りこみましょう~!

写真: resize3608

といっても
このバス ユナートラベル貸し切り??
たった3人だけを乗せて走りだします。

写真: resize3612

ほら~誰もいないでしょ(爆)

写真: resize3614

さすが韓国
すごいスピードカーブを曲がっていきます( ゚Д゚)
座っていてもちゃんと踏ん張ってないと
飛ばされそうです(笑)

ちなみに派手なパンツが見えていますが
ソウルトンセンです(爆)

写真: resize3616

ものの5分くらいで目的地
烏頭山(オドゥサン)統一展望台に到着

まだ午前10時位だというのに
結構な人手
でもここにいる人の
95%は中国人

バスツアーで来てるようです。

写真: resize3618

ここでチケットを買って
中に入ります。

写真: resize3619

料金は3000W
毎回思いますが
韓国の施設ってホント安いです!

写真: resize3620

さて3枚分のチケットをもらって
いよいよ中に入りますよ。

写真: resize3623

この烏頭山統一展望台
ソウルから一番近い国境に近い場所にあり
イムジン河をはさんで一番狭い所では
対岸の北朝鮮まで450mという所も見える展望台
なかなかすぐそこに北朝鮮が見える所というのは
この烏頭山展望台の売りなところ

さて中に入ってみることにします。


写真: resize3622

外からでも国境の川
そして対岸の北朝鮮が見えます。

うっすら左の方の下の望遠鏡のところに
山が見えてると思いますが
そこは北朝鮮なんです。


写真: resize3624

ここには息子のリクエストで来たのですが
普通久しぶりの韓国で
行きたいところは?と聞いたところ
国境が見える所なんて普通言わないんですが
やはり私のDNAを受け継ぐ者
変わってます(爆)
私もこういう所大好きなんですよ(笑)
血は争えませんね(^_-)-☆

写真: resize3625

いよいよ中に入ります。
エントランスはこのような感じの所

写真: resize3627

ここを訪れた時は
相当前なので記憶も薄れ気味なので
逆に新鮮かも!!!

さ~中に入ります!!


今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます。
本日も応援クリック宜しく
お願い致します。

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは!

おぉ~、このバス停は私が行った10年以上前とほとんど変わっていませんね~

懐かしいです!

ヨンミョンさん

こんにちは~
やはり田舎は変わりませんね
ソウルと違って安心です!

PAGETOP