ユナートラベル☆身内編
いよいよ
二日目が始まります!

この日もソウルトンセンが
付き合ってくれるというので
待ち合わせは午前8時に合井(ハプチョン)駅

なので7時には起きて宿を出なきゃ
いけないんですが

朝に弱いうちのアドゥ(息子)
やっぱりなかなか起きてきません!

おまけに胃がもたれてる だのなんだの
こきゃ~がって 言いはじめ
なかなか起きて来ません

こう見えてユナートラベル
時間には几帳面!!
待ち合わせの時間に遅れるといけないので
無理やりベットから降ろし
強制起床!!

今回の宿はちょうどソウル駅の裏側
ここも立地の良いところで
スマホで調べてみたら
ちょうど すぐ近くから
合井(ハプチョン)まで
一本で行けるバスがありました。

宿を出て歩き出す私たち
本日もいい
天気の模様!

resize3559.jpg 

こんな景色を見ながら
バス停まで歩いていく私たち


resize3560.jpg 

しかしこのバスは なかなか便利
ソウル駅から孔徳を通って新村そして弘大
面白そうなところを通りますね

グリーンバス 604番

ちょっと要チェックです!

resize3811.jpg 

さすがに日曜の朝とあって
バスもガラガラ
楽に座れることができ
窓の景色を楽しみながら
約20分くらいで
合井に到着!


resize3561.jpg


さてさてトンセンとも合流
まずはやることといえば

朝食!!

本当は無難にソルロンタンか~
思っていたのですが
アドゥが胃が重いというので
そして前日よく飲んだということもあって
(ニヤリ)

それじゃ~韓国で酔い覚ましと言えば

ヘジャングク!!

おいしいお店があるんだけど
今まで行ってことがないので
行ってみよう!!

急遽予定変更!

笑いが止まらないユナートラベル
ニヤニヤしながら場所を検索します。
(だって前から行きたかったところなんです)

さいわい合井(ハプチョン)から
バスが出てるので
271番 7733番のバスに乗り4つ目
バス停で降りました。


今回ヘジャングクがおいしいところで
結構有名なお店の
一等食堂というお店に行くことにしました

地図的にいうとこんな感じ

↓↓↓

resize3810.jpg 

合井からも4つ目のバス停というところで
そんなに遠いところではありません
 
降りたところはこんな場所
向い側にはなんか面白そうなお店の看板が見えます。


 
resize3564.jpg



名前を読んでみると
ラムワールド(笑)

羊の世界なんですね~
ちょっとこの店いつか行ってみたい感じです!!

resize3565.jpg

私 美味しそうなお店があると
ゲゲゲの鬼太郎が如く
髪の毛がピンってアンテナ状になる

特殊機能がありまして
ここもビビビ~って反応しちゃいました(爆)

お馬鹿なお話は置いときまして(笑)
本編へ!!

バスを降り
大通りを渡ります
小さく緑のバスが見えてる交差点を
に入って行くのです。



resize3567.jpg

この通りを200mくらい歩いて行くと
見えて来ましたよ~!!

お店の名前は

一等食堂
일등식당 (イルドゥンシッタン)



resize3568.jpg

 見た感じ町の食堂ッて感じですよね
それともタクシーの運転手さん御用達の
技士食堂という感じ

こういう店構えまた私に言わせると
たまらないんですよね~(^^)


resize3569.jpg 

さて中に入ってみます。
まだ朝早いってことなんでしょうか
お客は私達三人のみ


resize3571.jpg 

メニューはこんな感じ
ヘジャングクとスルクのみ
ってか ここのお店に入ると
自動的にヘジャングク出てきますからね(笑)

余談ですが
ヘジャングクの下に小さく
国内産 キャナダ(カナダ)産って書いてありますね(笑)


resize3570.jpg 

こういう感じの店内
いかにも韓国の食堂って雰囲気です!!


 resize3575.jpg

さ~出てきましたよ~
へジャングク!!

ここのへジャングクは
ピョダギ ヘジャングクという
ヘジャングク
どんなものかと言いますと
簡単にホントおおまかに言いますと

カムジャタンの芋なしって思ってもらえれば
用意に想像がつくのではないでしょうか?


しかし見てください
この
骨付き肉のゴッツイこと!


resize3572.jpg 

胃が重いと行っていた息子
目を真ん丸くしてガク然とした表情

いや~へジャングクは
飲み過ぎなんかで疲れた胃を癒してくれる
食べ物だから~
私が言っていたので
ただのスープだけと思っていたようです(^o^)

でも嘘でないも~ん!! (爆)


さ~私だけこれを
朝ビーをって頼もうとすると
冷たい視線が浴びせられるのを
感じました!!

お前らも飲むか??ッて聞いて見ると
朝から飲めんわ!!と 
つれないお言葉(^_^;)

朝から飲むのがなんだってって言っても無視
残念ながら私の楽しみ朝ビーは飲めずじまい(T_T)
残念でした!


resize3573.jpg 

さてヘジャングク
このお肉 硬いように見えるかもしれませんが
ホロホロ骨から取れて来るくらい柔らかい!!

スープも抜群の美味しさ

やはりいろんなブロガーさんが絶賛するだけあるお味
そしてこれが6000wとは
またまた超お値打ち!!

ホント美味しかったです!!

帰りに食堂のおばちゃん トンセンに
ここはなぜか日本人よく来るんだよって言ってました
やはりブログの影響はすごいようです。


一等食堂(イルドゥンシッタン)

住所
ソウル特別市 麻浦区 望遠洞 476-1
(서울특별시 마포구 망원동 476-1)

電話番号
02-333-0361

営業時間
6:30~21:00

休業日
月曜、旧正月・秋夕(チュソク)の連休




↑↑↑
大きいサイズで見るのところクリックで
大きな地図になります。


さて胃の調子がいまいちの息子くん
だまされた感 満載
歩き出します。

しょうがないので胃がす~とするドリンクなんか
コンビニに売ってる?ってトンセンに聞いたら
それがあるんだとか

これが胃にいいドリンク?? (笑)


resize3578.jpg 

 っていう名前見たい

息子にゃ じゃなくて喝~!!入れたい私(^^)

このあとバスに乗りある場所に
向かいます。

ちなみに息子がリアルタイム
つぶやいてました!!

ITTOU.jpg  02_201506191337457be.jpg

ぐはは~!!



今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます。
本日も応援クリック
よろしくお願いいたします。
↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

息子さんの感想が正しいと思います。
私から見てても、ある意味、嫌がらせにしか見えません。(^^;;
韓国に慣れていない人には、飲んだ次の日には、ソルロンタンや参鶏湯から始めるほうがいいと思います。
というか、次からはもう来ないのでは、と感じられてしまうのですが...

quazmさん

いいんですよ~私らが日頃ソウルでやってることそのまま見せてるんですから(笑)
彼もこうやっては書いてますが結構楽しんでいました。
今後来るかどうかは本人次第案外また来たいっていうかも。。。( *´艸`)

No title

こんにちはです~

普段通りの行動に息子さんはついていけない感じですね。

ソウル嫌いにならなければ良いのですが…

Re: No title

こんにちは~
本人案外おもしろ買ったっていってますよ
これから行くか行かないかは本人次第ですけどね
ソウル嫌いになろうが好きになろうがそれは本人の自由なのでどうこういうことでもないとおもいます。

すごいなあ

ユナーさんは朝からビールでも
いいんですね
うらやましい(^^)
自分はダメ
飲んだなら何もやりたくなくなる(笑)

満作さん

普段
はそんなに飲まないのですが
ソウルに来ちゃうと朝からでもいっちゃいますね(笑)

PAGETOP