本日無事ソウルより帰還致しました。

そしてこれから仕事( ゚Д゚)
寝不足と深酒でやはり
お昼からの出勤は疲れます。
でも楽しんできた分
頑張って仕事しなきゃいけませんからね
また一か月後に向けて(爆)
頑張りま~す。

さて今日はそんなお話ではなく
ある毎年の我が家での行事

韓国で韓屋などが集まる所に行けば
こういうのを見かけたこと
ありませんか?

P1020142_R

立春大吉のお札

我が家でもそれに習って??
毎年玄関先に貼るのですが
今年はどうしよう?と思っていたところ
この間行った豊川稲荷で
この立春大吉のお札を売っていたのを発見!

写真: resize1813


これ節分札っていうんですね
初めて知りました(笑)

前もこのような記事書いてます
その記事はこちらから→

これが買ってきたお札
本当は玄関の外に貼るのがいいんですが
私の家は集合住宅なので
なんだあれ!と皆さんに言われるのは
ちょっと こっぱずかしい(*^^*)

てなわけでどうしたらいいか
社務所の人に尋ねると
玄関中でも構いませんよとのこと

ホット一安心してお札を出します。


写真: resize2381

この2種類のお札が入っています。

さてこの立春大吉のお札の意味って知ってます??

以下ちょっと他サイトから拝借


立春大吉は厄除けのお札
禅宗のお寺様の習慣からきているものです。

お札には、
縦書きで立春大吉と書かれています。
真ん中に線を引いてみてください。
(イメージで)

4つの文字すべてが、
左右対称になっていますね。
表から見ても、裏から見ても、
立春大吉と読むことが出来ます。

立春は節分の次の日であることからなのでしょう。
こんな話が伝えられています。
鬼が玄関に立春大吉のお札が貼ってある家に入ってから
ふと振り返ると、
同じように立春大吉と書いてあるお札が目にとまります。
(裏から見ている)

鬼は、この家にはまだ入っていなかった。
と思い込み、逆戻りして出て行ってしまいます。


というわけで(?)
立春大吉のお札を貼っていると
1年間を平穏無事に過ごすことが出来る。と言われています。



お札は2枚

立春大吉のお札と


写真: resize2382

もう1枚は
鎮防火燭(ちんぼうかしょく)
読んで字のごとく
火の用心ってことなんでしょうね
これは台所に貼りました。


写真: resize2383


さて立春大吉のお札
玄関の中に外を向いて貼ります。


写真: resize2384

小さなことですが
なんとなくこれを張ると
が来たのを感じます。

本当は節分の時に貼るのが
一番いいのだそうです。

それからお寺でお札をもらってこなくても
半紙に自分で立春大吉の文字を
書いて貼っても言いそうです。

ユナー家これで春を向かえる準備万端!
春よ来い~♪

今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます
そしてお待たせしました!!
明日からは新しいシリーズが始まる予定?(笑)
また応援クリックもよろしく
お願いたします。

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。そしてお帰りなさいませ~

このお札、我が家にも貼ってあります。毎年お寺からタダでもらうのですが、こんな意味があったのですね~

私も韓国でも見たことがあって、「同じやな~」と思ったことがあります。

ヨンミョンさん

ヨンミョンさん ただいまです!
今回もソウル楽しんできましたよ!!
また少しずつ旅行記アップしていきますね

立春大吉ヨンミョンさんのところでも貼られるのですね
ホント昔からの韓屋に行くとこの紙貼ってありますよね~
仏教からの由来みたいですね

PAGETOP