一日目夕暮れまでハヌル公園で
ススキと夜景を楽しんだ後
今度はご飯を食べに移動です!!

地下鉄ワールドカップ競技場駅から
乗り換えでもよかったのですが
最近階段の上り下りが おっくうでおっくうで!
なのでバスに乗ってとりあえず
乙支路入口
といっても今回行くお店は
ちょっと離れた所
バスでも行けないことはないのですが
丁度ラッシュ時なので時間がかかりそうと思い
そこから地下鉄2号線にのりました。

そして降りたった駅は。。。


写真: resize1293

聖水と書いてソンスと呼ぶんです
そんな場所

次の駅が建国大学なので
そこにはよく行くのですが
この駅はいつも通り過ぎるだけの駅
降りたことはなかった駅なんです。

さてここに何を食べに来たかってお思いでしょう??

ここには わらで焼いたサムギョプサル
食べさせてくれるお店があると小耳にはさんだので
それは一度食べにいかなきゃ!と思いやってきたのです。

駅前からお店まではすぐなんですが
写真歩いて撮ってるので
ほとんどブレブレ
載せるのもちょっとと思いましたので
ここは省略させていただきますが
結構下町ぽい感じの街でした
駅前には繁華街もあったりして
寂れてるわけでもないんでしょうが
なんとなく場末の感じもしたりします。

さてものの歩いて5分くらいで
そのお店に着きました!!

写真: resize1296

写真: resize1297

セクタルン・チップルグイ サムギョプサル

という覚えにくい名前(笑)

お店に入ったのは午後9時ごろですが
何組かの宴会客がいたのですが
すぐに席に通されました

写真: resize1299

席に着くとメニューを渡されました

写真: resize1298

右の一番上がその藁焼きサムギョプサルのようです。
ワンソグムサムギョプサルと書いてあります
(塩味ってことですね)

一人前9000W
まあまあ標準的な値段ですね
とりあえずそれを注文!!

壁にもメニューがありました。

写真: resize1311

藁焼きってどんなのかと思いますよね
まさかテーブルのところ
炭の代わりに藁をおいて焼くわけではあるまいし(笑)

実は奥の厨房のコンロのところで
藁を焼いて網の上にのせたお肉を
さっと表面だけ焼いて
それを持ってきてくれるんです!

藁焼きで思い出すのは。。
カツオのたたきですよね( *´艸`)

さ~一番先に出てきたのがこのサンチュ盛り合わせ!

写真: resize1300

お~すごい!!こうやって盛り付けてあるだけで
おいしく感じますよね
他の店って籠なんかにドンとおいてあるだけですものね

すると続いて何種類かの
パンジャンが登場!!

写真: resize1301

大根の酢漬けとキムチそして野菜のあえ物と
スライスオニオン
4種類のパンジャンの後

写真: resize1302

これが来たのですがなんだかこれわかりますか?
私も最初アイスクリームか?と一瞬思いましたが
デザートが最初から来るわけないなということで
ちょっと食べてみました。

正解は。。。

写真: resize1306

ジャガイモにサワークリームがかかってるものでした
こんなのが出るの自体珍しいですよね

パンジャンこれだけでは終わりません!!

写真: resize1304

ムク(どんぐり)のあえ物や

コンナムルスープ(豆もやしスープ)

写真: resize1305

そして次に出てきたのは

写真: resize1303

これめちゃくちゃおいしいんですよ!!
まじでマジで!!いやほんと(笑)

詳しくは何かわかない野菜と
たぶんタラかな?がごま油で炒めてある
これは肉が来る前にほとんど食べちゃたくらいの
おいしいパンジャンでした

この合計8種類
のパンジャンが出てきます!!
これだけでもすごいですよね

そしていよいよ藁焼きサムギョプサルの登場!

写真: resize1307

網の上で藁焼きされたサムギョプサルです。
網の跡が残っていますね

お肉の塊で来るんですが
ありゃ~!アジュンマ!!
写真撮る前に切っちゃた(汗)

ていう間に焼けちゃいました~

写真: resize1308

さていただきます!!

最初は塩だけでガブリ!!
藁の風味が。。。??
藁の風味ってどんなだろ??
ちょっとわかりません(笑)

でも油こくなくさっぱりとした感じのお肉
おいしかったですよ
後はいっぱい出てきたサンチュやエゴマの葉に
包んでガブリ!!
これぞ韓国!!という感じですよね

あっという間にぜんぶ食べ切りました
パンジャンも全部食べたので
ホント満腹

しか~し やはり最後の〆は
汁ものがほしいということで

このようなものも頼んじゃいました!!

写真: resize1312

ク~!!キムチチゲ うまし!!

やはりキムチチゲは韓国で食べなきゃ!って感じです
ちょっとキムチの発酵した酸味と
肉の出汁だでたピリ辛の味
マシソヨ!!

いや~おなかいっぱいそして満足のお店でした
最後にびっくりしたのは
店内に置いてある冷凍庫に
コーンのアイスが入ってるんですが
これがご自由にお食べくださいとのこと

明洞あたりからでも
地下鉄2号線に乗ればそんなに時間かからない場
店も簡単にわかりますので
おいしそうだなっと思った方は
行ってみてもいいかもしれませんよ。


大まかな場所はこんな感じ

resize1379.png 


セクタルン・チップルグイ サムギョプサル


地下鉄2号線聖水(ソンス)駅
1番出口約5分

resize1378.jpg

住所 : ソウル市 城東区(ソンドング) 聖水洞2街(ソンスドンイーガ) 289-273
電話番号 : 02-465-3392
営業時間 : 12:00-23:00
休業日 : 年中無休


詳しくはこちらにも掲載されてます
→☆



今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます
ポチッと応援クリックお願いします!

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは!

ソウルの西部から東部に大移動ですね~

藁で焼くといえばカツオのタタキですよね。そんなサムギョプサルのお店、超庶民的な地域だとは思いますが、これを食べるための大移動、ハヌル公園なら肉がダメな私だったら近くの麻浦農林水産市場で魚を買って2階の食堂で調理してもらいます~

No title

野菜の盛り付けは牛焼肉の「本家」みたいですね。そちらは肉も同じような感じに盛られてきますが。(^^;;
でも、ここのおかず類はおいしそうなのが多いですね。

Re: No title

ヨンミョンさん おはようございます
藁焼きといえば日本ではカツオのたたきしか思い浮かびませんよね
今回その藁の風味がどんなのだったかちょっとわかりませんでしたが
庶民的な味でおいしかったですよ!

Re: No title

quazmさん おはようございます
お肉は普通という感じでしたが
パンジャンがおいしくてびっくりでした。
しkし8種類のおかずはすごいですね!

決まりです。

次回は ここで 決まりです。嫁はソコギのが 好きなのですが・・・・

バルフィッシュさん

バルフィッシュさん こんばんは!
ここいいでしょう~
お肉よりもパンジャンが気に入りました。
メニューにはコチュジャンサムもあるようなので
いろんなバリエーション楽しんで来てくださいね~

ソコギは日本の方がおいしいと僕は思います(笑)

PAGETOP