旅行記に戻ります。
弥阿サゴリからマウルバスに乗って
ある場所へ向かいます。

写真: resize0397

バスは 城北11番バス

マウルバスって本当に使いこなすと
どこへでも行けますね
すごい狭い路地なんかも平気で
入っていきますし
地域密着型のバスって感じです。

さて乗って約7分くらいでしょうか
ようやく着くことができました。

その場所の名前は

北ソウルの森公園!!

写真: resize0399

見た感じ デカイ!!

前にも公園といえば
漢江沿いにある
ソウルの森公園も行きましたが
入口の感じは似ていました。

これがエントランス
ここから入るのですが
遠くに見える展望台

写真: resize0398

これが今回のメインイベント
その模様は また後ほどということで。。。



概要なのですが
ここ北ソウルの森公園は
元々ソウルレジャーランドという
遊園地だったようですが

(ソウルナビさんから画像拝借)






その遊園地が閉園になり
その跡地にできたのが
北ソウルの森公園なんだとか

さっそく中に入ると見えてきたのは
この公園の地図

写真: resize0400

こうやって見るだけでも
大きいでしょう!!

ここを過ぎると
こういう遊歩道がありました。

写真: resize0401

歩いていくと何かいっぱい飛んでいます
何かと思えばトンボ!!!
目の前の草にとまったので
一枚いい写真が取れそうだと思い
カメラ構えたんですが
残念
逃げられちゃいました。

そしてここを過ぎた所に
何やら昔の建物が見えてきます

写真: resize0404

写真: resize0406

入口には日本語でも
この家の説明文がありました

写真: resize0403

この横には竹林が再現されていて
なかなかいい感じの場所でありました。

写真: resize0410

写真: resize0409

何かこれだけ見ると日本のようでしょう!

しかしこれらを見て
なんとなく いい気候なんだなって
感じられた方もいらしゃるとと思いますが

実は朝方曇っていて涼しかったのですが
私がこの公園に入る頃には
なんと雲もいつの間にやら切れて
ソウルブルーの青空

容赦なく夏の太陽が降り注ぎます!!

暑ッ!!!


周りを見渡してみると
日を遮るものがない池のほとり

写真: resize0413

それでもその暑さを我慢して
綺麗な景色に癒されながら
写真を撮ってきました。

写真: resize0414

写真: resize0412

写真: resize0415

こんな景色を楽し見ながら
園内を歩きます。

しかし汗はボトボト滴るし
太陽はギンギンに降り注いでるしで
さすがのユナーといえども
やばい状態になってきそうでした(笑)

池のほとりには
大きなブランコがあり
普通だったら絶対体験してる私ですが
さすがにこの時ばかりは
遠慮してしまいました

写真: resize0416

その横でどなたかキャンプしてるようでした

写真: resize0417

キャンプする場所ではないような感じの所
なんですけどね
ケンチャナヨ??
というところで消火(笑)

この暑いのにテントの中にいたら
もっと暑そうです。

さ~メンイベントのところまでもう少し
頑張って歩きはじめる
ユナーでありました。

次回へ続く

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございます。
ポチッとクリックの応援
宜しくお願い致します。

↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村





コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

今回も通なところに行かれましたね。リアル更新の展望台はここのでしたか!

この時は1人で歩いておられたのですよね。夏場でこのシチュエーションは危険です~

Re: タイトルなし

ヨンミョンさん おはようございます
そういえばリアル更新ここでしたね
何せこの日は暑くてふらふらでした~

Re: タイトルなし

どうもありがとうございます

PAGETOP