鉄原安保ツアーはまだまだ続きます。
第二トンネルを見学した後
次に向かったのは
平和展望台

ここは丘の上にあり
歩いていくかそれとも専用のゴンドラのような
乗り物にのることもできます。

もちろん我々はゴンドラで

写真: DSC_1633_R写真: DSC_1639_R
写真: DSC_1640_R写真: DSC_1643_R

ものの1分くらいで到着です。
   


写真: DSC_1645_R

まずは展望台から見学です。

写真: DSC_1647_R

見渡せる限りのところが非武装地帯
誰も入ることはできません
そのおかげでトいってはいけませんが
ここには手つかずの自然が残っているのです。

そしてこの辺り一帯
はるか昔 
弓裔(きゅうえい)の都と呼ばれる
都があった場所

写真: DSC_1650_R

写真: DSC_1655_R

城壁に囲まれた立派な都があったそうです。
しかしここは非武装地域
人が立ち入れないということで
なかなかこの都の研究は進まないとのこと
いつかここを調査できる日は来るのでしょうか?

さてこの後 我々日本チームは韓国チームが
ここの紹介の映画を見た後
日本語での映画を見ることができました。

ここの展望台には展示館もあって
いろいろ展示いてあるなかで少し驚いたのは

写真: DSC_1653_R

いくつか見つかった北が掘ったトンネルから
ソウルまでの距離が書かれていますが
なんと一番近いトンネルは
ソウルまでたった44Km
ここ鉄原にある第二トンネルからだと
101Km

下手すると一日でソウルまでたどり着けそうな距離
これを見るとちょっと怖ッ
思いう私たちでありました。

そしてまたバスに乗り最後の目的地

動物博物館と月井里駅に向かいます。

動物博物館には
この辺り一帯にいる動物たちを紹介する
展示物がいっぱいありました。

写真: DSC_1661_R

写真: DSC_1662_R

こうやって見てみると
非武装地帯は人の手が入ってないので
自然がそのまま残ってるんですね

そして外に出ると
こんな駅が建っています。

写真: DSC_1666_R

ここは月井里(ウォルジョンニ)駅

写真: DSC_1668_R

京元線の駅の一つだったのですが
朝鮮戦争で爆撃を受け
廃止された駅
それまでは韓国最北端の駅
ということだったとか

昔はこの場所ではなく
非武装地帯にあったのですが
そこからこの場所へ移築したそうですが
この駅元々統治時代の日本が作った駅なので
作りが日本建築っぽいのがよくわかります。
昔 田舎に行くと
こんな形の駅があったような気がしませんか?

そして駅の裏に出ると

馬は走りたい!の看板と

写真: DSC_1670_R

朝鮮戦争時爆撃を受けた客車が展示されています。

写真: DSC_1672_R


砲弾の跡も生々しく残っています。
これを見るといかに
この辺りが激戦地であったかよくわかりました。

写真: DSC_1674_R

これでこの安保観光ツアーは終わりです
今回は 第二トンネルー平和展望台ー月井里駅という
コースを約2時間強かけて回りました。

今までこんなに国境近くに来れたことそして
民間人統制地域に入れたこと
そしていかにあの戦争が悲惨な戦争だったということ
何より非武装地帯を見ながら
同じ民族が38度線というラインで
分断されている現実をまざまざ見ることができました。

また機会があればもう一度訪れてみたいと思う
私でありました。

そうしてバスは元来た漢灘川観光事務所に戻ります

これで鉄原観光 前半が終わりました(笑)
後半もあるのかよ!とは言わないでくださいね( *´艸`)

今日も最後までお付き合いありがとうございます。
またポチの応援もよろしくお願いします。!
↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村



ここで告知

鉄原でガイドをしてくださる あむさん
この後も普通ではいけないところなども
連れて行っていただけました。
個人ツアーという形なので
多少のリクエストなども聞いていただけるので
是非興味のある方は
あむさんのブログ

韓国に行った日本人-Welcom to Korea
↑↑↑
見ていただき直接メールで問い合わせてみてください。






コメントの投稿

非公開コメント

ユナーさん、おはようございます!

DMZはもう何十年も人が入っていないので手つかずの自然が残っていると聞いています。

ここは過去の城壁都市があったのなら発掘などの調査もできないのですね。いつか調査できる日が来ることを祈っています。

Re: タイトルなし

ヨンミョンさんこんにちは
そうなんですよねこのDMZは何十年も手つかずの土地
なんですよね
でもこの城郭もし発掘ができるとしても
この辺り地雷原なのでちょっと難しいかもしれませんね!

いまでも

いまでもトンネル掘っているんじゃないかと・・・
つくづく思います
そう考えると怖いですよね・・・(^^;

Re: いまでも

満作さん おはようございます
そうですよねあそこの国は何を考えているのかちょっとわかりませんからね~
ちょっと怖いです!

PAGETOP