お腹も満腹になった私たち
これから二日目のスタートです。

まずはホテルの目の前にある市外バスターミナル

写真: DSC_1361_R

朝早いというのにすごい数のバスが待機していますよ
そしてここでチケットを買います。

写真: DSC_1362_R

行先は鎮安というところ
そこからまたバスに乗って馬耳山に行くんです。

チケットはこれ

写真: DSC_1363_R

鎮安まで4600w
約30分くらいだったでしょうか

仁川空港で全州までのバスに危うく
乗り間違える寸前に気が付いたという
ことがありましたので
今回は慎重に慎重を重ねて
じっくりバスを確認しました

写真: DSC_1365_R

写真: DSC_1366_R

お~今回はあってます!!
さっそく乗り込みました。

乗ってる人定員の約4割ほど
ほとんど空いてるバスで発車です。

途中全州を抜けると一気に山の中という感じになってきます
でも景色がいいですね~
それに日本に居たらこんな山の中に居たら
花粉 くしゃみ連発!!
って感じでしょうけど
こちらには花粉症になるような木は
あまりないので
花粉症の私にとってはありがたい韓国です。

さて30分くらいで無事鎮安に到着

写真: DSC_1367_R

ここが鎮安のバスターミナル(黄色い看板のところ)

ここから馬耳山行(塔寺)行に乗って
南部駐車場までいくのですが。。。。

なんとそのバスは一時間に1本くらいしかなく
ちょうど僕たちが来る少し前に
バスが行ってしまったとのこと

仕方ないので
タクシーにのりこんで馬耳山に向かうことにしました

写真: DSC_1369_R

バスターミナル前には
たくさんタクシーが止まっているので
さっそく5人ということで2台に分乗して乗り込みます。

しばらく走っていると
いよいよ遠くに馬耳山見えてきました!!

写真: DSC_1370_R

やはりこの姿を見るとテンション上がりますね!!
窓越しに写真を撮っていると
運転手さん
「もう少し先にもっといい撮影ポイントがあるよ」
とのこと

しばらく走り 急に停車そしてウインドウが降ろして

「ココがビューポイントだよ!」

写真: DSC_1373_R


あれは男山ともいわれているんだよと
いろいろい説明が入ります
(実際にはここにかけないことも言ってました(笑))

そしておもむろに名刺を出して

写真: DSC_1372_R

俺の名刺もここからの写真だ~!ガハハ!

なんだアジョッシー
名刺の自慢したかっただけか(笑)

そんな会話をしながら
南部駐車場に到着

かかった値段は約12000wくらい
4人くらい集まったら
タクシーで行ってもそんなに高くないですよ!

さ~いよいよ馬耳山に到着

写真: DSC_1375_R

4か月ぶりの馬耳山
めっちゃテンションもUP!UP!

さ~おいしいあれを飲まなくっちゃ!
あれって??
それは次回以降にわかると思いますよ~(笑)

あっという間に3月の最終週
もうすぐ桜ですね
春に向けてポチッと応援お願いします

↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村



コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。馬耳山再びですね~

韓国でも最強クラスのパワースポットと言われているだけあって人気の観光地となっていますね。今では韓国国内だけでなく日本からの観光客もけっこう行っているようですね!

飲もうとしているものは当然アレですよね~

Re: タイトルなし

ヨンミョンさん いつもコメントありがとうございます!

ここはホントパワースポット等超常現象は信じない私ですが
ここはやはり何かわかりませんが引き寄せられるものがありますね!
是非ヨンミョンさんいかれてみてください!

飲もうとしてるもの。。。さすが!わかっちゃいますね

PAGETOP