仁王山から下山して
降りたところは付岩洞
本当はサンモトンイでコーヒーでも飲みながら
ゆっくりしたいところですが
何せこの日は予定満載!!
仕方なくカフェはあきらめて地下鉄3号線仏光駅
バスで向います。

この辺りはホント登山する人が多くて
バスの中から見てても
登山ウェアを着たアジョッシアジュンマ
いっぱい!!
今度あのウェア買って
あの中に同化してまぎれてみよっかな(笑)

さてこの地下鉄3号線
クバパル駅を過ぎると地上にでます。
そこはソウルのではなく隣町 高陽市(コヤンシ)
ぐんと畑や山が多くなるんです。

地図でみるとこのようなところです。

写真: ウォンダン2

もうちょっと詳しい地図では


写真: ウォンダン3

このように結構ソウルからは離れていますね
でも地下鉄やバスに乗れば中心部までは1時間かからないですからね
ソウルのベットタウンとして発展してるようです。

実はいつも泊まらせてもらってるトンセンの家が
このウォンダン近くということで
もう10回くらい近くは泊まらせてもらってるので
もうどこに何があるのかは
だいぶわかってきてる感じです
いわゆる ホームグラウンドですね((笑)

さて僕たちも元堂(ウォンダン)駅に到着!

みんながトイレに行ってる間に
コレを買ってこっそり一人飲み!

写真: ソウル149_R

何やってるの?と非難ごうごうのですが
やっぱタマリマセンね(笑)

階段を下りるとこんな景色です。

写真: ソウル150_R

写真: ソウル151_R

正直廻りには何もありませんが・・・
さすがにココは冬ともなるとソウルより北ということで
2.3度は温度が低いんですよ。

写真: ソウル152_R

何か建物が見えますでしょうか?
ココは結構有名な食堂なんですが
名物はチュウォンタン
ソウルのほうからもわざわざ車で食べに来る人が多いとか

でもよ~くみるとチュウォンタンの隣には
ポンシンタンという文字が見えています!!

ポンシンタンってなんだかわかりますよね~
簡単に言えば犬肉の鍋です。(汗)
でもこちらの人に聞くと
風邪をひいたときに食べると一発で風邪が治るそうなんです。
でもおいしいものではなく滋養のために食べるとか
味はくさいらしいですけど・・・

ソウルではいまいちこっそりと看板出してる店が多い中
ココは堂々と出していました。

いつも行く西五陵のカウボーイチキンというところがありますが
そこの横の道を山のほうにだいぶ歩くと
食用の犬を飼って管理してるところがあるとかないとか(恐)

まだこういった京畿道の田舎のほうに来ると
犬を荷台に乗せて走ってる車や
犬売ってくださいと町内を流す業者もいるそうです。

そんな京畿道 高陽市 元堂

さて僕たちは何をしに来たのでしょう??

実はこの元堂には ある高陽市で作られているマッコリがあるのです。
そしてこの元堂になんとその会社のマッコリ博物館がると聞き
是非見て見たいということでこの元堂に来たということなんです。

駅の前の道を北へまっすぐ歩けば
マッコリ博物館にいけるとのこと

写真: ソウル153_R

そこにはプレミアムマッコリもあって
そこでしか飲むことができないとのこと
めっちゃ楽しみ~!!

ということでこの続きは次回へと続きます。


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ




コメントの投稿

非公開コメント

犬も昔は食用

日本でもありましたが、犬は昔食用だったと。
こちらでは当たり前なんですね
友達のところに泊まれるってすごいですね!!

Re: 犬も昔は食用

満作さん おはようございます
ソウルではだいぶ犬を食べれるところは減っているようですが
ちょっと田舎に行くと結構普通に市場売ってたりお店があったり
当たり前のような感じですよね~

宿泊は毎回友達のうちに泊まれるのでその分 宿泊費が浮いて
ホント助かります。

ポシンタン~

こんにちはぁ~

ポシンタンは20年くらい前なら今よりメジャーでしたね。観光客でも看板を目にすることがありました。今では海外からの観光客が行くようなところではほとんど見ることができなくなりましたが、あの翌日(今年の5月です)に教大の路地に看板を発見しました。

Re: ポシンタン~

ヨンミョンさん こんにちは
昔はどこにでもあるお店のメニューだったようですね
あのソウルオリンピック以降なくなりましたが
オリンピックがもし無かったら今でもメジャーだったのでしょうか?


PAGETOP