皆様ホントご無沙汰しております!
写真のクラウドの不調など
ありましてまるまる約2ヶ月
ブログの方お休みいただいてましたが
やっとクラウドの方も
復旧したようでもありますし

その間にも約4回程(笑)
韓国に旅行に行きまして
ネタもだいぶ溜まってきてるということで
本日からブログ
再開させていただこうと思っております

これからも今まで同様
宜しくお願いいたします。


さてさて
前回どこまで書いたか分からない始末(爆)
よくよく見直してみると
8月9日に

ううぉ~絶景!!松島ケーブルカーに初乗車 
☆前編☆ 素敵な景色に大興奮


という記事で終わってました
多分皆様も前回どうなって終わっていたのか
忘れてらっしゃると思いますので
一度確認していただくといいかも
その記事はこちらから

松島にある新しく出来た
ケーブルカーに乗った所が前回までの所

さて今回は その続きから!!


行列に並びながらケーブルカーに乗った私
絶景の景色を見ながら
約1.6kMの海の散歩

いよいよ終点が見えて来ましたよ!!

写真: resize16965

ここは岩南公園の松島スカイパークのケーブルカー乗降場
ここは
地下1階から3階まである施設
まずは屋上3階にある
ルーフトップスカイハーバー
に行ってみることにします。


写真: resize16968

三階はこのようなテラスになっていて
見晴らし抜群!!

写真: resize16969

吹き抜ける風も気持ちよく
を感じさせてくれるのにもってこいの感じ

写真: resize16970

こんな景色が
眼下に広がります。

写真: resize16971


写真: resize16972

正面は松島ベイステーション
丁度ケーブルカーの上からの景色
遠くには釜山駅 そしてプサンタワーも見えてます。

写真: resize16984

そしてこのテラスの下には
こういったフードコートのような施設が入っています

写真: resize16988


この日はほんとに朝からピーカン
結構朝から暑くて大変

ってことでまだ10時前の
朝なんですが
こんなときはビールだろ!!
ビールのサーバーを目ざとく見つけ

メクチュ チュセヨ~!!

ハジマ~ン(しか~し)

ビールは11時から!!という
悲しきお言葉。。。

ア~ッシ!!と舌打ちしながら
(聞こえないように(笑))

アイスコーヒーを頼む私

ここはこういう席もあって
景色を見ながら食事ができちゃうって
いい感じ!!

写真: resize16989

さて一通り施設を見て
帰路につく私

写真: resize16992

帰りは流石に混んでなく
なんと貸切状態のケーブルカー ( ̄ー ̄)ニヤリ

っということは
席を移動しまくりの
立って写真写しまくりの

やりたい放題
(良い子のみんなは真似しちゃだめよ)

写真: resize16995

ふと下をみると
このケーブルカーの影が
海に写って何故か感動(笑)

写真: resize16998

松島の水上ケーブルカー
皆様も一度乗られてみて
海の上からの松島海岸
そして外洋を行く船
遠くに見える釜山港の景色など
眺めてみるのもいいかもしれませんよ。


さてこの後は
ちょっとだけ松島海水浴場に行ってみます。

流石にここ歴史がある海岸
そしてビーチが綺麗


写真: resize17026

空には
飛行船も飛んでます!
気持ちいい~!!

写真: resize17015

お気には飛び込み台
しかし水綺麗ですよね!!わかります??

写真: resize17027

みなさん思い思いに
飛び込んでます!

写真: resize17022

でもちゃんとポーズを取って
飛び込まないと
下の写真
↓↓↓

写真: resize17025

飛び込み○殺??(笑)

そんな光景を見ながら
ビーチでのビール
最高でした!!


写真: resize17017

松島 最近いろんな施設がたくさんできて
結構面白いスポットです。
なんをいえばバスかタクシーでしか
行けないのがたまにキズ

でもジャガルチあたりから
タクシーでもホントすぐですから
行ってみてください。

さて!釜山旅行2日目
まだまだ予定てんこ盛りでですので
どんどん更新していきますよ!!
(*^^*)


本日も皆様の応援クリック
宜しくお願いします
↓↓↓

にほんブログ村

松島を後にして
今度はちょっと離れたところへ
バス地下鉄を乗り継いでやってきました!!

っというのも
あるものを食べにやってきたのです

駅の名前は釜山地下鉄1号線長箭(チャンジョン)駅
あまり聞いこと無い駅かもしれませんね
簡単に言いますと
釜山大の次の駅になります。

私もここは初めて足を踏み入れた駅
その駅を出て
川沿いを南に歩きます。


写真: resize17030

しか~し しか~し!! (笑)

なんと目指していたお店はまだ
開店前???

何度も お店のホームページ
韓国の方のブログを見ても
本当はもうやってる時間のはず!

出ました~!!
韓国あるある!!

こんなことは韓国では
度々あるので私めげませんが(・∀・)

仕方なく
釜山大の方を散策してみようと
ぶらぶら
でも7月ということもあり
暑い!!

結構歩いた頃

なんとなくお腹も空いてきたな~
って時間を見れば
もう11時を回ってます。

こうなったら
そのお店は後回しで
お昼ごはんを食べちゃおう!!

しかし釜山大か~
何があったかな??

ってぐるぐる駅前
そして釜山大学の正門前辺りの
飲食街を歩いていたら

あれ??
なんかどこかで見た名前??




写真: resize17035

正面に回ってじっくり見てみると
ハノッチって書いてない??

ハノッチってあのソウルの西大門にある
私が大好きなキムチチムのお店??


写真: resize17038


ソルマ~??(まさか??)
と思ったらこんな看板が。。。

韓ドラ
ゴハン行こうよが印刷されてる??

写真: resize17037

確かにこの人 ドジュン!!

ってことはここ
あのソウルのハノッチの
釜山支店??

お~これは入るしかないっしょ!!



お店の中は
ソウルの西大門のお店と違って
きれいな感じ

写真: resize17042

最近できたんでしょうかね??
まだまだお店新築~!!て感じがプンプン

写真: resize17041

奥では学生たちの団体が
食べていました。

さてランチメニュー

写真: resize17039

ここは1人前から注文できるとのこと

左上がハノッチ キムチチム
1人前 8000w

その下のキムチチゲ
1人前 7500w
おいしいんですよね~(*^^*)

お~ソウルと同じ値段!!

写真: resize17040

そして一番下
私の大好きな
ケランマリ!!
お値段5000ウォン チーズ追加で2000ウォン

当然オーダーは
キムチチムケランマリ

感じのいい店員さんでありました



写真: resize17043

まずはトリビー(とりあえずビール)

く~結構歩いて汗も書いたので
この一杯はたまりません!

って言ってる間に
やってきましたよ

キムチチム!!

写真: resize17044

どうです??
めっちゃおいしそうでしょ?(^O^)/

パンチャンもついてこんな感じ

写真: resize17045

そしてそして
こちらケランマリ
当然2000w足して
チーズ入り

この大きさすごいでしょ!!


写真: resize17046

さてソウルのハノッチのお味と
どう違うのか?
それとも同じ味なのか?

めっちゃ楽しみです!!

まずはアップでどうぞ!!(笑)

写真: resize17048

本当は。。というか
ドラマではキムチを手で割いて
お肉を巻いて食べていたんですが

流石にお品のいい私は(爆)
手づかみは出来ませんので
(バアヤに怒られちゃう~)←まだ言うか

ハサミでチョキチョキ小さく切っていただきます

写真: resize17050

そしてキムチに巻いて。。。

まずアップで(*^^*)

写真: resize17061

お~この旨味と酸味
そしてこのお肉のホロホロ具合

そうそうあの西大門の
ハノッチ本店と同じ味に大感激!!

って同じ店だから同じ味なのは当たり前??(笑)

みなさん辛いと思ってるでしょう??

いや~ここのキムチは
そんなには辛くなく どんどんいけちゃう味


写真: resize17060

こうやって海苔とゴハンと一緒に食べてみて!!

く~っと
言いそうになるくらいにおいしいっす!!

そして箸休めにケランマリが
お口をリセットしてくれて
またキムチチムに箸が向かう
それの無限ループ(笑)

あっという間に
こんなん出ましたけど~状態(^^)

写真: resize17062

ゴチでありました!!

そうそうお店を出るとき
ここはコーヒーではなく
お茶をいただけちゃったりします(^O^)/


写真: resize17063

本当に本当に偶然見つけた
ソウルの名店
ハノッチの支店

もし釜山大に行くことあれば
是非このお店行かれることを望みます。(笑)

ソウルで食べた方も
初めて食べる方も
多分。。。 たぶん。。。
おいしいと言わしめるであろう
このキムチチム

是非たべてみてくださいませ~


釜山地下鉄1号線釜山大駅1番出口から
約5.6分
わかり易い場所です。



店名
한옥집김치찜 부산대점
ハノッチ キムチチム 釜山大店


電話番号
051-513-9901

住所
부산 금정구 금강로 247-8
おいしいお昼ごはんを
いただいた後
当初ここに来た目的を果たそうと
元来た道へ戻ります

写真: resize17031

どこに行くかって言いますと
ここ
↓↓↓

写真: resize17032

この看板でおわかりでしょうね

そう!!
軟雲堂にやってきたのです!

でもあれ?って
思ってらっしゃる方も多いかと思います
だってこのお店
こんな遠いところへ行かなくても
釜山の中心
西面のカフェ通りにあるじゃん
ってところですよね~

でも
変わり者のユナー
こういうあまり人が行かないようなところを
好むんです(笑)

ってか多分西面のお店は人気なので
なかなか入れないだろうなと思ったのと
このクソ暑いのに
暑い時期に
外で並ぶのも嫌だなって思ったから

写真: resize17034

さてさて中に入りますよ
今度はちゃんと営業してるよな??

写真: resize17033

さ~何を食べようかな??
たくさん美味しそうなメニューがあリますよね

そんな中やはりこの時期
期間限定!!のあれを食べた~い!!

早速注文!!

写真: resize17082

その食べたかったピンスとは

これだ!!

↓↓↓


写真: resize17070

期間限定の
スイカピンス!!

うぉ~!!
ビジュアル的にもすばらしい!!

この時期ならではのピンスでは
ないでしょうか!

写真: resize17071

このスイカのタネ
ちょいとリアル

角度を変えて
上から撮ってみます。


写真: resize17072

うぉ~!! ←しつこい?

興奮を押さえきれない私

まず。。。 まず一口!!


写真: resize17075

く~!!!
いや~おいしいわ~!!

まさにスイカの味なんですが
コンビニなんか売っている
スイカウユ(牛乳)みたいに
人工的なスイカの味ではなく
スイカの風味を残しながらの
青臭くないお味は
ちょと感動モノ

中を食べ進めていくと
ピンスの中にも
ゴロッとしたスイカが入っています
これがまた
甘いんです!


写真: resize17078


しかしこれどうやって食べすすめるか
ちょいと悩む所(笑)

両側から食べ進めてなるべく形を崩さないようにと
思いながら食べていきました(^^)

写真: resize17079

結構ボリュームはありましたが
あっという間に

完食!!

写真: resize17081

器はちゃんとスイカってところがまた憎い(笑)

いや~大満足のスイカピンス
やはり営業時間まで
待ったかいがありました!

皆様も是非 軟雲堂で
このピンスを!!って言っても
これは夏期間限定なので。。

来年の夏
是非食べてみてくださいね!

でもレギュラーメニューも
美味しそうなので
夏に限らずどうぞ!!

場所はこのような場所
釜山大の次の駅
釜山地下鉄1号線長箭(チャンジョン)駅
1番出口から川沿いをを歩いて3分程
お隣にコンビニのCUがありますので
それが目印です。


resize17286.jpg 


さてお昼ごはんもデザートも食べ
お腹いっぱいになった私
まだまだ予定がぎっしり
次の目的地へ向かって
足早に地下鉄に乗り込むのでありました!

本日も皆様の応援クリック
宜しくお願いいたします!
↓↓↓

にほんブログ村
お昼ごはんそして食後のデザートを
満喫した私
次に向かったのは
こんなところ

↓↓↓

写真: resize17084

ここは釜山地下鉄3号線 社稷(サジク)駅
サジクと聞いて多分あそこだろうっと
感づかれた方は相当の野球ファン(笑)

駅から歩いていくと
遠くに見えてきましたね


写真: resize17085

大きなスタジアムに到着

写真: resize17086

そうここは
社稷(サジク)球場
釜山ロッテジャイアンツの本拠地でもあります。

いつも私 仁川のSKワイバーンズファンなので
仁川で野球をよく見るのですが
ロッテ戦ともなると
アウェイなのに
ロッテの応援が半端なくすごくて
これは一体 本拠地に行ったら
どういう盛り上がりなんだろう??と
前々から思っていたんですが
今回その本拠地に行くことが出来ました。


写真: resize17087

とは言ってもこの日はこの球場で試合はなく
試合をみることは出来ませんが
どういう雰囲気の球場なんだろう?
そしてそこにあるミュージアムは
どうなんだろ?
めっちゃ楽しみにしていました。

入口付近には選手が写った
看板?がズラ~と掲げられています

そういえば前にソフトバンクにいた
イ・デホ選手の写真も飾られてましたね

私ロッテジャイアンツの選手
実はこの人しか知らない真実(笑)



写真: resize17088

お~!デホヤ~
と声をかけ(笑)中に入ります

柱にはびっしり落書き?
応援メッセージ
よくよく見ると
相合傘なんて書いてあるので
やっぱり落書き??


写真: resize17090

さてここには先ほども言いましたが
釜山ジャイアンツのミュージアムがあるんです。
結構私楽しみにしてたんで
早速入ることとします。

しかし余談なんですが
私地元が名古屋なんで
もちろん中日ドラゴンズファン
っということで
子供のころから巨人が大嫌い
あまり好きではないんです(笑)
なので
ジャイアンツという言葉がいまいち
抵抗があり
この釜山ロッテジャイアンツも
ジャイアンツという言葉が
どうも引っかかる私です(^^)

そんなことを思いながら
ミュージアムへ入っていくのです。


写真: resize17089

入口にはこのミュージアムの展示物を
紹介するパネルが置いてあります。

なかなか面白そう!!

写真: resize17091

さて入りましょうと
扉を開けようとすると。。。

ひえ~鍵がかかってる!!

ってことは今日はお休み??

おいおいやってるって書いてあったじゃん
これまた韓国あるあるに撃沈!!

仕方なく
そのお隣にある
ショップを覗いてみることにします。

写真: resize17092

ここにはたくさんの
ロッテのグッズが置いてありました。

写真を撮ろうとしたら
中は撮影禁止なんだって
ケチ!!

写真: resize17093

でも韓国の球団のグッズって
結構おしゃれな感じで
普段でも着れる服とか
あったりしていいですよね


仕方なくちょっと球場周りを
散策してみます。

写真: resize17094

こういう球場に来ると
なんだか私ウキウキしてしまいます


写真: resize17097

ちょっとだけ中が見えるところがあったので
一枚パチリ

写真: resize17095

釜山の応援って結構激しいと聞きました
ここの中でそういう応援やってるんでしょうね

写真: resize17098

しかし今回せっかく時間を作って
来てみた社稷球場
結局何にも見れずに終わりましたが
今度は是非ミュージアムもそうですが
試合もみてみたいと思いながら
帰路につくのでありました。


時間をみると午後三時
さてそろそろ夕飯食べなきゃ(笑)

早すぎだろう!って声を無視しつつ
次の場所へ向かうのでありました。

本日も皆様の応援クリック
宜しくお願いいたします
↓↓↓

にほんブログ村


サジク駅から電車を乗り換え
結構な時間かけて
やってきたのは
お馴染みの海雲台駅

写真: resize17102

ちょっと来てない間に駅前変わりましたね~
っていうのも
いつの間にやら
この道路真ん中にも歩道が出来て
ずっと海岸まで伸びてました。

そのおかげで車道は1車線ず
渋滞しないんですかね???

写真: resize17103

まずは海雲台に来たなら
やはり海岸を見たい!!
というわけでやってきました
海雲台海水浴場!!

同じみの光景が広がってます。

写真: resize17113

実は真夏に海雲台って来たことなかったので
このパラソルの広がってる光景は
初めてみましたが
やっぱり圧巻ですね!

さ~てさ~て
夕飯です(笑)

時間は夕方4時半

なんでこんな早い時間に
夕飯かといいますと
ここにやってきたからなんです!

↓↓↓


写真: resize17115

お店の名前は
ヘソンマクチャンチプ

私釜山に来ると絶対食べたいお店

でもホントここ平日週末関係なく
行列ができる店なんです。


前に6時頃来たら
店の前ずらっと
行列が出来ていて
1時間並びましたが
まだ10組以上並んでいたので
断念したという苦~い経験をしたお店

前回の釜山に来たとき
やっとリベンジを果たしたんですが
その時
5時開店なんですが
4時半から並んで入ったという
教訓を活かし
今回も4時半にお店に前にきたってこと(笑)


写真: resize17116

しかしなんと私より上手がいて
店の周りをウロウロしている人たちが
いるではありませんか!!

中に入ろうかどうしようか
迷ってるような感じ
地元の人かと思ったんですが
なんと日本語で話してらっしゃる(笑)

ので。。。
一緒に中に入って待ちましょう!!
半ば強引にお誘いして

待合の椅子にどっかり腰を下ろす
イルボンサラム(笑)

店のアジュンマ
まだだよって顔をしてましたが
お構いない!!

座りながら
早くお店開けろの
無言の圧力をかけまくる
イルボンサラム(笑)

まだ誰もいない店内をパチリ!!



写真: resize17119

そうこうしてるうちに
アジョッシが入れ!!の手招き
ってか
私達並んでいたのに
お店の横のドアからガヤガヤ
何人か入ってくるではありませんか!!

こりゃ早く席取らなきゃヤバス!!
と思いなんとか席をゲット

ちなみにこの人達
そのガヤガヤ入ってきた人(笑)

↓↓↓

写真: resize17122

しかし開店5分でもう満席ってすごくね~??

関心してる前にオーダー オーダー

ってかもうここに来たら
これしか頼まないって
決めてるから(笑)


写真: resize17127

メニュー2番めの
てっちゃん!!お値段8000w

しかし皆さんここは要注意!!
看板には2人前からと書いてあるんですが
実際は3人前からの注文なんです!!
2人前って言うと
もれなくアジュンマが
アンデ!!が飛んできます(笑)

一人で来ようが二人で来ようが
3人前から

でも隣のテーブルの常連さん??は
マクチャン2人前のてっちゃん1人前って
たのんでました。

トータルで3人前あればいいのかな??
そのあたりちょっと不明??(笑)

なにせ私はてっちゃん!!
3人分
ズバリッ!!

写真: resize17128

オーダーするかどうかのタイミングで
テーブルにはアジュンマのセッテイングが
始まります!

その間にやはりホルモン系は
ソジュですよね!!

最初アジュンマ
チョウンデイをもってきたんですが
私 あにゃ~あにゃ~!!
テソンチュセヨ!!

そう今私がはまってるソジュ
釜山に来たらこれ

大鮮酒造のテチョン
これアルコール度数も低くて
おまけに二日酔いに聞く
アスパラギンまで入ってる?
めっちゃ飲みやすいソジュ

皆さんも是非このソジュどうぞ!!


resize17124.jpg

そうこうしてる間に
やってきましたてっちゃん!!

うひょ~!!

相変わらずすごいお姿!!

豪快に焼きに入ります!!


写真: resize17132

アップでどうぞ!!(笑)

写真: resize17133


ここでは勝手にホルモンに
触らないほうがいいです

アジュンマががちゃんとやってくれますからね
下手に手をだすと怒られます(^^)



写真: resize17137

中を開いてまたまた焼きが続きます

写真: resize17139

で一口大に切ってもらった所で
モゴヨ~!!
ようやく食べることが出来ました

さて一口食べますよん!!


写真: resize17141

く~←でた!!
てっちゃんはほとんど油って感じなんですが
めっちゃジューシー
油の甘みが口の中に
パーと広がっていくのです!

これはここのを食べた事が
ある人しかわからない
食感とお味!!

しあわせ~!!
思わず行ってしまいそうなお味
これこれ!
これを食べに来たんだよな~
わざわざ4時半から(笑)


最初3人前っというと
これ食べ切れるか?なんて
思っていたのですが
何の何のあっという間になくなっちゃった

この時2人だったのですが
お腹満腹
食べ終わる頃にアジュンマが必ず聞いてきます
コプチャンジョンゴル モゴレ?(食べる?)

さすがにまだ5時少し回った所で
しこたまてっちゃんを食べて焼酎2本も飲んだので
今回はケンチャナヨ!!ってお断りしましたが
次回は絶対コプチャンジョンゴル食べるぞと
この時う心に誓うユナーでありました(笑)

さてコプチャンジョンゴル(鍋)は
食べないと行った瞬間
今まで焼いてた鉄板は回収されます(爆)

残ったところには
この油!!

resize17143.jpg 

すごいでしょ!!
これだけいらない油が落ちるでの
美味しくてっちゃんがいただけるんでしょうね
これ鉄板だったら
どうなっちゃうのか?・
想像つきませんね(^^)

さ~みなさんも
海雲台に行ったら
このコプチャン屋で
てっちゃん是非食べに行ってみてください
ホントおいしいですから!!!

店名
ヘソンマクチャンチプ
 해성막창집

住所
부산 해운대구 중동1로19번길 29

電話番号
051-731-3113


営業時間
17:00~3:00 
日曜日 17:00~2:00



resize15007.jpg

美味しいものを食べ
おいしいお酒を
堪能した後向かうのは
あの海岸のあの公園

知ってる人は知ってる
穴場の海岸の公園
一体何ををするのか??
何が起こるのか??
次回の記事に続きます!!

次回お楽しみに!!

本日も皆様の応援クリック
宜しくお願いします。

↓↓↓


にほんブログ村


海雲台でおいしいコプチャンを食べた後
地下鉄とバスを乗り継いでやってきました~

場所はこのような所
どこかわかりますか??

写真: resize17147

まずここへ来た目的のために
近くにあるお店で
こんなもの購入!!(笑)


写真: resize17145

そしてそれをもって
どこへ行ったのかといいますと。。。

写真: resize17149

そうここ広安里
でもちょっと東側にある
民楽水辺公園というところ

夕暮れも海を見ながら
一杯やりたくってね~(笑)

写真: resize17154

なかなか地元の人しか知らないスポットなんですが
今日はそこをご紹介!!


この民楽水辺公園
階段があるので敷物いらずです

皆さん思い思いにここで
くつろいでらっしゃる
と言っても98%飲んでる(爆)

写真: resize17150

この民楽水辺公園
ホント外飲みには抜群の所

ちょっと裏には
刺身センターもあり
そこで刺身を買ってここで飲んでる人多数!!

ビールぐびっと飲んで

お~シウォナダ~!!

写真: resize17156

ってかなんだか一人だけ
水着?を来て座ってらっしゃる方がいますね~
なんだか色っぽい(*^^*)

写真: resize17153

誰かと思えば
海女さんではないですか!!

しかもお目々は青い(笑)

欧米か!!←古い??(*´ω`*)

写真: resize17157

日本だったらイタズラの一つでも
されていそうな感じですが
ここでは皆さんこの人形は眼中に無いようで
誰も近づいても来ませんでした

なので私が。。。
ブログにはさすがに載せませんでしたが
私 海女さんの肩を抱いてのツーショットを
撮らせてていただいた事は
秘密にしといてください(誰に??)(笑)

写真: resize17159

しかし海風を感じながらの外飲みは
ほんとに最高!!
景色もめっちゃ綺麗で
どんどんお酒も進みます!

ってことでお次はマッコリ!!

写真: resize17166

そんなことしてる間に
どんどん周りは暗くなりかけて
広安里大橋も
ライトアップを始めます。


写真: resize17169

この頃になると皆さん
たくさんいらっしゃって全員
外飲み大会!!

写真: resize17170

だんだん暗くなっていって
雰囲気もいい感じでしょ

こんなイルミネーションもやってるんですよ

写真: resize17178

どうです!!
こんな景色を見ながら
一杯飲むのいいと思いませんか??
そして

刺身やチキンを買い込んで
こういう水辺で
きれいな夜景を見ながら
ワイワイ飲むのもいい感じでしょ!!

是非是非皆さんもやってみてください
ジモティーのような体験
なかなか出来ませんよ!


写真: resize17181

民楽水辺公園は
このような場所にあります

↓↓↓


resize17287.jpg 

広安里の海水浴場の方から歩いてもいけますが
結構距離があるので
私は地下鉄の民楽駅で降りて
そこからバスに乗って
この公園まで来ています。

行き方としたら
地下鉄民楽駅1番出口を出て
すぐ前にあるバス停から
210番バスに乗り込み
ミンラク スピョン コウウォン
(民楽水辺公園)
下車すぐ

皆さんほとんど ここで降りますので
わかると思いますよ(笑)

resize17288.jpg 

本当は真夏に行くのが一番ベストですが
まだまだ10月の釜山は暖かいので
羽織るものをもっていけば
夜も大丈夫だと思いますよ。

私もまた行ってきますよ(笑)
いつ??(爆)

本日も皆さんの応援クリック
宜しくお願いいたします
↓↓↓


にほんブログ村

夕方から飲みっぱなしの
展開になってきた釜山旅行2日目
しかし飲みは
まだまだ続くのです(笑)

なんと同じタイミング
釜山入りしていた

なんちゃんの HAPPY LIFE♪の

なんちゃんさん

そして私一度お会いしたいと思っていた

おたけさんが行くの
おたけさん→
お二人と合流させていただきました。

で。。。それだけではなく
なんとこれまた最近飲み友?(爆)
といってもこの時お会いするの
2回目なんですが(*´ω`*)

韓国食べ飲み日記ときどき京活の
akiさん→
御一行とも大合流!!

一緒に飲みましょうと
向かったは

836スップルバーベキュー

このお店がわからいため ぐるぐる西面を
さまよいながらようやくakiさんに来てもらって入店!

なんと総勢10人の
大団体でのオフ会スタートです(笑)


写真: resize17185

なにはともあれ
やはりスタートはこれからですよね

10人で。。。。

ウイハヨ~!!


写真: resize17187

さすがに10人も乾杯したら
写真に全員のグラス収まりませんよね

実は私この頃から
さすがに夕方から飲んでるということもあり
記憶が薄れて来てる始末(笑)

なんだか皆さんとのおしゃべりに夢中で
ほとんど写真を撮って無いという失態(爆)

そうそう写真には
下のようにチキンを注文したんですが


写真: resize17190

私食べた覚えなし(・∀・)
akiさん私食べたっけ??

そんなこんなで
大盛り上がり大会だったのですが
店を出てからも
大記念撮影会(笑)


写真: resize17196

いや~楽しい時間でした!!
ほんとに人のご縁は面白いですね
こうやっていろんな方とつながって行くのは
本当い楽しいです。

お店の情報はこちらから
↓↓↓
836 숯불바베큐 치킨
836スップルバーベキューチキン
부산 서면직영점

住所 :
부산광역시 부산진구 중앙대로 680번가 길 73-1(부전동)

TEL :
(051)808-0836

営業時間 :
 PM3:00~ AM1:00?



resize17291.jpg

ってところで
1次会でおたけさんとなんちゃんさんは
これでお帰りに
楽しい時間を本当にありがとうございました

なんちゃんさん また是非飲みましょうね
おたけさん またゆっくりお話きかせてくださいね



って言いながら残りのチームで
2次会へ カッチカ~!!

二次会は初日にも行きました

ここ
전야제 (ジョニャジェ)

写真: resize16900

初日にも来たんですが
やはりあのマッコリとカムジャジョン
食べた~い!!

写真: resize16901

さてここはホントフローズンのマッコリがおいしいのですが
やはり中でも
クリームスラッシュマッコリという
舌を噛みそうな名前のマッコリが
抜群に美味しく
もちろんこれを注文!


写真: resize17205

なんとなくマッコリの
フローズン具合わかりませんか?

しかしこの時全員
酔いがまわってるので
なんだかよくわからないまま

ウイハヨ~!!

ウイハヨ~!!

ウイハヨ!!

連発(爆)

写真: resize17208

そしてそして
これが初日にも食べた
カムジャジョン!

ピザのように見えるんですが
ちょっと違うんですよね~!!
生地が全部じゃが芋のスライス

めっちゃうまいっす!!


写真: resize17209

カムジャジョンを食べながら

ウイハヨ~!

何回この日はウイハヨ~したのか
定かではありません(笑)

写真: resize17210

気がつけば午前様(笑)

まだまだパワフルなメンバーなので
まだまだ行けそうな雰囲気でしたが
次の日帰国ということもあり
とりあえずここでお開き

皆様楽しい時間
ありがとうございました!!
また機会があったら飲みましょうね(*^^*)

こうして怒涛の2日目
イマイチ酔っ払って記憶が無いまま
終わって行くのでありました!

このお店の情報は

店名
ジョンヤジェ(전야제)
住所
부산광역시 부산진구 서전로10번길 38

051-808-8869

resize0005.png

私この日めっちゃ酔っ払ってたので
イマイチ写真も記憶もさだかでないので
オフ会に参加されたからのブログで
どうだったか確認してくださいと
丸投げする私でありました(笑)

akiさん記事→

なんちゃんさん記事→







本日も皆様の応援クリック
宜しくお願いしたします
↓↓↓


にほんブログ村

釜山旅行も三日目
最終日になってしまいました。
この日は夕方の便ということもあり
午前中はたっぷり時間もあると言う事で
あるお寺へ行こうと思い
バスに乗り込みました。

写真: resize17212

このバス
見た感じ普通のバスより小さいですよね
そうなんですこれは
マウルバス
簡単にいえば町内を巡回してる
地域バス的な感じ

小さいということもあり
お値段も普通の市内バスに比べると
ちょっとだけお安いんです。


写真: resize17213

このバスに揺られること約15分
3日目は
このようなところからの
スタートになります。

写真: resize17215

ここは三光寺(サングァンサ)と言う所
山奥に見えますが
西面からも近いんです。

ここは燃灯祭りという行事で
有名なんですが
お祭りの日は
このようなホントの見事に
提灯が飾られ
見る人を感動させてくれます。

resize17304.jpg 

この日はそんなお祭りはないんですが
私一度も行ったことがないので
行ってみることにしました。

写真: resize17217

すごい階段でしょ!!
その名も108懺悔階段

この階段を登りながら
日頃の行いを懺悔しながら登って来ましたよ(笑)

写真: resize17218

って言うかこの階段の上まで
バスは行くので
わざわざ一つ手前で降りて
この階段を登ることもないのですが
このときは
降りる場所を間違えただけ(笑)

さてこの階段を上がると
三光寺が見えてきました!

写真: resize17223

こちらのお寺
1986年に建てられた天台宗第2のお寺なんだそうです
結構新しいお寺なんですね

境内の中に入ると
丁度蓮の花の展示がありました。

写真: resize17224

こうやって写すと
なんだか蓮の花って
ありがた~い花って感じしませんか?

写真: resize17221

蓮と言っても
色んな種類の蓮があるようです
色も形も違う蓮が
所狭しと並んでいました。

写真: resize17226

上の方からパチリ

写真: resize17231

写真ではわかりづらいのですが
建物も大きくて
迫力がありました!

今の時期そんなにみるものはないのですが
なんとなくこういうところって
良い気が流れているって感じで
歩いていてとても気持ちがいい場所でした。

写真: resize17235

ちょっと時間があれば
この三光寺
釜山中心部からすぐの場所にありますので
フラって寄ってみるのもいいかもしれませんね。

場所的にはこういう位置関係
西面から近いでしょ~

resize17295.jpg 

行き方としたら
ロッテ前のバス停からがわかりやすいんですが
今回はこんな場所から乗車
地下鉄西面9番出口を出てすぐのバス停から

釜山鎮 15番バス (부산진 15)

のマウルバスに乗って約15分



resize17296.jpg 

三光寺下車すぐ

resize17297.jpg 

ただお気をつけいただきたいのは
帰りのバス

乗るところは
行きに降りたところと同じ所なんですが
バスに乗るとき
必ず西面に行きますか?と
運転手さんに聞いてから
乗ってくださいね

私 聞かなかったので
ここから約15分乗って山の中の
車庫まで行ってしまいましたから(笑)



本日も皆様の応援クリック
宜しくお願いします
↓↓↓


にほんブログ村
さて最終日もそろそろお昼
お昼ごはんのお時間(笑)
今回私が選んだお店

やはり釜山に来たなら蟹も食べた~い!
そんなことで
三光寺からの帰りのバスを途中下車
降りたバス停は釜山鎮区庁
そこから少し歩いたところに
あのお店はありました!

写真: resize17236

そう今回もここ
西面から一番近い
カンジャンケジャン食べ放題のお店(笑)

もう何回もここは来てるので
安心して食べられます。


写真: resize17241

お店はいつ来ても綺麗で感じ
お昼ちょっと前だったのか
店内貸切状態でした(^^)

さてさてどのコースをいただこうかしら??

てことでメニュー

写真: resize17238

せっかくなので一番高いコースを!!


どど~ん!

でました!!って感じです
蟹のフルコース~

写真: resize17242

これこれ!!
これが食べたかったのですよ!!

チュウチュウ吸いまくりの
ガリガリ噛みまくりの

カンジャンケジャン
結構しょっぱいお店もあるんですが
ここのは丁度いい感じ

ゴハンがススムくん!!状態←古い??

写真: resize17243

そして
こちらはカンジャンセウ

これまたうまいんだな~!!

皮むくの面倒なので
まるごとお口の中に入れて
食べちゃいます(笑)
(カラは出しますけどね)

写真: resize17244

そんでもってこの蟹のお鍋が
またいい出汁が出てておいしいんです!!


写真: resize17245

他にもヤンニョムケジャン
キムチチヂミ
もイケちゃいます

写真: resize17246

そして私の大好きな
卵系のおかず
ケランチム

写真: resize17247

ホント美味しくいただくことが出来ました!!

ちなみに
カンジャンケジャンおかわり3回
カンジャンセウおかわり3回
ヤンニョムケジャンおかわり2回

これぐらで今回は
勘弁してやるか~と

満腹のお腹を抱えてお店を出る私

釜山には
結構こういったお店が多いので
色々探して行ってみるのも
いいかもしれませんね!


店名
해변의 꽃게(へビョンネコッケ)

TEL
051-802-7100

住所
부산광역시 부산진구 부암동 80-35

NEVERの地図→

営業時間
10:00から22:00

resize14881.jpg

とりあえず西面からの行き方を
書いておきますね

地下鉄西面の13番出口を出て
ちょっと歩いたところにバス停があり
そこから
103番 133番 54番 81番
どれかのバスに乗って
釜山鎮区庁下車すぐ
おおきいE-マートがすぐ近くにあります。

本日も皆様の応援クリック
宜しくお願いします
↓↓↓


にほんブログ村

二泊三日で行きました今回の釜山旅
いよいよ今回が最終回

最終回といえば当然この話題ですよね(笑)
またか~と思わずお付き合いください(^^)

ってことで
今回も早めに入ってラウンジに直行
金海空港では最近お気に入りの
SKY HUB LOUNGE

resize17250.jpg 





昔は大韓やアシアナのラウンジに行ってましたが
なにせ食事がしょぼい(笑)
でもこちらのラウンジが出来てからは
もうあっちのラウンジにはいけませんね

ということで
ラウンジに入った途端
トリビー!

resize17252.jpg 




MAXの生をいただき
その後いろんなおかずをいただきます

resize17253.jpg

 resize17256.jpg


こんな感じ(笑)
でも私いつも写真写すんですが
盛り付けホント下手(笑)

resize17254.jpg 



せっかく美味しいおかずも
イマイチ美味しく写らない(T_T)
ま~お腹に入れば同じなんですが(爆)

resize17258.jpg 



ここはホント色んな料理があるので
嬉しいです!!

resize17257.jpg 


ガッツリ食べちゃいます
夜のゴハンも食べなくていいように(笑)

って言いながら
ついでにブログの記事も書いちゃおう!!

2017-10-20_13h50_45.jpg 

というわけで
7月に行きました釜山旅行
久しぶりの釜山満喫編
途中2ヶ月程中断したため
長いシリーズになりましたが
最後まで見ていただき
ありがとうございました




次回からは
今年のお盆休みに行きました
久しぶりの長期旅行
8/10から8/15までの
5泊6日
ソウル旅を
お送りしていこうと思っております。

なにせ中身の濃~い内容となりそうなので
皆様お楽しみに!!


今回も皆様の応援クリック
宜しくお願いいたします
↓↓↓

にほんブログ村

本日から8月のお盆に休みに行きました
ソウル5泊6日の旅行記がスタートです。

今回はいつも1泊2日もしくは2泊3日
短期旅行の私ですが
今回は久しぶりの長期旅行
行く前から色々計画をねり
ちょっとあまり他の方が
体験できないようなことも
やってきました。

多分今回は長編になると思いますので
今回も最後までお付き合いいただけますよう
宜しくお願いいたします。

しか~しこのシリーズを書くに当たって
写真を整理してた所
なんと枚数
566枚
この中からブログに載せる写真をセレクト
するのでも一苦労(笑)でした。

さて本編

今回も関空から
って言うと思うでしょ~
なんとこのお盆休みの航空券
安かった楽天トラベルで取ったのですが
珍しくセントレア発が安かったのです!!

ってことで今回は久しぶりに
セントレアから出発!


resize17308.jpg 


とりあえず専用カウンターがあるので
スイスイとチェックイン

そしてお決まりのラウンジへ
景色が抜群の
スターアエアランスラウンジへ

resize17309.jpg 



今回なんと今は無き
チェジュ航空セントレア発
夕方便と言う事で
ソウル着はPM10:00頃

ということもあって
とりあえずここで夕飯
ガッツリビールもいただき
いい気分!!
って所で出発~!!

今回はのお宿はトンセン家
ってなわけで空港鉄道は使わず
私にとっては珍しく
バスでの移動

resize17311.jpg 



しかし気をつけないとと思ったのは
この時間10時30分過ぎだったのですが
乗るバスは最終便の一本前のバス
案外リムジンバスって早く終わっちゃうんですね!
知りませんでした(ほとんど空港鉄道なので)

resize17314.jpg 



時間は10時32分
でも結構な方が乗車してました。

resize17313.jpg 



っという所でさすがに
一日目はトンセン家に着いたのも
深夜だったんで彼も次の日仕事
珍しく?その日はおとなしく就寝~


さて次の日
旅行2日目がいよいよ始まります!!

朝早くからこの日はお出かけ
もちろんこの日は私一人の行動
(平日ですからね)

まずはソウル駅へ到着

resize17316.jpg 



この日も良い天気!
そしてそんない暑くもない
絶好の行楽日和?(笑)

ソウル駅前から
7022番バスに乗っていよいよ出発~!!



resize17317.jpg 

ソウルの街中を抜けて
バスは朝早くってこともあってか
スイスイ渋滞もなく
目的地に到着!!


ついたところはこんな所

resize17318.jpg 


北漢山トルレキル(散策路)って書いてあります

そうなんです私
これから
北漢山に登ろうと
思っているんです!!

地図で言うとこういう位置関係


resize18044.jpg 

北漢山と言っても
一つの山を指すわけではなく
白雲台 (836m) 、仁寿峰 (810m) 、万景台 (799m)
などの峰を総称しての名前なんですよ

実は北漢山に登るのは
めっちゃ久しぶり
ってかいつも北漢山の中腹にあるお寺まで登って
帰ってくるパターンの登山だったんですが
(体力がそこで尽きてしまうので(笑))

今回は上まで登りきったる!!

そんな意気込みで
近くのコンビ二で水と食料を買い込み
歩き出します。

多分このブログを見てる方は
わざわざソウルまで言って
山には登らないと思うので

あ~私いけないけど
こういう場所もあるんだと
思っていただけたらと思います(^^)

バス停から登山口までは
約1Kmくらいあるでしょうか
こういった住宅地の中を抜けていくのです

すると北漢山見えてきましたね~

resize17319.jpg 

途中北漢山から流れてきた
川を見ながら歩きます。

resize17320.jpg 


このあたり週末ともなれば
登山者でいっぱいなところなんですが
さすがこの日は平日と言うことと
朝早かったということもあって
ほとんど登山者はいなかったです。

道沿いには
やはり水がきれいなんでしょうね
こういったまめを使っての
豆腐料理などのお店が連なってます。

resize17330.jpg 


途中北漢山案内図がありました。

resize17333.jpg 



とりあえずルート確認

そしてそろそろ登山口

resize17337.jpg 



ここは旧基(クギ)探訪センターという所

resize17338.jpg 



いよいよここから
登山が始まるのです

resize17339.jpg 


まずは前によく行っていた
この標識の一番上にある
スンガサというお寺を目指します!!
距離は1.6Km
そんなに遠くはありません
でも山道なので侮れませんけどね(笑)

resize17342.jpg 

登山口にはこのように
北漢山にある門の写真がありました
この北漢山に13もの山門があるんですね
いつかこれもコンプリートしたいな~

resize17349.jpg

さて今回私が行くルートは
こんなルート

resize18043.jpg 

とりあえず北漢山の尾根まで出て
碑峰というのとサモバウィというところを
目指します。

resize17334.jpg 




時間は午前8時35分

いよいよ登山スタートです!!


本日も皆様の応援クリック
宜しくお願いいたします
↓↓↓


にほんブログ村


なんとソウルへ着いていきなりの
北漢山登山
登山口までは住宅地の中の
舗装道路を歩いてきましたが
ここからはいよいよ
本格的な登山道
まずは小手調べ的にこういう道から
始まっていくのです。

resize17343.jpg

私このルートを使うのは3回目?
一番最初にきたのは2012年ですから
今から5年前
そこのに比べるとだいぶ登山道も
整備されました。

でも最初楽だった登山道も
だんだんこういった
階段状の道になり

resize17344.jpg

そのうちこういった
少し勾配のキツイ石の道になり
結構体力使う感じになります。

でも登山本格的にやられている方は
こんなところは
とも思わない感じなんでしょうが(笑)

resize17345.jpg 



こういうところを登っていきながら
歩いていくと
丁度中間点の分岐点
まず目指す
僧伽寺(スンガサ)までは
0.5km

ちょっとここで小休止
もってきた水をぐびっと一飲

しかしここまで人っ子一人
会わなかったのはびっくり!!

resize17348.jpg 

途中熱中症で倒れてもいけませんので
日本からこれもってきました!!

resize17351.jpg 

しかし
地図を見るとまだまだある感じ(汗)

resize17349_201710201417143bd.jpg

もうひと頑張り!!

結構きつい勾配と
滑る石の為

結構体力使います。

しかし森の中ということもあり
気持ちいい風が吹き抜けてきますので
案外そんなに汗もかかず
歩けちゃったりします。

でも何が嫌かって言うと
顔の周りに虫が飛んで来ること

ぶ~んぶ~ん

うっとおしい!!(`・ω・´)


払っても払っても
ぶ~ん ぶ~ん!!

そんな登山道を上がりきると
第一目的地の
僧伽寺(スンガサ)に到着!!

resize17352.jpg

上の写真の右の方に行けばお寺があるんですが
それは後のお楽しみ

私過去3回
ここまでしか行ったことがなく
一番上の尾根まではもう少しなんですが
いつも体力の限界で

ここで断念してたんですが
今回は万全の準備!
楽にここまで来れちゃったので
ここで少し休憩して
後少しの尾根まで
歩きはじめます!


resize17355.jpg

ここからは私は足を踏み入れたことのない
未開の登山道!!
上の写真のような道が結構続きます。

resize17354.jpg 

さすがに 足が疲れてきます!!
すると
視界がひらけるところがあり
見てみると
今日目指しているところの一つ
サモバウィ(サモ岩)が見えてきました!

もうちょっとだ!!
ここからピッチをあげて登っていくと

resize17358.jpg 

ついに北漢山の尾根に到着!!

ここより上はありません(笑)

ついにこの旧基散策登山道
制覇したのであります!

resize17357.jpg 

後は
ここからは尾根づたいに2箇所行くだけ

時間はといいますと
午前9時17分

resize17334_20171020141727f61.jpg

登山口で時間を見たときは
8時35分だったので
約43分
一番上の尾根まで来れちゃいました!!

1時間もかかってないのには私もびっくり
今までの最短記録かも(笑)

さて尾根伝いに最初に行くのは
碑峰(ピボン)と言われる場所
下の写真の右側
たくさんの岩が見えてるところに
向かってみます。

resize17359.jpg 

ここからはこういう尾根道なので楽ちん!!

resize17362.jpg 

碑峰の入口には
説明書きがありました、

resize17363.jpg

ここは大きな岩が重なって出来た
岩山なってます。
しかしなんでこんな岩が出来たのか
不思議です!!

resize17364.jpg 


しかしまさかこの上までは登る人
いないよな~って思いながら
上を眺めてみると
なんと上から降りて来る人と
すれ違いました!!


怖え~!!
さすが韓国
こういうところでも登ってしまうのね(*´ω`*)

高所恐怖症なので
絶対無理!

でもせっかく来たんだからと
途中まで上がり
岩につかまりながら振り返ります。

resize17372.jpg

遠くの景色より
下の断崖を見てしまう私

怖え~!!


せっかくなので
自画撮りでパチリ

後ろに見える山は
景福宮のお隣にそびえ立つ
仁王山なんですよ!!

resize17377.jpg

そして岩にへばりつきながら
決死の覚悟
パチリ!!

そこにはホント北漢山でしか
見れないであろうソウルの景色が
そこにありました!!

resize17366.jpg

 
手前の山 右には仁王山 
その左に見えてるのが北岳山
拡大してみると北岳山ハイウェイの途中にある
八角堂が微かに
いるのわかりますでしょうか??

そしてそのまま
左へ視線を動かすと
白雲台をはじめとする
峰たちが見えてきます。

resize17368.jpg

写真では伝わらないかとも思い
岩にしがみつきながら
動画も撮って来ましたので
是非皆様にご覧いただきたいです。



そうそう
ここで大発見!!


ソウルをぼーっと眺めていたら
なんだかすごいを発見!!

resize17385.jpg 


よくよく見てみると
なんとその塔
地上からそびえ立ってるんですが
先端部分
雲の中に突き抜けているではありませんか!!

2017-10-17_15h02_17.jpg 

これはすごい!!
もしかしてバビルの塔?(笑)

いやいやこれは蚕室に建つ
ロッテワールドタワー

こんな北漢山からも見えちゃうタワー
そしてこうやって雲の中を
突ききってしまうほどの高さは
やはりすごい高さなんでしょうね??

まさかあのタワーが
北漢山から見えること自体
びっくり!!

誰かに伝えたかったのですが
なんとこの尾根
Wi-Fiの電波が入らなくて
誰にも
伝えることができなかったのが
超もどかしく残念でありました!

さて次は尾根伝いに
次の場所へ移動です!!


本日も皆様の応援クリック
宜しくお願いいたします。
↓↓↓



にほんブログ村

足元ビクビクの碑峰を後に
次は行きの登山道で見えていた
巨大な岩のところに
行ってみることにします。

resize17358_2017102015030677a.jpg 

途中こんながありました

resize17387.jpg 



よくテレビドラマでも見ますね
新羅の王 眞興王
その碑がここに建っていました
ってことが書いてあるみたい

調べてみると1816年
この北漢山山頂でこの碑が発見されたとのこと
建てれた時期は6世紀
今はその日は風化が激しいため
国立中央博物館に保管展示されているとのこと
こういう碑マニアの私(笑)
一度見に行ってみたいです!!


さて歩いていると
ちょっと開けた場所があり
またこの景色はソウル市内とは違った景色

resize17389.jpg 

これは北漢山から方向的には
北西側
このまま下に下ると
クバパル
見えてるアパートは多分
高陽市(イルサン)あたりなんでしょうね
遠くには漢江も見えていました。

resize17392.jpg

朽ち果てた看板を横目で見ながら
いよいよ巨大な岩
サモパウィ(サモ岩)
見えてきました。

resize17405.jpg 



しかしどうやってこの
サモ岩がこのよう北漢山の山の上にあるのか
ホント不思議です!

そしてこの絶妙なバランス

resize17407.jpg 

resize17408.jpg 



この下の写真を見ていただけたら
わかると思うのですが
下の岩に
ポンと大きい岩が乗っかっているだけ

resize17413.jpg

そしてここは北漢山の頂上
風も吹き抜けていきます

よく倒れないものだと
不思議な岩に見とれちゃいました。

resize17415.jpg

そうそうこのサモ岩(サモパウィ)
の名前の由来なんですが

サモとは
漢字では紗帽と書くのですが
それは何かといいますと
実際文章で書くより
写真を見ていただいたほうが
早いと思います(笑)

resize18047.jpg 

よく韓ドラの時代劇にも出てきますね

これが紗帽(サモ)
この形にこの岩が似てるために
サモパウイ(サモ岩)と名付けられたとか

(諸説あるようですが)

丁度サモ岩の前のところが
ヘリポートも兼ねた広場になっています。

そこにはここから見える
北漢山の峰々の名前が書かれた看板が
ありました!

でも私にはこんなところはちょっと無理(笑)
見てるだけで大丈夫です!!

resize17432.jpg 



サモ岩からもソウル市内が一望出来ます。

風水によりますと
から流れて来た
気が
北漢山をつたい この場所から北岳山を通り
まっすぐ漢江へ向かって流れているんだとか

丁度写真のような位置関係

resize17412.jpg 


ホント雄大な景色に見とれていたら
にお腹が減ってきました!!

って所で
ここで麓で買っておいたあれをここで
食べちゃいます!

resize17433.jpg 

何かわかります??

ただのゆで卵じゃんって
思ってる方は
甘~い!!(笑)

これは
韓国で売ってる
その名も

감동란(感動卵)




resize17434.jpg

いや~今まで韓国で
ゆで卵を買うと
燻製たまごみたいな色
中は硬ゆでの卵でしたが
この感動卵
中が柔らかいのよ~
でも半熟ではない
微妙な柔らかさがめっちゃおいしい

これを北漢山の頂上で
食べようとは
なかなかいいアイデアでしょ(笑)

resize17435.jpg 


碑峰を見ながら
感動卵(笑)

おいしゅうございました!!


またこのサモ岩からも
動画撮ってきましたので
良ければ見てやって下さい
雰囲気つかめるかと思います。






感動卵を食べながら
景色に感動した私
そろそろ下山しなくっちゃ


ちなみに北漢山の向かい側(ソウル側)
北岳山ハイウェイから
見た北漢山

 
resize18063.jpg 


3のところが最初に行った碑峰
4のところが今いるサモ岩
そんな位置関係になります。


さて次に目指すは
登ってくる途中にあった
スンガサ(僧伽寺)
またここも面白いことがありました(笑)

その続きはまた明日

お楽しみに!!

本日も皆様の応援クリック
宜しくお願い致します
↓↓↓


にほんブログ村


北漢山から下山する途中
このようなお寺に寄ることにしました。

そのお寺の名前は
僧伽寺(スンガサ)というお寺

写真: resize17443

丁度この北漢山へ登るルートの
途中にあるお寺
ここは以前3回くらい来ましたが
今回は久しぶりの訪問

写真: resize17442

階段を登って行くと
が見えてきます

写真: resize17445

このお寺
私がなんで知ったこと言うと
もう5年くらい前に
北岳山ドライブウェイから北漢山を眺めていたら
下の写真のが見えるではありませんか

その記事はこちら→

写真: resize17446

その北岳山ハイウェイから見た写真はこれ

↓↓↓

2017-10-19_13h16_23.jpg 

これは何だ??と言う事から
始まった北漢山の登山

塔をすぎると
本堂が見えてきました!

でもここへは
お参りに来たわけではないのです(笑)

写真: resize17463

実は実は!!
ここお寺に来た方たちに
食事を提供していただける場所があり
そこでちょっとお昼ごはんをいただこう
という魂胆(笑)


本堂の隣にある食堂

実際には檀家さんのための
食事を提供する所かもしれませんが
私達のようなものにも
食事をさせていただけるんです!


写真: resize17453

もちろん豪華な食事ではありません
そして食べた食器は自分できちんと
洗わなければいけません

でもありがたい食事
感謝の心をもっていただきます。

※注意
ここは無料休憩所ではありませんので
勝手に持って来たお菓子や
飲み物をここで飲んでると
めちゃくちゃ怒られます。
あくまでここはお寺に来られた方たちへの
食事提供の場なので。



色々ナムルなどもありましたが
私はごはんとテンジャンチゲをいただきました


写真: resize17451

さて食べようと席につくと
向かい側に座られている
尼さんが スイカがあるから食べて行ってと
声をかけてくださいました。

カムサハムニダ!!


写真: resize17455

丁度写真では柱に隠れて
お姿は写せませんでしたが
優しいお顔の尼さんでありました。

ちなみに余談ですがこのお寺
実は
尼寺なんですよ!!

スイカもいただき
ごはんにテンジャンチゲをのせて
いただきます。


写真: resize17454


ホント素朴な味
疲れた体に染みわたります!!


写真: resize17456

おいしいので
おかわりもいただいちゃいました(笑)

そしてデザートのスイカ

めっちゃ甘くて美味しかったです。
ってか
韓国で食べるスイカはいつも甘いのですよね
めっちゃおいしいです!

写真: resize17460

さて食事を終えて食器を綺麗に洗い
先ほどの尼さんに合掌させていただき
食堂を出ました。

そしてこのお寺には
見るべき物がもう一つあるのです。

それはこの階段を登ったところにあります。

写真: resize17474

この階段も108階段
煩悩の数だけ階段があります。
ここも懺悔しながら上がるんでしょうね(笑)

さてこの階段を上がると
見えて来ましたよ!!


写真: resize17483

これが

ソウル北漢山旧基洞磨崖如来坐像

写真: resize17479

韓国の宝物215号になっています。

ちなみに宝物とは
国の指定で国宝に次ぐ文化財

余談ですが宝物1号
興仁之門
通称 東大門であります。

resize18050.jpg 



写真: resize17480

山の中腹に彫られた仏像
普通の仏像とは違う手の位置なんですね
この看板には
この手の位置は
釈迦が悟りを開く瞬間を表すものと書かれてます。


そしてここは
ソウルでも有数の
あまり皆さん
知らない(行けない)と思いますが
隠れた
超パワースポットでもあります。

北漢山から流れてきた気が
ここを通ってソウルに流れていく通り道

これほどのパワースポットも珍しいとのこと

写真: resize17485

しかしどうやってこんな岩に
仏像を彫ったのか不思議と思うことと
この岩
なんと全体が一枚岩っていうのもすごい!

写真: resize17489

な一枚岩があることでも
驚くのですが
そこに仏像を彫ってしまうとは
昔の人のパワーってすごいですね

写真: resize17491

私もそのパワーを少しでもいただこうと
ちょっとだけこの岩を
触らせていただきました。

写真: resize17493

振り返るとソウルの街が一望
この仏様
ソウルを見守っているんでしょうね

写真: resize17495

目を凝らしてみると
あのバビルの塔??こと(笑)
ロッテワールドタワー
やはり天を目指して建っているのがわかります!

しかしどれだけ高いんや~(^^)

なんだか不気味(笑)

写真: resize17496

この後また行きとは違う下山ルートで
もと来たバス停まで下山

これで3回に渡ってお送りした
北漢山登山のお話は終了です。

案外簡単に登れる北漢山
このルートがホント一番早く一番楽に
北漢山に登れるコース
休み休みゆっくり登っても
1時間弱
慣れていたら1時間簡単に切れちゃうくらいの
ちょっとしたお散歩コースなので
登山!!と身構えなくても
全然ケンチャナヨ

私Tシャツと普通のズボン
そしてスニーカーで登りましたから(笑)


そして北漢山の上から見える風景
ホント登った人しか味わえない
それはそれは見事な風景
是非時間に余裕がある方
そして普通の観光に飽きちゃったなんて
思ってる方
是非北漢山に登ってみるのも
いいかもしれませんよ

これからの時期
紅葉も始まりますし
人とは違う体験を
皆様も味わって見るのも
いいですよ!!


9時前に入れば上で休憩しても
楽に
12時前には下りてこれます。(笑)

ユナートラベル登山部も
随時募集中←


さてまたここからバスに乗って
あのお店に行ってきます!!

では明日の更新をお楽しみに!


本日も皆様の応援クリック
宜しくお願いいたします
↓↓↓


にほんブログ村

北漢山を後に
バスに乗り揺られること約10分
降りたバス停は
付岩洞住民センター
バスを降りると
このようなお店があります。

写真: resize17507

私今回北漢山に登った後は
絶対ここに来ようと思っていたお店

お店の名前は

ブビン

数年くらい前から
ちょっと話題になってるお店

早速中に入ってみます!

写真: resize17508

壁にはピンスがデフォルメされた
かわいらしい絵が飾られていました。

写真: resize17509

さすがに北漢山に登ってきた後なので
パッピンス食いて~!!状態
さてどれにしようかな??
いろんなのがありますね~

写真: resize17513

横にはこのように
期間限定のパッピンスも書かれています

やはりここは期間限定のパッピンスを
食べるしかないんじゃね~ってことで(笑)
ここは一つ
桃のパッピンスを注文!!


しかし席に着いてゆっくり見てみると
オクスス(とうもろこし)の
パッピンスでも良かったか~??
横に描かれている
コショウ?塩?の入れ物が
めっちゃ気になるところ


写真: resize17512

時間はまだ13時ちょっと前と言うこともあり
私ともう一組しかいない状態
そんなに大きいお店ではないので
なんか混んでるときに
一人でテーブル占拠するも
悪いな~って思っていたので

丁度良かったデス。

さてさて
桃のピンス

やってきました!!


写真: resize17514

お~淡いピンク色がいいですね
上に桃がチョンと乗っています。

写真: resize17518

桃のシロップがたっぷりかかって
美味しそう!!

一口食べてみます!


写真: resize17520

お~甘さ控えめの
優しい味
こりゃイケます!!

食べ進んでいくと

写真: resize17522

中にもがたっぷり入っています。

しかし韓国の桃って
日本の桃と違って
食感なんだかリンゴのように
シャキシャキしてるんですね

ここのお店だけなのか??と思いましたが
そういえばソルビンや他のパッピンス
桃はこういう硬い感じでした
日本のとは種類が違うのかな??

写真: resize17523


しかしこの桃のパッピンス
他のチェーン店のパッピンスより
手作り感があって
結構出てくるのも時間かかりますが
素材の良さををうまく使っての
パッピンスは
やはり話題になるのもうなずけます。

山登りの後と言うこともあり
ホント美味しくいただくことが出来ました。

帰り際には
あっという間に満席
丁度良い時間に来たなと思いながら
お店を後にするのでありました。


ブビン

店名
ソウル特別市 鍾路区 付岩洞 254-2
(서울특별시 종로구 부암동 254-2)

電話番号
02-394-8288

営業時間
13:00~22:00(ラストオーダー21:40)
※7~8月の月曜17:00~22:00

不定休、月曜、旧正月・秋夕(チュソク)は未定


行き方は
明洞からだと
7022番バスに乗り
付岩洞住民センター下車
目の前

地図的にはこういう感じ

resize18056.jpg 

明洞からは
この場所から7022番バスに乗ります。

resize18053.jpg 

こんな場所

resize18052.jpg 

そして降りるところは
付岩洞住民センター
(プアムドンジュウミンセンター)


resize18054.jpg 

降りるところはこういうところです。

resize18055.jpg 

明洞からだと
約20分くらいでしょうか?
 
バスに乗れない方は
タクシーでもすぐですよ

是非どうぞ!


本日も皆様の応援クリック
宜しくお願いいたします
↓↓↓

にほんブログ村
北漢山に登った後は
ブビンでおいす~いパッピンスを食べ
ホッと一息

そういえば昨夜は遅く着いたので
両替出来てなく
手元も残りわずか!!

ってな所で
ちょっくら明洞にに戻り
両替を!!

いつもの大使館前の両替所に行くと
こんなレートになってました!

写真: resize17525

このときは8/11だったのですが
今はもっとレート悪いようです。

ま~なんでもいいので
1000切れだけは避けたいんですけどね
これはどうしようもなりませんから(笑)

ってことでちょとだけ
ミョンブラ(明洞ぶらぶら)

写真: resize17526

夏の感じでてますよね
さすが朝は涼しかったソウルも
やはりお昼すぎると暑いです!!

さて次へと向かたのは
梨大!
そこから歩くこと約30分
やってきたのはここ
↓↓↓

写真: resize17527

ここは
森の中の韓方ランド・炭釜24時
[スッソッハンバンレンドゥ・スッカマイーシプサーシ]

ここは新村・梨大地域なのに
こんな森の中にある
サウナ!!

写真: resize17528

午前中登山をしてきた関係で
やはり結構汗だく
結構疲れもありましたし
ちょっくら ひとっ風呂浴びていこうなんて思い
ここへやってきたんです。

ここは結構有名なので
皆様の中でも結構いらしてる方も多いと思いますが
あえて今回ご紹介(笑)

館内は日本語表示もあるので
安心です。

詳しくは私の過去記事を参照してください
記事はこちら→


写真: resize17530

さてここは普通のサウナではなく
炭窯(スッカマ)で作られたサウナ

ここへ行くには地下へ降りて
入っていきます。

写真: resize17532

外に出るとこんな感じ
3つの大きいスッカマがあります。
ここは普段
低温 中温 高温という分け方をしていますが
さすがにと言うこともあり
その中の一つしか使用出来ないようになってました。

写真: resize17533

そしてスッカマで使った炭がおいてあり
皆さんお芋とかここの乗せて焼いてます。

写真: resize17539


ここには休憩できる庭もあるんですよ

写真: resize17534

ちょっと外に出てみると
縁台が並んでいます
その中の2つは
ネットの中にあり
虫に邪魔されずに
休むことができるようになってました。


写真: resize17535

やはりこの時期
蚊や蜂?なんかが結構飛んでました(笑)

写真: resize17536

さていよいよ私もスッカマに入ります。

今回はここ
미온って書いてありますが
微温ってことでしょうか?

写真: resize17538

カーテン?をめくり
入っていくと
真っ暗な洞窟のようになってます

写真: resize17540

小さな電気があり薄暗い感じのスッカマですが
ここで寝転んでいると
あっという間に汗びっしょり
やはりこの土の壁の遠赤効果なんでしょうね


写真: resize17541

いい汗をかき
この後お風呂にも使って
綺麗さっぱり!!

この後ごはんを食べる約束をしてるので
あまりゆっくりも出来ず
このサウナを後にしました

しかしここは何度来ても気持ちいい!!

このサウナの行き方は
ソウルナビさんからどうぞ
記事はこちら→


resize18072.jpg 

さて次は弘大に移動!!
2日目は
まだまだ終わらないのでありました!!

本日も皆さんの応援クリック
宜しくお願いします
↓↓↓

にほんブログ村
シリーズの途中ですが。。。

朝焼けがとってもきれいな朝

1509051455774.jpg 

こんない朝早くどこにいくのでしょう??

そう今日から二泊三日
釜山に行ってきます(。・ω・。)ゞ

今回のメインイベントは
花火大会!!

グビッとメクチュでも飲みながら
花火見物してきます!!


また現地から
リアル更新しますので
時々ブログのぞきにきてくださいね

さていってきま~す!!

本日も皆様の応援クリック
お待ちしてます!
↓↓↓

にほんブログ村

2泊3日の釜山旅行から
昨日帰ってきました!!

またその模様は
次の次の次(笑)くらいのシリーズで
書きますのでまた見てやってください!

さて前回の続きから

新村の森のサウナで
さっぱりした私
次に向かったのは

弘大

実はソウルのお友達が
今度故郷に帰られると聞きましたので
ちょっとだけお忙しい中
ごはんでもと言う事で
待ち合わせたのがココなんです。

写真: resize17552

どこにしようか迷ったものの
やっぱりここをリピートしたい
と思いやってきました!

写真: resize16233

꼭그닭(コクダック)

5月のオフ会のときにも
ココに来たんですが
あのチキンが忘れられなくて
やってきました!!

写真: resize17553

とりあえず
お久しぶり~ってことで
ウイハヨ~!!

さて何を食べますか?と言っても
やはりココはこのメニュー
パネチキンでしょ(^^)

2017-06-28_14h46_18.jpg

ってことで
やってきましたよ~
パネチキン!!

ちょっと二人にしては
ボリュームありすぎ??

でもこれ食べたかったんだよね~


写真: resize17554

パンの中のチーズ
チキンにかけてくれます!!

写真: resize17556

く~このビジュアル
たまりません!!

写真: resize17557

たっぷりのソースと
たっぷりのチーズを乗せて
いただきま~す!!

写真: resize17561

う~ん この味この味
濃厚ソースがたまりません
カルボナーラチキンにも似た感じですかね~

そしてこのパンもソースをつけて食べると
また激ウマ!!

ついついビールも進んじゃいました!

写真: resize17565

量が多いこのチキン
多分食べきれずに残すだろうという
予測に反し
なんと二人で
このチキン完食(笑)
よく食べました!!

さて時間も時間ですので
外にでてみると
なんと。。。

突然の土砂降り!!
先ほどまでピーカンだったのに??
みるみる道路が川のようになっていきました。

写真: resize17567


土砂降り加減わかります??


写真: resize17575

でも多分これは
夏の夕立 すぐ止むんではないかと言う事で
雨が上がるまで
コーヒーでも飲みましょうと
小雨になった頃を見計らって
向かいにあるカフェに入りました。

写真: resize17568

こじんまりしたカフェで
白で統一されたインテリアが可愛かったです。


写真: resize17570

アメリカーノとカフェラテ

写真: resize17571

彼女とはどうでしょう
約3年くらいのお付き合い
日本語の先生をされているんですが
今度故郷に帰られるんだとか
色んな話をさせていただき
あっという間に時間も過ぎて行きました。

写真: resize17572

しかし韓国のコーヒー頼むとこの蓋の形状
よくありますね~

でも熱い飲み物を飲むとき
この形状のほうが結構飲みやすかったりして
日本ではあまり見かけませんが(笑)

写真: resize17569

さて雨も止んでいよいよお別れ
実は彼女故郷は大邱

私も釜山とかよくいく関係で
(釜山から近いですからね)
またお会い出来るかもってことで
再会の約束をして
お別れしたのでありました。

写真: resize17566

今回行った店

写真: resize16233

꼭그닭(コクダック)

住所
서울특별시 마포구 어울마당로 151-1

TEL : 02-323-5355

営業時間 02:00~24:00

resize16381.jpg

やっと終わるか怒涛の二日目

いやいや

甘~い!!

ココからまだまだ
寄り道をするのでありました

さて雨も止んで涼しくなったソウル
夜更けにどこに行ったのかは
明日のブログをお楽しみに!!


本日も皆様の応援クリック
よろしくお願いいたします
↓↓↓


にほんブログ村



さて二日目はまだまだ続きます(笑)
夕方からざっと降り始めた雨も
約30分くらいで止み
ホッとする私

さてさて次はどこへ?

バスに乗り着いたところはここ

写真: resize17578

そう汝矣島漢江公園に到着!!

ココは
丁度この時期
毎年行われている
ソウルパムトケビナイトマーケット

それを見にやってきたのであります。


写真: resize17611

先ほどまで雨が降っていたと言うこともあり
いつもはこの夏の時期
満員のトケビマーケットなんですが
案外ガラ空き(笑)

ズラッと並んでる屋台も
なんとなく寂しそう

写真: resize17580

でもやはり人気店は行列が出来てます。

写真: resize17581

ココは揚げ物のお店


写真: resize17587

こういうのってつい つまみたくなりませんか?
街中の屋台でもなんとなく美味しそうですものね

写真: resize17585

そして川辺りにやってきました
ステージでは先ほどまで
イベントが行われていたようですが
さすがに遅い時間と言うこともあり
撤収の真っ最中

しかし
この漢江沿いの夜景は
なんど見ても大好きな風景

写真: resize17593

皆さん夏の夜を
思い思いに満喫してらっしゃいます。

写真: resize17595

ふとみるとすぐ近くに売店がありました!
こりゃちょっと行ってみなきゃ~


写真: resize17600

先ほどまで飲んでいたにもかかわらず
やはりこのコーナーに行ってしますのは
悲しい性なんでしょうね(笑)

写真: resize17601

そうそう
私このビール前々から気になっていたんですが
この時まで飲んだことがなかったのですよ~

ってことで速攻で購入!!

写真: resize17602

ソウルの夜景を見ながらの
ビール
く~たまりません!

遠くに南山のタワーがみえるの
わかりますか?

写真: resize17606

そうそうココでなんだか
びっくりすることが。。。

これなんだかわかりますよね
↓↓↓

写真: resize17607

いつもと大きさが
3倍ぐらい大きな月が
のぼってくるではありませんか!!

なかなかスマホのカメラでは
綺麗に写らないのですが
めちゃでかい感じだけでも
おわかりでしょうか??


写真: resize17608

写真では大きいなくらいかもわかりませんが
実際は
ホントびっくりするくらいの月の大きさ
いわいる
スーパームーン??

日本では どう見えるんだろう?と
カカオしましたが
やはり日本でも大きい月だったようです
(当たり前ですが(笑))

写真: resize17609

こんな巨大な月を見ながら
そして素敵なソウルの夜景を見ながら
そしてどこからともなく現れた
パフォーマーのお兄ちゃんが
歌うバラードを聞きながら
飲むビールは
最高でありました

皆様も是非
このトケビマーケットへ行って
素敵な夜景を見ながら
一杯飲んでみるもの
いいかもしれませんよ

ちなみに
トケビマーケットは
10月29日迄です。

詳しくはこのサイトから


こうして怒涛の2日目
終わっていくのでありました!!

本日も皆様の応援クリック
宜しくお願いいたします
↓↓↓


にほんブログ村

PAGETOP