皆様!!

新年あけましておめでとうございます。

いよいよ2015年が始まりましたね
今日はのんびりお家で過ごされてる方
初詣や初売りとかでお出かけしてる方

そして韓国でお正月を向かえてらっしゃる方
(うらやまし~)
皆さんはどうお過ごしになられているんでしょう?

さて今年も吹きすぎる風ばかり2
早いもので気が付くと
今年で9年目
突入します!

はなはだマイペースではありますが
今年も旅行記を中心に
楽しい記事を書いていきたいと思っています。

何卒
本年も宜しくお願いいたします。

2015年賀 

年も皆さんの応援ポチが
励みになります!
ポチッと本日も応援クリック
お願いいたします!
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

お正月も2日
まだまだお屠蘇気分の私です。
皆さんはいかがされているでしょうか?

私の住む名古屋は元日 朝方は
晴れていたのですが
昼くらいから
それも一時期は吹雪のような
雪が降っていました!
この地方 正月に雪が降るってういうのも珍しく
初詣もそこそこに帰ってきて
こたつで丸くなってる私です(笑)

さて去年は12回の訪韓出来ましたが
さすがに今年は去年みたいにというのは
無理ではないかと思いますが。。。
なるべく行けるうちに行っておきたいとは
思っているわけです。

最近はソウルもだいぶ行きつくし気味で
毎回どこへ行こうかと悩むことが
非常に多くなってきてる今日このごろ
基本私 風景マニアなので
風景のいいところには行きたいと思ってるんです。

郊外でもいいんですが
基本ソウル風景マニアを自称する
私(笑)
やはりそこはソウルにこだわりたい!

パッと思い浮かぶのは
南漢山城
まだ漢江の南の地域の風景
未だ見れてないのが事実
前々から行きたいと思っていた場所なので
今年中には是非行きたいと思っています!

あと南漢山城で思い出したのは
ソウル城郭
実はこんな感じの地図があるのです。

JOUKAKU.jpg 

ソウル城郭がグルっとソウルを
取り囲んでいるのがわかりますよね
そこお現存してる城郭を
ぐるっと回りたい!!
これは結構体力がいることなので
おいそれとはできないとは思いますが
目標としていければいいかなって思っています。

そして今年は。。
私 ソウルの今まで色んな所へ行って
来たのであります。
このブログを読んでらっしゃる皆さんにはわかるように
多分あまり普通の観光ではいかないところ
ほんのちょっとだけディープな場所
などを好んで旅をしてきたわけではありますが
そういうところへ
私 ユナートラベルとして
希望される方々と一緒に感動を共有できればいいな
と考えているわけで

要するに私の好きな場所に
一緒に行きましょう(笑)ということなんですけど(^^ゞ

page_20150101213821b94.jpg

具体的にはまだこの企画何も動いてはいないのですが
(そもそも果たして参加される方がいるのかが問題(笑))
今年中にできれば一回企画してみようと
考えているところであります。

さて今年も楽しんで
韓国旅行 行ってみたいと思います。
あ~1月行きたいな~~!!


今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます
ポチッとお正月のお年玉として
応援クリックお願いいたします。

↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村






いや~タイトルでもわかるように
ホント今回はビビりまくりました!!

実は正月元旦は雪も降っていたので
近くの神社に初詣をして
あとは家でこたつに丸まり
だらだらしていた元旦

そして正月2日も家で
ゆっくりしようと思っていたんです
なにせ朝起きたらこんな状態だったので。。。


1420215075264.jpg 

なんとなんとまたまた
積雪!!
今年はと言うかこの冬ちょっと雪降りすぎ!!

でもお昼すぎには雪も止み
晴れ間も見えて来たので
家でだらだらするのもそろそろ
飽きてきたということで
ちょっと温泉でも行こうかということになりました。

私の自宅は名古屋なんですが
ここらあたりで良い日帰り温泉というと
やはり岐阜県の方にいい温泉があるのですが
さすがにこんな天気
高速もチェーン規制なので
ちょっと無理!
ってなわけで
三重の方なら雪も降らないし
いいだろうというのが事の始まり

出発したのが午後2時半過ぎ
でも道路は激混み!

1420214292729.jpg 

時間はこの時点で3時44分
まだ3分の1も到達してないでこの渋滞
やはり無計画はこういうことになるのが
よくある話!

この渋滞あと1時間半捕まっていました。

すると。。。

1420214346805.jpg 

なんだか雪が舞い始め
だんだんヤバくなってく感じ

1420214346641.jpg 

しまいにゃ~吹雪のような様相
でもここまできてしまった以上
引き返すのももったいない
とりあえずは高速を降り
田舎道を暫く走りなんとか
目的地の温泉まで辿り着きました。

でも雪はドンドン降ってきてる
そして道路は氷はじめている状況で
このまま温泉に入って出てきたら
帰れなくなりそう!!と
温泉も入らず
勇気を振り絞っての
撤退!!

私の車のタイヤ まさかこんなことになると
思っていなかったので
スタッドレスでもなく
ましてやチェーンなんて持ってない状況!!

帰り道行き通った道を引き返して
走るのですが
道路状況が行きに来た時より
めっちゃ悪くなってるではありませんか!

雪はバンバン降ってくる
そして道路は凍結してくるで
かなりやばい状況!!
こんなかんじの道路を
ビビりまくりながら走ります。


1420214346914.jpg 

いや~久しぶりに手に汗かいての運転でした
途中滑る場所もあったり
結構上り下りが激しい峠道だったり

ナビで高速のインターチェンジを探すのですが
ナビの選ぶ道は山の上の方の道
これはちょっとやばいだろうという峠道のルート
こりゃ駄目だ!!
自力でなるべく平地の道を
探しながらやっとのことで高速道路の
インターチェンジまで
たどり着くことができました!!

でも途中軽トラックと乗用車が
スリップして事故を起こしているところに遭遇
私達ももう少し時間が遅かったら
雪がもっと積もった道路で
スリップして同じように事故をしていたか
山道を登れなくて立ち往生してたかと
思うとちょっとぞっとする思いをしました。

帰ってきたら夜の11時
何しに行ったのかわかりませんね(笑)
やはりちゃんと計画を立てていかねばと
そして冬の道は何があるかわからないので
冬装備はして出かけなきゃと思った
正月2日の出来事でありました。

あ~ビビった!

今日も最後まで見たいただき
ありがとうございます。
無事生還できた私に
ポチッと応援クリックを
お願いいたします!
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
正月三が日もあっという間に終わりましましたね
皆さんは今年どんなお正月だったでしょうか?
このお正月3日間は少し
いつもの旅行記を離れ違う話題で
記事を書いてみましたが
いよいよ今日からまた旅行記の続き
平常営業(笑)とさせていただきます。

さて前回はどこまで行ったのでしょうね??
ちょっと前回までのおさらい

一日目金浦にお昼過ぎに到着
その足で西大門にある
ハノッチというお店で絶品キムチチムを食べ
ホテルにチェックイン後明洞で
きれいなイルミを見ながら散策
そして新村でkakaoショップを見て夕食の弘大へ
そしてお目当てのチキンのお店が
全く違う形態のお店になっていて
超ショックのまま今度はリベンジのため
淑大入口へ
そしてカチネという店で
超!超!絶品タットリタンを食べて大満足!
淑大あたりを散策をして1日目が終了

そんなところまでが前回

さて二日目
この日も朝日もやっと上がりかけた早朝からの
スタート
登る朝日が眩しいです!!

写真: resize0545

今回も宿は地下鉄1号線南営駅近くにある
カヤ観光ホテル
場所が良くて安くて最近のユナーお気に入り

ソウルタワーも綺麗に見えてます!

写真: resize0549

さて今回も前回同様 三角駅から地下鉄に

写真: resize0550

まずは朝ごはん!!
ということで合井(ハプチョン)に向かいます

そしてあのいつものバスに乗り込み
あの店へと向かうのです。

hapuchonn.jpg 

もうこの時点で 
わかる方はわかると
思いますので
タネ明かし!
そうまたまた上岩洞にある
この店

sunnndeomise.jpg 

上岩(サンアム)スンデック
スンデックを食べに行くのです!
最近の旅行の朝食
連続3回来店!!

まさしく~

リピ&リピ&リピ!!

よく飽きないなという声が聞こえてきそうですが
ホント下手なソルロンタン屋さんよりは
断然美味しいスンデック

そしてあいも変わらず同じものを注文

sunnde.jpg 

く~たまりません

もう朝といえばこのスンデックが頭の中を
よぎるくらいの
上岩スンデック中毒!!
ホントここまで来ると
中毒なのかもしれませんね(笑)

こうやってひつこく書いていると
ここ行きましたよ!というコメントが
何件もあり私とすれば
ホント嬉しい限りです!!

まだまだ食べてないあなたも
そろそろ遠慮しないで
このスンデック
ハマって見ませんか?(笑)

行き方は前回のブログの記事を参考に
記事はここから

さて今回店の中でこんなのも
見つけちゃいました



216677857_624_v1420249731.jpg 

なんとユッケビビンバ7000w
そしてしたはユッケ1人前12000w
この店ユッケなんて売ってるんですね!!
それも格安!!
今度はランチの時にでも来て
このユッケビビンバ食べてみようと思います。

今回もごちそうさまでした~
満腹満腹!!
韓国語ではペブロヨ!!

さてお腹もいっぱいになったことですし
ちょっと腹ごなしに歩きますか~
ということである公園に向かって歩くユナー

超濃密スケジュールの2日目
こんな感じで始まりました!!

次回に続く!!

今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます。
本日もポチッとクリックしていただければ
めっちゃ嬉しい私です

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
お腹もいっぱいになったことですし
ちょっとこの辺りをお散歩

どこに行くかと言いますと
こんなところ

写真: resize0570

漢江公園! 
でも漢江公園といえば
汝矣島の辺りの漢江沿いの公園のことを
言うんだと思いましたら
なんだか漢江沿いには漢江公園という名称の
公園が沢山あるようです

ここはその中でも漢江公園 望遠地区
望遠漢江公園という
公園だとか
位置的にはこんな位置関係になっています。


resize0842.jpg 

さてこの漢江公園に行くには
江辺北路という大きな幹線道路を
超えなくては行けません
と言ってもちゃんと下をくぐれるようには
なってるんですけどね

そこには誰が書いたのでしょう?
きれいな壁画も書かれていました。

写真: resize0572


写真: resize0571

さ~ここをくぐれば漢江公園です。


写真: resize0574

写真: resize0575

この高架下をくぐると見えてきました
漢江公園!!

写真: resize0577


ぱ~と視界がひらけて
見えてくるのは素敵な景色
遠くには大噴水の出る場所も見えています
(川の中のドームみたいな物)



写真: resize0579


南の方を向けば汝矣島方面のビル群が
きれいなシルエットで見えています。

写真: resize0580

ふと見ると水面近くまで降りて行けるところが
ありました。
ちょっといてみます。

写真: resize0581

さすがにこの日は冷えていたんですが
やはりこういう所 凍っていました。

写真: resize0582

でも風景マニアの私にはここも
たまらなくいいところ
寒いことも忘れてしまいます(笑)

写真: resize0586

近くには漢江にかかる橋
城山大橋が見えています。
ちょっと近くまでいてみましょう!

写真: resize0588

城山大橋(ソンサンテッギョ)とは
ソウル麻浦区望遠洞と永登浦区楊花洞をつなぐ
漢江にかかる橋
この橋は、漢江の北端地域の城山洞とつながっていることから
城山大橋と呼ばれるようになったとのこと
竣工は1980年。

写真: resize0589

下からの眺めは迫力満点です。
こうやって寒い中 ぼ~と散歩していたのですが
この寒い中でもこの公園には
ジョギングをしたりサイクリングをしたり
する方が大勢いてびっくりです
多分この時の気温は
マイナス6度
くらいだと思われます!!
元気ですね皆さん

写真: resize0590

これは城山大橋の下から西の方面
楊花大橋を眺めているんですが
いや~惚れ惚れするような景色です(笑)

いつもは対岸の漢江公園から
北を見た眺め 北漢山を背にした景色
大好きだったのですが
こうやって北側から南側を眺めるのも
なかなかいい感じ

あまりこの公園に来る方もいないと
思いますので
一度あの上岩スンデックへ行かれた帰りにでも
少しだけ寄ってみるのもいいかもしれませんよ!!
素敵な風景が待ってます。

さてこの端のたもとに変な看板発見!!

ふと見れば遊泳禁止ということは
よくわかります。
でもよくよく見てください


写真: resize0591

写真: resize0592

各国の言葉で
泳いでは行けませんと書いてあるんですが
この日本語だけは
意味不明!!

不プー??

おいおいとツッコミを入れたくなりません??

ひいき目に見ても
意味わかりません
どなたかこの不プーの意味
わかる方がいらっしゃいましたら
ぜひともお教え願いたい(笑)

久しぶりに笑てしまった看板でありました!
さ~次の場所へ移動です!

最後まで見ていただき
ありがとうございます。
正月休みも終わり
また通常が始まりました
今年も元気に頑張りましょう!!
という応援クリック
お願いします!!
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


前回の記事で
看板に不プーと書いてあったり
韓国へ来ると
ちょっと???
という看板てよくありますよね
明洞辺りでも
へんてこりんな日本語をよく見ます。

でもこういう看板ってウケるために
わざとこういうへんてこりんな看板をつくったわけではなく
大真面目で作ってしまったんですが
最後の詰めが甘いというのか
確認しないというのか
良かれと思って作られた看板

しかし今回見つけてしまった看板は
ちょっとこれはうまい!!
と思わせる看板でありました。

場所は望遠漢江公園から地下鉄望遠駅へ
行こうとバスに乗ろうとした
バス停のすぐ横のお店

写真: resize0596

こんな何の変哲も無い飲み屋さんなのかな?
最初私も全く気が付かなかったのですが
窓に名画のポスターが貼ってありますよね
それをよくよく見てみると

写真: resize0593

なんかじゃないですか??
なんと手にしてるのは楽器ではなく
焼酎の瓶!!
これに気づいた時
私 ツボにハマってしまい大笑い

そしてそのとなりを見れば
これまた名画がこんな風に

写真: resize0594


これまた焼酎の瓶が(笑)

しかしよく見てみると
他のところと同じタッチで描かれているみたい
凝ってますね!!

そして最後はムンクの叫び!

写真: resize0595

口に入っていくのはカルグクス?
はたまたラーメンか?

こういうさり気なく狙った広告は
洒落が効いてていいですね

みなさんも楽しい看板や広告
韓国で探してみてください
きっと笑えるはずですから!!


今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます。
出勤1日目で結構疲れてる私に
ポチッと応援クリックを!!
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


おいしスンデと漢江公園で朝の散歩を
楽しんだ後 いよいよ
今日の最初の目的地に向かって移動です。

地下鉄6号線 望遠駅から地下鉄に乗って
着いた先は
デジタルメディアシティー
通称DMC

ここには電車の乗り換えなどで
駅構内は何度も通ったことがあるのですが
実施降りるのは初めて
最近テレビ局などがここへ移転してきたりして
最近 大注目のエリア DMC
今回このDMCをちょっと探索してみようと
いう訳で記事をはじめてみたいと思います。
たぶん2.3回に分けての記事になりますので
お付き合いのほど
宜しくお願い致します。

さてDMCの駅に着いた私
今回探索するのはテレビ局があるエリア
ここDMCはいくつもの電車が交差する駅なので
移動が長い長い
改札を抜けてこんな所を延々歩いていきます。

写真: resize0602

目指す出口は9番出口
看板には日本語表記もあって親切です。

写真: resize0603

改札を出てから何分歩いたでしょうか
やっと9番出口へたどり着くことができました。

写真: resize0604

初めて降りる場所なのでぐるっと見渡してみます

写真: resize0605


写真: resize0606

通り等を見ると 新しい街!!て感じがします。

さて私が目指すのは
テレビ局などが乱立するエリア
このまままっすっぐ歩いていきます。

何せ初めて歩く土地
イマイチ位置関係がわかりずらいのですが
何とかスマートフォンの地図を見ながら歩いていきます。

するとビル群が見えてきましたね


写真: resize0607

真ん中のビルは24時間ニュース専門チャンネル
YTNのビルです。

歩いていて感じたのですが
ここは前からある古い町と新しく開発した街が
隣り合わせにあるような
一種独特の雰囲気がありました

写真: resize0608

向かって左が前々からあったであろう街
右側が新しく開発した地域
ちょっとこの対比が面白かったです。

さ~いよいよいろんな施設がある地域に
やってきましたよ

写真: resize0609

ここだけの風景を見るだけでも
ちょっと近来的な建物が建っていて
テンションも上がってきます!!


写真: resize0610

次回から深~く
このDMCを探っていこうと思います。

今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます。
ポチッと応援クリック
本日もお願い致します。

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

デジタルメディアシティー
以下
DMC
に降りたった私
近代的な建物が建つこのエリア
本当なら一番最初には
このエリアの観光案内所たる
DMC広報館に行くべきなんですが
なんとここは日曜日休みということで
入れませんでした。

ということでこのエリアどこから入ろうかと
歩きだします。

写真: resize0610

何かまた巨大なモニュメント
私を迎えてくれます(笑)


写真: resize0611

しかし韓国には こういう意味がまったく分からない
オブジェってたくさんありますよね
気がつきましたか?

なんで街中にこんなにいっぱい
オブジェがあるのだろうといつも疑問でしたが

実は韓国では建物を建てる際に
ある一定以上の規模の建築物には
こういったオブジェ美術作品
設置しなければいけない
という義務があるそうです。

それはソウル市が進める
都市ギャラリープロジェクト
というアートを身近に感じてもらおうという
プロジェクトから来ているのだとか。
なるほど!!
それで納得です。

さて最初に目に入ったのは
ここ

YTN
というテレビ局
皆さんも一度はホテルのテレビで
見たことがあるかもしれませんね


写真: resize0612

YTNとはこんな会社です。

本社はソウル。ケーブルテレビや衛星向け
にニュースチャンネルを終日配信している。
1993年9月に聯合通信(現在の聯合ニュース)
の子会社として聯合テレビジョンニュースとして設立。
1995年3月に24時間ニュース放送を開始。
1999年2月に現在の社名に変更。
1998年に親会社から独立しました。

こんなテレビ局なんです


この日は日曜ということもあってか
ほとんど人のいないテレビ局
入っていいのかいけないのかわかりませんが
とりあえず入れるところまでは入ってみます。

写真: resize0613

玄関を入るとこんな感じ

写真: resize0614



廊下にはいかにもニュース専門チャンネル
いう感じのディスプレーがありました。

resize1971.png 

少し歩くとこんなスタジオが


写真: resize0619

日本語表記もありました
ここは体験スタジオとなってるようですね

たぶんよくあるパターンで
普段ニュースを読んでるスタジオで
アナウンサーと同じようにニュースを読んでみよう~!
ありがちな体験をするところなんでしょうね(笑)

写真: resize0620

実は何年か前に
汝矣島にあるKBSを見学したことがあるのですが
そこで私こういうのやったことがあるんです
天気予報ですが( *´艸`)

このときは誰より
はしゃいでしまって小さい子に
なに!あのアジョッシは!!という白い目で見られた
記憶がよみがえってきます(笑)

下の写真は
きっと知りませんが(笑)
人気看板アナウンサーなんでしょうね

写真: resize0617

さすがに一般が入れるのはここまでのようです。
でも平日とかだったらいろいろ
イベントもやってるようなので
今度は平日に見に来たいですね。

写真: resize0624

これが正面玄関のようです
私たちが入ったのは
どうも裏だったみたいです(笑)


さてまだまだ
DMC巡りは続きます!


最後まで見ていただき
ありがとうございます。
ポチッと本日も応援クリック
宜しくお願い致します!

↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
YTNを見学して外に出てきたんですが
目の前にすごい
でか~い 建物があるでは
ないですか!!

写真: resize0625

なんじゃこのデカイ建物!!と思ってみてみると
右上にMBCの文字
あ~ここが噂のMBC新社屋なんだ!!

写真: resize0626

近くまで行ってみると
こんなモニュメントとドラマフォトゾーン??

写真: resize0627

皆さんここで写真とるんでしょうかね??

そして後ろに見えるモニュメント

写真: resize0628

もしかしてE.Tのご挨拶(笑)
(懐かしい~)

モニュメント作るのはいいんですが
意味を書いた看板を横に立てておいてほしいですね
もっとも意味はなかったりして( *´艸`)

さて正面玄関の方に歩いていきます

写真: resize0629

ここは商業施設と一緒になってる
複合施設みたいになっていて
いろんなお店がこの中に入っているようです。

写真: resize0630

やはりここも日曜日ということもあって誰もいませんね
普通日曜日なんか皆さん休日で見学しにくると
普通は思うんですけどね

ちょっとハルモ二~一人でどこへ行くの??


写真: resize0631

ハルモニの後について
ついでに入っていく私(笑)

写真: resize0632

ここがロビーのようです

写真: resize0633

見上げればここ何階建て???と思うような
すごい吹き抜け
ここで勤務してらっしゃる方も
最初きっと自分の勤務するオフィス
わからなくなるんでしょうね

写真: resize0634

このMBC一般には解放してないようで
私たち一般はロビーまでということみたいです
団体で申し込めば見学もでできるとか
一度この中見てみたいですね。

そういえばここもそうですが
一山(イルサン)の
MBCのドラマセンターも面白いですよ


さて次はあそこに行かなくちゃ
いよいよ施設の中を見学できる場所へ

今度はどんなところへ行くのか
こうご期待!!

今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます。
応援クリック本日も
宜しくお願い致します。

↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
さてデジタルメディアシティーシリーズも3日目
そろそろ飽きてきた方もいらっしゃるとは
思いますが
もうちょっとだけ ご辛抱のほどを(笑)

さてYTN そしてMBCとテレビ局周りを
して来た私
どこもロビー以外は見学ができず
なんとなくモヤモヤ

てなわけで今度行くところは
中に入れるところ
事前に調査済み

そこはMBCの向かい側
その名も

韓国映像資料院!!



写真: resize0635


結構でかい建物です!


写真: resize0636


さ~中に入って見ることにしましょう!!

中に入いると受付があり
そこで見学したいと
私のたどたどしい韓国語で話したところ

”日本の方ですか?”といきなり言われたので
びっくり!!
よく来てくださいました!!と
めっちゃ感じのよい対応

アッ言っておきますがここの見学は
無料ですから!!

そしてお姉さん
日本語の説明の流れる
MP3プレーヤーを貸してくれました
イヤホンを付けて歩けば
よくわかりますからとのこと
ありがたい!!

写真: resize0655

そしてこの受付の横には
パンフレットもあり
日本語表記のもありました!!

写真: resize0638

さて中に入ります。
中に入ると
年代順に韓国映画の歴史がわかるようになっています。

写真: resize1987

韓国映画初期の頃のエリアですが
何か日本の昭和20~30年あたりの
映画のポスターに似ていません??

じっくり見てみると
今おばあさん役で出てる俳優さんの若いころの
写真があったりして

若いころはみなさん綺麗だったのね(笑)
そんなポスターをいくつも見つけました

そして年代はドンドン新しくなって
このエリアは
2000年以降の映画のコーナー

ここまで来ると私もよく見た映画の
ポスターが飾ってありました。
ちなみに私が最初に見た
韓国映画は
猟奇的な彼女からでしたね
そこからなぜか年代をさかのぼって
シュリや二重スパイ
8月のクリスマス等

2000年最初のころの映画 はよく見たので
このエリアのポスターは
懐かしく見ることができました。

写真: resize1989

このお面のようなジオラマは
ウォンビン主演の
アジョッシ
だったでしょうか?

懐かしくこのエリアはみることができました


そして最後にお国あるエリアは
アニメ系のエリア
テッコンV
何か日本で見たようなよく似た
キャラものが並んでいました(笑)

こうやってみるとやはりアニメ物は
まだまだ日本のアニメには追いつきませんね
日本のアニメに似せたのではなく
オリジナル作品に期待したいところです!

写真: resize1990

こうやって見てみた
韓国映像資料院
約1時間もあればさらっと見れる感じの所なので
韓国映画を見ている方も
見ていない方もどちらも楽しめるような
作りになっています。

DMCに行かれたときは
一度見てみるのもいいかもしれませんね

中には映画も上映していて
お好きな方はそこで見れるようにも
なってます。


韓国映像資料院

住所 ソウル市 麻浦区 上岩洞 DMC団地 1602
    (서울시 마포구 상암동 DMC단지 1602 )
TEL02-3153-2001


resize1991.png 

さて次回はDMCシリーズ最終回
さてどこへ行ったのか?
次回の更新をおまちくだされ~!!

今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます。
本日も応援クリックお願い致します!
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
DMCのメディアが集まるエリアを
いろいろ散策してきましたが
いよいよ後半の突入です。

次に向かったのは
Mnet
この会社音楽番組などを配信するメディアで
番組としては
M Countdown
スーパースターK
ザボイス

音楽系の番組に秀でている会社
皆さんも多分どこかで
この4番組の名前は聞いたことが
あるかと思います。

そのMnetに今度は潜入!!

写真: resize0660

そこはCJ E&M CENTERというところ

CJと書いてあるということは
韓国CJグループなんでしょうね
元々 
CJというのは第一製糖と昔は言われていて
食品部門で有名な会社
私たちの中では
ダシダ
で有名な会社になります。

さて中に入って見ます

写真: resize0661

ここはロビーのようでこの右側には
カフェがあったりします。
さすがに入り口には
Mnetのディスプレー

写真: resize0662

中にはM Countdownのコーナーも
作られていました。


写真: resize0663

写真: resize0664

有名なK-POPアーティストの映像が
流れています。
K-POP好きの方にしたら
たまらない場所かも

ちなみにこの奥に
ホールがあり
そこでこの
M Countdownを撮っているんだとか

この日は日曜で誰もいませんでしたが
収録の日は長蛇の列になるようです。
一度みたいですけどね

さてこれだけではつまらないので
横に階段がありちょっと2階まで上がってみました。

写真: resize0666

2階はスタジオになっていて
丁度今リハーサル中のような感じ
ドアが少し開いてたので
ちょっと覗いてみちゃいました!

写真: resize0665

実はこの2階は関係者以外
立ち入り禁止のような感じだったのですが。。。

スタジオはピリピリしたムード
やばいかな~と思いながらも
こっそり
覗いていたら見つかっちゃいました!

怒られる前に逃げろ~!!


てなことでこの
CJ E&M CENTERを後にしました。

そして最後の訪問はここ

韓国3大テレビ局の一つ

写真: resize0659

SBSに入って見ることに

でもここも日曜日ということで
ロビーまでしか入れません
なので
ロビーを横断ただけで見学終了(笑)

さて何日か分けて書いてきました
DMCシリーズ
初めて足を踏み入れる地域で
結構迷う感じもしましたが
デジタルメディアシティーの
名前にふさわしい感じの街並
この日は日曜だったこともあり
あまり人はいなくてがら~んとした印象でしたが
このエリアには
メディアだけでなくショッピングモール
食事をするお店そしてCGVなどが
ありますので結構楽しめるエリアだと思います。

まだまだこれからもいろんな建物が建つようで
今後もっと発展していくエリアではないでしょうか
これからも
デジタルメディアシティー
注目していきたいエリアです。

皆様も一度どうぞ!

resize1993.png 

今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます。
ポチット応援クリック
宜しくお願いいたします!

↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村





新年も明けて約2週間
アッという間でしたね
そして今日は成人の日
実は
うちの息子もあっという間に成人(笑)
そして今日は成人式
時間の流れは本当に早いものです。

さて今日はこの話題ではなく
この間の土曜日に
あるところへ行ってきました。
そのお話を少ししたいと思います。

今年の干支はですよね~
ということで
日本全国でもあまりない
羊神社というところに行ってきました!!
名古屋の北区にその神社はあるんです。

この神社小さな神社なんですが
今年はなんと羊年ということで

大ブレーク

正月3が日で5万人という参拝者
5万人なんて大したことないと思われてるでしょう~
でも神社の規模て
皆様の町内にもあるであろう
氏神様の神社くらい小さなところ
そんなところに5万人ですよ

日頃閑静な昔ながらの家屋が建つ
静かなところですが
今年はこの辺り通行禁止
おまけに参拝客の列が延々
近くの幹線道路まで行列だったそうです。

ってな訳でもう空いているであろう
この10日の日に行ってみることにしました。


写真: resize0926

近くまで来るとこのような看板があちこちにありました。

この辺りは戦争の時近くに軍事工場もあり
相当焼夷弾の雨が降ったそうですが
不思議なことにこの辺りだけ
焼失を免れたということで
これも羊神社が守ってくれたんではないかと
この辺りの人たちは思って大切に
この神社を守ってるそうです。

しばらく
歩いていると見えてきました

写真: resize0927


お~空いてるかな!!
と思ったのもつかの間


写真: resize0930

すごい行列!!
っと言ってもお正月は
この10倍以上並んでいたとか

昔 名古屋に
クリスピークリームドーナツが開店した時
大行列で
買えるまで8時間かかったとか聞きましたが
正月3が日はそんな様相だったようですよ

なにせ羊神社なんていうところは
日本全国探しても そうそうないところ
観光バスを連ねてここへお参りに来る方も
いっぱいいらっしゃたみたいです。
ニュースでインタビューしてましたが
山口県から来ましたとか大阪から来ましたとか
遠路はるばる来られた方もたくさんいたようです。


写真: resize0931

見てのようにホント小さな神社でしょう
ここに正月5万人ですから(笑)
羊さんもびっくりしてたでしょうね(^^)

さてこの神社のいわれが書いてありますね


写真: resize0942

詳しく説明しますと

以下 名古屋観光情報から抜粋

社名の由来 群馬県多野郡芳井町にある
「多胡碑」に刻されている「羊太夫」(多胡群の領主)が、
奈良の都へ上る時に立ち寄っていた
ゆかりの屋敷が、この地(現辻町)にあり、
この土地の人々が平和に暮らせるため
「人心を安らかに」
という願いを込めた羊太夫が、火の神を祀ったといわれ、
羊神社と呼び称えるようになったと伝えられている。

創立年月日は不詳なれど延喜式神名帳に
「尾張の国 山田郡羊神社」
と記されていることから1,000年以上の古社である

これを見てみると
羊が祀られているわけではないようです。

しかし境内には羊がいろんなところで使われていて
下の写真
普通 龍の口から出てる手水ですが
この羊神社では
羊の口から手水が出ていました(笑)


写真: resize0932

アップで!!

写真: resize0933

さてここが本殿

今年もいっぱい韓国行けますように!!

写真: resize0939

本殿から降りると羊の置物が

皆さん思い思いになぜてらっしゃいました
当然私もナデナデ(笑)

写真: resize0940

子羊も鎮座しています!

写真: resize0941

さて今度は社務所で おみくじ&干支の置物購入
またまたここでも長蛇の列
正月10日も立ってるのに
実はまだおみくじは引いてなかった私

写真: resize0936

さ~今年一発目のおみくじはどうなったか!!!

写真: resize0934

どど~ん!!

中吉!!

大吉ではないものの
書いてあることは全部良いことばかり!!

写真: resize0943

願い事は早く叶う そして商売も
相場 なんと 買え!!大利あり!!
今年大儲けしそうですね(笑)

あと旅行 いずれに行くも損はなし!!
そして去年 かばんを失いかけた事があったので
今年の失物は。。。
必ず出る 早く探せとのこと

私相変わらず
 今年も持ってますね!!(爆)
幸先の良いおみくじで
めっちゃ気分よく帰れます!


あとは干支の置物だけ
いろんなものが売ってますね

写真: resize0945

その中で私が選んだもの


写真: resize0946

写真: resize0947

羊の土鈴

可愛いでしょう!!

さてどこに飾りましょう。

さ~今年も頑張って行きたいものです。
しかし何度も言いますが⇐しつこい
ユナー持ってますね(・∀・)

そんな土曜日の出来事でありました。

今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます。
ポチとバーナーを
クリックしていただければ
今年も運が向いて来ますよ!?

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

DMCを堪能した私
時計を見るともう正午近く
結構DMCで時間取られてしまいました
さて次の目的地はちょっとここから離れた所
電車ではなくバスに乗っての移動

でもしたの地図を見ての通り
次の目的に行くためのバスのバス停は
こんな離れた所
普通 線路の下とか通れそうなもんですが
ここはどこにもそんな通路はなく
わざわざDMCの駅を通り越し
川に沿って反対側に渡らなければなりません
なんとかしてもらいたいものですが
仕方ないことですよね

resize1992.png 

歩いていると北側は北漢山が綺麗に見えていました
やっぱりこの山を見るとソウルに来た!って
思える一番好きな山

写真: resize0843

反対側を見てみると
ワールドカップ競技場が見えています。
サッカーボールのオブジェが見えますでしょうか?

写真: resize0844

さて反対側に行くため
道路から川に降り
川沿いの遊歩道を歩いて行くのです

写真: resize0845

ここでも皆さん くそ寒いのに 寒い中
ウォーキングやジョギング
楽しんでいる方が大勢いました
やはりそういう所には
運動器具が置いてありますね(笑)

写真: resize0846

さて我々が乗り込んだバス
いバスの9714バス

赤いバスは長距離路線
市と市をまたいでる路線なんです。

どこへ行くんだって?ことですが。。。

写真: resize0847

実は今からソウルのお隣
高陽市のイルサンに行くのであります。

写真: resize0848

さすがに長距離なので座席バスになっています。
別に地下鉄を乗り継げば
イルサンまで行けるんですが
そこは風景マニアの私
ゆっくり車窓の風景を楽しみながら
小一時間の小旅行を楽しむ。。。
はずが

爆睡!!

ハッ!!と気がついた時には
降りる一つ手前辺り
慌ててブザーを押し
前回慌ててバックをバスの中に
忘れて えらい目にあったので
今度は慎重に確認してから降りたつもりでしたが
なんと!!
目的地の一つ手前のバス停でありました(泣)

降りた途端に

なにこれ!寒ッ!!

ソウルよりは2~3度気温が低いですね
やはりソウルよりは北ということもあるんでしょうか?

さて本当はここで
降りるつもりのところに徒歩で到着

地下鉄3号線 注葉(チュヨプ) というところ

写真: resize0849

どこだか皆さんわかります?

なんと地下鉄3号線の終点の一つ前の駅なんです。

注葉 

でもこの辺りはソウルへ1時間圏内
ニュータウン
きれいな町並みがいい感じで
私の好きな街の一つでもあります。

写真: resize0852

さ~ここを歩いて行くのです。

途中りんご売ってるトラックがありましたが
さすがにこの時マイナスなので
冷凍りんご 
になってません??(笑)

写真: resize0851

寒いんですが
ドンドン歩いて行くと

写真: resize0853

道路をまたぐ橋があります
そのたもとにこんな看板
ワンマウントて書いてありますね
今回イルサン散策はここから始めようと思っている場所

しかしこの橋 雪が積もっていて

怖ッ!!

滑らないようにへっぴり腰で歩きます。(笑)


写真: resize0854

すると見えてきましてね~
最初の目的地
ワンマウント

写真: resize0855

ここは複合商業施設としても有名ですね

次回からはここイルサンシリーズが始まります
韓流ドラマファン必見かも(笑)
お楽しみに!

今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます。
ポチと応援クリックで
ユナーにっこり!
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


イルサンに入ったわけですが
ここは湖公園といわれるところの北の端っこ
この湖公園は近くにMBCのドリームサンター
近くにあるということもあり
この湖公園 いろんなドラマのロケ地にもなっています。

写真: resize0856

この湖公園の北はこのワンマウントをはじめ
KINTEXなど施設が充実している地域でもあるのです。

写真: resize0857

さて向かたのはワンマウント
ここはショピングとレジャーの大型複合施設
前々から行ってみたかったのですが
なかなか機会がなくやっと今回来ることが出来ました。

写真: resize0858

近くに来てみるとドデカイ施設!
ここから入るのですが
この柱の感じでこの建物の
大きさがお分かりになリますでしょうか。

写真: resize0859

ここの中でも
何かのロケ地になってるようで
こんな看板がありました。

写真: resize0860

入ってみるといきなり中央の広場に
スケート場がありました!!

写真: resize0861

周りはすべて商業施設
この辺りイルサンに住んでる方は
こういった施設がここだけではなく
もう少し南側には
ウエスタンドームラ・フェスタなどがあるので
わざわざソウルまで行かなくてても
この辺りで すべて揃ってしまうんじゃないんじゃないか
という感じです。


写真: resize0862

キョロキョロしながら歩いていると
ウォータースライダー??
がこの部分外に出ています。
少し見ていたら
ビックリ!!
この寒いのに滑ってる人がいるんです
気温はマイナスなんですけどね
強者はどこの国にもいるようです。

写真: resize0863

さてそういえばお昼も過ぎて
お腹も減ってきてきています
なにか食べようと思った時
このお店が目に止まりました!

写真: resize0867

そうだこの店で食べたいスイーツがあったんだ~!!
ということでカフェべネに入る事にしました。

写真: resize0864

お昼ということもあって
比較的空いていた店内

今回食べて見たものは
これも前々から食べてみたかった一品!!
その名も

チーズケーキ チョコスモア

来た瞬間
めっちゃ美味しそう!!


写真: resize0865

小さいフライパンの上に
熱々焼きマシュマロチーズケーキ
乗っています。

写真: resize0866


一口食べましたが
これは美味しい!!
チョコと焼きマシュマロの食感が抜群
なかなか日本では食べられない味ですね

でもさすが韓国

やはり甘~い!!

二人ぐらいでシェアして食べるのが
いいかもしれませんね
でもこれホント
気をつけて食べないと
お口の中
火傷しますから(笑)

チーズケーキ チョコスモア
スモア
というのがマシュマロのようですね

一度カフェベネに行かれたら
これ食べてみてください
新しいお店のメニューのようです。

しかし私最近スイーツ食べる機会が
多くなってきています
いつからこうなったのか(笑)
スイーツ男子とは私のことですと
言えそうです( ̄ー ̄)

さて熱々のスイーツを食べて
体も温まりました
そろそろ次のところへ移動です。

そういえば
ワンマウントという名前
ここはイルサン
漢字で書くと一山
そして英語では ONE MOUNT

そのままやん!!

ということでお後がよろしいようで(笑)

今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます。
本日もポチッと
応援クリックをお願い致します。

↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


イルサンのワンマウントで
おいしいスイーツを食べ
お腹いっぱいのユナー
さてそろそろ行きますかという感じで
また歩き出します。

すると昨日の記事で
ウォータースライダー
外に出てる写真んがありましたが
そのプールの入口がありました

写真: resize0869

結構な値段しますね~
しかしこの寒さの中
いくら温水だといっても
この時期プールは私は入りませんけどね(笑)

写真: resize0871

外に出るとこのような建物があり
休憩するには丁度いいです。

写真: resize0872

歩いていると
何か不思議なもの発見!!

写真: resize0876

馬車
ですね~
さすがに寒い時期なので
馬車はちゃんと寒さ対策がしてるようです(笑)
そういえば昔ソウルの清渓川で
年末になると電球でデコレーションした
馬車が走ってましたね
覚えてる方いらっしゃるでしょうか?( *´艸`)

そういえばこのワンマウントの隣には
水族館もあるんですよ!
今回は行きませんでしたが
たぶん次回も行きません(爆)

写真: resize0875

歩いてるとこの看板がやたら目に着きます。
高陽市600年記念で建てられた
案内図のようです。

しかし高陽市600年って
結構古い歴史があるんですね

ちなみに高陽ってコヤンって読むのですが
猫のことはコヤンイっていう所にひっかけて
高陽市のマスコットは
になってるんだとか
下の看板にも猫が描かれていますね。


写真: resize0877

さてここは湖公園と呼ばれているところ
季節のいい時は結構な人が出て
思い思いに歩いたりジョギングしたり
サイクリングしたりして楽しめる場所
さすがにこの極寒の時期に誰もいないだろう
と歩いてみると
結構寒さ関係なく歩いている人が結構いたりして
この国の人はパワフルだなと
感じさせられます。

写真: resize0878

湖の横に出ました

お~湖 完全氷結してるではありませんか!!


写真: resize0880

ここには何度か足を運んだことがあるのですが
こうやって凍っている湖を見るのは
初めてでした。

写真: resize0882

なかなかいい風景に
写真バチバチいっぱい撮ってしまいましたよ!

写真: resize0884

オッ虹のオブジェの向こうに見える
建物は??
ちょっと見に行きました。

写真: resize0886

韓国ってこういう八角堂が多いですね
早速登って見ます

写真: resize0887

上から見る凍った湖を見るのもいいですね

写真: resize0888


写真: resize0889

さてまたこの湖公園南の方へ歩いていきます

すると時刻と温度が表示されてる看板が
ありました
寒い寒いと思っていたんですが
0度なんて暖かかったのですね!

写真: resize0892

景色を見ながら歩いていたらだいぶ南の方まで
歩いてきました。

クリスマスツリーの横で
可愛いわんちゃんが
写真を撮ってるところに遭遇

写真: resize0894

いや~可愛い!!
犬の方はそう思ってるのかわかりませんが(笑)

写真: resize0893

ちゃんとカメラ目線になってるのが
可愛いです。

写真: resize0895

さて小一時間歩いた湖公園散歩もいよいよ終わり
次回はこの湖公園内にある
韓流ドラマにまつわる 
ある施設に入ります

写真: resize0899

ってかなんと雪が降ってきた!!
さ~急がなきゃ!!

今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます
応援のクリックを
また宜しくお願いします。
↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
イルサンの湖公園を南へ歩き
凍った湖を見ながらの
散歩もなかなかでしたが
いつのまにやら空がグレー色
するとが降ってきたでは
ありませんか( ゚Д゚)

寒ッ!!

先を急がねば!!ということで
たどり着いたのは
湖公園の南側にある

高陽 新韓流 広報館
というところ

いろんなドラマや映画の一大ミュージアム
って感じの所
でもイマイチ認知度低し!!(笑)

高陽市は結構ロケ地が多いのです
高陽市が積極的に支援してるようで
水中での撮影用に
アクアスタジオなんかも
高陽市にあるのだとか

さてこの韓流広報館に入って見ます。

写真: resize1994

入口はこのようなところ

写真: resize1995

こういうディスプレーは
テンション上がりますよね!

写真: resize1997

階段を上がるといよいよ入口です。

写真: resize1998

もちろん入場料は
無料!!
太っ腹です高陽市!!

写真: resize2000

入口から入るとこのような感じの
広報館内
入口には
韓流スターの手形がおいてありました。

写真: resize2003

いろんな方の手形があります

写真: resize2004

ちょっと私の手と比べてみましたが
皆さん 手 ちっちゃ!!
(私がデカイのか?)
ちなみにこの手形は
スエの手形です。

写真: resize2005

さてその横には
ドラマ ドリームハイで実際使われた
理事長室の机と
ヨン様が鎮座されてます。
その横に制服がいっぱい掛けてあって
誰でもこれを着ていいようなので
私もヨン様と一緒に
高校のブレザー来て一枚パチリ!!

resize2055.png 



この真ん中の写真
プロジェクターを使って合成できる機械があって
それで合成写真を作ってメールアドレス
送ってくれるサービスもありました
私も一枚写したのですがどこにいるかわかりますか?
もちろんこれも無料


resize2056.png 

そして他にもいろんな展示物があります
上の写真の一番下は
チャンオクチョンという
キムテヒが主演のドラマです。

そしてその奥は
K-POPのブース

写真: resize2023

K-POPが好きな方には
たまらないエリアかも

まだまだこの展示物の奥には
3Dの映画を見せてくれる所もあったり
iPadを貸していただけたりするところがあり

これで無料!!はお得です。

写真: resize2024

もしイルサンの湖公園に行かれたら
ここはちょっと要チェックですよ!

場所はこんなところ

resize2059.png 

高陽新韓流広報館


住所 高陽市一山区獐項洞906湖公園内
          高陽花展示館2階
電話番号 031-908-3326
営業時間 10:00-18:00
休業日 月曜日


今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます
応援クリック
宜しくお願い致します。

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

この前の記事で
今年の干支 にあやかって
羊神社というところに行ってきたと
お話はしました。

そこで引いたおみくじが
中吉だったのですが
いろんなことが
うまくいったり
金運もすごく良かったりと
近年まれに見るいいことが
書いてあったんです。

写真: resize0943

こんなおみくじだったのですが。。。

先日一通のメールが届きました

resize2062.jpg 

こんなメールです
あ~また何かチェジュ航空のキャンペーンだろう
っと思って何気なしに
当選者結果発表
のところを見てみると。。。


resize2061.jpg
一番下
YUNA***と書いてあるのが見えました
YUNAという名前は
結構皆さん使ってらっしゃるので
また違う人かな??と思っていました
は携帯番号の下4桁が書いてあり
どこかで見た数字だな??と

もう一度メールを見直したら
なんと添付ファイルが

それを開いたら

なんと。。。

往復搭乗券が!!!


当選!!




MAJIKA? マジか?まじか?

今までいろんな懸賞などには
応募してきたことがあったのですが
往復航空券は初めて!!

めちゃうれしい!!

そういえばどういうプロモーション
だったのでしょう

 
resize2060.jpg

おお~なんとなく思い出しました!
丁度今書いてる旅行記の航空券を取った時
自動的に応募だったんですよ~

これまたラッキー!!

そして当選人数は4人
それも東京発1名 大阪発1名 福岡発1名

そして名古屋発1名

セントレア発の航空券はってこと?
♪もしかしてだけど ♪もしかしてだけど~
♪メッチャすごい確率で当たったんじゃないの~♪??
( *´艸`)

いや~ホント今までこういう懸賞には
縁がまったくなかった私
今回どうしてしまったのでしょう??

って実は
この当選の前にも
また他の懸賞で当たってるんです(驚)

何か今年1月だというのに
ツキまくり??

これは羊神社のおかげか
はたまた もともと
私モッテルのか(笑)

いずれにせよ今年そうそう
ラッキーが舞い込んで
うれしさ倍増のユナーでありました。

今日も見ていただき
ありがとうございます。
ポチッとクリックしていただけたら
運がついてくるかも??(笑)

↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


この間 あるものをアマゾンで購入してしまいました
それは少し前からほしいなほしいな!
て思っていたもの

少し前にあるサイトの
ポイント還元で
アマゾンのポイントが結構いただけまして
何を買おうかずっと考えていたのですが
なかなかいいものがなく
しばらくほったらかしにしていたのですが
このほどアマゾンをちょっと見ていたら
これがだいぶ安くなったということで
これを買うことにしました!!

そのものとは

セルカ棒

去年韓国で一大ブームを起こしたもの
(今は相当すたれているようですが(笑))
ずっと欲しいなと考えていたんですが
なかなか機会がなく買えてなかったのです。
このほど晴れて購入!!

最近Bluetoothで接続するものは
規制がかかるということで
条件としたら
有線接続ができてシャッターが切れるのを
探し購入しました。

それがこれ


写真: resize0948

裏面に説明があります
しかし中に入ってる説明書
全部英語( ゚Д゚)
でもなんとなくわかりますから
大丈夫ですけどね~


写真: resize0950

さ~恒例

開封の儀


写真: resize0951

中はこんなパーツで成り立っています。

写真: resize0953

組み立てるとこんな風
でもここでちょっと心配なことが。。。

私のGALAXYnote3
有線接続で果たしてシャッター切れるのか?

一度やってみたところ
やはりシャッターは切れず!!

しかし何かのサイトで
カメラの設定で
音量キーのところでシャッターが
切れるように設定すればいいと

なんとなく見た記憶があり
やってみました。

kamera.png 

するとばっちり
動作しました!!

写真: resize0952

手元のこのボタンでシャッターが切れます

写真: resize0954

さすがに自画撮りはしないと思いますが
人ごみなんかで
上の方から撮れたり
風景も違うアングルからの写真が撮れそうです。

今度の韓国旅行
是非持って行って一度
使い勝手を見てみたいと思います。


追記
たっけんさん!!
ついに買っちゃいました(爆)



今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます。
本日も応援クリック
宜しくお願い致します。

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


最近は少しご無沙汰してるのですが
3~4年前ソウルでハマっていた
3大スイーツがありました。

その頃流行っていたのは
(私の中での流行りですが)

まずはクリスピードーナッツ
あの頃よく食べていました
一番最初に食べた時のあの食感
今でも忘れません

写真: P1030049

そして今ではホント見かけなくなった
コーヒーの香りのする生地の中に
溶けたバター
が入っていた
あれ。。。なんだっけ???
(思い出すまで10分かかりました)

そう
ロティボーイ!!!

これもハマりましたね

写真: CIMG0865_R

これもよく食べたな~
明洞の今はユニクロになってるビルの角にありました


そしてもう一つハマったスイーツが
ありました。

それは。。。

アンドリューエッグタルト!!

安国のお店結構通いつめたものです。


anndoryu-.png 

ちょっとオネー系のお兄さんがやっていたんですが
最近もいらっしゃるんでしょうか?

さてなんでこんなお話をするかと言いますと
実はこの間の土曜日
何気なく名古屋の大須というところを歩いていたら
こんな看板を発見してしまったんです。

写真: resize0958

あれ?どこかで見た食べ物
そして遠い記憶に残っていたお店のロゴ!

え??まさか??と思い
通り過ぎたお店だったんですが
慌てて戻ってきてしまいました!

そしてよ~く見ると

写真: resize0955

ありゃ~あのソウルで食べた
アンドリューのエッグタルト
のお店
ではありませんか!!

なになに?

写真: resize0956

関西・大阪で話題沸騰のエッグタルト!?(笑)

そういえばこのエッグタルトのお店
日本にもあるのは私も知っていて
確か京都と大阪?だったかに
あると聞いた覚えはあったのですが。。。


なんとやっと名古屋上陸?!
一時期関西方面で話題になってたのは
知ってましたが
それもだいぶ前のお話

でもなんでもいいので
名古屋にできたのが嬉しく思います。

でもこの時ちょうどお昼ごはんを食べた後
お腹もいっぱいの状態でしたので
また今度にするかと思いましたが。。。

まてよ。。。
今度来た時もうお店無くなっていたら
悔いが残るな!って頭の片隅に
そんな思いが浮かんできました!

(大須にあるお店ソウルと一緒で
お店の入れ替わりが激しいのです)


やっぱりここは入っておくべきと判断
お店に入ってみました。


お店の中に入って見ると
ド~ンとショーケースが置いてあり
まさしくエッグタルトが置いてあります

写真: resize0959

値段的にはさすがにソウルのエッグタルトよりは
少し割高になっています。
コーヒーとセットでこの値段
安いのか高いのかよくわかりませんが
皆さんはどう判断しますか?

写真: resize0960

メニューはこんな感じ

写真: resize0965

エッグタルトだけでなくパスタやホットドックも
あるようです。

さてお店の中で食べようと思い
エッグタルトとコーヒーを注文

写真: resize0973

お店で食べるエッグタルトは
保温されてるみたいで
保温ケースに入れられていました。

写真: resize0974

やはり焼きたて出来たて が
これは美味しいですからね

さて何年かぶりのアンドリューの
エッグタルト食べてみます。

実食!!

写真: resize0962

色形はソウルのものと同じですね
(当たり前ですが(笑))

写真: resize0961

さくさくのパイ生地の中に
濃厚なクリームがまたたまりません!

これはうまい!!

やっぱり昔ソウルでハマったことが
再確認で来ましたよ!!
なんか懐かし~!!!

最近ホントこれ食べてなかったですものね
ソウルを思い出させてくれる味です。

食べながらここのパンフレットを見ましたが
手作り感いっぱいのパンフレットも
いい感じ

写真: resize0967

お店は2階建てになっていて
ゆっくり出来る作り
Wi-Fiもできちゃったりします。

写真: resize0971写真: resize0969

写真: resize0963

いや~名古屋でまさか
アンドリューエッグタルト
食べれるなんて
思っても見ませんでしたので
なんかこの日は幸せいっぱいの気持ちで
帰ることが出来ました。
あ~早くソウル行きて~!!

そんな午後の出来事でありました!

ちなみにアンドリューエッグタルトは
元々はマカオで開発されたお菓子です。
ソウル生まれでは無いので
誤解のないように(笑)


今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます
ポチっと応援クリック
宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村




さてイルサンでの散策を終え
次の目的地へ移動!
地下鉄3号線に乗り
降りた所は元堂(ウォンダン)駅

写真: resize2029

なかなか馴染みのない駅だとは思いますが
ここは私にとっては
懐かしい場所
今は弘大に住んでいる
ソウルトンセンですが
前はこの元堂から少し行った所に住んでいて
よく泊まらせてもらった関係で
この駅は何十回と利用した駅
最近はほとんど来なくなってるのですが
約1年ぶりぐらいでしょうか?

地下鉄は地上を走っていて
高架になってるんですが
そこから見える景色が懐かしい
下の写真は
元堂駅からソウル方面を見ています


写真: resize2030

こちら方面はまだまだ山や畑があるのですが
反対側はアパートやビルでびっしり
ソウル側とイルサン側では景色がまったく違うのが
笑えます。

写真: resize2031

さてこの駅で降りて
今度はバスに乗り換えです。

乗るバスは9701

しばらくするとやってきましたよ!

写真: resize2032

オッ!ちびっこバス・タヨバージョンバスですね(笑)

写真: resize2033

さてこのバスに乗り移動
ちなみにこのバスずっと乗ってると
ソウルの明洞(ロッテヤングプラザ前)まで
いっちゃいます。

さ~このバスに乗ってやってきたところ

西五稜(ソオルン)

どこかで聞いたことありません??
そうですあのカウボーイチキンのある所

でも今回の目的は違うんですよ
いつもチキンばかりの西五稜ですが
本当は
世界遺産 西五稜(ソオルン)がある場所




写真: resize2034

西五稜とは

以下韓国観光公社より抜粋

京畿道高陽市龍頭洞にある西五陵(ソオルン)には
敬陵(追尊王・徳宗とその妃、昭恵王后韓氏)を始め、
昌陵(朝鮮第8代睿宗とその妃、安順王后)、
弘陵(21代王・英祖の王妃、貞聖王后)、
翼陵(粛宗の王妃、仁敬王后の単陵)、
明陵(19代粛宗とその1番目の継妃、
仁顯王后、2番目継妃、 仁元王后)の全部で5つの王陵か
らなっています。

簡単に言ってしまえば
朝鮮王朝の5つの陵墓がある場所
そしてここは風水でもいい位置にあり
気もよく通る場所ということで
パワースポットだということ

写真: resize2036

今までこの西五稜には何十回も来てるのに
その目的はチキンを食べるため(笑)
一度も目の前に西五稜があるのに
行ったことがありませんでした

今回イルサンの湖公園を歩いているとき
ふとそういえばソオルンに行ってみたいと
思いつき急遽ここに来たということなんです。

でも時間はもう午後4時過ぎ
調べたらなんと入場は冬期は
午後4時30分まで
ひえ~あと五分で閉門じゃん!!

焦りながら門の方まで走るユナーでありました!


次回皆さんドラマで聞いたことのある方の
陵墓をご紹介できると思います。

次回へと続く!!

今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます
ポチッと応援のクリックの
ご協力夜おろしくお願いいたします!

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村





バスでこの西五稜に着いた時は
午後4時20分
この西五稜(ソオルン)
閉館時間は
5時30分なんですが
受付終了は
なんと4時30分

残り10分

走れ走れ~!!


写真: resize2036

っていうか
カウボーイチキンは何十回もいてるので
目を閉じていても場所はわかるくらいですが

さすがに西五稜
近くということですが
一度も行ったことがなくバス停から
どの位離れてるかも知らないので
結構焦りまくりました!

ダッシュしてやっと門の前に着いたのは
閉門2分前
受付に行くと
おばちゃん
もう閉門だよの
手で×マーク

おばちゃんそこを何とか!!
日本から来たのだよ~と
悲しい目でお願い←(これ重要)

するとしょうがないなという笑みを浮かべながら
入りなさいとのこと
料金もいらないから早く見な!!
って感じで通してくれました。

ラッキー!!


写真: resize2052

早速中に入ります
入口にはこのように
中の地図もありましたが
そんなのを見てる余裕はありません!!


写真: resize2037

このパンフレットの地図を見ながらの移動です。

写真: resize2039

慌ただしい私ですがこの西五稜の中は
ゆったりとした空気が流れています。

写真: resize2041

なんとなく歩いていると
気持ちが安らぐ感じですね

写真: resize2042

閉館まじかということで
ほとんど見てる人もいなかったですしね
余計それが静寂の西五稜内
安らぐ感じがしました。

写真: resize2043

さてここは本当に広くて
ゆっくり廻ったらゆうに2~3時間かかりそうな
広大な敷地
これは一つ見るところを絞っていかねば!!

そこである有名な方の陵を選択
山道を早歩きで向かうのでありました!

そして着いたところ

先客がいましたね~

写真: resize2044

近づいてみます
何か一つだけ
ポツンとお墓がありました。

写真: resize2045

これがドラマでもよく描かれている
チャンビビンのお墓!

写真: resize2047

私が説明するまでもなく
皆さん知ってらっしゃるとは思いますが
このチャンビビンとはどんな人かといいますと

李氏朝鮮の第19代国王粛宗の嬪。
朝鮮史上唯一の中人出身の王妃(後に嬪に降格)。
第20代国王
景宗の生母。
張禧嬪(ちょう きひん/チャン ヒビン)
とも呼ばれる。実名は玉貞(オクチョン)。
本貫は仁同。諡号は大嬪


歴史的には
朝鮮3大悪女の一人として
よく知られています。

ドラマでは
トンイをはじめ

写真: resize2064



キムテヒ演じる
チャンオクチョン

写真: resize2065

まだまだ数知れぬドラマでも取り上げられています。

実際歴史上の人物ですから
悪女と言われていますが
実際はどうだったのかはわかりませんね


写真: resize2048

しかし他の陵墓は王様と対で並んで
埋葬されているのですが
このチャンビビンの陵墓は
ポツンと離れた所に立っているんです。

19代粛宗の後宮であり景宗の母の
チャンビビンですが
やはり生前の行いの為なのか
それとも王の後宮だったのかはわかりませんが
粛宗王とは離れた所に立ってる感じが
なんとも寂しげに感じました。


写真: resize2049

ちなみにここからだいぶ離れた所に
明陵という陵墓があり
ここには
粛宗と仁顯王后の陵が建っています。

写真: resize2053

チャンビビン
この陵墓からどんな気持ちで
この明陵を見つめているのか
ドラマでは語られないことも
あったんだろうな

そんなことを考えながら
ここを後にしたのでした。

気が付いたらもうすぐ5時30分
あたりも薄暗くなって来て
これはやばい閉められたら大変!!
ということで
駆け足で出口へ

大忙しで回った西五稜(ソオルン)でしたが
今度来るときはゆっくり時間をかけて
見てみたいと思いました。


全体はこんな感じの所です。

写真: resize2054

いろんな行き方がありますが
ソウルからの方は
私のブログの右側に
カウボーイチキンの行き方という
バーナーが貼ってるので

それをクリックしてもらえば詳しく
行き方が書いてあるので
参考にして下されば幸いです。


写真: resize2063

一度この世界遺産の西五稜
皆様も是非どうぞ
帰りは是非カウボーイチキンへ(笑)


今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます。
応援のクリックしていただけると
うれしいです!!
宜しくお願い致します。

↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

実は今日は私
センイル チェッカ ハムニダ~♪
なのであります。
韓国では誕生日はわかめスープでお祝い
ってのが定番になってますね
さて今年も元気に韓国行けるかな!!
頑張ります!
てなことで
旅行記に戻ります。

さて
閉館ぎりぎりまで慌ただしく西五稜を散策
まだまだ見残したところいっぱいですが
今度また是非残りの所はゆっくり
廻りたいなと門を出た瞬間

すごい雪!!


写真: resize0977

写真にこれだけ写るんですから
相当降っていると思ってもらって
かまいません
とりあえず大通りまで出ました。

写真: resize0978

雪は一向に降り続き
やむ気配もありません

オッ!!何か見えてきましたね!!

写真: resize0979

ここまで来てこのまま帰るわけがありません
せっかく西五稜まで来たのですから
やはりここに行かなくっちゃ!!

チキンちゃん呼んでます

写真: resize0980

お~寒い寒い!
さすがにこんな時は
テントの中ではなく中に
入って暖かい所で
チキンを食べたいものです!

でもチキンを焼くオーブンは
外なので従業員のアジュンマ
ご苦労さまという感じです。

写真: resize0981

さて場所はといいますと
そう~ストーブの真横のテーブル
ダッシュで確保!!
薪ストーブって暖かいんですよね

写真: resize0982

さて速攻注文
っていうより
このお店これしかメニューないので
自動的に出てきますが
とりあえず飲み物だけは注文です。

この時間5時少し過ぎ
こうやって待ってる間でも
ドンドン皆さんまでいらっしゃる(笑)
さすが郊外
飲酒運転なんて関係ないんでしょうね( *´艸`)
この前で取り締まりやったら
ほぼ全員とっ捕まりますよ~

さて開店早い時間ということもあって
出てきましたよ
出来立てそれも焼きたてのホクホク

写真: resize0984

く~めちゃたまらん

やはりこのチキン
何十回食べてますが
このカウボーイチキンが
No.1ですね!!

たまんね~たまんね~

といいながら
ビールとチキン
そして横の薪ストーブ

体も心も温まります!!

チェゴチェゴ(最高!)

写真: resize0985

食べてるとここの飼いねこでしょうか
ストーブの前であたたまっています。

他のテーブルの皆さん
なんと!
チキンをこの猫に
食べさせてあげてるではありませんか
なんと贅沢な猫!!
カウボーイチキンのチキンを食べれるなんて!

何せ愛想のある猫で見ている
私たちもなごみました。


写真: resize0987

最後は私のところへ来て
チキンよこせ!!(笑)?

写真: resize0988

そういえば韓国の猫なので
日本語は通じないんでしょうか?
この猫を見ながらそう思ったりして

さて今回もカウボーイチキンを食べて
しあわせな気持ちになった私
そろそろソウルへ戻りますか~

やはりここは本当においしいチキン屋
こんなこと言ってはなんですが
西五稜は見れなくても悔いは残りませんが
このカウボーイチキンだけは
ここまで来る価値のある味だと思います。
皆様、も是非一度お越しください。

カウボーイチキンの詳細は
このブログの右上の方に
カウボーイチキンの行き方
というバーナーが貼ってありますので
それをクリックしていただければ
ソウルからの行き方を詳しく書いてありますので
是非ご参考くださいませ!!

今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます。
ポチット応援クリック
宜しお願い致します。

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
西五稜からバスに乗り
ソウルに帰ってきました~
丁度私がカウボーイチキンの前のバス停から
バスに乗るときは
雪も止んで星も見えるくらいに
なっていたんですが
ソウルに近くなるにつれ
またまた雪が降りだしてきました
たぶん西五稜にいたときの雪雲が
ソウルに丁度流れてきたということかも

さて降りたったところは
光化門
といっても
ソウル歴史博物館前

この時期どこへ行っても
イルミネーションがきれいです


写真: resize0989

ここはクムホ アシアナビルの前


写真: resize0990

こんな風景を見ながら光化門広場の方に歩いていくと
その角に こんな店があったんですね

写真: resize0993

ゴディバのお店
確かここで売ってるホットチョコ
めっちゃおいしいとか
今度是非行ってみたいものです。

最近ソウルでは
めっきり
スイーツ男子になってる私(笑)

いや~この風景
いいですね~
何回見ても飽きません
ここに来るとあ~ソウルに来たなって
実感する場所
ここは風水でいう
気が北岳山から漢江に向かって
流れている場所

排気ガスがきついですが
こういう夜の
交通の少ない所で
深呼吸すると気が入ってくるような
気がしてパワー充電って感じがします。

写真: resize0995

そういってる間にも結構雪が降ってきています

写真: resize0996

皆さん寒そうに歩いていますが
実は雪が降ったほうが気温が高いって
知ってます?
晴れてる夜が一番寒いとか
だからソウルで雪が降ったら
あ~気温高いんだって思っちゃってください(笑)

写真: resize0997

さてぶらぶら散歩は続きます

ここは清渓川

また何かイベントやってるのかな?

写真: resize0999

キューピー?のような形のが
ツリーに飾られてますね(笑)
あれはいったい何でしょう?

写真: resize1000



写真: resize1001

こんな清渓川を見ながらドンドン歩きます。

写真: resize1002

そして鐘路方面へ

そしてここは旧ピアノ通り
今は青春の通りとも言うらしいです

ここにもいろんなツリーが飾ってありました

中にはこんなツリーも

写真: resize1004

なんとお酒メーカーの提供の
クリスマスツリー

そうか~ここは鐘路
飲み屋さんがいっぱいある繁華街ですものね
これはハイトで真露のツリー
ってことは。。。

写真: resize1007


こちらはcassのツリー
競うように並んでいます。


写真: resize1008


どちらもツリーなんですが
ビール瓶のオブジェや焼酎のビンのオブジェ

これを見てまた飲もう!!って人も
いるんでしょうね

さてこのツリーどちらが
インパクトあったか
行きかう人に聞いてみたかったです(笑)

さてぶらぶら散歩は
このまま仁寺洞の方に行き

そしてまたあそこへ行きあるものを
食べました!!

次回はこのシリーズ最終回となります。


今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます。
ポチッと応援のクリック
宜しくお願い致します。

↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村



去年のことなんですが
最近流行りの?
タブレット買ったのです。

家にはiPadandroid仕様の
タブレット2台あり家族で使っているのですが

最近仕事柄Windowsが入った
タブレットが必要となり
急遽 HP(ヒューレットパッカーズ)の
Windows8.1が入ったタブレットを
購入したんです。


しかし買っては見たものの
なかなか使う機会がなく
しばらく本棚の中にしまってあったのですが

この度そうだ!!これを持って行って
向こう(韓国)でブログを書こう!!
と思いたち 久しぶりに電源を入れました。

所が!!!

なんと下の写真にあるように
ブル―の画面に
自動修復のコメント


写真: resize0902

こんなことが書いてあります!



写真: resize0905

自動で修復してくれるなら
それにこしたことはないので

そのまま自動修復にしていたら
いつまでたってもこの画面
そして挙句の果ては
真っ暗画面!

こりゃダメだ!と思い
HPのサービスセンターへ電話
そして修復の為
いろんなことを試しましたが
全然ダメ

最後には交換しますということに
なりました。

しかしこのタブレット
人気で今は在庫がなく
しばらく時間が必要ですとこと
それは仕方ないことなんで
待ちます!というとになりました。
それが去年12月始めのころの出来事

そして年が明けて
私も忘れていたんですが
未だに交換のタブレットが来ないので
サポートに電話してみた所
まだ在庫がないと言われました。

すいませんが あれから1か月たつので
何とかしてほしいとの旨を伝えたところ
↑↑
(こんな優しい言い方ではありませんが(笑))

これの上位機種なら今すぐあるので
それでよければすぐに送るれるとのこと

早くそれを言いなさい!!ってこと(笑)

上位機種なら許す(笑)ということで
それを送ってもらうことになりました。

そして来たのがこのタブレット

開封の儀

写真: resize0906

でも上位機種と言われても
そこが上位機種なんだかは
スペック見てもイマイチわかりません
(笑)

壊れたのは個人用
今回来たタブレットは
法人用の型番
なんか型番だけ違うだけのような気も
しないではない感じ

でもなんでもいいのですがね使えれば( *´艸`)

写真: resize0907

早速起動そしてまた一から登録のやり直し
めんどくせ~といいながら進めます。

写真: resize0910

で。。。このタブレットが来る前に
実は一つこのタブレットに
関するものを購入したんです。

それはこれ

写真: resize0908

タブレットで文字を打つとき
画面上にキーボードが出て
元々の画面がイマイチ見にくい
そして文字を打つときはやはりキーボードが
打ちやすいということで
こんなキーボードを買ってみました。

写真: resize0909

タブレットとはBluetoothでつながります

早速今回2回目の

開封の儀

写真: resize0912

こんな感じのキーボードが入っています

写真: resize0913

横から見たところ

写真: resize0914

この溝にタブレットを差し込むだけで
キーボードの電源が入り
Bluetoothで即つながるんです。

写真: resize0915

キーボードをおいてみると
まるでノートパソコンのような感じ



写真: resize0916

この状態で使ってみましたが
これはいい!!
文字が打ちやすいです。

写真: resize0917

これで今度ソウルへ行ったときは
ぜひこのタブレットとキーボードで
ブログを更新したいと思います。

写真: resize0918


さ~今度はいつ行こう韓国!!

今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます。
応援ポチ今日も宜しく
お願い致します。

↓↓↓

今日はおそーい更新です!
今ソウルです。
今回の訪韓は暖かくて楽です!
手袋我いらないくらいですから~

さて今日の更新はまたまた
あのカウボーイチキンからしています



そしてこれ



幸せいっぱいのソウルから
でした!


今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます。
応援ポチ今日も宜しく
お願い致します。

↓↓↓

さていよいよ
このシリーズも最終回
最後はどこに行ったのか??
早速始めたいと思います。

前回鐘路で酒造会社の
クリスマスツリーをみたあと
今度は仁寺洞に行ってみました

やはり夜ともなるとここは ちょっと寂しげですね


写真: resize1010


写真: resize1012

少し横道に入ってみると
ちょうどバッティングセンターの真裏
こんな所に前々から行きたいと思って
未だに入れない飲み屋さんがあるんです。
ここはマッコリも自家製
座ると勝手にホッケの塩焼きが出てくるんだとか
夏なんかはこのフェンスの向こうで
夜風に当たりながら飲むのもいい感じでしょうね
今回も時間が遅いということもあって
入ることができませんでした

でも今年中には一度行ってみたいお店です。



写真: resize1011

しばらく仁寺洞を歩いていると
ストリート・ミュージシャンでしょうか
頑張って歌ってます
結構な皆さん立ち止まって見ているのですが
この時も多分氷点下
歌よりもギター引く手のほうが
気になってしまう私
手袋なしではキツイ夜の道端
さすが若者ですね
熱いものを感じました!



写真: resize1013

と。。頑張ってる少年のその横で
こんな看板発見!!




写真: resize1014

思わず吹き出しそうになってしまいました!

そして最後の目的地
東大門へ
この街はホント眠りませんね



写真: resize1024

時間はもう夜中12時近くなのに
この賑い



写真: resize1022

色々ウォッチしてみると
地方から買い付けに来る
バイヤーさんの荷物の量ってのは
半端ではありませんね
どうやって持って帰るのか
見てみたいです。



写真: resize1021

さて何しに東大門に来たかと言いますと

これですよ~これ!!

写真: resize1017

前々回からハマりにハマっている
北海氷水!!
またまた来てしまいました

色んなモノが乗ってるピンスもいいのですが
やはりここのはシンプルですが
しっかり味がわかるパッピンス
当然今回もこれ!!



写真: resize1019

何回食べても食べ飽きない味
たまりませ~ん!!
多分次来た時も
ここは来てしまうかも

ソウル最後は東大門の
北海氷水で今回も終了です。

長い旅行記でしたが
お付き合いいただき
ありがとうございました。

今回もいろんな事があり
楽しいソウル旅行でありました。

皆様の旅に参考になる記事はありましたでしょうか?
また今年も頑張っていろんなお店
探してこのブログで紹介していきたいと
思っております。


2014/12/13韓国旅行
チキン&チキン&チキン編

これにて




本日もポチと応援クリック
宜しくお願いいたします!

↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

今日から新シリーズが開始となります。
今回のシリーズは1/24からの2泊3日
ってことは。。。
昨日朝方帰ってきました!!

てなわけで
できたてほやほやの
ソウルの模様をお伝えできるかと思います。

また長くなりますが
お付き合いのほど
宜しくお願い致します。

さて今回も着いた空港は
ソウル金浦空港

市内までの移動は近いので楽でいいですね
空港鉄道でソウル駅まで20分
それに飛行機降りてから
イミグレまでも近いですし
仁川空港のように
イミグレ爆混みもしてませんからね
すっと空港から出られるので
お気に入り

その前にそうそうレートのチェックしなくっちゃ
とりあえず
金浦空港のレートから

写真: resize2314

あちゃーの
880
あ~あという声しか聞こえてきませんね!
どのみちここでは両替えませんけどね

そのまま空港鉄道に乗りソウル駅へ
そして最近よく使うレートのいい
ソウル駅の銀行へまっしぐら

写真: resize2315

見ずらいと思いますが
ここでは
912
という数字
先ほどの金浦の880
に比べるとちょっとは ましなんですけどね~

さて何組かの人が待ってましたが
すぐだろうとおもい整理番号を取ると

なんと!!

40人待ち

ぎぇー!!まじか!!
そんな時間ないっちゅーの

でもう一つのソウル駅1Fの銀行へ
これも整理番号とったら
なんと
恐怖の

100人待ち!

見ていたら一人5分以上かかって
いるので単純に計算してみても
今日中に終わるのかよ!!
って感じ

これはダメと思い

そのまま明洞に行って両替することにしました

そこではちょっと写真を撮るのを
忘れてしまいましたが
917という数字で
両替することができました。

しかしホント最近韓国に来るたびに
両替はがっかりします。
私はあまり買い物をしないんですが
買い物をされる方は
全くお値打ち感がなくなっちゃいますよね
これでは韓国行く方も少なくなるはず
観光公社も頭が痛いでしょうね

でも明洞一時期日本語がまったく聞こえなく
中国語ばかりがきこえてくる
時期もありましたが
この日は結構日本語が明洞のメインストリートでも
聞こえてきましたから
戻ってきたのでしょうかね?

さ~両替も終わり
いよいよ
今回の旅行記スタートです!

最後まで見ていただき
ありがとうございます。
ポチッと応援のクリックしていただくと
ありがたいです。
↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
さて両替であたふたして
時間は午後の3時
よく考えたら朝マックを名古屋で食べてから
何も食べてないんですよね
どうりでお腹がグーグー言うはずです!
途中何か食べればいいじゃんって思った方も
いらっしゃるかと思いますがやはり
第一発目の食事を
おいしくいただくには
ここは我慢我慢!!
と思いこの時間まで食事してなかったのです。
しかしもう限界!!
早く食いて~という所で
やってきたのは
淑大入口
ここへ昔からの作り方にこだわった
創業50年のカムジャタン
食べさせてくれるお店が有名
ということで今回やってまいりました!
写真: resize2068

淑大入口駅の2番出口から出発です。
出口を出てすぐ左へ入ります。

写真: resize2067

この道は厚岩洞へ行く道
去年厚岩洞の108階段と解放村を
見に行ったとき通った懐かしい道
遠くにはソウルタワーも見えています。

写真: resize2070

ちょっと見にくいですが
左の方に解放村教会も
見えてきています。

写真: resize2069

この辺りは
昔からの結構古い街並が残っている街
周りの景色を見ながら
ブラブラ歩くの大好きです。

写真: resize2071

さて
淑大入口駅から約500m行った所の交差点
(右側には龍山高校が見えてます)
ここを左へ曲がるとすぐのところに
その店はありました!

写真: resize2072

お店の名前は
イルミッチ
ドアのところに小さく書かれていますね(笑)

看板には
元祖カムジャタンと書かれてます。
しかし外から見ると
この店営業してるの??って感じ
ドアの隙間から中を見てみると
何人かお客さんは入っている様子
よかった~ということで
中へ

写真: resize2074

こじんまりした店内は
6つくらいのテーブル
でも二階へ行く階段があるので
たぶん2階でも食べれるのでしょう
(そのあたりは未確認ですが。。)

写真: resize2075

お約束のテレビの番組に出たときの写真と
芸能人のサイン(笑)

そんなことより
まずメニュー

いたってシンプルなメニューですね

カムジャタンの大 中 小

そしておひとり様用
カムジャタンペッパン(定食)

そしてその下にはオジンオ

オジンオってイカなんですけど
焼いてあるのか鍋なのかはわかりません(笑)


写真: resize2073


さて今回はカムジャタン小を注文
注文するとき
カムジャタン小(ソ)
ご飯(コンギパブ)を頼んだんですが
なぜかおばちゃん不思議な顔?

ユナー:コンギパブ

コ・ン・ギ・パ・ブ!!

おばちゃん:ポックンパ??

しょうがないのでメニューを指さすと
おばちゃん大笑い!!
私のつたない発音がダメなんでしょうか?
あ~コンギパブと連呼しながら
大笑いのおばちゃん
カムジャタンも食べてないのに
ポックンパ頼むので
おかしいと思っていたみたい

そんなわけないじゃん(笑)

そんなやり取りをしながら待ってると
来ましたよ
カムジャタン!!

写真: resize2078

お~こんな風なカムジャタンなんだ
普通はエゴマや野菜が入っているイメージ
だったのですがここのカムジャタンは
肉と芋だけのシンプルな感じ
昔のカムジャタンはたぶんこんな感じだった
のでしょうね。

写真: resize2080

スープは色的には薄め
はたして
どんなお味なのか
煮えるのが楽しみです!!

写真: resize2079

さてぐつぐつ煮えてきましたよ

写真: resize2081

さ~実食!!

まずスープ
見た感じ色も薄く味も薄そうな感じもしますが
何が何が!!これ深~い出汁が効いていて
めっちゃおいしい!!
辛さはあまりなく辛いものダメな方でも
全然大丈夫なんではないかと思われます。

そしておお肉
総じてカムジャタンのお肉って
パサパサのところが多いんですが
ここのお肉は
トロ~ととろける感じ
これもめちゃウマ!!
いつまでもホジホジしていたくなるお肉でした。

たぶん何回も食べてきた
カムジャンタンの中では
No.1の感じのカムジャタン
スープなんていつまでも飲んでいられそう
ってかスープがやめられない!!
そんなカムジャタン



写真: resize2082

〆はもちろんポックンパ
ではなく(笑)
なぜかラーメン
(おばちゃんがラーメン食えって( *´艸`))

写真: resize2083

たまりません!!

写真: resize2084

しっかり完食させていただきました!!

ここはおひとりさまでも全然大丈夫

最初に言いましたが
おひとり様用の
カムジャタンペッパン(定食)があります。

隣の方おひとり様で
そのカムジャタンペッパンを食べていらっしゃったので
ちょっとパチリとさせていただきました。

写真: resize2085

元祖50年の歴史あるカムジャタン
寒い時期こそおいしいですよね
皆様も
是非食べに来てはいかがでしょうか
ユナートラベルご推薦であります(笑)

写真: resize2086

イルミッチ

ソウル特別市 龍山区 厚岩洞 194-3

地下鉄淑大入口駅2番出口から
約10分くらい
営業時間 11時から22時30分

イルミッチ

今回も一番最初から
めっちゃおいしかった!!
幸先の良い旅行の始まり
私 今回もツイテマスネ(笑)

今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます。
本日も応援のクリック
宜しくお願い致します。

↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


遅い昼食が終わり
大満足しながらとりあえずは
ホテルに向かい チェックインして
スーツケースを置きたい私
今回もここからすぐ近くの
最近の定宿
カヤ観光ホテルへ向かいます。

写真: resize2089

作りは古いのですが
何せ安くそして交通の便が
非常にいいので気に行っています。

スーツケースをおいて
即 出撃です!!

向かった先は
先ほどカムジャタンを食べたお店へ行く道を
通って厚岩洞へ

ここは去年の夏前に訪れた所
せっかく近くまで来たので
今度は冬の景色が見たいと
約7か月ぶりに
この道を歩きます。

その時の記事はこちら→


写真: resize2093


時間的には午後の4時半近く
早く行かないと日が暮れちゃいますね
正面にはソウルタワーも
綺麗に見えています。


写真: resize2095

私の好きな看板
ぺダル(出前)のアプリの広告
毎回笑える広告とCMで
私大好き!!

写真: resize2096

ちょっと車で隠れて見えませんが
左の広告

どこかでチキンの匂いしない?

意味深な発言(笑)

そして右側

食べるから太るとは限らない

写真が小さくて見えませんが
この俳優さんシリアスな方なので
余計この言葉と合わなくて笑えるんです!

今度この広告の特集を記事にしようと
個人的な趣味で思っています(笑)

写真: resize2097

真っ直ぐ歩いてくると
厚岩洞ロータリーに出ます
そしてここを右に曲がると
見えてきましたね~
108階段
ここは日本統治時代に作られた

旧京城護国神社へ続く階段

写真: resize2098

今はその面影もなく
階段だけが残っているということ

写真: resize2099

どうなんでしょう?この辺りに住んでいる方
この階段のがなぜ108階段なのかということを
知ってる方もたぶん少ないんじゃないかと思います

そんな思いをはぜながら そして
7か月前と全く変わらないな~と思いながら
この階段を上ります。

たぶんこの先もニュータウン計画でもない限り
残っていくであろう108階段とその周辺の感じ
また何十年先どうここが変わっているか
この階段の上から見る景色も
変わっているのか

いつかまた確かめに来たいと思いました。


写真: resize2103



写真: resize2104


さてここを抜けて歩いていくと
この前来た時は気が付かなかったお店がありました。

写真: resize2105

ちょっとおしゃれな感じですが
ブタの絵が描いてあるということは
たぶん焼肉屋さんなんでしょうね

写真: resize2106

まだこの時は準備中でしたが
なんとなくおいしそうな予感←(野生の感)
だったのでユナートラベル
グルメ編に登録させていただきました(笑)

そしてここまで来たら
もう一つ見に行きたいものがあります
それを見に行くために
南山の外周道路に出て歩きます。

しばらく歩くと
その景色がやってきました!



写真: resize2108

解放村の全景です。
この日はちょっと曇りがち
そしてもうすぐ夕暮れという
イマイチの感じでしたが
やはり
ここは韓国ではなく
ヨーロッパのどこかの国のような
感じの景色は
写真で見るとそうでもでもないんですが
実際は何かこの景色自体に迫力があり
目前に迫ってくるような感じで
感動します。

写真: resize2110


ここは一度皆さんに見ていただきたいな~
そう思いながら解放村を一望できるこの場所を
後にするのでありました。

今回歩いたのはこんなルート

解放村


今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます。ポチッと
応援クリックしていただくと
また頑張れます。
宜しくお願い致します。

↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


ソウルに行くといつもの思うことなんですが
看板ってやたら多くないですか?
それも結構面白い看板
日本語が間違ってたり
手作り感満載の看板であったり
ソウルに行ったとき
そういう看板を見るのも
私の楽しみの一つなんですが

最近私がハマってる看板を
今日はご紹介しようと思います。

この看板一番見るのはバス停
皆さんもひょっとしてソウルで見かけたこと
あるかもしれませんね

この看板は
テレビのCMでもやってる
ペダル(出前)のアプリの宣伝なんですが
これがまた面白い文言が書いてあるんです。


写真: 01

一番左から
ダイエットはフォトショプで!

意味わかります?

要するに出前とって食べろって
ダイエットはするな するならフォトショップで
写真を加工すればいい
ですって(笑)

そして真ん中
太るのは罪じゃない!

右は
食べてるときは一番きれいだよ!

どれも何せドンドン出前して食べろ!ってこと(笑)

ちなみにこの俳優さん
見たことあるという方もいらっしゃるかと
おもいます。

류승룡 リュウ スンリョンという俳優さん
結構シリアスなドラマの脇役として有名
シリアスな俳優さんが
こんな面白いことを言うギャップが
また面白いんですよね


今度は
表情に注目して読んでみてください



写真: 02

シンへちゃん(名前)
君は元から綺麗だったよ!
どういう意味なんでしょう(爆)

写真: 03

そしてこれは
今日食うべきチキンを
明日にしちゃダメだぞ!
わかりました!といいそうです。

下のは教訓を言っているようですね

写真: 06

よく食ってうまく生きよう!
何かのスローガンですよね

そしてこれなんか
選挙のポスターのようです

写真: 04

これも指をさしているので
何かのスローガンと思いきや

チキン食う日が君の誕生日!
だって(笑)

しかしよく考えますね

写真: 05

これはちょっと難しい言い回し

ザソソ
(ザギソゲソ:自己紹介書(履歴書))
も食べてから!

要するに就職活動がいくら大変でも
食ってからにしろ!!
てこと(笑)

しかしよくこんなに考えるもんですね
そしてこの俳優さんの表情・しぐさも
笑えます。

この看板実はこれだけではなく
まだまだここに載せられない位
いっぱいバージョンがあるんですよ

ついでにこのCMの動画も載せておきます

意味的には
見てもらえば言葉がわからなくても
わかると思いますが

昔この国を作った壇君という人がいて
その子孫をペダル民族と呼んでいました
(その子孫はこの国の人ってことですど)

ペダルとは
檀君の子孫という意味と
出前という意味と同じような言葉


だからこの国の人はペダル(出前)の民族
というシャレを言っていてるのです。
このアプリの名前も
ぺダリウィミンゾ(ぺダリ”出前”の民族)
そんな感じのCM
ちょっと見てください





こちらはハードボイルド編!

出前のCMなのに
やってることはハードボイルド
これも笑えます。



街(ソウル)を歩いていると
本当面白いにたくさんの看板が目に着きますが
こうやって看板を見つけて
歩くのもまた楽しいかもしれませんよ

ソウルでこの看板見つけたら
このブログの記事を思い出してくださいね(笑)

一番多くこの看板あるのは
バス停です。


今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます。
ポチッと応援のクリック
今日も寄れ惜しくお願い致します。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

PAGETOP