今日から8月に入りましたね
夏本番というところですが

今日はちょっと特別な日
いつもソウルで一緒に遊んでくれる
ソウルトンセンが今年もソウルから
我が家へ遊びにやってきます。
今回で何回目かな?

毎回ソウルへ行くたびにお世話になってるトンセンですが
うちに来るようになって3年目かな?

彼が来るたびにいろいろ
趣向を凝らした企画を考えているのですが

今回はこんなことをしようと思っています。


写真: 1278292879_photo

写真: 1309152480_photo

ソウルにはない

 ビアガーデンでシコタマ ビールを飲ム!!(笑)


なかなか予約取るのが難しかったのですが
何とか予約できました あとは雨が降らないことを願うばかりです。

僕もココは 初めて行くところなので今から楽しみです。

さ~日曜日までの4日間遊びつくすぞ!!(。・ ω<)ゞ


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


次に向かったのは
往十里(ワンシムニ)駅
ココはいろんな地下鉄が乗り入れています

地下鉄2号線 5号線
KORAIL中央線
そして今回僕が乗る
盆唐(プンダン)線
となんと4つもの電車が集まる
総合駅

なかなかソウル東部には行かないので
今回時間があって面白そうなので
行ってみることにしました。

盆唐線は去年ここ往十里まで延長されてきた線で
あまり馴染みがないのですが
アックジョンロデオ駅というのが出来て
ロデオ通りに行くのはこの線が出来て楽になりましたね。


写真: CIMG2143_R

今回2号線からの乗り換えです。

乗り換えまでは結構な距離を歩きます。

写真: CIMG2144_R 写真: CIMG2145_R

なにせ2号線は地下 盆唐線は地上それだけでも
結構なのに通路がまた長い!


ようやくホームに着きました

写真: CIMG2146_R 写真: CIMG2147_R

ホーム自体は去年開通ということもあって
まだまだ綺麗です。

そうこうしてるうちに電車が入ってきました


写真: CIMG2148_R

ここが始発と言うことで電車自体は空いていましたね
電車も新しい車両で綺麗でしたヨ

さ~この盆唐線に乗って
僕はどこへ行くのでしょうか?

そこ答えは次回のお楽しみと言うことで!!

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


往十里から盆唐線に乗って向かった先
実は往十里駅の次の駅
ソウルの森駅

写真: CIMG2149_R

今回このあとの予定が夜7時過ぎからと言うことで
どこか今まで行ったことがないところに
行ってみようと思い立ち
どこかないかな?といろいろiPhoneで探していたら
ありましたね~そうそれがソウルの森だったのです。

さ~さっそうとこの駅で降り

写真: CIMG2150_R

地上へ出る階段を上がり

写真: CIMG2152_R

正面に見えるソウルの森へ行こうと思った瞬間

写真: CIMG2153_R

まさにこの場所!!

この場所です

思いっきり

すっころんでしまいました!!

後ろには 綺麗なアガシが何人か歩いているは知って
いたのでめっちゃ恥ずかしい!!\(//∇//)\

こんな時ってみなさんどうします???

めっちゃ膝をうって痛くてその場でうずくまりたい位の
状態だったのですが(多分膝血だらけだと言う感じが。。。)

しかしそこは スクット立って 膝をパンパンと2回叩いて
何もなかったように歩き出しました

流石に後ろは見られません く~~

しかし小っ恥ずかしいにもほどがありますね

みなさんだったらどうします??

さてそうこうしているうちに
見えてきましたソウルの森

写真: CIMG2154_R

次回は ここに入るところからのお話です。

ちなみに 誰もいないところでズボンめくって見ましたが
何ともなかったので助かりました(・∀・)

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


みなさんは韓国へ行かれたとき
お土産は何を買われますか?

衣料品や化粧品は別として
やはりお菓子や海苔・お菓子などの食料品が
多いのではないかと思います。

僕はほとんどお土産は
マートで買いますね

ロッテマート Eマート ホームプラスなどなど

思い起こせば 駅前のロッテマートなど
一昔前は日本語のの字もないめっちゃ
日本人には敷居がたかったのですが
今はフリガナをふってあったり
日本語がわかる人がいたりして
ホント買いやすくなりました

あとは海苔とかまだお土産屋さん
(南大門や明洞)
で買ってたときの値段と
マートで買った値段ってめちゃくちゃ値段の差があって
びっくりしたことも思い出します
それからはお土産屋で買うのをやめました(笑)

そんなお土産ですが

最近僕が必ず買ってくるお土産があるので
今日はそれを紹介したいと思います。

それはこれ

写真: 写真 1

テンジャン味噌 なんです。

でもこれは普通に味噌売り場にはおいてないんですよ
一応要冷蔵ということなので
パック入りのキムチなどが置いてあるところに置いてあるんです

で・・・これをなぜ買ってくるかとといいますと
この味噌には最初からダシが入っていて
お湯に溶かすだけで本格的なテンジャンチゲができるからなんです。

味噌自体は結構辛いので 辛いのがにい苦手な方は
 日本の味噌7 テンジャン3の割合で入れると
美味しいのができますよ

写真: 写真 2

要冷蔵ですが開封しなけりゃ 全然大丈夫だと思います
おうちに着いたら冷蔵庫ですけど(笑)

みなさんも
一度マートで見かけたら是非買ってみてもいいかもです。


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ



初っ端から小っ恥ずかしい思いをしてしまったのですが
目的地であるソウルの森へたどり着くことができました

写真: CIMG2155_R

日本語で書かれているのにはびっくりしました

写真: CIMG2156_R

このソウルの森はソウルのどこかと言いますと

sourunomori.jpg
ソウル市内東部方面に位置した
漢江沿いにある大きな公園なんです。

開園と2005年にゴルフ場と乗馬場を再開発して出来た公園とのこと
前は地下鉄2号線トゥッソム駅から15分位歩いて辿り着いたということなんですが
今では僕が乗ってきた 盆唐線のソウルの森駅がすぐ真ん前に
できたのでとてもアクセスしやすくなったのです。

さてこの公園めっちゃ広いのです

sourunomori2.jpg

「ソウルの森」は文化芸術公園(パーク1)、
自然生態の森(パーク2)、
自然体験学習園(パーク3)、
湿地生態園(パーク4)、
漢江(ハンガン)水辺公園(パーク5)

という5つのエリアに分かれています。

本当は全て回りたかったのですが
なにせ次の約束があり
1時間半くらいまでしか時間がなかったので
ピンポイントに絞って パーク5の
漢江水辺公園に行くことに

ココはきちんと回ったらおそらく1日かかるかもしれません

とりあえず公園の入口に公園の案内図がありました。

写真: CIMG2158

う~んやはり広い!!

この日は前にも言ったようにめっちゃ暑い日だったので
着いたとたんもう喉がカラカラ!
とりあえず売店!!売店!!

写真: CIMG2159

ありがたいことに 日本語表記もあるんです
上から2番目ですね

まずはそこへ直行!!

5分くらいでその売店に着きました
その売店はコンビニのcu(ファミマ)でした
早速飲み物買ったカードで支払おうとしたら

今日できたばかりなのでカードは取り扱えないとのこと

マジか~!!

と思い小銭を出そうと思いましたが
そういえばいつも使いづらい
50.000ウォンがあったと思い
ココで両替方々使っちゃえと
このお札を出しました。

このお札ってみんな嫌な顔するんですよね~(笑)
でもカード使えないんだったらしょうがないだろって顔で
差し出しましました。
ビールなんて1500wくらいなのですごいお釣り札の量

毎回日本円からウォンに両替の時なるべく
50.000wは入れないでねというのですが
やはり何枚は入ってしまっています。

さてなんだかんだと言いながらこれをぐ~っと飲みました

写真: CIMG2162

く~たまらんスね~!!!

これで元気の出たユナー
ソウルの森の奥深くへ歩いていくのでありました!

次回へ続く~

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ





ソウルの森の散策記の続きです。

売店でビールをキューっと引っ掛けて(笑)
いよいよソウルの森を散策します。

歩いているとみなさん仲良く宴会をしているのを
よく見かけました

写真: CIMG2165

昼間からいいですね~ でもこの光景あちこちで見られました。
なにかそれには秘密があるのかな?と思いましたが
少し歩いていたらその意味がわかりました。

写真: CIMG2169

ちょっとブレて見にくくてすいません
そう公園のあちこちにこういった縁台(ピョンサン)があるのです。

よくこの縁台 韓国ドラマ見てると家の中庭に置いてあるのを
見かけることが多々あります。

昔 ソウルトンセンに聞いたことがありますが
これハオーダーメードがほとんどだそうで
この縁台の上にこれもまたオーダーで
ビニールシートを貼ってもらって作るということ

僕の過去のブログでもピョンサンのことは書いています
ここから

でもこんなのが公園にあるなんていいですね
ベンチは普通に日本でもありますが
こういった縁台は絶対ないですものね

さてそういった風景を見ながらどんどん奥に
入っていくと
なんと鹿牧場があるではありませんか

写真: CIMG2175 写真: CIMG2177

鹿の餌まで売ってます

写真: CIMG2173

ちょうど僕が行った時は夕方で
この鹿牧場は入れなかったのですが
どうもこの入口から入って中は放し飼いに
なってるんでしょうね

写真: CIMG2176

横を通ったら鹿がいましたよ

写真: CIMG2178

さてこのあといよいよ漢江の方に向かって歩いて行きます
こことまた全く違った風景が見えて来るんですよ

それはまた次回につづく


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ






ソウルの森散策 パート3と言うことで
今回は いよいよ漢江が見える水辺エリアへ移動です
そこへいくにはこんな橋を渡っていくんです。

写真: CIMG2179

しかし

長っ!!

延々続いているように見えますよね

でも元気を出してズンズン進みます。

はしが結構な高さなので景色が見渡せていい感じです

写真: CIMG2180

あれは なんでしょうね??興味がわく建物です!!

橋の上を振り返るとこんなかんじです

写真: CIMG2181

さ~どんどん進みます
するとこんな看板発見!!!

写真: CIMG2185


なんか解読すると 口蹄疫が広まるといけないのでここで消毒
ってなことをかいてありますね

このマスクの絵は一体何?っという感じもしますが(笑)

さてここをすぎるとなんとこの橋 道路の上を通るんです

写真: CIMG2196

めっちゃ排気ガス~~!!
それより柵も何もないのでここからものを投げたり
飛び降りたり(笑)したら大変なことになりそうなんですけど・・・
さすが韓国!!

さ~この道路を通り過ぎると漢江が見えてきました

写真: CIMG2201

写真: CIMG2204

赤いこの道路は
自転車専用道路なんです
この日は土曜日だったこともあり
自転車がビュンビュン飛ばしていました
逆に車より怖いかも
実際どこかのアジョッシに歩いていたら
怒鳴られました 怖ぇ~
写真: CIMG2203

この橋は20時から翌7時まで通れなとのこと
そりゃそうですよね 電気もなんにもないですから
ちょっと治安上悪いですしなにせ
道路の上から物でも投げられた日にゃ
目も当てれませんからね(笑)

そうしてこの橋を渡ると漢江が目の前にあらわれます
ちょうど夕暮れとも重なって綺麗な感じです。

写真: CIMG2208

漢江の景色はどこで見ても僕は大好きです
ふと視線を変えてみると
こんな景色が見えました

写真: CIMG2207

今は使ってないのかな?荒れ放題の感じです
ココの船乗り場は
トゥクソム船乗り場ということなんですが
今は使ってないのかな?

そしてこれ

写真: CIMG2209

この橋が見えてきました
さてこの橋はどんな橋なんでしょう?
答えは・・・
次回へ
 
ソウルの森編引っ張りますが次回で終わりますので
なにとぞお付き合いくださいませ(笑)


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ

長い公園を歩いてやっと漢江に出ました。
やっぱり漢江を目の前に景色を見ると
雄大に見えますね。

さてふと見てみると大きな橋がかかっています

写真: CIMG2209

この橋の名前は?と思い近づいて行くことに

写真: CIMG2210

あ~聖水大橋だったんですね

この聖水大橋過去に大きな事故がありました
(以下他サイトから拝借)

1994年10月21日(金)午前7時40分頃、
韓国の首都ソウル市中心部の漢江に架かる聖水大橋が、
中央部分の48mが突然崩落し、同橋を通行中の市内 バスや乗用車が6数台、
次々と約20m下の川に落ちた。
漢江は渇水期であったため、
落下した橋桁上部の舗装部分は水中に没しておらず、
その上に落下した市 内バスや乗用車が大破して転がるという大惨事となった。
犠牲者は、通学途中の女子中高生らバスの乗客が17人、
残りの多くはマイカ-通勤の会社員であっ た。


こんな事件が過去にあった橋で有名なんです。

この橋は江来たと江南をつなぐ橋で今でも通行量の多い橋でもあります。

写真: CIMG2211

ちょうど橋の上に見えるビル群は
高速バスターミナルのあたりのビルで
遠くには見慣れたビルも見えますね

さて反対側を見ればもう夕焼けの様子

写真: CIMG2214

そろそろ戻らないといけない時刻

写真: CIMG2223 写真: CIMG2224

こんな景色を見ながら帰ります


写真: CIMG2226

この橋を渡りながらなにげにふと下を見たら
お~なにか撮影でもしてるみたい
ドラマかな?

超望遠モードで撮影してみました


写真: CIMG2227

写真を撮ってるようです
っということは何かのポスターの撮影なんでしょうか?
ドラマの撮影だったらかけつけたんですけどね(笑)

写真: CIMG2228

時計を見ると午後7時に近くなっています
ソウルは日本に比べて日が長いので
こんな時間とは気づきませんでした
さて地下鉄の駅へ急がなくちゃ!

しかし帰る途中びっくり!!

なんとあの撮影してた人たちと
出くわしてしまったんです

写真: CIMG2231

真ん中の紙袋にメーカー名が書いたありましたね
TATEという韓国のアパレルブランドの
ポスターの撮影だったみたいです

ここだけの話ですが 
ちなみにさっきの撮影してた女の人
マネージャーらしき人に文句言ってたみたいです
マネージャーの人困ってました(笑)

さて何日もかけて書いたソウルの森探索記
やっとこれで終了です。

このあと オフ会に参加するため あるところへ移動
さてどこへ??

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ

ソウルの森を散策して次に向かったのは
大学路 地下鉄恵化駅を目指します。

往十里から東大門歴史文化公園駅で地下鉄を乗り換えて
恵化駅に行くのですがちょうどラッシュ時?
大混雑の4号線 ギューギュー詰めの車内
たまりませんでした。

そしていよいよ待ち合わせの駅の出口へ


写真: CIMG2233_R

今回オフ会は久しぶりと言うことですごく楽しみにしていました。
メンバーはと言いますと

もう長~いお付き合いになりますかね~
ソウル情報局といえばお分かりでしょうか?

seoul mikiさんと

もう一人は これもまた長いお付き合いになりますか
宇出津吹奏楽研究会とともにの

ヨンミョンさん

そしていつものソウルトンセンと
私ユナーの4人


オフ会の場所は 僕のブログでもよく出てきます
発音しにくい店名のおしゃれなマッコリ屋さん

ドゥドゥ

写真: CIMG2234_R

大学路のちょっと奥に入った隠れ家的お店
詳しくは過去のっブログに詳しく書いてあります
それはここから

お店の中に入るとちゃんと予約席と言うことで
席が取ってありました

写真: CIMG2236_R

席に座ったとたん全員がカメラで撮影(笑)
さすがブロガー集まりのオフ会はこうなりますね~

写真: CIMG2237_R  写真: CIMG2240_R

相変わらず優しいお顔の社長 壺にマッコリ入れてくれます。

まずはとりあえずこれですね

写真: CIMG2241_R

かんぱ~い!!


も~グイグイみなさん行きますね(僕が先頭に立ってるかも)(>_<)

いろんなおかずを頼んで

写真: CIMG2245_R  写真: CIMG2246_R

どれも美味しかったです!!
しかしオフ会ってのはいつも不思議です。
ほとんどあったことのない人たちが集まっても
いつの間にかというより最初からみんな知り合いって感じで入って行けて
そして大盛り上り(笑)
この日もその勢いでどれだけ飲んだことやら・・・

写真: CIMG2247_R 写真: CIMG2248_R

写真: CIMG2249_R

写真: CIMG2251_R 写真: CIMG2253_R

どれだけ飲むんじゃ~という声が聞こえてきそうです。

しかしどれも珍しいマッコリばかり おかげでドンドンお酒が進みます。

写真: CIMG2252_R

しかし何回乾杯したことでしょう(笑)

写真: CIMG2257_R

しかしこのお店の冷蔵庫
まだまだ未知のマッコリが
どっさり入っています

写真: CIMG2260_R

いつかこのマッコリ全制覇してみたいものです

こうやって楽しいオフ会盛り上がりながら夜も更けていきました

このあと大変な事件が起こるともしれずに
・・・・(笑)


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ

少し前に このブログの記事で

帰国しました~今回大事件発生
コチラ

大事件!!その後 コチラ

こんな記事を書きました

実はこの事件このオフ会の2次会に行く途中に起きた事件だったのです!!

大学路でマッコリをシコタマ飲んで今思うと結構酔っ払っていた私
seoul mikiさんは次の日朝早くから予定があると言うことで
一次会でお別れ
しかしあとの3人はまだまだ元気いっぱい!!

と言うことで2次会へなだれ込むことに
場所は新村 
地下鉄をソウル駅で降りてタクシーで新村へ行くことになり
ソウル駅の裏にあるタクシー乗り場へ向かいました

写真: CIMG2262_R

この日は土曜の夜ともあってタクシー乗り場には長蛇の列
しかし並ばなきゃ乗れないし・・・と言うことでちょっと待つことに

待つこと30分くらいでしょうか (こんなにタクシーを待ったのは初めてです)
やっと順番が廻ってきました そのころには酔いが結構まわってたようです
一路 新村へ新村と言っても
場所は西江(ソガン)大学の正門の目の前

ここもユナー御用達 チキンが美味しい
ビアーオークへなだれ込みました

写真: CIMG2263_R

入ってそうそう今日何度目になるかの 乾杯!!

ウィハヨ~~

モザイク

このビアーオークというお店
チェーン店になっていまして結構ソウルのあちこちにあるようです
有名なところとしたら大学路のところが有名ですね
ソウルナビにも載ってるはずです。

さ~お待ちかねのチキン登場!!


写真: CIMG2266_R


く~チキンマニアとしたらたまりませんね!!
もう結構マッコリでお腹いっぱいだったのに

チキンは別腹

ということでガツガツ食べまくり そしてビールグイグイ飲みまくり
しかし一緒に来られた ヨンミョンさん
肉は食べられないということ
なんか申し訳ないっす!!

こうして楽しい時間が過ぎさて帰ろうかと思った時

あれ~???

俺のiPhoneがあれせん!!


名古屋弁がソウルで炸裂 !!

あれせんとは名古屋弁でなくなっちゃった!という意味)

とカバンからポケットからひっくり返しての狼狽ぶり(笑)

確かソウル駅で降りたときはTマネーカードがiPhoneケースの
ポケットに入っているから
改札でピッとかざした記憶がありました・・・

っということはそのあと
 タクシーを待っていた時に落としたか?
タクシーの中で落としたか?
アニミョン(それとも)
タクシーを降りたところで落としたかの
3点どれかしかなかったのです。

とりあえずは確認しようがないので一旦帰って
次の日にタクシーの拾得物センターに電話しようということになり

もういろんなことが うわの空状態

といってもそれはポジティブ志向のユナー
なんとかなるさ~という感じでしたが
ひとつ心配が・・・

実はiPhoneはロックがかかっているので使われる心配がなく
何回か間違った暗証番号をいれると
待ったく使えなくなってしまうシステムなのでまだ安心だったのですが
しかし~
なんと運転免許証が入っていたんです!!!!

それが悪用されないかどうか心配で・・・・

気になりながも次の日も観光に出かけるのでありました


そして結末はどうなったかと言いますと
前の記事にも書きましたが

なんと帰国後 韓国から電話があり
それも日本人の方で話を聞くと
 
たまたまタクシーに乗ったら
タクシーの運転手が携帯が座席に忘れてあったのに気づき
入っていた免許証で日本人のだということがわかったのだけど
連絡が取れないので日本人のこのお客さんに
連絡してくれるよう頼んだとのこと

心配していた免許証ですが これが入っていたおかげで
iPhoneと免許証が戻ってきました
アイフォンだけならきっと戻ってこなかったかもしれません

不幸中の幸いというのはこのことかもしれませんね

しかし連絡来たときはすでに
運転免許証は再交付
アイフォンは新規契約
ということだったんです


あと一日連絡が早ければ・・・・
なんて思っちゃいけませんね(笑)
ほんとに運がよかったです!!

連絡していただいた日本人の方
そしてソウルのタクシーの運転手さん

本当にありがとうございました!!!

というのが大事件の真相だったのです。

みなさんも携帯は気をつけてくださいね!!


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ









先週の日曜日の僕の記事で
お土産のことを書きました
それは→こちらから

そういえばもう一つ僕の中で定番となってる物を
思い出しました。

そちらがこれ

写真: IMG_0313

なんだ~キムチか~なんて声が聞こえそうですが
ユナーがそんな普通のものを買ってくるワケありません!!

これはキムチはキムチでも
普通のキムチではないのです

これは

焼きキムチ!!

というもの
(知ってる方はスルーしてくださいまし)

英語でFRIED KIMCHIって書いてありますね

そう呼んで字のごとく
キムチをごま油で炒めてあるキムチなんです!!

裏面はこうなってます


写真: IMG_0314

実はこのキムチ 毎年遊びに来るソウルトンセンが
前に買ってきてくれて
それでめっちゃ気に入り
ソウルに行くと
毎回のように買ってくるものなのです。

味はキムチの味に胡麻油の香り
食欲をそそります

韓国ではこれを切った豆腐の上に乗せて
食べるのが定番だそうですよ

写真は大きく見えますが
ちょうど手のひらサイズの食べきりサイズ

これマートやスーパーではもちろん売ってますが
コンビニでも売ってるので 僕はいつも
帰りの仁川空港の中のコンビニで買ってバックに詰めて
そのまま帰ります。

場所によっては ばらつきはありますが

一つ1200wから
1500wのあたり
安いでしょう!!

ちょっとしたバラマキ土産にもなりそうです

写真: IMG_0432

ご飯の上に置いて食べると絶品!!
そういえばチャーハンにもいいかも

ユナーこれも一押しのお土産です。

これのほかにツナキムチと言うのも多分一緒に売ってるはずです
これもまた美味しい
一度ご賞味あれ!!

注意:  袋が普通のキムチと似ているため
英語の表記で判断するか
      店員さんに聞いてから買った方が
いいと思います 
(私、間違えたこと有り)


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ



2日目 前夜の酒がまだ残っていてそしてあの携帯を落とした
ショックも癒えないまま 観光へ
結構二日酔気味と言うことで
酔い覚めに効くあるものを食べに行きました

そこは地下鉄7号線 新豊駅
そう僕がソウルで一番大好きな
サムゲタン屋さん

ホスサムゲタン



写真: CIMG2272_R

ここは本当に美味しいです

写真: CIMG2269_R

エゴマのスープがたまりません!!!
いつも二日酔いでここに来てこれを食べると
二日酔いがあっという間になくなるんですよね
恐るべきサムゲタン!!

値段も良心的!

写真: CIMG2271_R

さてこのあとデザートを食べに行こうということになり
何を食べたいかと言うことで パッピンス!!
ひさしぶりに北村にでも言ってゆっくり散策しながら
パッピンス食べよう!!
といきなり江南から江北へ

普通地下鉄と思うところですが
最近マイブームのバスに乗って行くことに
NAVERの地図でバス停と行き先のバスを見つけ乗車
バスハ地下鉄と違っていろんな景色が見られるのでいいですね

前回の旅行(まだ記事にしてない7月の旅行)はなんと
地下鉄を一度も乗らない
オール バスというすごいことをやってしまいました(笑)

さてとりあえず光化門広場で下車

仁寺洞の方に向かい
曹渓寺へ

行く途中 ぬたうなぎのお店が有り
昔からここ入りたいと思っていたところなんですが
今回も時間が早くてダメ
いつか挑戦したいものです

さて曹渓寺 いつ行っても綺麗ですね

写真: CIMG2273_R

写真: CIMG2274_R 写真: CIMG2277_R

こんな景色を見ながらいよいよ北村へ
この日も暑くてちょうど良いパッピンス日和
あ~早く食いて~と言いながら
知らないあいだに早足になるユナーでした。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ

北村(プクチョン)
ここは僕が大好きなところの一つなんです。

そして美味しいスイーツ屋さんのたくさんあるところ!!
三清洞からちょっと一本二本プクチョンよりの路地に
いっぱいスイーツ屋さんがあるんです。

今回パッピンスを食べると言うことでこの場所にきたのですが
店自体は全然決めてなく行き当たりばったりで
入ってみようと言うことに

いろんなお店がありましたがどこも行列
迷ったときは一番混んでる店というのが
グルメ探しの定番ですが
さすがにこの日は暑くてどこでもいいから
入ってみようということになり
今回ここに入ることにしました

写真: CIMG2314_R

コーヒーファクトリートいうお店

中に入ると

結構混んでいます

写真: CIMG2279_R

ここで早速頼んだパッピンス!!
特大!!
コーヒーも特大!!

写真: factory2

こんな入れ物に入ってるんです

写真: CIMG2313_R

写真: ファクトリー2


そしてなんと太っ腹なことに
おかわり自由!!
でもこんなの食べたらお腹いっぱいで
おかわりなんかできないんですヨ~

なんか最近パッピンス全体に巨大化してません??
そして巨大化といえば値段も巨大化!!

日本風にいえば
かき氷ごときに10000wなんて出せるか~!!
ってところでしょうね

なんか韓国内でも批判受けてるらしいですけどね
そりゃそうですよね~元手は氷ですものね 

でもそれでも食べちゃうあなたが悪いんじゃんと言われそうですけど(笑)

さて僕らが出る頃も結構並んでました

写真: CIMG2315_R

さ~パッピンスを食べて体の冷えた僕らは
このまま北村(プクチョン)散策に向かうの有りました。

写真: CIMG2316_R

このコーヒーファクトリーは ここにあります

写真: コーヒーファクトリー

サムゲタン食べてそしてパッピンス
お腹ガバガバになったまま
プクチョン散策です。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


パッピンスを食べた後
大好きな北村(プクチョン)を散策

写真: CIMG2317_R 

こんな景色を見ながら歩いていきます

すると下へ降りていく階段を発見

写真: CIMG2320_R

突き当りに何かかいてありますね

写真: CIMG2321_R

ここも路上美術館なのかな?

そしてドンドン歩いていくと
いつもの煙突がみえてきました

写真: CIMG2319_R

コリア温泉ですね
ここはいつも思いますが やってるのかやってないのか
全くわからないとことですが
今回ある看板を見つけました

写真: CIMG2318_R

ここゲストハウスになってるの???
びっくりです

名前が
コリア ダイエット センター

日本で言うところの断食道場的なところなんでしょうか?
僕も最近ビールチキンの飲みすぎ食べすぎななので
こんなところでも入って減量しなくっちゃ!!

そしてドンドン歩くと 北村でも有名な風景のところに出ます

写真: CIMG2322_R

現代と過去が融合したような不思議な感覚になる場所ですね
ここらあたりは韓屋がたくさん立ち並んでいる場所なんですが
本当に雰囲気を味わいたいのなら早朝まだ誰も観光客が
いないときに訪れるのをおすすめします。
また違った韓屋の風景がそこにありますよ

さてこのあと僕たちはあの冬ソナで有名な
中央高校の方へ移動
このお風呂屋さんもいろんなドラマに出ますよね

写真: CIMG2323_R

この通りは昔の趣をまだ残した感じが
僕はすごく気に入ってる通りなんです。

しかし所々に新しいおしゃれなレストランもでき
これからまた違った面白いスポットとして話題になるのかな?

写真: CIMG2324_R

玄関に張り紙が・・・

写真: CIMG2325_R

14歳以下は入場禁止だって
こんなところあるんですね~確かに
こんなおしゃれな店内子供が走り回っていたら
雰囲気ぶち壊しですものね
(ホント韓国の子供走り回ってるのよく見ますし親も注意しないですからね)

さて歩き続けてもうすぐ安国に出ようとする一本手前に
食堂が集まってる路地を発見!

写真: CIMG2326_R

いろんな食堂が並んでいて いろんな看板が目にとまります

写真: CIMG2332_R

しかしここも日本人が来るようで
日本語表記もしてありましたが
なんかこれちょっと変?という看板がいっぱいありましたよ

写真: CIMG2333_R

スルメイカ ぴりっと ダイズもやし いため

すごい名前のメニューです!!

日本ではまず付けない名前 笑えます

そして極めつけ

写真: CIMG2334_R

ニワトリ いため

う~んなんかニワトリ炒めのニワトリってリアルすぎる表現
一気に食欲がなくなるメニューです

しかしこの食堂だけかと思いきや
この路地の食堂の看板の日本語表記
ちょっと違ってませんか状態!

思わず笑ってしまうメニュー満載の路地

一度みなさん実際に見て確かめてみましょう!!

北村を散策して心が落ち着いたところで
この路地!!
いいコースだと思いませんか?(笑)

roji.png 

是非見に行ってください(笑)


今日も最後まで読んでいただき 本当にありがとうございます
お帰りの前にポチっとクリックのご協力いただければ嬉しです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
北村散策を終え 今度は鐘路の方に移動
まだまだ散策は続きます。

そろそろ夕暮れも近づいてきた鐘路
昼間は静かだった飲み屋街も
そろそろ開店の時間

写真: CIMG2342_R

人通りも多くなってきます。

そうそうここでこんなもの見つけましたよ

写真: CIMG2336_R

近づいて見ると

写真: CIMG2335_R

お~そういえば明洞でも最近見かけるお菓子ですね
中には短いのモありますが 値段は安くしてくれてるんでしょうかね?
お菓子よりそんなところが気になるユナーです。

次は歩いていて気が付いたんですが



写真: CIMG2338_R

これクリスピードーナツなんですが
クリスピーで思い出しました
明洞店なくなってしまったようですね!!
今度はファッションビルに建て替え中とか
いや~あそこは名古屋にまだお店がなかった頃
ソウルに来てはあの店に入りびたり
お土産いっぱい買った思い出のところだったのですが
なくなってしまうとは残念です。
しかし明洞から完全撤退なんでしょうか?

話は横道にそれましたが
このクリスピーでも なんとパッピンスを売ってるとは
知りませんでした!

写真: CIMG2337_R

なんかシンプルで美味しそうですね!!
さすがにこの時は入りませんでしたが
次回はちょっと食べてみたい気がします。
どなたか食べられたことがどうだったか教えてくださいませ

さてぶらぶら散歩は続きます

清渓川につきました
橋の上では人だかりが・・・

写真: CIMG2343_R

路上ライブ中
夕暮れの清渓川 いい感じです。

ついでなので下に降りて見ました

写真: CIMG2345_R 写真: CIMG2346_R
写真: CIMG2347_R

こういう風景を見ながら歩いていると
橋の下でイベントをやってるみたい
早速行ってみると そこには
レッドブルのイベントをやっていました
そのイベントの内容とは
紙にレッドブルのキャラクターが上半身だけ書いてあり
下半身を書いてくれたらレッドブルを飲ませてくれるというイベント
やらないわけがないユナー
レッドブル欲しさに書いて見ることに

写真: CIMG2349_R

まるで幼稚園児が書いているような絵(笑)
我ながら恥ずかしい~~(>_<)

こんな絵を書いてレッドブルいただきました

写真: CIMG2350_R

さて散歩して何時間たったでしょう
お腹も空いてきたし
夕御飯食べに行くことにしました

場所はヨンシンネ(笑)わかる人はわかる

そこへは地下鉄では なくバスで
最近地下鉄の階段がおっくうでバスが僕のお気に入り
光化門から出てるということで移動
途中また路上で音楽やってる人がいました

写真: CIMG2362_R

弘大ではよく見かける風景ですが
この清渓川から光化門にかけてもライブやってる人が
たくさんいてちょっとびっくりでした。

ちょっと訪れないといろんなところが変わってしまうソウル
そんなところも面白いですね。

さて次回はご飯を食べてまたあるイベントに向かいます。

そこで衝撃の・・・・

それは見てのお楽しみ!!(笑)

次回に続く~~

みなさんのおかげで最近順位が上がっております
本当にありがとうございます すごく嬉しいです
今日もご協力お願いいたします

↓↓↓

光化門広場から向かった先
それは
景福宮なんです。

実はこの日 景福宮の夜間拝観ができるということで
ちょっと行って見ることのに
実は今回が2回目の夜間拝観

前回は去年初めて景福宮が夜間解放された日
615年ぶりに開放と言う時に行ってきました

その模様はこちら
↓↓↓
夜の景福宮探訪

この日もこんでましたよ

写真: CIMG2366_R

みんな向かう先は一緒のようです

写真: CIMG2370_R

お~みえてきました!!

ライトアップされてますね

しか~し
近づくに連れてすごい人

写真: CIMG2372_R

さ~いよいよ門の
近くまできましたよ

写真: CIMG2377_R

ライトアップが綺麗です

しかしもう一枚見てください

写真: CIMG2378_R

この人の数 すごいでしょう~

入るだけども疲れそう!!

門をくぐってまたビックリ

写真: CIMG2392_R

チケットを買うのにこんなに並んでいるではありませんか~
こりゃ券買うだけで1時間近くかかりそうです
ふと となりを見ると

写真: CIMG2396_R

韓国にもいました

ダフ屋

券を売ってましたね~いったい何倍の値段ついてるのでしょうか?
それに群がるアジュンマも必死の形相!!
そこまでしてみたいかな?(笑)

それより入場料はいくらかな?
前回の夜間拝観のときは3000wくらいだったけど
ちょっと前に行って調べてきましたが
ここで驚きの事態が!!

なんとい拝観料 一人10000w
は~???

何その値段!! ぼったくりが多いソウルですが
なんとソウル市までぼったくる気か!!
思わず苦情センターに電話してやろうかと思うくらいの値段

ほかの施設でもそんなに取らないのになんでしょうこの値段!!
せめて前回と同じにしなくちゃ

なにせ前回反響が大きく相当の人がきたので
今回ちょっとか金とってやれ的な発想だったのでしょうね

みんなちいこっと売り場の窓口にたどり着いてそのことを
知ったのでみんな怒ってました
せめて入口ぐらいに書くべきでしよね

僕らも並んでいたのですが途中でヤメにしました
外から見るだけでいいや 前も見ているし

写真: CIMG2393_R

てなことで今回夜間拝観は諦めることに
でも初めての方は行ってみる価値はあると思いますよ
幻想的な風景が圧巻です

前行った時の僕のブログに写真載っけてありますので
そちらからみてみてください
↓↓↓
夜の景福宮探訪


さてお腹もすいたところなのでヨンシンネに移動
その模様は次回ということで

今日も最後までありがとうございました
ポチっとクリックのご協力お願いいたします。
↓↓↓




にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


お盆休みももう少しになりましたね
皆さんはお盆休みどう過ごされましたでしょうか?

僕はこの盆休み中 岐阜県の郡上八幡で行われている
郡上踊りの徹夜踊りに2回も行ってきました。
さすがに疲れましたが最後まで踊りきったという
満足感は行ってよかったなって思いました。

さて記事に戻ります

景福宮の夜間拝観を諦め
向かった先はヨンシンネ

最近お気に入り(なんたって安いですから!!)
マルと言うお店に行きました

写真: CIMG2407_R

サムギョプサルが6500wsで食べられるところなんか
ソウルを探してもほとんどないですものね
貴重なお店です。

写真: CIMG2400_R

大好物のモクサル(首肉)を早速注文!!

バクバク食べてると お店の人が
今度これをメニュー二するので
食べて見てくださいとサービスでこれを持ってきてくれました

写真: CIMG2402_R

何かわかりますか?こんにゃくではありませんよ
実はコッテギ(豚の皮)
これも僕は好きなのでありがたくいただきました

写真: CIMG2403_R

しかし一緒に来てたトンセンがコッテギは怖いと言い始めました
何を言ってるのかその時はわかりませんでしたが
細かくはさみで切り始めてその意味がわかりました

写真: CIMG2401_R
 

そうこのコッテギ パチ~ンと はじけて飛ぶのですよ!!

熱ッツ!!!

トンセンが恐る恐るひっくり返しながらコッテギを焼いて行きます。
お味はもっちりしていい感じでいただけました
でもみなさんコッテギはなるべく大きいまま焼きましょうね(笑)

さして〆

写真: CIMG2405_R

1000wのテンジャンチゲと

写真: CIMG2406_R

ご飯で〆 ホントここは安心して食べられるお店です
みなさんも是非行ってみてください!!

ヨンシンネのマルというお店でした

今日も最後までお付き合いいただき
ありがとうございます
クリックしていただけると本当に嬉しいです
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
前回のブログは
ヨンシンネで食事をとって美味しかったトいうお話でしたが
その帰り ヨンシンネ界隈を歩いていたとき
衝撃の看板を見つけてしまいました!
何はともあれ見てください

写真: CIMG2397_R

多分チキン屋の広告だと思いますが
ちょっとこの写真
グロくないですか?

写真: CIMG2398_R

見た瞬間 おいおい!!ですよね

よくチキンの部位がわかりますが・・・

チキンマニアト自称するほど
ソウルに来るとチキンを食べますが
この写真を見てこのお店に入ろうとは思いませんね~

日本では絶対ない看板だともいますが
こちらの人はこれをなんともなく見て
あ~美味しそうなんて行ってこの店に入るのかな?

今日はちょっと小ネタでした(笑)

今日も見ていただきありがとうございました
お帰りの前にクリックのご協力よろしくお願いいたします。

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

今回の旅行記も今回が最終回
今回もいろんなところに行きいろんなモノを食べました~
そして最後はこの話題

エアアジア

なんと残念なことに仁川-名古屋間は撤退ということに
なってしましいましたね
本当はこのエアアジアこれから乗る方のために
詳しくいろんなことをレポートしようと
今回結構一生懸命写真を撮ってきたのですが
無駄になりそうで残念です。

さて最終日仁川空港に着いたユナー
カウンターを探します。

写真: CIMG2411_R

Eカウンターという結構真ん中あたりにあるカウンターでちょっとびっくり
もっと端のほうだと思いました。

写真: CIMG2410_R

あれ?チェックインのモニターエアアジアですが
カウンターのなかにいる人は??

写真: CIMG2413_R

お~この髪のリボンは コリアンエアーの制服
ってことはこの仁川空港エアアジアはコリアンエアーのカウンターを
借りているという事なんでしょうね
ほ~これもまた不思議な風景でした。

そしていよいよ出国審査も終え搭乗口へ移動
さすがLLCだけあって例の地下の電車に乗って
離れ小島(笑)に向かいます
これが面倒なんですよね 結構時間かかるし!!

さて電車を降りてエスカレーターで上にあがり
105番の搭乗口はどこだろうと案内図を見てみると
なんと一番端の端ではありませんか
あるけどもあるけどもなかなか着きません

歩くこと数分やっと搭乗口に到着

写真: CIMG2415_R

びっくりするくらい端の乗り場でした
これは時間ギリギリで空港に入るとちょっとヤバイですよ
間に合わない可能性大
ですのでいつもより早めに空港に来た方が
いいと思いますよ!!

っと言ってももう乗る人もいないだろうと思われますが(笑)

写真: CIMG2414_R

すぐ横からは飛行機の発着がすぐ近くで見れますよ

さてこうして今回の旅もつつがなく終わりになりました。
今回携帯と免許証なくしたという大事件が起きて
大変な旅行でしたが
またそれはそれでいい思い出に残る旅行でした 。
(奇跡的に携帯も免許証も帰ってきたのでそう言えるのかも)

今回も最後までお付き合いいただきましてありがとうございました
次回はまた7月に行った
1泊2日の弾丸旅行の模様を書いていきたいと思います。

それでは今回のシリーズ



御手数ですがポチっとクリックお願いいたします。

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

新しいリリーズを始めたいと思います
この旅行記は7/13から一泊二日の予定で回った旅行記です。

しかし今まででも一泊二日という日程はしたことがなく
今回金曜日が休みが取れないということもあって
土曜~の旅行となりました

飛行機はというと 前回同様
エアアジアでのソウル入り
やっぱり安いですね~ でももう乗れませんが(笑)

今回は大きなテーマがひとつあって
それは
ソウルの移動は

バス オンリー

で移動する
というものであります

移動時間や便利さを考えると 地下鉄という乗り物は
とても便利なのですが
いかんせん階段が多すぎる!!
1.2回くらいならなんともないのですが
僕は結構地下鉄に乗る量が多くて
そのたびに階段を上り下りしてると
大変疲れてしまいます。

てなことで今回はバス!!
何が何でも バス!!
誰がなんと言おうとバス!!


ということで移動はバスを使うということに
やはりバスが地下鉄ちがって景色が見えますものね
そしてうまく乗りこなせれば地下鉄より早く着けることもできるんです。
ということで今回は

完全 バス移動!!

そしてそのバス移動に便利なのは
iPhoneアプリ

 
Seoul Bus

写真: 写真 1

このアプリがすごく役に立ちます。

最初は文字がハングルなので戸惑いますが
遊びで触ってるうちにわかるようになります(すごい説明(笑))

実は今回昔いったところを
7年ぶりぐらいに訪ねようと思っていて
そこの行くのにバスを使いました

バス路線といえばこんな感じ

写真: 写真 1


詳しいことは本編が始まりましたら
ゆっくりと説明しようかなと思っていますが
これを見てどこへ行ったのかわかる人は
すごい!!
もしわかったという人がいましたらご一報ください

褒めて差し上げます(๑≧౪≦)

さて今回も実質1日もない自由時間のなか
とてつもなく動いて来た記録を書いていこうと思います。

それではこの度の旅行記始またいと思います。


皆様のクリックが僕の励みです!!

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


さ~残会のブログでももお話しましたが
この旅は 1泊2日の弾丸
そして移動手段は
バスのみ!!
そんな旅が始まります

とは言っても仁川空港からソウル市内までは
空港鉄道を使いました(笑)
そして出た先はここ

写真: CIMG2420

どこかわかりますでしょうか?

もう一枚

写真: CIMG2421

そうここはは弘大入口
でもあまり見かけない景色に思えませんか?
それもそのはず ここは空港鉄道の出入り口
もちろん地下鉄にも連絡していますが

場所的には弘大入口のメイン出入り口(KFCの前)
よりそうで方5~600mくらい北に位置したところにあります

ここは昔 京義線という列車が走っていたところでもあります
ここから少し西にいったところに
「線路沿い焼肉通り(キチャキル コギコルモッ)」
というところが有り
かつて鉄道が走り踏み切りのあった通りで、
踏み切りの音から「テンテンコリ」(カンカン通り)とも呼ばれているところがあります。
そこへ行くとかつての線路沿いの名残が垣間見えますよ

ここには美味しい焼肉屋さんが沢山有り
僕も大好きなところの一つなんですが・・・
今回はそんなお話ではなかったですね

さてそこからすぐ北へ行ったバス停から
今回のバス旅が始まります

写真: CIMG2426

僕たちの乗るバスはブルーの753番バス

写真: CIMG2428

これに乗ってそして漢江を超えてある場所へ進みます。

写真: CIMG2446

やはりバスは景色が見えていいですね
途中ヨイドや63ビルそしてヨイドのmbcなどが見えて
テンションもアップ!!

しかし相変わらず荒いバスの運転
結構もう慣れてきましたが一番最初はびっくりの連続でした

そんなこんなであるバス停に着きました

時間は午後2時半過ぎ

さ~今からお昼ご飯です

というところで続きは次回へ

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ

さ~バスに乗って着いた先は
こんなところ

写真: CIMG2447

上道初等学校入口

この場所多分旅行者はほとんど行かない場所だと思われます
地下鉄の駅で言いますと
地下鉄7号線 新大方サムゴリ駅という駅の近く
ソウル市銅雀区上道あたり

このあたりは 下町感いっぱいのところなんです

さ~着きました僕たちが目指したお店がこれ



写真: CIMG2449

お店の名前は 

フンブゴル炭火デジカルビ

このお店お肉はもちろんパンジャンも充実してると情報を聞き
ぜひ言って見たいと思い今回来たのです。

さ~お腹もペコペコ中に入ってみます

おっ!入る時に気がつきましたが


写真: CIMG2450

銅雀区から認定されている食堂のようです

これは期待大!

中に入ってみました時間は3時近くと言うことで
お客はあまりいませんでしたってか
奥でみなさん昼食中
でも嫌な顔一つしなくアジュンマが対応してくれました

写真: CIMG2451


写真: CIMG2453

結構広い感じです
さ~お待ちかね デジカルビを注文!!

写真: CIMG2455

パンジャンでは珍しくお豆腐までついています

数も7種類!!

そしてメインのデジカルビ登場!!

写真: CIMG2454

お~たまりませんね!!!
焼いてる間アジュンマが何度も何度も来て
肉の焼き具合をチェックしに来てくれます。

焼いているあいだにビールで乾杯

写真: CIMG2458

この日も暑い日でしたのでまたビールがたまりません!

聞くところによるとこのお肉
なんと部位はモクサル(首肉)を使い
1週間も熟成させているこだわりのお肉だそうです
そしてそれだけではなく
一枚一枚切れ目を入れて味がよくしみこむようにということと
焼いたとき肉がが柔らかくなるようにと
これもこの店のこだわり
美味しくないわけがありません!!

さ~そうこうしてるうちにお肉が焼けてきました

写真: CIMG2459

見た感じプリプリ感満載のお肉です!!

一口食べてびっくり!!
首肉っていうのはどちらかと言えば
硬い系統のお肉ですが
このデジカルビはふわっと柔らかく
タレも中まで染み込んでいる感じで
甘い感じが何とも美味しいかったです。


孔徳や麻浦の有名なデジカルビ屋さんにも
行ったことがありますが
多分僕の中でデジカルビ史上
No.1
の味でした。

そして驚くのはまだ早いのです

ご飯を頼むと
テンジャンチゲがサービス!!!

写真: CIMG2462


またこのテンジャンチゲ メチャうま!!
韓国人のトンセンに言わせると辛さが足りないとのことでしたが
僕たち日本人にはバッチリの味
なんだか出汁(かつおぶし?)の味もして
これは美味しかったですね

そしてこれだけだと思わないでください!!

なんと

なんと

なんと~!!


冷麺&ビビン麺(どちらか選べます)

無料で最後にでてくるのです!!

普通ありえませんよね

写真: CIMG2460

写真: CIMG2461

いや~わざわざ遠いところまで来た甲斐があったというものです

ぜひ少し遠いですがここ行って見てください!!


フンブゴル炭火テジカルビ

フンブゴル・スップル・テジカルビ


店名(韓国語)흥부골 숯불 돼지갈비

住所(日本語)ソウル市 銅雀区(トンジャック)上道洞(サンドドン)348-147

住所(韓国語)서울시 동작구 상도동 348-147

電話番号02-812-9298

営業時間 10:00~22:00

定休日旧正月・秋夕

デジカルビ

こちらのサイトでも紹介してます
こちらから

みなさん 頑張って行って見つけたお店は一段と美味しいですヨ!!

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ

昼食をガッツリ食べてビールもしこたま飲んで
観光へ出発です!!

実はこのあと無謀ですが
あるドラマのロケ地に行く計画なんです

なぜ無謀なのかと言いますと
それは7年前まだソウルのの字も知らない

ウブな

私が(笑)

現地ロケ地ツアーで来たところなんですよ

その頃なんて どこがどうなってるのか
どこに連れて行かれ そこはどこなのか?
バンに乗せられ行ったのですが
場所的に全くわからなかった記憶感満載で・・・

今回は実際自力で行ってみようと奮い立ち
もうdaumの地図からGoogleマップ及びストリートマップ
駆使して日本で予習!!
バス路線もバッチリ バス停バッチリと
完璧の状態でイザ出陣!!!

場所はお昼ご飯を食べたところから大通りを東へ7.8分歩き
地下鉄7号線 チャンスンベギ駅
こんな駅普通の観光客なら一生降りない駅ですね(笑)

写真: CIMG2467

この駅名が書いてあるとなりにバス停があります(手前の緑の看板)
ここのマウルバス 銅雀12番というバスにのり込み
ものの5分くらいのったところのバス停

 화성목욕탕 20-855

で降ります。

地図的には

まうるバス

赤がチャンスンバギ駅 青が到着したバス停

そしてすぐ進行方向前にある交差点を右折

写真: CIMG2469

そしてドンドン歩いて行きます

写真: CIMG2470

そうすると行くと小高い森みえてきます

写真: CIMG2471

さ~そしたらゴールです

写真: CIMG2472

この突き当りが今回の目的地
さ~みなさん
なんのドラマだったか わかりますでしょうか??
前に来たのは約7年前 

今はどんな感じになってるのかは
次回に続くとします。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ



地下鉄チャンスンベギ駅からマウルバスに乗って
いよいよその場所が近づいてきました

写真: CIMG2472

なにか壁に囲まれているようです

写真: CIMG2473

左に見える入口~入れるようですが。。。

なにか異様な雰囲気も漂いはじめています
しかし しっかり調べて来た場所は確かに ここ
入って見ることにしました

写真: CIMG2474

中は廃墟だらけ ゴーストタウンとかしています
大丈夫か?ここに入って?ト思いましたが
勇気を出して進みます。

中に入りましたが手がかりは自分記憶だけ
なんとなくこの道は記憶に残っていました

写真: CIMG2475_R

しかし随分変わっているものです
当時はこんな風景でした

写真: 02

ここは再開発のため取り壊されているようです

さ~一体何のドラマかと言いますと
ごめん愛してる 
というドラマ

知る人は知る ミサ廃人 なる言葉まで社会現象を起こした
超有名ドラマなんです。

そしてこ・こ・ここ~(興奮)

ついに見つけました

写真: CIMG2478_R


これこれ~ガルチの家(笑)
どんな場面だったかと言うと

写真: 03 写真: 04

この座ってる階段それがこの階段なんです!!

ウンチェや~(笑)って声が聞こえてきそうです

しかし周りはもう更地になっていたり
廃墟になっていたりでしたが
ここは奇跡的に残っていたようです
昔は となりにもうちがあったのですが
もうとなりは取り壊されて更地になっていました

ここソウルは知らない間にどんどん変わっていく街なんですが
こうやってその影でなくなっていく物もたくさんあるようです。

一本隣の道からはこの家の全景が見える場所があるんですが
今度はそこへ行ってみます

昔こんな道でした

写真: 01

そして今は


写真: CIMG2486_R

まるで人が住んでいる気配がありません

横を見ると先ほどの家の全景が見えます

写真: CIMG2488_R

写真: CIMG2490_R

朽ち果てた家々の中にぽつんとこの家だけが
時間が止まったように建っています
でも人の住んでいる感じではないので多分近いうちには
周りの家のように崩されてしまうかもしれません

7年ぶりに訪れた ごめん愛してるのロケ地
ここは月の街(タルトンネ)と言われた
昔ソウルにはいくつもあった貧民街の一つ

こうやってだんだん無くなっていくでしょうね

ちょっとこの場所に興味が出てきたので 
ここだけではなく ちょっと奥の方どうなってるのか
探検してみようと思い行ってみることに

そこにはソウルの光と影が垣間見えていました

その模様はまた次回ということにします。


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ

ごめん愛してるのロケ地を回るうちに
この土地が崩れかけた家やもう更地になったところばかりの風景に
なにかを感じると言っては変ですが
少しばかり興味が湧いてきました。

そこで今回を含め何回か
この土地のことを書いてみたいと思います。
お付き合いのほど宜しくお願いします。


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村



写真: CIMG2476_R

歩いているうちに こういう家があちらこちらに有り
あきらかにかつて立ち退きの時に問題が起きて いろいろなことが
ここで起こったんだということを感じました。

ここだけが周りのところ(周りは大きなマンション等が立ち並んでいます)とは
まったく違う次元の世界にいるように感じます。

と言うことで少しだけこの土地を探訪してみたいという衝動にかられ
この街の奥の方に足を踏み入れることにしました。

この土地の住所は 上道(サンド)4洞といわれるところ
ここはかつてソウルにはいくつかあった
月の街 タルトンネと言われるところであり
貧しい人たちが肩を寄せ合って暮らしていたところです。

しかし再開発で壊されていき廃墟と化しているこの街を
誰が言い出したかはわかりませんがいつしかこう呼ばれるようになったようです。

上道4洞 撤去村

よくドラマでこういう街が使われる場面が昔はありましたが
最近ではあまり見かけなくなったような・・・
この上道4洞のようなところがなくなったからんでしょうか?

さてここは小高い山のような感じのところで
ドンドン上に登って行きました

上に上がるにつれ朽ち果てた家がたくさん並んでいます。

写真: CIMG2477_R

つい最近まで誰かが住んでいたような気配のある家も有りました。


写真: CIMG2487_R

上がって行くとなにか見慣た建物が見えてきましたよ

写真: CIMG2494_R

63ビルが見えています こうやって見えるということは
結構ヨイドなどからも近いんですね
相変わらず登るのですが
道はガタガタ気をつけて歩かなければなりません

しばらく歩いてみると 景色がパ~っと開け
多分この丘の一番高いところであろうところに出ました。

写真: CIMG2501_R



見渡せば正面に63ビル 周りは住宅地
少し離れてはいますが地下鉄の駅も有り
それは業者がこの土地をほおっておくはずもありせんよね

写真: CIMG2496_R

ここから見る景色はホント綺麗でしたが一方で
なんだか寂しい気持ちにさせる不思議なところ
かつてここに住んでいた人達は毎日この景色を見ていたんだろうなと
ふと 思ってしまいます。

このあと ここがかつて ソウルの弘済の
ケミマウル
大学路から駱山公園の方に行った
梨花洞の様に

ストリートアートをして再生しようという試みがあった跡を見ることになります。

そして ふと空を見るとまだ7月はじめだと言うのに
赤とんぼが飛んでいるのが見えました。

次回へと続きます。


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ

最近 ソウルからこんな情報が


ekisutora1.jpg

なんとソウルに

アサヒスーパードライ エキストラコールドバー

ができたとの話

僕としたらメチャメチャ嬉しい話なんですよ

もう2年くらい前になりますか
名古屋の栄というところに
このエキストラコールドバーができまして
ちょうどその時
ソウルからいつものトンセンがうちに遊びに来ていたので
二人で行ってみることにしたんです。

ちなみに普通のバーと何が違うかと言いますと
なにせ
スーパードライ エキストラコールドがこのお店で飲めるんです。

そのエキストラゴールドってどんなビール?って言いますと
簡単言えば スーパードライをマイナス2度まで冷やして
提供するということなんですが
普通に考えればスーパードライの味じゃん!
って思いますよね

それがそれが・・・
キンキン以上に冷やされたこのビール
めっちゃ切れ味がいいんですよ
まるで同じスーパードライとは思えない味!

さすがにトンセンと二人で初めて飲んだとき
二人でお~っと声が出そうになりましたもの

そんな感激なビールが ソウルで飲めるとは

またここは見せるんですよね~パフォーマンス

写真: CIMG0219_R 写真: CIMG0220_R

写真: CIMG0221_R

写真: CIMG0222_R

こんなところがソウルにもできたとのこと
ぜひ時間があったらいてみたいのですが
なにせ出来たところ江南

ekisutora3.jpg

あまりいかないんですよね漢江から南(笑)

でもソウルで飲むエキストラコールド
きっと美味しいんだろうな~

やはり行ってみよう~!!

ちなみに写真は名古屋のエキストラコールドバーで
僕が撮った写真です(笑)



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


上洞4洞撤去村を探索の続きです。

この丘の一番高いところから見立たす風景はなんとなく
寂しげに感じます。

写真: CIMG2501_R

そしてふと横を見ると こんな家が見えました。

写真: CIMG2497_R

なんだろうと思い近くに行って見ることに

写真: CIMG2506_R


ストリートアートのようですね
見渡して見るとたくさんこのアートがあることに
気がつきました

写真: CIMG2504_R

01.jpg

このあたりもこういったアートを書いて
存続を図ったのでしょうか? 
今は誰も見られない絵だけが
寂しく感じました。

写真: CIMG2503_R


上道4洞 今は誰も訪れる事のない捨て去られた村
今回ロケ地を探してたどり着き
こんな風景を目の当たりにしました

日本ではなかなか目にできない風景
そしてそこで何が起きていたかということ
帰ってきてからいろいろ調べてみましたが
そこには今のソウル いや韓国の影の部分が
見え隠れしていました。

こういう景色 なかなか見れません
そして近いうちに再開発され全てアパートなどになってしまうかも
見るなら今かもしれませんよ

写真: CIMG2511_R


このあともう一つのロケ地へ行くことに
その模様は次回にて。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ

ごめん愛してるのロケ地を出て
帰路につくユナーであった。。。

そんな簡単に終わるわけないでしょう(笑)

まだまだ ありまっせー!!

というわけで

実はもうひとつロケ地が残っていたんです。
そこも結構有名なドラマ
このドラマも約7.8年くらい前にヒットしたんですが
今は内緒!!

さてマウルバスに乗って早速次のロケ地へ

写真: CIMG2517_R

このバス停の看板 上から二つ目の13番バス 左から2番目
クアン チュンハッキョ (鳩岩中学校)へ

このぼくらが乗るマウルバスですが
簡単に言えば地域の狭いエリア
大雑把に言いますと町内巡回バスって感じのバスで
ここは普通の大型バスでしたが地域によっては
マイクロバスを使っている地域もあり
値段も少し普通のバスより安いんです。

っていうわけでマウルバスへ乗り込みました

写真: CIMG2519_R

バスの番号は 銅雀(ドンジャク)13番バス

乗ってものの5分でクアン中学に到着
何かどでかい建物の前に止まりましたよ!

 写真: CIMG2521_R

最初はアパートかと思いましたが よく見たら学校

写真: CIMG2532_R

これがクアム中学でした!なんと中高一貫教育の学校のようで
となりにはまたドデカイ建物のクアム高校が建っていました。
もちろん私立なんでしょうが 相当入学金や授業料高そうです!!
でもいい大学に行かせたい親は必死に働いて
こういう学校に子供を通わせているんでしょうね。

さてそのクアム中学と高校のあいだにある道路に入ります

写真: CIMG2533_R 

ゲッ!!坂じゃん(汗)
おそる恐る行ってみると
ぎゃ~めっちゃ勾配のきつい坂!!

写真: CIMG2534_R

写真ではわかりづらいとは思いますが
これ危ないよ!ってくらいの坂
絶対冬の凍結路は通りたくない道No.1かも

そこをどんどん登っていきますが

ロケ地巡りは体力勝負です!!

途中分かれ道からまた坂

写真: CIMG2535_R

途中こんな道しるべが

写真: CIMG2536_R

お~いよいよ見えてきました 次なるロケ地

実はここも7年前に来た思い出の場所
あれからどうなっているのか楽しみにしてきました。

さ~一体どこで なんのドラマだったでしょう~

ほんのちょっとだけ見えてきた建物お見せしますね

写真: CIMG2538_R 

次回のために小さ~く載せときました(笑)

さてこのロケ地変わっているのかそれとも昔のままなのか?

次回へ乞うご期待!!

最後まで読んで下さりありがとうございます
下のバーナー ポチっとして頂ければまた頑張れます!

↓↓↓
唐突ですが!!

明日8/30から9/1まで二泊三日で

今年8回目のソウルに行ってきやす!

なんだかんだと言いながら去年と同じペース
今年はなかなかいけないと思っていたんですけどね(笑)

写真: CIMG1822_R

もう一つびっくりなのは

なんと9/13-15の二泊三日でも
なんと9回目のソウル入りが決まっているのです

もっと言うと
11月にも・・・(笑)

今年は忙しくて 去年みたいに韓国行けないわ~
なんて今年の初めに言ってたのですですが(๑≧౪≦)

さて今回はどこに行こうかな?
皆様
いいところあったら教えてください~

っというわけで

明日はリアル更新かもしれません

その前にクリックのご協力お願いいたします 。

↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


さて今日から久しぶりの韓国

前回は7月の頭に行った1泊2日の弾丸旅行
それから約2ヶ月ぶりの旅行

お~っとなんでブログ更新してるかって?
それは出発便が夕方便なので午前中
仕事してるのですよ

く~ま・じ・め


写真: 写真 1

今回はどんな旅になるのかな?
計画はいくつもはないのですが
ひとつだけこれは行きたいと思ったところが。。。

さて二日酔いにならずに果たしてそこへ行けるのでしょうか?
それより台風の影響で帰って来れるのか?

写真: 台風


どっちかというと そっちのほうが心配ですけど(笑)

さてまた今度の更新は空港からかな?(笑)

では行ってきます~



本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


PAGETOP