タイトル画像

梨泰院で美味しいワッフルを発見!!

2013.06.01(07:00) 1056

新村のサウナでまったりしたあと
前回の旅行でも行った
猟奇的な彼女のロケ地でもあるプデチゲ屋さんで
お腹を満たし
さて次の目的地へ移動する
ユナーでありました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さて次に向かったところは
梨泰院(イテウォン)

なんと僕はこんなに来てる割に
ここ梨泰院は初めてなんですよ!!

なんででしょうね わざと避けていたわけでもなかったのですが
なんとなくココは韓国らしくないような感じのイメージを
持っていたためなかなかここには来れなかったというのが本音でしょうか。

さてここに来た理由のひとつが
このお店に行きたかったのですよ

写真: CIMG1065_R

この店の名前は
ニールス・ヤード
というカフェ

実はここのワッフルが美味しい!という
情報を聞きつけそれなら是非ということで訪れました。

さすがに有名店ということも有りほとんど満席でしたが
僕たちは運が良く窓辺の席に座ることが出来ました。

写真: CIMG1059_R

外にはこんな風景が見えます。

写真: CIMG1057_R

窓から見た梨泰院
米軍基地が近いこともあってか
建物の感じ英語の看板が
何かどこかで見た風景に似てるなと思う瞬間が多々ありました。

そう!!なんとなくですが沖縄の感じ
国際通りあたりの感じがするんです。
基地の影響なんでしょうね
そんなことを思いながらコーヒーとワッフルを注文

写真: CIMG1060_R

そして一番人気の

マルチベリーワッフルも

ドーン!!!

写真: CIMG1061_R

結構なボリュ―ムでしょう?

アップでどうぞ!!

写真: CIMG1062_R

ベリーの酸味といちごアイスのバランスそして暖かいワッフル!!

最高(チェゴ)です!!

今は詳しく書きませんが
実は今年またここへ行ったのですが
その時期間限定のワッフルを食べた味が未だに忘れられずにいるんです。
その模様はまた次の韓国旅行のシリーズで
ゆっくりとお伝えする予定です。

お値段は少々お高いのですが4人くらいで行って頭割りすれば
どうってことない金額です。
しかしこんな対価を払ってまでも後悔しない
ここのワッフル
ユナー一押しです。

弘大にも支店があるということですが場所は確認できていません。

是非 梨泰院に行かれた時には
ここニールズ・ヤードに立ち寄って
美味しいワッフルを食べてみるのもいいですよ。

お店はここから


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

いい感じ☆梨泰院アンティーク通りって知ってますか?

2013.06.02(07:00) 1057

梨泰院で念願のワッフルを食べたあと
食後の散歩ということでちょっと
梨泰院をブラブラ
そんな散歩の最中に見つけた
素敵な通りのお話になります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

丁度梨泰院の交差点を南に入ると
面白い通りがありました。

この梨泰院
ちょっといろんな人種の方々がいらっしゃるということで
一本道を間違えると
マニアックな通りになってしますこともあるんです。
マニアックとは何ぞや?と思われている方もおいででしょうが
ここではちょっと書けない
(危ない趣味をもった人)

ま~昼間は全然大丈夫なのでご安心を


ちょっと話が横道に逸れてしまいましたが
梨泰院の交差点を南に歩くとこんな看板があります。

写真: CIMG1069_R


写真: CIMG1070_R

ちょっと梨泰院ではないよな看板

ココは梨泰院アンティーク通りと言われている通りなんです。

一番最初の写真
お店が書かれていますがこれは全部が
そういったアンティークのお店です!!

この通りはなぜかアンティークの家具や雑貨のお店がずら~と並んでいます。
横の路地裏にもアンティークのお店が・・・

ここになぜアンティークのお店が多いかということですが
諸説いろいろあるようですが・・・
僕が聞いたのは
昔この近くに米軍基地があって
そこに赴任した兵士の家族などが
また本国へ戻るとき
この地の商店に家具などを処分してくれと置いていったというのが
この通りの始まりだと聞いています。

お店はこんないい雰囲気のお店が集まっていますよ

写真: CIMG1073_R


写真: CIMG1071_R

ここら辺のお店屋さんはなかなか神々しくて
入りづらかったので外から写真を写させてもらいました。

なかなか日本ではお目にかかれないような
品物でいっぱいです。

大通りにもポツポツとお店があってそちらは
小物などが売ってるのでそちらは気軽に入れそうだったので
入りましたが
60年代や70年大のコカ・コーラの人形や
王冠(笑)マニヤにはたまらないとおもわれそうな
物がいっぱい展示してありました。

夕方この場所を歩くと中からアンティークなシャンデリアの
優しい光が漏れて来て
何とも良い雰囲気ですよ



このあとも梨泰院特集は続きます。


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

韓国のマクドナルドで新しい食べ物発見!!

2013.06.03(16:13) 1058

今日はちょっと旅行記をお休みしまして
ちょっと旅行の最最中にある発見をしたという
お話を今日は したいと思います。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

僕は韓国では なかなかファストフードなどには
立ち寄らないのですが
唯一立ち寄るところがあります。

それは仁川国際空港の1階にある
マクドナルドなんです。

ここには以前 今ではメニューにもしっかり書いてある

チョココーン
が、まだどこにもメニューに載ってないとき
記事にしましたが

その記事はここから
写真: chokoko-n



そんなマックでまたこんなの見つけちゃいました~

それはこれ!!


写真: CIMG1968_R

これは何かと言いますと
チョコはチョコでも

チョコブラウニー
久しぶりの韓国新製品!!
コレは新し物好きのユナーとすれば食べなきゃいけませんね
早速 その場で開封
匂いはチョコのいい香りがしますね
一口いただきました

感想は!


う~ん微妙ですね
確かにチョコブラウニーなんですが
別にここで食べなくてもいいだろうという感じ
なにせ1個 1300w
というクソ高い
高価な食べ物だったので
コンビニであのリアルブラウニー買った方ががいいような・・・

それぞれ好みがあるので一概には言えませんが
もしコレ食べられる機会があったら
感想をお聞かせくださいませ!

なにせボリュームだけはありました。


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ





吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

ソウルなのに他国籍料理を食べる☆

2013.06.04(07:00) 1059

梨泰院編に戻りたいと思います。

前回は梨泰院の南 アンティーク通りを散策
というところで終わりましたが
今回はその続き撮いうことで
今日は初めて行きたいと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

梨泰院もいろんなところを廻り
そろそろ夕暮れが近づいてきます。
それより寒くて寒くてたまりません
この日もマイナス7.8度しかないような気温
手袋してる手もかじかみそうなそんな感じです。

そんなときは暖かい食べ物がいいですよね
今回は前どこかのソウル紹介の番組で見た
レストランに行こうと計画してまししたので
早速そっちの方へ

写真: CIMG1074_R

この写真見ると寒そうなのがわかりますでしょうか?

場所的に言うと美味しいワッフルを食べた
ニールスヤードの裏側(北)裏通りと言いましょうか
ちょっとゴチャとしたところなんです。
ココはいろんなお店が立ち並んでいました。

そこの中で僕らが行こうとしてる店
有りましたよ!!
写真: CIMG1076_R

なんと僕らが行くレストランとは
ロシア料理
その名も トロイカ
そのままやんけ~と言いつつ入ることに

しかしあとから思ったのですが
なぜわざわざソウルまで行って
違う国の食べ物たべないかんの?(笑)

ということで入店
写真: CIMG1078_R

狭い階段を上がって行くとその店はありました。

こじんまりとした雰囲気的にはいい感じのお店です。
店員さんはロシア人と思われる お姉~ちゃんと
どう見ても韓国人だろうという顔のお姉ちゃん
ロシアの民族衣装を着ておりました。


写真: CIMG1081_R

まずは飲み物から

写真: CIMG1084_R

右上の方で cassがありますがわざわざロシア料理を食べにきて
cassはないよな~と大笑い
僕たちはせっかく来たのだからと
Baitikaというビールを注文

このビールメニューの様にNo.3.4.6.7.9
というナンバーがふってあるのですが
それぞれ全く違う味がするとのこと
面白いですね。

で・・・僕らはというと 6と7を注文

写真: CIMG1086_R

味ちょっと記憶が曖昧なのですが
No.6の方がすっきりした味
No.7はややきつめのコクのある感じのような気がしました。

どちらも初めて飲むビールでしたが
結構いい感じのビールでした。

さて料理の方ですが
メニューはこんなものがあります

写真: CIMG1079_R

その中からチョイスしたもの・・・と・・・いうか
最初から決まってたんですけどね
テレビの番組で絶賛してましたもの
それはこれ

写真: CIMG1080_R

ロシア料理の定番
ボルシチ

写真: CIMG1090_R

そして

写真: CIMG1091_R 写真: CIMG1089_R

豚肉の串焼きと パプリカのサラダ

さてボルシチですが
なんと・・・

ぬるい。。。
もっと熱いのかと思っていたところで拍子抜け
う~んこれも微妙

テレビでは大絶賛してたんですが
所詮テレビってこんなものなんですね
ちょっとがっかり
でも冷えた僕らの体にはボルシチの暖かさは
たとえ冷めていたとしてもホッとする気持ちにはさせてくれました。

あとのも二品も可もなく不可もなくということでした

やはりその国に来たらその国の食べ物を食べるのが一番
ということですね
あとテレビの番組は信用できね~ということ

やはり自分の足で食べ歩くのがベストでしょう。

*注意   あくまで僕個人の意見ですので
       味覚は個人個人違いますから
          そこら辺宜しくお察しくださいませ。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます

ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

帰国の前には腹ごしらえ☆森のサウナと梨泰院編最終回!

2013.06.05(07:00) 1060

梨泰院を時間をかけて廻ったあと
いよいよ3日目帰国の日です。
前日は
帰りに甘い物が無性に食べたくなり
地下鉄 上水駅の近くのベーカーリーで
こんなものを買いました
そんなお話から

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします


↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

写真: CIMG1095_R

チーズケーキなんです!!
これは前にも買ったことが有り
上に乗ってる焦がしメレンゲとチーズケーキの
相性がよくてまた食べたいなと思っていたケーキだったんです。

ま~日本のケーキと比べれば結構 大味なのは否めませんが
それはそれ 韓国のケーキだと割り切れば
美味しくいただけること間違いなし(笑)

しかし いつも思うのですが韓国のケーキ類って
めっちゃ甘くないですか?
甘さ控えめのケーキは食べたことありませんね
甘さ控えめのケーキ作ると

ちょっと~このケーキ甘くないぞ!!

と文句言われるんでしょうか?(笑)
でもなんとなくそんな光景目に浮かびます。

さてこの日は朝早くの飛行機
金浦空港だったのですが
いつものフードコートはまだ空いてなく
その隣にある食堂で
朝からガッツリ肉入のテンジャンチゲで朝ご飯

写真: CIMG1096_R

今回もいろんなところを廻れて
いろんなものを食べれてソウル満喫することが出来ました

しかしなにせ12月の初めだと言うのに
大寒波に見舞われたのには
びっくりでしたが
それも今となってはいい思い出なりました。

森のサウナと梨泰院編
これにて
完結
とさせていただきます。
本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

新シリーズ! 極寒韓国 漢江の氷とタグ編

2013.06.06(07:00) 1061

さてまた新しいシリーズが始まります。
これは今年2013年1月にいった
ソウルの旅行記となります。
どんな旅だったのでしょう~?
では早速初めて行きたいと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします


↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回の旅行1月の終わりということもあり
極寒のソウルだろうなと思い万全の防寒装備で行きました。

案の定 着いたその日~あの顔がピリピリするくらいの寒さ!
予想はしていたんですけどやっぱ慣れません。

飛行機は夕方着の飛行機だったので
着いて早速ホテルにチェックイン
休憩もせずに出かけます。

向かった先は地下鉄 鷹岩駅(ウンアム駅)
もうわかった方もいるでしょう
そうまたあそこか~と言わないでくださいませ

ウンアム駅から702Aバスに乗り
着いた先は西五陵入口(ソオルン イプク)

そういつものところ

写真: CIMG1114


カウボーイチキン!!

さすがこの時間 午後10時頃だったのですが
お客さんはあまりいませんでした。

ここまで来ると中毒ですね
カウボーイチキン中毒

早速いつものを注文


写真: CIMG1113

く~クヌギの木で焼いたチキンの香りがたまりません

見てくださいこのボリューム

写真: CIMG1112

もうビールが進む進む

でも今回はちょっとこれを持ち込んで一緒に食べて見ました。

写真: CIMG1115

なにせこの店メニューはただ一つ
このチキンだけ
それにもう常連なのでということで勝手にチキンを食べながら
キンパもと縦横無尽な横着をしてみました(笑)

でもやっぱりこのチキンくせになります。
クヌギの香りなんでしょうか?
なんとなくチーズの香りにも似た匂いが
また食欲をそそります。

建物は相変わらずの テント
床は土そのままの地べた
これがまたいいんです

写真: CIMG1117

しかし外は極寒なのに中は練炭ストーブのおかげで
暖かいのですよ

写真: CIMG1110

毎回大絶賛のカウボーイチキン
今回も大満足でありました。

さすがに食べ終わるころには12時近く
お客さんも僕らだけトなったところで帰ることに

しかし乗った地下鉄が最終(危なかった)おまけに
泊まっているところは新村なのに
地下鉄を合井で乗り換えようとしたところ
もう電車はなし
く~この寒空のなか 合井から歩くわけにもいかず(凍死する)
タクシーに乗って新村のホテルまでなんとか帰ることが
出来ました。

そんな 初っ端からハプニング続出の旅が
始まりました。


カウボーイチキンの場所ですが
地下鉄鷹岩駅から702Aバスに乗ってソオルン イプクで下車(約15分)
信号を渡ったところにあります。
しかしバスを乗り慣れていない方は

地下鉄 亀山(クンサン)駅からタクシーに乗って
この地図を見せるとたどり着けると思います。

写真: カウボーイ1

そして詳細地図

写真: カウボーイ2

もし私も行きたいと思われた方はメールフォームから
お尋ねくださいませ。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

漢江に張った氷を間近で見た!!!

2013.06.07(07:00) 1063

二日目の朝が来ました
今日どこへ行こうかといつもなら悩むところではありますが
今回はびっちり
今日の予定は組んであるので
その予定通り朝早くから行動開始!
さ~どこへ行くのでしょう?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

向かった先はここ

写真: CIMG1118

地下鉄5号線 ヨイナル駅

写真: CIMG1119

この時の時刻は丁度午前9時頃だったんですが
やっぱり寒さがこたえます。

見渡して見ると北漢山が綺麗に見え
ロケーション的には抜群の場所でもあります。

写真: CIMG1121

このヨイナル駅を降りると目の前は
漢江公園

さすがには春・夏は家族ずれやカップルで賑わう公園も
真冬の1月 極寒のこんな時期には
一っ子一人いやしません!

しかし僕たちはこれを一度も近くで見たことがなく
今回嫌がるトンセンを無理に引っ張ってここに来たのでありました。

その景色はこれです


写真: CIMG1124

写真: CIMG1127

そうなんです 一度漢江に張った氷を
間近で見たかったのです。

本当の極寒のときが何日も続けば
この広い漢江も全面氷結してしまうこともあるらしいですが
この時は寒波は限定的だったらしく
全面氷結とはいきませんでしたが
結構な氷が張っていました。

写真: CIMG1128

ここは水上タクシーの乗り場です
この状態ではさすがに船は出せませんよね

こんなのもぷかぷか浮いています。

写真: CIMG1130

そして遊覧船の船着場には
蓮の葉のような氷が一面に張って
キレイでした。

写真: CIMG1139

なかなか漢江の氷を近くまで行って見ることは
時間とタイミングが合わないとできないのですが
今回こんな近くで見ることができ
このブログにはアップしてませんが
拾った氷を持ち上げたり
ほんの少し厚く張った氷の上に乗ったりと
いろんなことを体験出来ました。


しかし ここは 本当に寒いです。
川風 ビュービューです
底冷えします。


でも一度見てみる価値は十分にあると思います。
さ~みなさんも今年それとも来年

冬になったら行ってみましょう!勇気を出して(笑)



本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

ソウル久しぶりの63ビルからの眺めは格別でした☆

2013.06.08(07:00) 1064

極寒の漢江で凍えながらも凍った漢江を見れた僕たちは
ブラブラ歩きながらすぐそこの
次の目的地へ向かいます。
今回はそこのお話しから。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします


↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この日も良い天気 冬の晴れた日の
ソウルの真っ青な色はホント大好きです。
橋をくぐります。

写真: CIMG1143

橋のたもとに何かありますね
そばによって見てみました。

写真: CIMG1142

これは何の絵でしょうね?
トーテンポールの絵柄みたいにも見えます。

ここ漢江公園は暖かい季節になると大賑わい
僕も良くここに来て芝生にシートを敷いて
景色を見るのが大好きです
もちろん ビール 飲みながらですが(笑)

さて見えて来ました次なる目的地

写真: CIMG1140

僕にとっては久しぶりの63ビル
2.3年前くらいに来たきりではないでしょうか?

写真: CIMG1145

しかし でかい 初めてここに来た時は 入口もわからず
ぐるぐる回って商業施設に入り込んでしまって
警備員さんに呼び止められたりして
今思えば懐かしい思い出です。

ココは最上階の展望ラウンジ以外にも
水族館や映画館があったりしていますが
僕らは一直線に展望ラウンジへ

写真: CIMG1150

しかしちょっとお高いですね
ま~東京のスカイツリーよりは安いけど・・・

10時オープンということもあって
エレベーターの前には行列ができてました。

お客さんは見渡して見ると
何か地方から来ました~みたいなアジュンマやアジョッシ
そして学校の社会見学出来ました~見たいな小学生
そして日本から来た変なオッサンと日本語を話す変な韓国人(笑)

一種異様な雰囲気の中
エレベータのオープンを待ちわびる
ロビーでありました。

このあと超特急エレベーターに乗って
最上階まで行くのですが
その模様は次回へということで
続きます。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

内緒にしたいんだけど~!(笑) 最近お気に入りのIPHONE アプリ

2013.06.09(07:00) 1065

今日は少し旅行記を休止して
最近ハマってるアプリの紹介をしたいと思います。
あまり有名になると回線が混んで
見れなくなるといけないので内緒なんですが(笑)
ちょっとだけということで

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします


↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

そのアプリは
これ

写真: image

下から2番にある

EveryON TV

というオレンジ色のアイコンのアプリ

これはなんと韓国のテレビを見れるアプリなのですが

※注意  メジャーどころ KBS SBS MBCなどは見れません


特に勧めなのは
韓国プロ野球が全試合で見れるということ

去年~よく韓国の球場に通って ハマってしまったんですが
そんな僕にはうってつけ!

アプリを起動させると

写真: 2

こんな感じになります

そして番組表から試合を選べば すぐに見ることができるのです

iPhoneでは画面が小さいですが
iPAD奈良画面が大きいので見やすいです。

しかし見れるのは野球だけではありません
ほかにもすごい数のチャンネルがあるのです
K-POP専門チャンネルだったり
テレビショッピングだったり
ドラマや子供番組も見ることができるのです。

これは入れておいても間違いなく
損はありませんので
一度アプリを入れてみるのもいいかもしれません

尚 PCでも見れるらしく

検索で EveryON TVと打つと
出てきます。

みなさんも一度お試しあれ

そういえばもちろんアプリは

無料です。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

やっぱり63ビルからの絶景はやみつきになります☆

2013.06.10(07:00) 1066

さて1日飛びましたが
63ビルのエレベーターに乗ったところからの
旅行記の続きです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします


↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

知ってる方もいらっっしゃるでしょうが
このエレバーターはガラス張り
外の景色を見ながらの上昇です。
高所恐怖症の方は控えた方がいいかも(笑)

写真: CIMG1152_R

だんだんこうやって上がって行きます。

と言ってるあいだに到着
さすが高速エレベーター!!

降りた瞬間から絶景が眼下に広がります。

写真: CIMG1155_R

先ほど通った橋も見えています。
そして南山・北岳山・北漢山
全て絵の様に感じます。

これは北岳山とその奥に見える三角の峯が見えますね
ココハ今は北漢山(プッカンサン)と言われていますが
昔は三角山と言われていたそうですが
これを見るとよくわかります。

写真: CIMG1156_R

これは江南方面を見ているのですが
夜ハこの漢江の両岸に車のライトが綺麗に見えて
それがまるで空に向かって一直線の帯に見えるんですよ


写真: CIMG1159_R

これは南の方を向いて撮った写真

写真: CIMG1161_R

ホントここにはずーっといられるって感じです。

久しぶりに訪れた63ビル
めっちゃ堪能しました~

さてこれから僕たちは
お昼ご飯を食べにあるところへ

さてその続きは次回のお楽しみということで。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

これはうまい!!アックジョンで見つけたある飲み物

2013.06.11(07:00) 1067

63ビルを堪能したあと向かった先は
なんと狎鴎亭 
しかしアックジョン アックジョンと簡単に言いますが
パソコンでこの漢字を打つのは結構大変ですね(笑)
今回はこの狎鴎亭であるものを飲みたい
ということでやってきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします


↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

地下鉄を乗り継いでやってきたのは
地下鉄3号線 狎鴎亭駅

なぜここに来たかと言うと
実はお昼はジョンでも食べながらマッコリ飲みたいね
という僕の一言から始まったんですが

iPhoneで検索してみると
マッコリを飲ませてもらえるお店はたくさんあるのですが
タダ お昼となると話は別

なかなか昼間っから酒飲ませてくれるお店なんかあまりありませんよね
あるといや~あるのですが
そういったところはマッコリが定番の長寿マッコリくらいしか
ないところなので 

せっかくなので地方の美味しいマッコリを飲みたいと
わがまま言い放題の僕のために
ソウルトンセンが必死で探して見つけてくれたのが
狎鴎亭だったんです。

店は駅の目の前だったのですが
イマイチ場所がわからず ぐるぐる回ってやっと着く事が出来ました

写真: CIMG1169_R

このビルの2階にその店はあります。

お店の名前は ウォルソンネ

余談ですが 1階のオリ専門店もこうやって見ると気になりますね(笑)

階段を上がって入ってみました

写真: CIMG1172_R

お昼なんですがそこそこお客さんは入っていました
そして席に着くとメニューが来て
お目当てのマッコリを選ぶことに
何種類かマッコリあったんですが
僕が選んだのは
釜山の金井山城マッコリというマッコリ

写真: CIMG1177_R

お店のアジュンマもこのマッコリはソウルでは
なかなか出す店が少ないんだよと
プチ自慢げに話していました。

去年もおととしも ソウルやイルサンで開かれた
マッコリ祭りで何十種類というマッコリを飲んで来た僕ですが
これは飲んだことがなく めっちゃ期待に胸ふくらませて開封

写真: CIMG1178_R

少し黄色ががったマッコリ
一口飲んで見て

これは美味しい!!

なにか濃厚な味でそれでいて後味さっぱり

一回で気に入りました!!

マッコリは韓国では何百社もメーカーがあって
数え切れない数のマッコリの種類があるんだそうですよ
奥が深いですねマッコリ

そしてこれは いままで飲んできた中でもちょっと飛び抜けて
美味しいと思ったマッコリです。

金井山城(クムジョンサンソン)マッコリ

ちょっと覚えておいてどこかで見かけたら是非飲んで見てください
ユナー
 
一押しです

さてお酒も美味し方のですが食べ物も美味しかったです

写真: CIMG1173_R

パジョンとポッサム

パジョンは卵の味がまた一段と濃くていいお味でした
ポッサムは見た目よりさっぱりして
マッコリのつまみには抜群に合う感じ
これも非常に美味しかったです。

しかし気がつくとマッコリ3本目(笑)
昼間からなんかお酒を飲むって
なんか贅沢な感じですよね~
なんて言いながらドンドン飲んでしまいました。

みなさんも たまにはこういう贅沢もしてみたらいかがですか?

この店の場所はここ




MAKKORI.jpg

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

狎鴎亭で財運ついたかな?

2013.06.12(07:00) 1070

狎鴎亭でマッコリを飲んだあと
向かった先は
なんとこの店の向い側にある
現代百貨店
ユナーには場違いなところ
百貨店デパートの部類は全く行かないですからね
僕の行ける範囲は せいぜいロッテマート(笑)

そんなところへなぜ?

実はここ
風水で言うところの

がすごくいいところなんだとか

特にこの現代百貨店本店あたりは
特にいいらしいということを聞きました

コネストにもこのように書いてあります。

ソウルの中でも富裕層が集まる場所として知られる狎鴎亭。
実は風水的に理由があったのです。
現代百貨店狎鴎亭本店の北側には
漢江(ハンガン)が 流れています。
その川の流れが美人の眉、
または龍が川を見下ろしているような形に見えることから、
狎鴎亭一帯は健康運と財運が高まるとされています。
また その中心に位置する現代百貨店狎鴎亭本店はその昔、
幸運をもたらす梨畑があったと言われ、特に「気」に溢れている場所です。

これは行かねばということで行ってみました

そこで見つけましたよ
こんなレリーフがあります。
写真: CIMG1180_R


丁度夜のイルミネーションのランプが覆いかぶさって
少し見にくいかもしれませんが
この場所は気が通るところっと書いてあります。

しかし今はこんな都会になってしまった狎鴎亭
昔はホント畑や田んぼばかりの土地だったとか
ここらあたりが変わったのは
ソウルオリンピック以降だそうです

さ~この場所で
いっぱい気をもらって
幸運をてに入れなきゃ~

どうですちょいと狎鴎亭のあたりに行ったとき
ここ現代百貨店のこのレリーフ見てみては
きっと?幸運がやってくるかも???


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

前から欲しかったタグ!梨泰院でオーダー!!そしてGET!!!

2013.06.13(07:00) 1069

前々から欲しいなと思っていた物がありまして
でもそこに行かないと作れない
でもなかなそこには行けない


そんな物やっと今回ゲットすることが出来ました!!

そんな今日はお話です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

狎鴎亭から一路向かった先は
ここ

写真: CIMG1182_R
前回の旅行でも行きました梨泰院 
ここから少しにしにいったところに
こういったマーケットがあるんです
ITEWONN.jpg

こういったマーケットがあります
このあたりはこういったお店がいっぱい並んでいるんですが
僕たちが向かったのはこの写真のマーケット

インターナショナル アンダーグラウンド マーケット


結構名前的にはすごい名前でしょう~
そこのあるタグ屋さんに行ったのであります。

写真: CIMG1193_R

店の名前はフレンドショップという店
ここは簡単にいえば刺繍屋さん
カバンに付けるタグなどに刺繍で文字や絵を入れてくれる
そんなお店です。

写真: CIMG1192_R

お店の中は驚く程あらゆるタグが並んでいます。
よく見てみると
ドラ◎もんやスーパーマ✖オなんて
物も置いてありましたよ

写真: CIMG1191_R 写真: CIMG1194_R

そんなのはご愛嬌ですが(笑)

さて僕らもデザインを決めてお願いすることに

このアジョッシが作ってくれます

写真: CIMG1190_R

無愛想で無口ですが
その腕は見事の一言

一瞬のうちに何もガイドもなくサンプルを見ながらでもなく
ミシンをガ~とかけていくと

写真: CIMG1195_R

素敵なカバンの取っ手に付けるタグの出来上がり

これで一つ6000wから

僕はスーツケースの取っ手につけて
タグがわりにしています。

これは是非 梨泰院に行ったら作って見てください
お土産としても喜ばれること請け合い!!
場所は



通り沿いにありますのですぐわかると思います

また新しいの作りに行こうかな~

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

梨泰院探訪!!ココハ本当にソウルなの?

2013.06.14(07:00) 1071

狎鴎亭でマッコリと現代百貨店本店前で
良い気をもらった僕たちは
次の目的地に急ぐのでありました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします


↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

向かった先は前回の旅行記でも行きました
梨泰院(イテウォン)

実はまだまだ梨泰院で見たいところがあったんです。
その前にちょっと裏通りから散歩

写真: CIMG1196_R 写真: CIMG1197_R

ちょっとおしゃれなブティックや雑貨屋が並びます。
ふと見ると よくできた人形だな~と思いましたら・・・
写真: CIMG1198_R

急に動き出しびっくり!!
作り物ではなかったんですね ワンちゃんゴメンネ~

そして坂を上っていくとなんだか見慣れない景色が見えてきました。

写真: CIMG1201_R

なんでしょうね~ドンドン登っていきます。
今あかべの前を通りすぎ

写真: CIMG1202_R

正面入口に着きました。

写真: CIMG1205_R

わかる方はわかりますね
そうココは
梨泰院にある イスラム寺院なんです。

正門を入って行くともうそこは別の国

写真: CIMG1210_R

こんな寺院があるのです。
中からはコーランが聞こえて来て
なにかここはソウルではないような一種独特の雰囲気を
醸し出しています。

ココは1976年韓国で初めて建てられたイスラム寺院だそうです
聖堂入口に立ってみましたが

写真: CIMG1211_R

さすがに中に入る勇気ハありませんでした
ココハ半ズボンや短いスカートでも拝観は禁止だとか
さすがイスラム戒律が厳しいですね

このまま反対を向くとこんな景色が見えてきます。

写真: CIMG1204_R

遠く漢江が見えその向こうには
江南地区のビルが立ち並ぶのが見えています。

なにか不思議な感じがしたのは僕だけではなかったようです。

写真: CIMG1212_R


この寺院の廻りもこんなお店でいっぱいです。


写真: CIMG1214_R写真: CIMG1215_R

まさにソウルの中の中東という感じの
このソウル中央聖院とその周辺の街
ここだけが全く異次元の世界のような
感覚も味わいに来るといいかもしれません

しかし不思議な街 梨泰院ですね。


場所ココ




本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

期間限定!春のワッフルに大興奮☆

2013.06.15(07:00) 1072

前回梨泰院のイスラム寺院を廻ったお話でしたが
今回はその後 梨泰院といえばあのスーツ
そうまたあのワッフルが忘れられず
あのお店に行ってしました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします


↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

そのお店はニールス・ヤード

前回このお店のことを記事にしましたので
そちらも見てください ここから

今回入って見たらすごい人
入口で結構待ちました。

そのあいだにメニューを見たら

おっ!

ちょっとめっちゃ美味しそうなワッフルがあるんだけど~

なんとそのワッフルは期間限定の
いちごワッフルでありました

早速注文!!

写真: CIMG1219_R

どど~ん!!

このいちご めっちゃ大きい!!

もう一枚

写真: CIMG1220_R

いちごが大きい大きい 日本で言うところの
章姫?あまおう?
そんな感じの大きさのいちごが乗ってます。

さてお味は?

これまたあま~い

砂糖やシロップをかけなくても本当に甘いんです
そしてふわふわのワッフルとアイスクリームの冷たさ
これは美味しかったですね!!!

もう少しでもう一枚と言ってしまいそうな勢いで
あっと いう間に完食!!

いや~またワッフル好きに拍車がかかりそうです。

是非一度これも食べて見てください
春の期間限定ですが・・・・

梨泰院のニールス・ヤード

ごちそうさまでした!


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

保存版☆カウボーイチキンの行き方!!

2013.06.16(07:00) 1073

今回の記事は要保存ということで

なんと僕のブログでよく登場する

カウボーイチキン

というチキン屋さんの場所は何処だ?
というお話がよくきます。

そんなご意見にお答えするため
今回はカウボーイチキンへの行き方を
じっくり優しくお教えしたいと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


目次

1. ユナーがいつも使ってる行き方

2. 最寄りの地下鉄の駅からタクシーに乗る行き方

3. 明洞からバスに乗って行く行き方
4. 帰り方
この4つの項目順に行きたいと思います。

まずは

1. いつも僕が使ってる行き方

   僕たちは弘大や新村の宿が多いので
いつも合井(ハプチョン)まで行って地下鉄6号線に乗ります。
そして 行く方向はワールドカップ競技場方面・ヨンシンネ方面の地下鉄に乗り
鷹岩駅(ウンアム駅)で降ります。

  そして2番出口を出てくるっと反対方向を向きます
そうすると目の前が交差点なので進行方向右に回ります。
そして2~30m歩くとアイスクリーム屋さんが右側にありますので
そこの前のバス停から
702A というバスに乗ります。

写真: 702Aウンアムバス停

写真: ウンアム駅バス停写真

ちょっとバスに隠れてしまってますがここにバス停があります。
ここから緑のバス 702A番バスに乗り込みます。

あとはものの20分くらいで 西五陵入口(ソオルン イプク)
というバス停がありますので
そこで降りてください。
運転手さんにソオルン イプクになったら教えてくださいと
言えば ちゃんと教えてくれます。

降りるところはここ

写真: 西五稜バス行き写真

終点が近いので多分お客はほとんどいないと思われます(笑)
両側は森のような感じのところです。

そして横断歩道をわたって右に歩いて行けば
目の前にテントの建物があります。
そこがカウボーイチキン!
次はバスに乗るのはちょっと怖いという方におすすめ


2.最寄りの地下鉄の駅からタクシーに乗る

   タクシー代もバカにならないので一番近い地下鉄の駅
地下鉄6号線 亀山駅(クンサン駅)から4番出口から
くるっと後ろを向いて交差点の手前を右に曲がり
そのあたりでタクシーを拾えばOKです。

亀山タクシー
タクシーに乗ればものの5~7分くらいで西五陵入口(ソオルンイプク)
に到着です。2.3メータくらいでいけますよ
料金も4~5000w(400~500円)くらい

タクシーに乗ったら ソオルン イプクのバス停 まで行ってくださいと言うか
以下のものを見せるとわかると思います。

写真: カウボーイ1

写真: カウボーイ2


この地図はソウルの友達に書いてもらった地図なので
正確だと思います。
この地図はpdで作ってあるので
もし欲しい方はメールフォームか
コメント欄に連絡もらえれば送ります。

ちなみに西五陵入口のバス停で下ろしてもらってください。

写真: 西五稜バス行き写真

さてあとは

3.明洞~バスに乗ってくる方法

   明洞からは2本のバスが出ています
702Aとういうバスと9701というバス
色はバスの色を表しています。
まず702Aバスは ロッテ百貨店の前から出ています。

写真: 702Aバス停地図

写真で見ると

写真: 702Aバス停写真

(必ずバス停の看板に702Aの表があるか確認してくださいね)

そしてもう一つのバス9701のバスは
ここよりちょっと南に位置しています。

写真: 9701バス停地図

写真で見てみると

写真: 9701バス停写真

こんなところにバス停があります。


どちらのバスも西五陵入口(ソオルン イプク)には
止まりますのでお好きな方で行かれるといいと思います。

でも702Aの方が料金的には安いです

乗ってる時間は約45分~1時間くらい
結構時間かかります。

バスのルート的にはこんな感じ

702Aバスルート
写真: 702Aバスルート



9702バスルート
写真: 9701バスルート

こんな感じのルートになります。
ゆっくり時間があるときはこういうバスが楽ですね

そして降りるところは同じくここ

写真: 西五稜バス行き写真

お分かりになりましたでしょうか?

こうやってたどり着けばこんな ごちそう が待ってます

写真: CIMG1113

さて最後です

4. 帰り方

    帰り方ですが
一番簡単なのは タクシーを拾って
地下鉄亀山駅(チハチョル クンサン ヨク)までと言えば
簡単に行ってくれます。
これも5.6分くらい

そしてバスで帰るとき

カウボーイチキンの目の前がバス停になってます。

写真: 西五稜帰りバス停

バスは702A9701に2つしかきません
最寄りの地下鉄の駅は

702Aが 地下鉄6号線 鷹岩駅(ウンアム駅)

9701が 地下鉄6号線 亀山駅(クンサン駅)

しかしこの2本途中ルートは違いますが
明洞(ロッテ百貨店前)まで行ってしまいます。
明洞方面の方はこれに乗って行かれたほうがいいようですよ。
帰りは結構早く明洞まで行ってしまいます。

さ~これであのカウボーイチキンまでは完璧に行けます(笑)

是非美味しいチキンを食べに行ってください!!

写真: カウボーイチキン

<基本情報>
「元祖カウボーイ屋台」 
高陽市西五陵入口バス停(亀山駅方面行き)手前
011-267-8274 
02-382-1117 (2015/3/26修正)
ヘンリーさんありがとう!

営業時間16〜23時
月曜休み とのことですが
やってる時もあるので聞いて見てください。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

南山でソウルの星を見よう☆

2013.06.17(07:00) 1074

そろそろ夕暮れ 
次なる予定地はというと
場所は
明洞ではなく ソウルタワーに上るための
ケーブルカー乗り場
そんなところから今日は始めます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします


↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

前回ここへ来たのは去年の夏前でした
その時ケーブルカーは使わず
循環バスで上まで行ったのですが チケット売り場の前は
長蛇の列 切符買うのに1時間以上掛かりそうな雰囲気だったので
その時は断念したのです。

今回は極寒の1月ということで さすがにこの時期は少ないだろう
と勝手に予測してケーブルカー乗り場まで来ました。

予感的中!!乗り場は全然混んでなくて
スムーズにケーブルカーの切符も買え
5分程度で乗ることが出来ました

夕暮れのケーブルカーから見える風景もいい感じです。

写真: CIMG1223

南山はこれで通算6回目
その中でケーブルカー使ったのは2回ほど
ほとんど循環バスを使用しました
なんでか?安いからです(笑)

さてタワーに着きました

写真: CIMG1225

いや~間近で見ると何回来てもワクワクしますね
早速チケットを買いました

写真: CIMG1227

結構ここも高くなりました。

さてなかに入るといろんな仕掛けがしてあります
エレベーター前ではこんな感じになっています

写真: CIMG1232

エレベーターの壁に夜景が投影されています

気俺はまた違うバージョン

写真: CIMG1234

エレベーターを待ってる時も飽きさせませんね
前来たときこんなのなかった気がしたけどな~??

さてエレベーターに乗って展望台へ

実はここへ来たら毎回絶対見たい物があるのです。
これはここへ上がった人しか見れない景色
でも全く知らない人が見てもこれはなかなかわかりません
ある角度だけに見える素敵な夜景

僕は勝手にいってる名前

ソウルの星☆

こんな景色が見えます。

写真: CIMG1240

わかりますか?
道路を走っている車のライトが星のような形を浮き立たせています。

これ写真でこのように見えますが
実際にタワーの上から見たら
これより何十倍も綺麗です!!!
ずっと見とれてしまうほどの夜景
毎回ここへ来ると真っ先に見るのはこの
ソウルの星
なんです。

方向的には星の一番上のところあたりが
三角地 その上道路が続いているあたりが龍山だと思います。

是非このタワーに登られたらこの景色探して見てください
感動すること請け合い!
ガイドブックにものってませんから(笑)

ほかにもいろんな景色を見せてくれます。

写真: CIMG1244

これ漢江 両脇の道路を走る車のライトが本当に綺麗です



写真: CIMG1246

この日はちょうど満月 この景色もなかなかよかったです。

はやり ここへ来るときは 夏より冬がいいですね
空気も澄んで 街の光がキラキラ輝いて見えます。

是非この冬(別にに季節は問いませんが(笑) )
この景色見に来てはいかがでしょうか?
ソウルの星があなたを待ってますよ!

さてこれを見ていたらお腹が減って来ました~
次回はご飯を食べにあるところへ
そこへ行ったのか次回のお楽しみということで

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

いや~ホルモンいっぱい!!でも・・・・

2013.06.18(07:00) 1075

ソウルタワーで夜景を堪能したあと
結構お腹も減って来たということで
これもまた前から一度入ってみたかったお店へ移動
場所は 新村
寒い中移動です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします


↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回どうしても食べたかったもの
それは・・・コプチャン
そうホルモンなんです。

日本ではホルモンっていうのは結構安く食べれるのですが
韓国は高いですね~
でもここ新村は学生の街
安く食べれて美味しいところというのが
基本の街なので期待して行くことに

店の名前は
新村ファンソ コプチャンクイ

ちょっと新村でも北の方の飲み屋街になります。

写真: CIMG1285

結構いろんなブログでものってるこのお店
期待して行きました。

写真: CIMG1351

メニューには日本語表記もありました

僕らが入ったときは店の中は結構満員で
外のテントみたいなところに案内されましたが
一応ストーブはありましたが
真冬のソウル 足元めっちゃ寒いんですよ

それにアジュンマの態度最悪
席に着いたらアジュンマ マシンガンのように話だし
有無も言わせず ホルモン盛り合わせにしとけとのこと
ソウルトンセンもちょっとムカッと来てましたね

やはり いくらおいしい店でも接客態度が悪いと
僕らはリピートは ないですね~

寒さとアジュンマの態度の悪さで全くテンションが低く
なってしまった僕らです。
写真: CIMG1349


でもホルモン結構量はあるようです
しかしいつまでたってもアジュンマが来ないので
これ焼けてるのか食べていいのかわからず
寒い中ビールばかり飲んでいたので
体が冷えてしまいました

しばらくしてようやくアジュンマがきましたが・・・

味は美味しかったです
でも寒さと感じの悪さで 早くお店を出て
2件目行こうということになり
早々お店を出ました

せっかく美味しいホルモンだったのに残念でした。

さて不完全燃焼の僕たちはその近くにある
あるお店に入ることに
そのお話は次回に続きます。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

このシリーズ最終回 新村で食べ放題!!お腹だけいっぱい

2013.06.19(07:00) 1076

新村のホルモン屋さんで
イマイチ感じの悪い接客をされ
ちょっとご立腹のユナー一行

これでは帰れない!と2件目のお店へ
ここ新村は駅の周りだけでも結構な
飲食店が並んでいる大きな繁華街なので
店は星の数ほどあるので
またどこにしようか迷ってしまいます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします


↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

しばし寒い中歩いて見ると
こんな店構えのところが

写真: CIMG1407

店の名前は日本語に訳すと
コギ デハク
(肉大学)
と書いてありますね

なになに?8000wで肉食べ放題?

いいね~この看板に惹かれて中に入ることに

写真: CIMG1408

なにか看板には中国語も書いてあります?
さて中に入ってみると少なからずお客さんもいました

写真: CIMG1401

ここら辺は大学が多いので留学生もたくさんいるとのこと

8000w食べ放題といっても肉ばかりではなく
イカやエビも有りデザートも有りの日本の焼肉食べ放題と
変わりないようなメニューでありました。

さてお肉を焼くわけですが
その前にお兄ちゃんが注文を聞きにきます
しかしちょっとイントネーションが違う感じなので
トンセンに尋ねたところこのお兄ちゃんたちは
中国人ですねと言ってました。

やはり最近韓国でもじわじわ中国の人たちが
こうやって働いているところが多くなってるようです。
やはり賃金が安く使えるのでしょうか?

そんな話は置いといて早速 肉を食べることに

鉄板の上にはあるもホイールがクリップで止めてあります
写真: CIMG1400

真ん中に置いてあるのは餅です
豚肉の油を吸って美味しかったですヨ

お味ですか?

聞かないでくださいよ(笑)
ま~8000wで食べ放題なんだからこんなものでしょう~

前の店で結構ホルモン食べてきちゃいましたからね
勢いで入ったお店です!!

でもこういう食べ放題
日本の食べ放題チェーンの方が数段上のような気がします

でもこれもいい経験
死にそうにお腹いっぱいになりながら
宿の向かうユナーでありました。

こでで今回
漢江の氷とタグ製作編
完結となりました

最後までお付き合いいただきありがとうございました



次回からまた新しいシリーズが即始まりますので
それも宜しくお願いいたしましす。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ





吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

いつになったら食べれるの幻のマンモス?

2013.06.20(07:00) 1078

未だにソウルで食べれない物がひとつあるんです。
お店に行けども行けどもフラレっぱなし
楽に5回は通っているのですが
店が定休日だったり 営業時間外だったり
売り切れだったり
行けども行けどもありつけなんです!!
そんなお話です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

その食べ物の名前は

マンモス

正式には マンモスパンといいます。

日本では馴染みのない名前ですが
韓国では超スタンダード
誰でも知ってる感じの名前です。

日本で例えれば アンパン見たいな感じでしょうか?

形はこんな形


写真: CIMG1486_R

表面は そぼろパンの様になってるんです

このマンモス パン屋と名前が付くところには
どこでもあるのですが
僕が探して求めているのはそんなマンモスではないんです。

それは ヨンシンネという街にある
ヨンソ市場内にある
パログン パントというお店

ここにマンモスはマンモスでも
パッマンモスというマンモスと
(なんだかマンモスだらけで意味がわかりませんね)
いう美味しいマンモスがあるとの情報を
たそがれちえぞーさんのブログで知り
それ以来何回も通っているのですが
なかなか出会うことができないでいます。

そちらの記事はここから

何層も重なった切り口がまた美味しそうに見えるんです。

しかし ふられてもふられても
ヨンシンネにいくのですが
未だ食べることができない
マンモス

しようがないのでそこらのパン屋のマンモスを買ってみました
写真: CIMG1488_R

しかしあのマンモスとは全くの別物

写真: CIMG1489_R

いつになったらあのマンモス食べれるのやら
どなたか僕より先に食べて感想聞かせてくださいね


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

新シリーズ開始!久しぶりに大オススメ サム屋さん☆

2013.06.21(07:00) 1079

今日からまた新シリーズが始まります。
今回はちょっとソウルを離れあるとこへ
どんな旅になったのか
お話することにします。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします


↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回は3/8にからのい2泊3日というスケジュールで訪韓
飛行機はユナーお決まりの

チェジュ航空
夕方入の便でした。

相変わらずのソウルトンセンと会社帰りに待ち合わせ
そのまま一緒にご飯食べに行くことに

今回は地下鉄 ヨンシンネ駅という
ソウルでも北の方にある街


写真: CIMG1435_R

ここはソウルの北で大きな繁華街(飲み屋)があるところ
夜中になっても人がいっぱいです。


写真: CIMG1437_R 写真: CIMG1438_R

写真: CIMG1439_R

街の雰囲気としたらちょっと下町っぽい感じでしょうか?

でもユニクロや大きい複合映画館があったりと
この街に来れば不便はないなと思わせるような街です。

そんなヨンシンネ~歩くこと7.8分
その店はあります。

写真: CIMG1441_R

お店の名前は 
マル
という名前 

こういったお店は2.3年でお店がなくなったり
経営者が変わったりというお店が多い中
もう10年以上もこの地で営業されてるとのこと
人気のほどがわかります。

さてこのマル なんとメッチャ値段が安い!!!
ソウル中心街では信じられないような価格なんです

ま~このメニューみてください


写真: CIMG1468_R

一番上が
サムギョプサル
2番目がモクサル(首肉)
後で言いますがこれが一番うまし!!

なんと
サム W6000-
モクサル W6500-

めっちゃ安っ!

流石ですわ~
この値段10年前くらいの値段です。

で冷凍や粗悪品ではないかと思われる方もいると思いますが
なんと冷凍ではなく生サムギョプサル

店の人も感じがよく
注文するとすぐにセッティングされます
なんとこの値段で炭火焼き


写真: CIMG1459_R

そして運ばれてきたサムを焼きます


写真: CIMG1460_R

周りにはなんと サービスでケランマリ(卵焼き)
いいですね~
ちなみにこのケランマリ追加は料金取られますが
なんと1000w (約96円)くらい
めっちゃ安っ

いい店は料金でわかりますね(笑)

さてお店の雰囲気はこんな感じ


写真: CIMG1461_R

地元のお客さんでいっぱいです
やっぱりみなさん知ってるんですね

さて一通りサムを食べたあとは
モクサル(首肉登場)
これがまたステーキのような味!!
メチャうまし
今までいろいろモクサル食べてきましたが
一番か二番かというような味
これ食べてください 
激オススメです!!

ここには竹筒酒というものもあります。
これは危険ですがメチャうまい
味は梅酒のような感じのさっぱりした甘い感じのお酒
しかしこれ口当たりがいいのでドンドン入って行きます

写真: CIMG1464_R


思い出せば2.3年前 新村カンカン通りの焼肉屋で
これ飲み過ぎべろんべろんになったことがあるんです。
なので美味しいお酒ですが気をつけてくださいませ。

さて焼肉の〆はご飯とこれ

写真: CIMG1471_R 写真: CIMG1472_R

写真: CIMG1473_R

なんとテンジャンチゲは驚きの
W1000
これもまたメチャ安!!

相当飲んで食べてでしたが多分ソウル中心街なら10000w
くらいはしてる値段

この時は4人で60000wくらい
相当食べて飲んでの値段(びっくりするくらいのお酒の量)

ここは本当にオススメです
是非皆さん行ってみましょう!!

激オススメです!

場所は

ここ

から見てください

これを見ればすぐにいけますよ


Maar

マル 마르


住所 ソウル市 恩平区(ウンピョング) 葛峴洞2洞(カルヒョンイードン) 454-15 1階
住所(韓国語) 서울시 은평구 갈현2동 454-15 1층
電話番号 02-358-8953
営業時間 15:30~2:00
休業日 年中無休
クレジットカード





本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

朝早くから龍山駅!なんとKTXではない??

2013.06.22(07:00) 1080

前日の夜はおとなしくヨンシンネで美味しいお肉をたべただけでの
僕たちは 今度は朝早くから起きての
素早い行動!さてどこへ行くんでしょう~?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします


↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

朝早くについた場所
それはここ

写真: CIMG1491_R

ソウル駅ではありませんよ
実は龍山駅
さてなぜこんなに早くこんなところのに来たと言いますと
なんと・・・全州に行くんですよ!!

実は全州 超有名なところなんですが
僕は行ったことがなかったのですよ

全州と言えば・・・
マッコリ横丁(笑)
それを目当てに?今回行くことに

普通KTXを使って行くのが普通ですが
今回切符が取れなかったので
なんと
ムグンファ号で行くのです~

このムグンファ号 日本で言うところの特急&急行にあたる感じなのですが
なにせ在来線 時間が掛かります
しかし焦って行く旅行でもないので今回これを使って行くことにしたのです。

少し早くついたのでちょっと龍山駅見学

写真: CIMG1493_R

この日は黄砂がひどいようで街並みが黄色く霞んで見えました


写真: CIMG1492_R

この電車で行くのです

どのくらいかかるかというと約3時間半
結構な時間乗ってなきゃいけません

ということで
しっかり朝ごはんは買って乗り込みます

しかしこのムグンファ号
最初に乗ったのは5.6年前
チョチウォンというところまで行くときに使ったきり

その頃は食堂車があったりカフェがあったり
といろいろ回って楽しめたのですが
この電車にはないそうです。

ゆっくりしてたら発車のベルが・・・
大慌てで列車に乗り込みます

写真: CIMG1495_R

さ~次回は全州にいよいよ到着です。
次回に続く~

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

あま~い☆ コーヒーがやめられない

2013.06.23(07:00) 1081

韓国の食堂に行くと
ほとんど無料でもらえるものといえば
なんでしょう?

そう答えはこれ


写真: CIMG1485_R

そうあま~いコーヒーなんですね

一番最初に韓国に来たとき
コーヒーといえばこれでした
まだスタバもなくアメリカーノなんて
なにそれ?といわれころでのお話です。

一番最初に飲んだときホントびっくりでした
こんな甘いもの韓国の人は飲んでるんだと

でも何年も訪韓してるうちに
食堂に行ったら帰りは必ずこれ

写真: コーヒーサーバー

最近はこれがないと激怒ボンバー
少し前仁川空港のレストランで
会計を済ませ さ~コーヒー飲もうかとしたところ
なんとお金がいるではありませんか
それも1000w
く~それはないだろう!!!
どこの食堂でもコーヒーはサービスじゃん
と思った瞬間このレストランにリピは絶対ないと固く
心に誓うユナーでありました
習慣とは怖いものです。


でも日本でこんなものを買ってきて飲んだときは



写真: paldo_p521-01
こんなもの甘くて飲めねーよと毒つく始末

やっぱりあのコーヒーは韓国で飲まなきゃと思う今日この頃でした(笑)


今日も最後までおつきあいありがとうございました
これも最後にポチっとご協力願います

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

3時間20分☆全州到着!長かった~!!

2013.06.24(07:00) 1082

早速乗り込むセマウル号
本当に久しぶりです
しかし韓国のこういう列車 足元が広くて
快適ですね~
.・・・・ということで今日も始めます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします


↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

我々が乗り込んだのは
龍山~ヨスに行く列車
これで終点まで行くのはさすがに疲れますよね

写真: CIMG1505_R

早速中に入ってみます。

写真: CIMG1497_R 写真: CIMG1500_R

さて列車の旅となるとやはり食べものは欠かせません
その中でも卵は絶対です!!(笑)
なぜ旅行の時韓国の人って卵食べるのか
ソウルトンセンに聞いてみましたが
なんでかわかりませんとのこと
でも小さい頃から旅行に行くと卵は必ず食べたとのこと
どなたかこの謎がわかる方教えてくださいませ~

さて列車走り出し車窓には

写真: CIMG1502_R

63ビルも見えています。
しかし
郊外に入ると延々こんな風景

写真: CIMG1504_R

黄砂の影響なのか外は黄色く霞がかかっているようで
景色もイマイチ見れません
こういう状態で3時間20分は結構辛いですね
もう爆睡するしかないでしょう~(笑)

寝てたから気がつかなのか本当に来なかったのか
日本ではよく車内販売にきますよね
このときは3時間20分のあいだ
一度も見ませんでした
これからセマウルに乗る方は事前に食料飲み物
買っておかないと大変になりますのでお気をつけて!!

っていうか全州までセマウルあまり使わないですよね(笑)

さて寝っぱなしの列車もついに全州に着きました~

写真: CIMG1506_R

降りる人も少なくてちょっとがら~ンとした駅構内


写真: CIMG1507_R

さ~初めての全州上陸

駅の建物も趣がある建物で
これからの旅行をワクワクさせてくれる感じ満載

写真: CIMG1511_R

さ~今回メインの全州の旅の始まりです。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

超有名もやしクッパで汗だらだら!!

2013.06.25(07:00) 1083

全州の名物と言えば 何ですか?と尋ねられたら
ほとんどの人が 全州ビビンバと答えることと思います。
そこはへそ曲がりなユナー
隠れた名物を食べに行くことになりました。
そんなお話から始めます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします


↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

まず全州駅~タクシーに乗り込み10分くらいでしょうか
ついたお店はここ

写真: CIMG1513_R

名前は
ウェンイコンナムルクッパ
という名前

このお店名前にも付けられている
コンナムルクッパ

コンナムルと言えばもやし
そう、もやしのクッパなんですね~

僕たちは知りませんでしたがこの全州 コンナムルクッパも
有名な名物なんだとか
僕は全く知りませんでした~

コネストさんによりますと

韓国ではナムルなどでよく食べられる豆もやし(コンナムル)。
特に全羅北道(チョルラブット)
全州(チョンジュ)の気候と水質が豆もやしの
栽培に最適と言われており、
豆もやしスープご飯(コンナムルクッパ)は

ビビンバ
同様、全州の代表的な郷土料理です

今回訪れたこのウェンイコンナムルクッパという店は
地元では知らない人がいないくらいだと言われてる
超有名店だそうで 僕たちも期待して入りました。

写真: CIMG1514_R
日本語表記もあり日本人もよく来るんでしょうね

さてこのお店 メニューはこのもやしクッパ オンリーのため
席についたとたんセッティングが始まります。

写真: CIMG1516_R

セッティングのあいだにこの地方の有名な
飲み物も飲んでみました

写真: CIMG1518_R

これは

母酒(モジュ)といって
マッコリに黒砂糖・なつめ・シナモンなどを沸騰させて作ったお酒です。
お酒と言っても沸騰させているのでほとんどアルコール分はありません
こちらの方では飲みすぎた翌日とかに
胃がスッキリするということでよく飲まれているようです。
味はシナモンティーのような感じで
結構甘飲み物でした おみやげで瓶詰めしてあるのも売ってました。

お昼時ということもあって結構お店は混んでいましたよ

写真: CIMG1517_R

さてそうこうしてるうちについにコンナムルクッパの登場です。

写真: CIMG1519_R

しかしすごい もやしの量
この中にご飯を入れていただくのですが
その前にアミなどで味を整えて食べます。

一口
あ~なんか優しい味がすると思った瞬間
辛味がどーっと押し寄せ
ひ~っ

僕も結構辛いのOKな方なんですが
これはホント辛い~

ほんの2.3回スープ飲んだだけで 汗だくだく
体中~汗が吹き出してきます。

でもだんだん食べているうちにこの辛さもくせになりそうと
思ったんですがやっぱり途中でごちそうさま(笑)
先ほどの甘い母酒をがぶ飲みしたい衝動にかられながら
ぐっと我慢するユナーでありました。

でもホント スローフードという感じで体には良さそうですが
僕的にはリピは無しかな?(笑)

帰り出口のところに ティパッ(麦のポン菓子)見たいなお菓子が
大釜に入っていて 皆さんそれを一掴み
辛いお口には最適なお菓子かも

写真: CIMG1523_R

しかし足元はこのお菓子をみんながこぼして行くので・・・(笑)

さ~みなさんも一度全州名物
コンナムルクッパ食べてみまししょう~
食べたあときっと涼しくなること請け合いです。

詳しい行き方は こちらから

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

もう一つのチョコパイ全州にあり!

2013.06.26(07:00) 1084

みなさんチョコパイと言うと
こんなのを想像しますよね

p2_18-028.jpgchocopie.jpg


でもこの全州のチョコパイと言ったら
これらのチョコパイとはちょっと違うんですね

そんなお話から

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします


↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この全州に来る前に結構下調べをしていろんな名物などを
探したのですが その中に
チョコパイと言うのを見つけました。

なんとそのチョコパイ
60年の歴史があるとのこと
これハちょっと行かねばということで
コンナムルクッパを食べたあとお口の中がまだピリピリしたまま
このチョコパイを探すことに

そのチョコパイを売ってるのは

PNBという店

豊年製菓というお店
ここも全州では知らないひとがいないくらいの有名店

ちょうどコンナムルクッパのお店からも歩いて行ける距離だったので
行ってみました。
お~これか?

写真: CIMG1524_R

確かにPNBと書いてありますね
いろんなサイトなどで調べましたら
結構チョコパイを買うのに列ができるほどで
売り切れてしまう時もあるとのことでした。

でも僕たちが行った時はそんなに混んではいなっかったです。

写真: CIMG1557_R

早速 中に

写真: CIMG1542_R

中は普通のベーカリーのようでした
お目当てのチョコパイは? 店内を探し見つけたのですが
なんと残りわずか
CIMG1556_R.jpg

ガバっと大人買い!!

1つ1600wとは ちと高いような気もしますが
ま~それはそれ
でも亡くならなくてよかった~と思ったら
奥からワゴンいっぱいに出来立てチョコパイが出てきました(笑)

でもチョコが固まるまでしばらく待たなければいけないとのこと
だったのでやぱりラッキーだったかも

早速 店の外で試食!!

写真: CIMG1559_R

手作り感満載の包装 いいですね

さて中身は

写真: CIMG1560_R


半分に割って見ました
決して食べたあとではありませんので(笑)

普通のチョコパイに比べると分厚いですね
そしてクリームもたっぷり
お味は 
あ~韓国っぽいな~という感じ

ガッツリ甘い(笑)

でもハマる人は はまりそう
伝統の味がしますね~
お土産にするのもいいかもしれません
しかし夏場は無理ですね
チョコ 溶けちゃいます~

あ~無糖のコーヒー飲みて~(>_<)

みなさんも60年伝統の味是非ご賞味くださいませ






1.jpg


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

いよいよ全州探訪 しかし暑い!!

2013.06.27(07:00) 1085

なんだかんだ食べ物ばかり食べていましたが
やっとこれからが全州の見どころを廻ることにします。
食べ物のことはガッツリ調べ上げてきたんですが
なんと観光のことは待ったく調べてなかったのです(笑)

駅でもらったパンフレットを見ながら
名所旧跡を訪ねます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

向かったのは全州韓屋村
昔の街並みがそのまま残っている
歴史ある町並みです

全国からも観光客が来るということで
この日も結構な人手でした。


写真: CIMG1561_R 写真: CIMG1562_R


まず最初訪れたのは
全州殿洞聖堂と呼ばれる聖堂
古い佇まいがいい感じです

写真: CIMG1566_R 写真: CIMG1567_R

写真: CIMG1569_R

コネストからの引用ですが

全州殿洞聖堂は、韓国最初の殉教者を称えるために
1914年に造られた聖堂です。
湖南地方(全羅北道と全羅南道(チョルラナムド)をあわせた総称)の
西洋 式近代建築物の中でも規模が大きく、
歴史のある建物の1つとされています。
赤レンガで造られた聖堂はロマネスク様式を主調に、
ビザンチン様式も加えられて おり、
韓国で最も美しい建物だと言われています。
向かいの慶基殿からも聖堂を望むことができ、
韓国と西洋の調和を楽しむことができます。
またパク・シニャ ン、チョン・ドヨン主演の映画「約束」のロケ地にもなりました。


ちょうど僕たちが来たときはどなたかの結婚式をされているようで
ちょっと失礼して写真撮らせていただきました。

写真: CIMG1570_R

さて次はその聖堂の向かい側にある
慶基殿というところへ向かいます。

ココは朝鮮王朝を建国した王の肖像画を奉安るために作られた
建物それが慶基殿です。

写真: CIMG1576_R 写真: CIMG1578_R

この中に絵が飾られています。

写真: CIMG1579_R

これも有名な絵ですのでそこかで見たことがある方も
いらっしゃる間もしれませんね

写真: CIMG1579_R


さて一通りこの慶基洞を見終わったんですが
なにせ暑い!!
この時実は3月だったのですが
なんとこの時の全州気温 なんと驚きの29度
暑いはずです!!

汗フキフキ廻りましたが
このあとあるところへ行って
涼を取ることができました
あるところとは・・・・食べ物屋なんですが
なんだかわかりますでしょうか?

その続きは次回ということで

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


⇒いよいよ全州探訪 しかし暑い!!の続きを読む

吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

優しい味に感激 韓屋村で大人気のパッピンスのお店!!

2013.06.28(07:00) 1086

この日は本当に暑くて3月だと言うのに
なんと気温は29度
夏じゃん~とブーたれながら 文句を言いながら
歩いていたら・・・
なにか行列が出来ているではありませんか
なんだろうと近寄って見ると・・・・
そんなところから今日は始めます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします


↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

なんと並んでいたのはここ

写真: CIMG1584_R

ウェハルモニ ソムシ

というお店
意味は
おばあちゃんの手仕事
という感じです。

ちょっとiPhoneでその場で調べて見たら
なんとパッピンスの有名なお店だということ

そして韓国の人気番組
一泊二日というテレビ番組でも紹介されたところなんだとか
これは食べてみないと~ということで
行列に参加!

入口には親切に日本語表記まであるメニューの看板が
ありました。

写真: CIMG1585_R

僕らのお目当ては真ん中の かき氷
早く食べた~いと思いながら約20分くらい待ちまして
やっと入れることに
中は満員です。

写真: CIMG1589_R

なんとか運のいいことに外のテラスで席が空いたので
こちらで食べられることに

壁にかけてあったお品書きですが
値段 観光地なのに安いですね

写真: CIMG1590_R

ほとんどの値段が5000w~6000w
この値段だけでも良心的ということがわかりますよね

さて早速パッピンス注文!

ドド~ン

写真: CIMG1592_R

普通 韓国でパッピンスと言えば
氷の上にアイスクリームや果物がのってたりと
わりと 派手?なものですが
ここのは本当に シンプル

氷の上にはアンコとお餅そして胡麻の粉がふりかけてあります。
いや~韓国にしてはシンプルで優しい味
どちらかと言えば和風って感じもするパッピンス

いや~これ食べて汗も引き
また元気が出ました

これはここ韓屋村へいらっしゃったら是非
ここへ寄ってみてください
オススメですヨ

ウェハルモニ・ソムシ(외할머니 솜씨)

全羅北道全州市校洞113-4
전라북도 전주시 교동113-4
電話: 063-232-5804


PAPPINNSU.jpg


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


⇒優しい味に感激 韓屋村で大人気のパッピンスのお店!!の続きを読む

吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

全州☆成均館スキャンダルのロケ地訪問

2013.06.29(07:00) 1087

冷たくて美味しいパッピンスを食べて元気の出たユナー一行
次なる目的地へ
歩いていると遠くの方の山に不思議な物が

写真: CIMG1593_R

ちょうど山の中腹に白いものが見えるのわかりますでしょうか?
望遠で拡大してみてみると

写真: CIMG1594_R

山の中腹にお寺があるようで 大きな大仏さまも見えています
こういうところ そそられるんですよね~
前もソウルの北漢山でスンガサというお寺がこのように
遠くから見えていたんですが 思わず登ってしまったくらいですから(笑)
いつか登ってみよう~っと

さてこの川沿いの道を歩いて行くと

写真: CIMG1596_R

見えてきました
ココは全州郷校というところ

写真: CIMG1597_R 写真: CIMG1598_R

全州郷校とは 他サイト抜粋です

『全州郷校』は、朝鮮時代の地方の両班の息子たちの教育を
担当するために国で建てた学校で
、世宗23年(1441)慶基殿の近くに建てられました。
その後 全州城の外の西側に移したのですが、
通うのに不便だとして
宣祖36年(1603)全羅監司・張晩が再び今の場所に移しました。
『全州郷校』の中には孔子を 含む7人の中国の儒学者と
韓国の有識者18人の位牌が祀られている
大成殿を始めとした16棟の建物があり、
規模的にもかなりの大きさがあります。
そして、 樹齢400年を越す銀杏の巨木も見事で秋の紅葉の時期には
境内が真っ黄色に染まるので絶対見逃せない一瞬です。


そしてあの成均館スキャンダルのロケ地でも使われたのです。

写真: CIMG1599_R

左の方に写ってるイチョウの木すごいですね
幹のところなんで巨大化しています
こんなイチョウは初めて見ました

写真: CIMG1601_R

中はこのようになっていて いにしえここで両班の子供たちが
学んだのを偲ばせます。

さてこの建物はドラマをみていた人には
よくわかると思います
写真: CIMG1604_R

明倫堂と書いてありますね
ドラマでも使われていました

写真: CIMG1607_R

この的のに向かった矢を放つシーンもありました

こんな景色を見るたびドラマのシーンが蘇ります。

しかしこの全州 時間がゆったり過ぎる感じがします
こうやって歩いていると 本当に のどかで
都会のような慌ただしさは皆無
心が安らぐと行っては大げさですが
ゆっくり散策すれば日頃のストレスなんかが
無くなって行くような感覚に陥りました。

こういうところもたまにはいいですね。

ココは ほかにもいろんな映画や
ドラマの撮影にも使われているようです。

写真: CIMG1608_R

のどかな鑑賞にふけるのも今だけ

さて次はこの全州に来た
最大の目的
ある場所までタクシーで移動です。

次回をお楽しみに!!

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


⇒全州☆成均館スキャンダルのロケ地訪問の続きを読む

吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

頑張れエアアジア!!

2013.06.30(07:00) 1088

少し前こんなニュースが舞い込んできました

エアアジア

そのニュースにびっくり 僕が使うセントレアからも
エアアジアの便があるのですが
それも今年の3月から就航だったのです。

エアアジア写真

それがちょっと危なくなってきてるみたいですね
LLCはやはりローコストで以下に集客するかが勝負だったんですが
イマイチ搭乗率が
目標の80%を下回る
60%台ということで
業績が悪化の一途だとのこと

実は僕も5月に初めてエアアジアで韓国まで行ったのです。
席は狭かったですがシートは革張り風
食事は希望者だけの有料
今まで経験しなかったLLCのシステムに
ちょっと戸惑いはありましたが
頑張ってるなという感じが見て取れ
そしてなにせ料金がメッチャ安っ!CAが色っぽい(笑)

毎月の様に韓国にいってる僕としては本当にありがたい
航空会社だったんですけどね

撤退ってことないですよね~
でも最近LLCも乱立してるようですから
どこかのLLC同士でくっついて
頑張ってもらいたいものです。

とりあえず今はエールを送るしかないようです

頑張れ エアアジア!!


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


⇒頑張れエアアジア!!の続きを読む

吹きすぎる風ばかり2


2013年06月
  1. 梨泰院で美味しいワッフルを発見!!(06/01)
  2. いい感じ☆梨泰院アンティーク通りって知ってますか?(06/02)
  3. 韓国のマクドナルドで新しい食べ物発見!!(06/03)
  4. ソウルなのに他国籍料理を食べる☆(06/04)
  5. 帰国の前には腹ごしらえ☆森のサウナと梨泰院編最終回!(06/05)
  6. 新シリーズ! 極寒韓国 漢江の氷とタグ編(06/06)
  7. 漢江に張った氷を間近で見た!!!(06/07)
  8. ソウル久しぶりの63ビルからの眺めは格別でした☆(06/08)
  9. 内緒にしたいんだけど~!(笑) 最近お気に入りのIPHONE アプリ(06/09)
  10. やっぱり63ビルからの絶景はやみつきになります☆(06/10)
  11. これはうまい!!アックジョンで見つけたある飲み物(06/11)
  12. 狎鴎亭で財運ついたかな?(06/12)
  13. 前から欲しかったタグ!梨泰院でオーダー!!そしてGET!!!(06/13)
  14. 梨泰院探訪!!ココハ本当にソウルなの?(06/14)
  15. 期間限定!春のワッフルに大興奮☆(06/15)
  16. 保存版☆カウボーイチキンの行き方!!(06/16)
  17. 南山でソウルの星を見よう☆(06/17)
  18. いや~ホルモンいっぱい!!でも・・・・(06/18)
  19. このシリーズ最終回 新村で食べ放題!!お腹だけいっぱい(06/19)
  20. いつになったら食べれるの幻のマンモス?(06/20)
  21. 新シリーズ開始!久しぶりに大オススメ サム屋さん☆(06/21)
  22. 朝早くから龍山駅!なんとKTXではない??(06/22)
  23. あま~い☆ コーヒーがやめられない(06/23)
  24. 3時間20分☆全州到着!長かった~!!(06/24)
  25. 超有名もやしクッパで汗だらだら!!(06/25)
  26. もう一つのチョコパイ全州にあり!(06/26)
  27. いよいよ全州探訪 しかし暑い!!(06/27)
  28. 優しい味に感激 韓屋村で大人気のパッピンスのお店!!(06/28)
  29. 全州☆成均館スキャンダルのロケ地訪問(06/29)
  30. 頑張れエアアジア!!(06/30)