タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吹きすぎる風ばかり2


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

シークレットガーデン ロケ地到着☆

2012.10.02(08:18) 995

まるで山を登かのような
坂を乗り越えると
いよいよありましたよ~
というところからスタートです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

最初に飛びこんできた景色は
あのヒョンビンがいつも現れる駐車場

お~テンション

CIMG0297_R

突き当りのところですね
いや~ここだけで感慨無量(笑)

CIMG0302_R

黄色いトラックが止まってるところの前に車を置いて
ライムを待ってましたね~

後ろに写ってるのは~
そう ライムの家
近づいてみましょう~

CIMG0298_R

入口のガラスにドラマのときのように
まだ緑色のテープが貼ってあるの見えますでしょうか?
いや~まだドラマと同じですね

階段を降りて近づいてみました

CIMG0306_R

キル・ライムの家ですね~(笑)

なんと~
動画も撮ってきましたんで
この家のまわりはどんな風になってるのか
ちょっとお楽しみください




ドラマはドラマで作り話なんですが
こうやってロケ地へ来てみると
あたかも主人公がどんな生活をしていたんだろう?とか
どんな景色を見て暮らしていたんだろうと思うと
なんとなく本当にその物語の中に自分が入ってしまうようで
なんだか嬉しくなってしまします。

ここはちゃんと住んでいらっしゃる方が
いるんだとか ハルモニだということでしたが
この時はお会いできませんでした。

ここへ来たとき
この場所に女の方二人がいらっしゃって
その方たちは ひと目で日本人だというのが分かり
すれ違うときお互い苦笑しながら挨拶をしました

韓国ではドラマ終わってから相当時間も過ぎているので
ここへ来る人はほとんど日本人なんでしょうね

でも景色はいい場所ですよ
CIMG0302_R

遠くに南山タワー 手前に東大門そして
大学路の駱山公園から伸びるソウル城郭

昼間でもいい景色ですが
多分夜もホント素敵なんでしょうね
いつか今度は夜ここへ行ってみたいと思いながら
次の場所へ移動する私でした。


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


スポンサーサイト

吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

弘大でハローキティカフェ??

2012.10.03(07:00) 996

ロケ地巡りで東大門あたりを
ウロウロしたあと
携帯ケースを買いに弘大へ行くことに
やはり明洞とかよりは相当弘大のほうが
安いですからね
今日はそんな弘大での事を書いて見ようと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

弘大へ来たのは ほかでもない少し前に買ったiPhoneの
ケースが超人気でそれも12000wという安さで買えたということもあり
それを買ってきてという指令を親族に言い渡されての事なんです。

その安かったお店は
フリーマーケットが行われる公園の入口付近に
ある屋台のようなお店なんですが・・・

まだ時間が早かったということもあり
営業していなかったのです(泣)

しかし公園では皆さんフリーマーケットへの出店の為
受付と準備をしてるところでした
CIMG0314_R

CIMG0312_R

ここのフリマハ大好きで弘大に来た時は必ず寄るように
しているのですが今回はまだ開店前で残念でした
ほとんどのお店の開店は12時すぎと思っていたほうがよいかも
しれませんね(フリマの話ですよ)

さて時間があったのでぶらぶら歩いていると
駐車場通りにある 携帯ケース屋さんの看板の前で
思わず立ち止まってしまいました。

CIMG0317_R

iPhone5?????

韓国では未だに発売されてませんけど・・・

誰も もってないのにケース売ってるわけないでしょう(笑)

でもiphone5の文字はインパクト 大 ですね

大通りばかり歩いていてもなんなので
今度はちょっと路地の方にも入ってみました。

大通りから路地に入った瞬間
どこかで見慣れたピンクの看板と
キャラクターのロゴ!!

CIMG0320_R

なんとそれはハローキティーカフェというお店

僕も初めて見ましたね~
日本でも見たことがなかった店なんです。

CIMG0319_R

高校生が喜びそうなお店ではありませんか

ハローキティーは 言わずもがな
日本が誇るキャラクターであり
キティラー呼ばれる熱狂的なファンもいらっしゃるとか

そんなキャラクターのお店が
なんとソウルにあったとは全く知りませんでした

メニューも可愛いですね

CIMG0321_R

右の看板には支店の紹介もしてあるということは
ほかにも何店舗かあるようですね

僕が写真をとってるあいだに
何組かの人が珍しそうに写真をとっていきましたが
このカップルみんなが撮ってるのに
自分たちの世界に入ってポーズとってます

CIMG0322_R

おらおら~アガシ!モデルじゃないんだから
早くどけよ~
とココロのなかで叫ぶ私でありました

しかしこんなのがソウルだなと思ったのは

せっかくのかわいいカフェなのに・・・

CIMG0318_R

となりはゴミの山(笑)

何とかして欲しいと思いながら
そしていい加減お二人さんやめときな
と思いながら次の場所へ移動るのでありました。
ちなみにこの二人
このあとカフェに入ると思いきや
そのまま立ち去ってしまいました


なんじゃあの二人??理解不可能(笑)









吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

漢江沿いで待ち合わせ☆

2012.10.04(07:00) 997

弘大をぶらぶらしたあと
ソウルトンセンとの待ち合わせの為
堂山(タンサン)駅へ向かいます
そんなところから今日はスタートです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

弘大を散策したあと約束していた待ち合わせ場所に
行くため歩き出しました

堂山という駅は弘大の次の次の駅
とそんなに離れていなかったので
弘大~次の駅 合井(ハプチョン)まで歩いて行きました

そして地下鉄に乗り堂山駅へ
ここ堂山駅は漢江を超えたすぐのところでホームが地上にあり
そこから漢江公園に出れるのです。

CIMG0323_R

まだ待ち合わせには時間があったため
公園に降りて見ることにしました

公園ではちょっと秋の感じもする草花が咲いていましたよ

CIMG0325_R

さ~河原に出ました

CIMG0326_R

吹き抜ける風が気持ちいいです

そこで・・・・

これを買ってみました

CIMG0328_R CIMG0329_R

く~昼っから飲むビールは美味しいです
そしてこんな景色を見ながら・・・

CIMG0331_R


いつもはソウルに来ると 休憩なしで一日中歩きまわるのですが
こうやって川沿いでゆっくり景色を見ながら
休憩するのもいいものですね!

漢江沿いにはいくつも公園があって
整備されています
これからは散歩するのもいい季節だと思いますので
ゆっくり川を見ながら散策するのもいいと思いますよ。

って思っているあいだにトンセンがやってきました
さ~お昼ご飯です!!

どこへ行ったか?次回へつづく~

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

イベントの前に栄養補給!!

2012.10.05(07:00) 998

漢江沿いでまったりと時間を過ごしながら
待ち合わせのトンセンを待ってましたが
ほどなくトンセンも現れてとりあえず
川原でまたまたビールで乾杯!
そんなところから今日はスタートです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さ~トンセンも来たことなので
ちょっと遅い昼食を

堂山駅からそんなに遠くない駅
新豊駅 という駅
読み方はシンプン駅
ここはあの景福宮の近くにある
超有名サムゲタン店 土俗村より
断然美味しいと思ってる
ホス サムゲタンというお店があるのです

このブログでは本当によく紹介してるんですよ

さて新豊駅を降りてと歩くところ7.8分で
いつもの緑の看板が出てきましたね

CIMG0333_R

ここへ来るのは3ヶ月ぶりかな?
前は山に登ったあとにここに来たんですよ

さてここは注文がいらないので楽です
だってこれしかメニューないんですもの(笑)

何注文してないのにパンジャンがセットされます

CIMG0335_R

しかしいつも思いますが キュウリがいいですね~
ちょっと日本とは違う感じのキュウリ
バリバリ食べてしまいます。

さ~いよいよ真打登場!!

CIMG0336_R

お~これこれ!!
このクリーミーなサムゲタン食べたかったのですよ(^O^)

見た目クリームスープの中に鶏が
入っているように感じますが
これはエゴマの粉が入ってるからこうなるとのこと

ふ~ふ~言いながら絶品のサムゲタンいただきます

いや~あまりの美味しさに一滴もスープ残さず完食
絶品のサムゲタンみなさんもいかがです?

ホスサムゲタン という店です。


余談ですが
隣の席にカップルがいたのですが
男のほうがサムゲタン来たというのに
出て行ってしまったのです。

どうもケンカしたようで女の人は残って少し食べていましたが
しばらくして店のアジュンマに
持ち帰るから包んで!

ひえ~サムゲタン持ち帰れるの???
どうやって???
あんなアツアツなのに?

僕も興味深々で見ていましたが

どうも黒い色のビニール袋にそのままサムゲタンスープごと入れて

持ち帰ったようですが
サムゲタンをお持ち帰りするおねーちゃんもおねーちゃんだけど
ただのビニール袋に入れる店も店ですよね(笑)
なんか容器に入れてくれればいいのに~
ま~こういう おおらかなところが韓国なんでしょうね(笑)

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

さ~プレイボール!!

2012.10.07(07:00) 999

昼食はサムゲタンで精をつけて
いよいよまたある所へ向かいます
そこは階上全体がまるでライブ会場のようなノリのところ
さ~どこなんでしょうね?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

昼食を食べた新豊駅~地下鉄を乗り継いで
1号線に乗り向かうは
仁川文鶴競技場
そうナイターを見にいくのですよ

富平という駅で仁川地下鉄に乗り換えます


写真 1

やはり仁川は遠いですね なんと27駅1時間7分とのこと
でもやはり実際かかった時間は乗り換えなどもあって1時間20分くらい

我々の読みが甘かったのかこの駅についた時間は夕方5時
韓国のナイターは5時からなんですよ
なのでついた時には始まっていました~(笑)

しかしなんでソウルにも野球場があるのに
わざわざ仁川まで来るというのか??
と思われる方もいらっしゃるでしょうね~

その答えは・・・
ここを本拠地の SKワイバーンズとチームが
お気に入りだということ

ここは今回で3回目なんですが なんたって盛り上がり方が違う
客席とチアリーダーが一体になって応援するんです
もう一種何かのライブのノリ!!

前回旅行の時満員で仁川のチケットが取れず
やむなく木洞の球場へ行ったのですが
つまんないつまんない!!
盛り上がり方が仁川の1/3
これではお客が入らないのもわかります。

そんなこんなで僕はSKワイバーズが大好き☆

さて球場についた頃には夕方の雰囲気

CIMG0338_R

人影もまばらです そうもう試合が始まっているんです

CIMG0341_R


もうすごい応援の声が聞こえます
テンション

焦る気持ちを抑えてチケット売り場に
今回もトンセンがネットで予約してくれたのでそれを引換えてチケットに
窓口で換えてもらうのですが

CIMG0343_R

トンセン背中のロゴは?なに?

アップにしてみると

CIMG0344_R

なんと中日ドラゴンズ オフィシャルファンクラブのロゴが(笑)

クククなんだかウケました~

そういえ場僕の格好は
SKワイバーンズのシャツ
ドラゴンズとワイバーンズのコラボ
ほかの人から見たらどういう感じだったのでしょうね?

それも韓国人がドラゴンズ
日本人がワイバーンズ(笑)

さ~いよいよスタンドの中に突入です!!

というところで続きは次回で~す

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

球場名物 Kiss Time☆

2012.10.09(07:51) 1000

ついにグランドの中に入りました
入った途端からすごい応援の声とチアリーダーの掛け声
やはり韓国野球はこうでなくっちゃ!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回僕らが座った席は
なんとチアが踊るステージの近く
こんな感じです

CIMG0347_R

CIMG0348_R

目の前にステージという応援席の中でも
めっちゃいいところです!!
トンセンが頑張ってとってくれたおかげです
コマウォ~

どっちかというと
野球より応援を観たかった私にとっては
最高の場所(笑)

でも試合の方は初回から我がSKワイバーンズが
点をどんどん入れられて劣勢気味

しかしそんなことは二の次(笑)
応援が見れればいいんですよ~

CIMG0350_R

さて回は進んで中盤に差し掛かった頃
定番となりましたこれが始まりましたよ

CIMG0356_R

キッス麺提供の キッス タイム~~!!

これはカメラに映ったカップルはその場で
キスをしなきゃいけないという
すごい企画

この人たちも映ったのでしてましたよ

CIMG0357_R

是非動画でお楽しみください
↓↓↓


最後まで見ると意外な展開が始まります(笑)



意外な展開分かりましたか??
皆さんノリがいいですよね
日本でもと思うのですが
日本では恥ずかしがって誰もやらないかな?(笑)

そういえば打者がファールを打って
その打球がスタンドに入ると
気をつけてくださいという文字が電光掲示板に出ます
そレがウケました

CIMG0354_R

ナルトですよね~どう見ても(笑)
ファールボールに注意と書いてあります
しかしちゃんと許可とったんでしょうね???

試合の方はなんと大負けしていたSKワイバーンズが
途中 代打満塁ホームランなどで
大逆転
という むちゃくちゃ 盛り上がる試合となり
僕らの応援席は大興奮状態でした

最後にはみんなで肩を組んでの歌などもあり
今回もめっちゃ盛り上がりました

いや~韓国野球ホントに面白いです!

しかし感動はここで終わりではありませんでした

すごいサプライズがあったのです!!

さてそれはなんだったか?
次回に続く!!



本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

超ラッキー☆こんなところで花火が観れるとは!!

2012.10.10(08:13) 1001

球場シリーズ完結編となります
大逆転で勝利した我がSKワイバーンズ
スタンドも大盛り上り!!
さ~いい試合だったなと帰ろうとしたとき・・・・

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

会場のアナウンスが
今年この球場の入場者数が初めて100万人を突破しました
今からセレモニーがありますのでお帰りにならないでくださいとのこと

なんだか大げさと思いましたが
この年間100万人という数字は今まで3球団しか達成していない数字らしく
こうやってこんな人数入るということは
野球ファンが増えたということですね
以前はホントガラガラでした
逆に今はチケット取るのも大変な状態
韓国野球の人気うなぎ登りのようです。

さて選手が整列して監督や仁川市長の挨拶なんかも
ありました

CIMG0379_R

さてこのあとサプライズが・・・

なんと今から入場者数年間100万人を記念して
球場で花火を打ち上げるとのこと


外野の皆様は内野へ移動してくださいとアナウンスがありました

これ超ラッキー ワイバーンズが勝っただけでも
嬉しかったのですがおまけに花火とは
その模様は

CIMG0391_R CIMG0389_R

CIMG0387_R

CIMG0381_R CIMG0392_R

CIMG0393_R

花火だけではなく 音楽に合わせての花火
去年ソウル花火大会に行ったのですがそれよりも
こっちのほうがもう間近で見られてメチャ感動でした

動画でも撮ってきましたのでご覧下さい



今回は本当にラッキーでした
まさかこんなイベントが観れるとは
チケット取った時もそんな予告はなかったですからね

大満足の野球観戦でありました

あまりの感動に トンセンは球場のショップで
ユニフォームを買ってしまい(笑)
ちょっとそれを拝借しての記念撮影

CIMG0398_R_copy

テンションノリノリです(笑)

韓国野球楽しいですよ
皆様も是非一度見に行ってはいかがでしょうか?

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

美味しいプテチゲで満足!

2012.10.12(08:17) 1002

盛り上がった野球観戦
最後は花火まで見れて良かったです
サテ今度は夕飯を食べなきゃ
というところからのお話です。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

お腹も適度に減って着て夕飯をどこで食べようか?ということに
しかしここは仁川なのでわざわざソウルまで戻ってと
いうのも面倒だなと話しているとき
ちょうどトンセンがある駅で少し用事があるので
ということでついていくことにしました。
結局その駅のあたりで食堂探して食べましょと
いうことになりその駅へ

その駅は 富平区庁という駅
多分用事がなかったら絶対降りない駅
でもこういう知らない駅で降りるのは大好きですけどね

地上に出てみるとここは住宅街のようですね
アパートがいっぱい並んでいるようなところでした

さて少しウロウロしながら何か食べ物屋さんないかな~?と探して見たところ
お~ありましたね 

CIMG0405_R

ここはプテチゲのお店
そういえばプテチゲって食べたことなかったんです(笑)
これは いい機会ということで入ることに

結構夜遅かったのですが2.3組のお客さんが入っていたでしょうか?
綺麗なお店でした。

さて早速プテチゲ注文そしてもちろん
ラーメン追加

そうすると早速運ばれてきましたよ

CIMG0399_R

この水キムチをつまみにおつかれさんということで
乾杯~

そしてお楽しみのプテチゲが運ばれてきましたよ

CIMG0400_R

く~美味しそう~
すかさずラーメンも投入!!

CIMG0403_R

鍋系は結構いろんなもの食べてきましたが
プテチゲは初めてということでどうかな?と
思いましたが めっちゃ美味しいですね!
中に入ってるウインナーやスパムがいい出汁を出してくれて
ちょっと病みつきになりそう~という感じです。

CIMG0402_R

これからの時期こういった鍋物が恋しくなりますね

そういえばプテチゲといえば
有名な場所がありました

ソウルの北にある 議政府と言うところが有名です。
なんでもプテチゲ通りと言うところがあるらしいんですよ

次の機会があれば是非
議政府に行って元祖プテチゲを食べてみたいと
密かに画策しているユナーでありました。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

いざ龍山駅へ☆

2012.10.15(08:06) 1003

いよいよ3日目のスタートです
やはり旅行に行くなら3泊4日がいいですね
ゆっくり時間をかけて廻れますからね
サテ今回はいよいよこのブログのテーマ
何年かぶりにあの場所あのロケ地へ
と言うタイトルに通りに進む旅となります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

サテ今回向かうところですが・・・
それはまだ ひ・み・つ(笑)

まず僕らが向かったところは
龍山駅

朝早くだったのであまり人もいません
地下鉄 新龍山駅から国鉄龍山駅に向かう途中
景色が前来た時と変わっていたのがびっくりでした

CIMG0406_R

なんだかこんな屋台村があったりしてるんですが
なにかガラとしているのですよ
再開発とは聞いていたのですが始まると早いですね

昔はここは有名な置屋街があったのですが
そこも跡形もなくなくなっていました



CIMG0410_R

この細い路地沿いにズラッと置屋が並んでいたんですが
見る影もありません

CIMG0409_R CIMG0407_R

ここ龍山周辺は再開発で相当変わってしまうらしく
その変わった様子のグラフィックを見ても
びっくりしてしまうほどの変わりよう
再開発もいいのですが昔のソウルの名残が
消えてしまうのは少し淋しい感じもしますね

サテそんなことを思いながら歩いていると
つきました~
龍山駅

CIMG0411_R

ここから果たしてどこに行くのでしょう
次回からの旅行記をお楽しみに!

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

ITXに乗って遊びに行こう!

2012.10.16(08:27) 1004

朝早く龍山駅に着いたのですが
ここでトンセンと待ち合わせ
まだ彼が来てなかったので駅中を散策
今回は初めて乗る ITXという列車
ワクワクしながら待つことに

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

中に入ると流石に人が結構いますね

CIMG0414_R

そうこうしてるうちにトンセンが到着
早速切符を買いました

CIMG0417_R

流石に人気の列車ということで
座席はなく立ち席ということになりました
ま~ほんの1時間かからないところなので立ち席でもいいか~
そんなノリでした

しかし現在時間を見ると8時55分!!(汗)

ホームはどこだ???
なんかわかりにくい入口

例の如く韓国の鉄道は
改札がないので ここが入口なのかなんなのか
わからないんです

焦りましたね~朝の龍山駅を走りまくりましたからね(笑)

ま~どうにかこうにかITXに乗ることが出来ました


さて乗ったのはいいのですがぼくらは座席がありません
ITXは全席指定席
どこで立ってようかと車内をウロウロしていたら
列車と列車の間に簡易の椅子があるのを発見!

CIMG0415_R

ラッキー!!ここに座ることに
幸先の良い滑り出しに
やっぱりユナー持ってるよな(笑)と一人悦に浸るのでありました。

久しぶりの列車それも初めて乗るITX
車窓を流れる景色もいいですね

CIMG0419_R

CIMG0418_R

 ITXとはソウル-春川(チュンチョン、約80キロ)を1時間余りで走る
京春(キョンチュン)線の準高速鉄道
最高速度180キロで走り、
授乳室、トイレ、インターネット使用が可能な便宜施設も備えているそうです。

しかし便利になりましたね
昔は春川まで何時間もかかりましたからね
今ではソウルから1時間圏内
通勤するのにも十分耐えられる時間です。

座っていてもなんなので
ちょっとこの列車どうなっているのか探検です

この列車2回建ての車両があるんです

CIMG0422_R

階段を上がると


CIMG0421_R

このようになっています
KTXのように真ん中から座席が反対向きではないようでした(笑)

新しいということもあるのでしょうが
車両も綺麗でのり心地もよかったですよ

この二階席の車両外見はこうなってます

CIMG0424_R

やはりこの列車に乗るときは是非二階で景色を見ながら
乗りたいものです。

CIMG0427_R

さてものの1時間もたたないうちに目的地到着
早っ!!

着いた駅の名前は

CIMG0425_R

加平(カピョン)というところ
おっ!あそこかと思われる方もいらっしゃると思いますが
そう!!その通り あそこです

というところで次回はあそこからの旅行記になります

あそこってどこよ?(笑)


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

加平からナミソムへ

2012.10.17(08:12) 1005

ITX 青春号に乗り着いたところは
加平という駅
ここは有名なある観光地へ行くための
一番近い鉄道の駅でもあります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ものの1時間もかからないうちに着いた加平駅

CIMG0425_R

廻りを見渡しても何もないような駅です

CIMG0432_R

CIMG0431_R

今回ここへ来たということはそう
あの冬のソナタで有名な ナミソムへ行くためだったんです。
ナミソム近辺は冬のソナタとは関係なく
カップルになったら必ずここへデートに来るという定番の場所なんだとか

夜遅くまでいて帰りの列車なくなっちゃった~なんて
下心丸分かりの男がたくさんいるらしいです
((⁰︻⁰) ☝トンセンのお話)

さてここからはバスでナミソムまで向かう予定で
観光案内所のアジョッシに乗り場はどこかと訪ねたら
アジョッシが
バスなんかよりタクシーで行け!!
と大きな声で行ってくるではありませんか
聞くところのによるとナミソムはすぐ近くなので
バスで行くよりタクシーで行ったほうが安いとのこと
それは親切に教えていただきましたが
怒ったような言い方はやめて下さい(笑)

CIMG0435_R

目の前のタクシー乗り場~乗り込みます

ほとんどここのタクシーはナミソム行きのタクシーばかりだそうです

CIMG0436_R

タクシーの運転手さんに聞いたところここからはものの5分もかからないということ
あっという間にナミソムに到着です。

CIMG0438_R

観光バスがたくさん止まっていますね
しかしこの鉄塔はなんでしょう?

後でこの鉄塔の秘密はお教えしたいと思います。

さ~いよいよナミソムに着いたユナー
何年ぶりでしょう?6年ぶりくらいかな?

懐かしいところですが
その散策の模様は次回からということになります。


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

韓流の原点 冬ソナのロケ地 ナミソムへ上陸☆

2012.10.18(08:51) 1006

加平の駅~タクシーで
ナミソムに着いたユナー
約6年ぶりのナミソムになんだか感動気味
歩く足もだんだん早くなっていきました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

なんとなく見覚えがあるような ないような?
なにせ韓国に来始めた頃ですからね

あの頃は自力では来れるはずもなく
冬ソナツアーのバスで来たものです。

しかしこの門はなんとなく見覚えがありましたよ

CIMG0441_R

昔の写真見てみましたが この門は変わっていませんでした

とりあえずチケットを買って

CIMG0442_R CIMG0446_R

出発です。

CIMG0443_R

昔はもっと船もしょぼい船だったように感じました
船も変わったみたいです。
さ~出港!!

CIMG0444_R

CIMG0450_R

この時はちょうど午前時10時頃だったのですが
結構たくさんの人が船に乗り込みました

冬ソナの頃は ツアーバスがズラーと並び
ほとんど8.9割が日本人のアジュンマという状態でしたが
今では日本人この船だけ見ると
僕らだけでした(笑)

ま~この方が落ち着いて見れますからね
逆に言うと今のほうがゆっくりあの冬ソナの頃の
思い出を思い出しながら回れるんじゃないんでしょうか。

と・・・

あ~

上空に見慣れない物体発見!!

続きは次回へ
(ひっぱるな~)

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

絶対乗りたくない!冬ソナロケ地 ナミソムにあった絶叫!?マシーン☆

2012.10.19(08:19) 1007

ナミソム行の船に乗り
心地よい川風と緑一色の景色に
感動しながら船のデッキでボーっと景色をみていたたとき
お~あれはなんだ??
不思議な物体が空を渡って行くのが見えました!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

最初見間違え?とも思いましたが
よくよく見るとやっぱり本当でした
その物の写真撮りましたので見て下さい


CIMG0447_R

なんだなんだ!あれ?
CIMG0452_R


CIMG0453_R

なんと最初電線かと思っていたワイヤーに
人が乗ったリフトのようなものが高速移動していくではありませんか~


そうなんです このナミソムに入るとき
不自然な鉄塔が目に入ったのですが
その時は気にも止めずに着たのですが
これのために作られた鉄塔だったんですね

CIMG0438_R

これはどうもつい最近できたようで
名前は
ZIP-WIREという乗り物だそうです。

CIMG0503_R

CIMG0504_R

普通ナミソムまでは船で渡るのですが
これは船を使わず島までワイヤーが張られているところを
専用のゴンドラに乗って一気に渡るという
信じられない乗り物なんです!


写真ではわかりづらいと思い
動画も撮ってきましたので
是非見て下さい



すごいでしょ
高所恐怖症の私には絶対の絶対無理!!
途中で失神しそうですよ~

しかしこういうの作る発想はどこから来るのでしょうね?
それに乗る人も乗る人です

鉄塔の上を望遠で撮ってみましたが
まだ次の人が待ってるようです

CIMG0502_R

結構値段もするんですよ
詳しくは忘れましたが30000w~40000wくらいだと思いました

高いところが好きな方
絶叫マシーンが好きな方

は是非お試しになって
その感想とリフトからの映像
是非見せて下さい!!

私は遠慮しときます・・・・

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

予約して一ヶ月以上も待ってやっと来た!!

2012.10.21(07:00) 1008

予約して早1ヶ月と2日
やっとやっと楽しみにしてたものが届きました!
それは・・・・

写真 2

そうあのiPhone5

いや~長かった!!
前のiPhone4の時でさえ
15日もかからないうちに来たのに
今回はなんと1ヶ月超

実は来週訪韓なんですがそれまでには是非来て欲しかったんです!
なんでか?ってそれは後でお教えします(笑)

そしてすいません今回のブログiPhone自慢になりそうです!((((;゚Д゚))))

今回だけお許しを(>人<;)

さ~恒例の開封の儀

写真 1


いや~毎回この時が楽しみです
今回のは一回り画面が大きくなっているにもかかわらず
前モデルより薄くなってそして軽くなっているんです

いですね~いいですね~(笑)

そしてLTE対応 3Gに比べたら
月とすっぽん 例えて言うならKTXとソウル地下鉄の違いくらい

めちゃめちゃ早い!!

いいですね~いいですね~

そしてもう一つ変わったもの

写真 3

そうイヤフォンが大幅に変わったのです
これもまたつけてみましたが
耳にすっと入ってびっくりでした
そして音質もGOOD!

いいですね~いいですね~

ということなんですが

実はまだ発売前から買ってあったものがあったのです
フライングでした(笑)
それをつけたものです

写真 4

そうiPhoneカバー

我慢できずに買っちゃいました
でも今度の旅行でソウルでもっといい感じのを
探して来たいと思ってます。

でも実は韓国ではiPhone5は発売されてないのですが
ある筋からの情報ではもう売ってるとのこと

証拠写真もあるんです

CIMG0317_R

看板に書いてあるでしょう(笑)

さすが韓国って感じですよね

さて最初に書きましたどうしても
来週のソウル旅行にまにあわせたかった理由ですが
それは・・・

ソウルトンセンに自慢しなきゃいけないからです(爆

韓国ではいつ発売なんでしょ??

さ~これでiPhone5も間に合ったことですし
心ゆくまでiPhone自慢をしてあげるつもりです。

待ってろよ~(笑)

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます

ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

お~あの雪だるま懐かしい~!!☆ナミソム探訪

2012.10.23(07:57) 1009

ついにナミソムに上陸したユナー
入口付近は昔のままでしたね
結構もう6年も前のことですが
景色覚えているんですよね~

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

船から下りましたが乗ってるときは感じませんでしたが
結構な人が乗ってたようです。

CIMG0455_R

この門も昔からのものですね 記憶に残っています。

CIMG0456_R

木立の中を歩いていきますが
緑の中を歩くって言うのは本当に気持ちがいいですね

CIMG0459_R

さ~見えてきました
冬ソナで超有名なロケ地の一つ

CIMG0463_R


CIMG0464_R

この場面はあまりにも有名ですよね
昔着たときはココで写真撮影のための行列ができていました
さすがに今はそんなことはないようです。

CIMG0465_R

僕も久しぶりということで写真撮ろうかなと
ベンチに座ってふとこの雪だるまを見たところ・・・

CIMG0471_R

誰だ~いたずら書きするのは!!

ナミソム探訪は まだ続きます。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

いいね~☆やっぱり景色!ナミソム探訪2

2012.10.24(08:01) 1010

超有名なナミソムの
雪だるまのところで懐かしさを噛み締めながら
またナミソムの奥へ歩いて行くところから
今日は始めようと思います。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

奥に入っていくと 昔とは違いいろんな施設ができていました
レストランだったりお土産売り場だったり
すっかり観光地化していました。
6年前はホント何もなくて純粋に景色を楽しむだけ
という感じでした。
冬ソナのおかげなのか?弊害なのか?
むつかしいところではありますね。

記念館はこんなところがありました

CIMG0475_R

当時の写真が飾ってありましたよ

しかし僕はこここれを所望(笑)

CIMG0476_R

自然を見ながらちょっと一杯というのも
いい感じです。

さ~ここを曲がればもうひとつの
有名な場所です

CIMG0477_R

あのメタセコイヤの並木道です

CIMG0486_R

CIMG0488_R

いや~これを目の当たりにするとテンションも上がりますね
ドラマが蘇ります。

6年前はここも多くの観光客でいっぱいでこんな人が少ない
写真は絶対無理でした。 このくらいがいいですね

この近くには冬ソナの銅像もたってるんですよ

CIMG0492_R CIMG0493_R

CIMG0494_R

お二人の銅像ですがこの頃が懐かしいですね

CIMG0496_R

ちょと駆け足で巡ったナミソムでしたが
観光地化してると言ってもやはり自然がたくさん残っているところです
秋の紅葉の頃はきっと綺麗なんでしょうね
またいつか ここは来たいと思わせる不思議な雰囲気を持つ
ナミソム
ソウル龍山駅~ITXで約50分
加平(カピョン)という駅で降りて
タクシーで約2.3分
昔より断然近くなったナミソム
是非今更とは言わないで訪れてみるのもいいですよ。

さてナミソムを離れ向かった先は春川(チュンチョン)
まだまだ旅は続きます。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

春川に到着☆駅前にびっくり!

2012.10.25(08:06) 1011

ナミソムを散策したあと
またナミソムからITXの駅
加平に戻り今度は一路 春川に(チュンチョン)
に向かいます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

加平駅からまたITXに乗って春川に向かいました
この駅からだと ものの12分くらいでしょうか
今度は席がありゆったり座って行くことが出来ました。

CIMG0505_R

窓の外はゆったりした景色が流れて行きます

CIMG0506_R

ぼーっとしてる間もなく春川駅に到着

CIMG0507_R

これが僕らの乗ってきたITXという列車です
時速はKTX次ぐ早い速度が出るそうです

CIMG0508_R

駅前に出てびっくりです
6年前はこんな近代的なえ駅ではなく
木で作られたちいさな駅舎が一つだけあった
そんな春川駅でしたが(冬のソナタでも映りました)
見事に変わっていました

CIMG0509_R

CIMG0510_R

もう一つ驚いたこと
それは駅前です。

昔は目の前がアメリカ軍の基地があり
ずーっと壁があってその壁には鉄条網が張ってあったのですが
それも見事になくなったいるではありませんか

CIMG0513_R CIMG0511_R

実は基地は少し前に撤退したそうです
廻りを見渡せ場少しだけ昔に名残の壁が残っていました

CIMG0512_R

こうやって見るとこの春川というところ
冬ソナというドラマがなかったら絶対に来そうもないですよね
しかしドラマの影響と いうのはすごいなと感じた一瞬でもありました。
そして月日の流れは早いな~と
この駅周辺の景色を見て感慨にふけるのでありました。

さ~これから春川といえば あれを食べにある所へ向かいます。
その模様は次回から


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

突然ですが!今日からまたソウルへ行ってきま~す☆

2012.10.26(07:52) 1012

突然ですが
今日からまたソウルへ行ってきます(笑)

今年なんと8回目
記録更新中であります(笑)

今回はどうも土曜日が雨らしいという予報ですが
そんことは関係ありません~

また今回も飲んで食べてよく歩く旅になりそうです。

またソウル~リアル更新できたらと思っております。

では週末ソウルへ

カジャ~!!




本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

楽しいかった~

2012.10.28(13:39) 1013

今から帰国です
今回も楽しかっ

吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

帰国しました~

2012.10.29(08:15) 1015

ただいま~ということで
昨日ソウルより帰国しました。

今回は残念ながら雨に降られてしまいましたが
夕方からは雨も上がり
また楽しい旅行になりました。

ほんの少しだけそのさわりを

CIMG0580_R.jpg  CIMG0624_R.jpg

CIMG0666_R.jpg  CIMG0707_R.jpg

今回もいろんな所へ行ってきましたよ
このレポは
まだ前回の春川編が終わって~お送りすることと
なりますのでお楽しみにしていてくださいね


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

春川で偶然あのロケ地発見!!

2012.10.30(07:58) 1016

春川駅を出て歩き出した僕らは
通り沿いを歩き始めました
目的地は
明洞
春川に明洞?
不思議に思うかもしれませんが
春川市内に
春川明洞という繁華街があるのです。
日本で言うところの なになに銀座みたいなところですね(笑)
さてそんなところから今日はお話をしたいと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

こんな道を歩いています

CIMG0519_R

そしてこの道を歩いていたら
何やら学校があるではありませんか

CIMG0520_R

なんとなく不思議な感じがしたユナー
出ました動物的感!!
ちょっと路地を曲がってみようと曲がった途端
お~~~
懐かしい冬ソナのロケ地発見!!

CIMG0521_R

これも有名なシーン 朝遅刻下二人が校門ではなくこの壁を
乗り越えていくと言うシーンでした

CIMG0523_R

懐かしいですね
しかしこんなところにあったとは知りませんでした
偶然とは言え 僕は持ってますね~(笑)

実際束草(ソクチョ)に行った時も
偶然に曲がった道が秋の童話の有名なロケ地だったこともあったんですよ

さて お約束(爆)

CIMG0522_R

途中こうやって寄り道しながら
春川明洞に向かうのでした。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ



吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

絶品!春川ダッカルビ通りで本場を食す☆

2012.10.31(08:26) 1017

春川しないを春川明洞へ向かって歩いて行きます
ここは江原道の道庁があるところなんですが
いい意味田舎の雰囲気が残っていて
いい感じです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

駅から歩いて15分くらいでしょうか
春川明洞につきました

CIMG0528_R

この春川には基地模あり軍人さんもよく見かけます。
しかし6年前と何も変わってないのが すごい(笑)
出店してる店は少しは変わったようですが
通りの雰囲気などは当時そのままです。

こんなものまでまだ残っているようです。

CIMG0527_R

CIMG0529_R

いや~変わってないのがなんとなく嬉しいです。
あえて言うなら6年前は上の写真に写っているダイソーがなかったです(笑)

さて懐かしさに浸っている間もなく


CIMG0525_R

すぐに今回の目的地
春川ダッカルビ通りに到着

この春川にはこういったダッカルビ通りと呼ばれているところが
2.3ヶ所あるんですよ 知りませんでした~

CIMG0531_R

CIMG0532_R

この通りは すべてタッカルビ屋さん
さ~どこにしようと悩みましたが
そういう時は一番混んでいそうなところが
一番美味しいですよね!!

CIMG0533_R

そこの中からこの店をチョイス!
ミョンムル ダッカルビ

店の中は満員です

CIMG0534_R

いい匂いが充満しててたまりません!

しばらくしてすぐに席が空き座ることが出来ました
さ~もちろんタッカルビ注文!!!

運ばれてきましたよ~

CIMG0537_R

お店の人が作ってくれるので しばし おあずけ~
そのあいだにマッコリでも飲みましょう

CIMG0538_R

少しでも僕らが手を出すと触っちゃダメ!!と言われます(笑)
待つこと5分

さ~出来上がりです

CIMG0540_R

く~たまりませんね
辛さは結構辛い部類に入ります
さすがのユナーでも辛い辛いと言いながら食べました
しかしソウルの明洞で食べたダッカルビとは
明らかに一線を画しているように感じます。
コクがありますね~

1/3くらい食べたところで麺とチーズを注文
これも絶品 太い麺とチーズそしてダッカルビのソースがたまらなく
美味しいです!
CIMG0542_R

CIMG0543_R

これメチャうま!!!

これだけでも食べに行く価値ありますよ
チーズがまた辛さを抑えていいコクが出ていました

ここで江原道名物 オクスス マッコリ注文

CIMG0546_R

オクススとは とうもろこしのことでとうもろこしで作られた
江原道特産のマッコリ 非常に濃厚でほのかにとうもろこしの
風味がしてこれも絶品

〆はこれ

CIMG0548_R

冷麺ではありません
これも有名な マッククス と言う食べ物です。

マッククスとは
そば粉で作った麺に牛肉で取ったスープと
少し辛めのヤンニョム(粉唐辛子、ニンニク、ショウガなどを合わせ調味料)
を混ぜて食べる料理で、冷麺とはまた一味違ったおいしさがあります。

これもさっぱりしてソウルで食べる冷麺とはまた
違った味でこれも 激オススメ!

もうお腹がはちきれそうになりました!
いや~これ目当てにこの春川に来たのですが
期待を裏切らず 期待通りと美味しさで
大満足でした。

春川これからの季節 紅葉も綺麗に見られることですし
ソウルからもITXで約1時間
美味しいものと綺麗な景色見に行かれませんか?

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


2012年10月
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. シークレットガーデン ロケ地到着☆(10/02)
  3. 弘大でハローキティカフェ??(10/03)
  4. 漢江沿いで待ち合わせ☆(10/04)
  5. イベントの前に栄養補給!!(10/05)
  6. さ~プレイボール!!(10/07)
  7. 球場名物 Kiss Time☆(10/09)
  8. 超ラッキー☆こんなところで花火が観れるとは!!(10/10)
  9. 美味しいプテチゲで満足!(10/12)
  10. いざ龍山駅へ☆(10/15)
  11. ITXに乗って遊びに行こう!(10/16)
  12. 加平からナミソムへ(10/17)
  13. 韓流の原点 冬ソナのロケ地 ナミソムへ上陸☆(10/18)
  14. 絶対乗りたくない!冬ソナロケ地 ナミソムにあった絶叫!?マシーン☆(10/19)
  15. 予約して一ヶ月以上も待ってやっと来た!!(10/21)
  16. お~あの雪だるま懐かしい~!!☆ナミソム探訪(10/23)
  17. いいね~☆やっぱり景色!ナミソム探訪2(10/24)
  18. 春川に到着☆駅前にびっくり!(10/25)
  19. 突然ですが!今日からまたソウルへ行ってきま~す☆(10/26)
  20. 楽しいかった~(10/28)
  21. 帰国しました~(10/29)
  22. 春川で偶然あのロケ地発見!!(10/30)
  23. 絶品!春川ダッカルビ通りで本場を食す☆(10/31)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。