昼食をとり元気回復したユナーは
その足で北村に行くことに

しかしココまで相当歩いたのにもかかわらず
元気でいられるのはやはりテンションが高いからでしょうね
日本ではもうノックアウト・・・です(笑)

さて安国の駅を過ぎこの道をドンドン北へ向って歩きます。

CIMG4656_R

この次の日はお釈迦様の誕生日ということで
ソウルのあちこちでカラフルな提灯がつるされていました。

そしていつもの北村の入口

CIMG4657_R

トンイ薬局を左に曲がります。

この当たりも昔と変わらずいいですね。

坂をドンドン上っていきます。
CIMG4658_R

するとこの北村で有名な風景に出会うことが出来ます。



CIMG4660_R

このアングルの写真今まで何枚撮ったことでしょう

CIMG4661_R

CIMG4664_R

今と昔が共存している感じが
いいんですよね

いつまでも見ていたくなってしまいます。

この日は土曜日ということもあって
たくさんの人がココを訪れていました。

CIMG4666_R

にぎやかなのもいいですが
少し朝早くココを訪れると
誰も人がいなくていい風景が見れますよ

僕も何度もココは訪れていますが何度見ても飽きない風景です。

この後も北村の奥の方へ入っていくユナーでありました。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ





北村散策は続きます。

歩いていると気がつくのですが
韓家の玄関にけっこうな軒数こういうものが貼ってあります。

CIMG4669_R

立春大吉

よく見ますよね

P1020142_R

実は我が家でも貼ってあるんです(笑)

IMG_0819

その記事はこちらから


立春に見かけたこれ

北村を奥に奥に入っていくと いろんな発見がありますよ

さて北村を歩いて一番 西のところに出るとパ~視界が開け
ここが又僕の大好きな所でもあります。

CIMG4675_R

遠くに青瓦台も見えますね

ココには下に下りる階段がいくつもあるんですよ
階段を降りると又違った風景というかそこに住んでらっしゃる方々の
生活が少し垣間見れたり出来るんです。
階段にはそれぞれ名前がついているようで
こんな看板を見つけました。
CIMG4674_R

階段はこんなふうに降りていきます。

CIMG4676_R

今回は行かなかったのですがいつかココを降りてみたいですね

この先にもいくつか階段がありました

CIMG4680_R

この階段を下りると ちょっとおしゃれな町
三清洞(サムチョンドン)に出るみたいです。

この階段のある道あたりは整備されていて
いつの間にか北村八景という名前で綺麗になって家族づれやカップルで
又一段と賑わっています。

CIMG4679_R

ココから見える風景も大好きな風景の一つなんですよ

そうそうココからはこの前のブログで歩いていった
北岳八角堂が見えます。

CIMG4678_R

しばらく景色を楽しみながら歩きます。
今度はずーと下りなので楽になりますね
歩いていると又懐かしいものが見えてきました

CIMG4681_R

赤い煙突 コリアと書いてあります
初めてココに来たときはこの煙突を目印にして歩いたものです
アレから何年もたちますがちっとも変わらない北村の風景はホント癒されます。
しかしこの煙突のところココはお風呂のようですが
一度も営業してるところを見たことがありません
どなたかここに入られた方がありましたら
お話聞かせてください(笑)

さ~大好きな北村を後に仁寺洞までの散歩道
まだまだ面白い発見がありました。
その模様は次回へと続きます。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ















北村から仁寺洞方面へ歩くユナー
昨日の北村8景を抜けるとかわいいお店や食べ物屋さんが
集まった場所に出ます。

ココは三清洞の東側にあたるところなんですが
ココも人気があるそうです

CIMG4683_R

雑貨のお店や帽子屋さんそしてかわいいカフェなどいろいろ立ち並んでますよ


CIMG4685_R CIMG4686_R

歩いているだけでこういう道は楽しくなりますね

っと・・・なんか行列の出来てるお店発見!!

CIMG4688_R

行列には結構反応してしまうユナーですが
ちょっと近くでウオッチ☆

CIMG4689_R

なんと焼き鳥屋さんだったのですね
どうりでいいにおいがしてたわけです。

さてこの通りを抜けると今度はスクールゾーンに突入
両脇には女子高校が並んでいます。
そしてさすが女子高という感じで
バラが植えられていてこのときは本当に綺麗でした

CIMG4691_R

CIMG4692_R

一面バラの香りもしていい感じです

さ~ココを抜けると仁寺洞の交差点
ココ二日間おとなしいブログでしたが
次回はこの交差点で

びっくリするもの or ビックリした人
を発見!!

なんと動画まで撮ってきましたのでお楽しみに!!


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


北村散策を終え 仁寺洞の交差点についたそのとき・・

すごいもの発見!!

コレは空想の世界しかそれともテレビのバラエティでしか
見たことが無いものでありました。
ソレはこれ

↓↓↓

CIMG4694_R

お~すごい!!

こんな靴売ってんだ~
顔を見るとまだ若いお姉さん
こんなスプリングの着いた靴は
ドクター中松氏が開発した
スーパーピョンピョンの様ではありませんか

しかしガン見してるのは僕だけなので
他の人は気がついているのかそれとも
当たり前と思っているのか定かではありませんが
こんな靴を売ってるほうも
買って履いてるほうも
すごいですね !!

思わず動画も撮っちゃいました




しかしビックリしましたね
国が変われば文化も変わるといいますが
本当のことだったんですね

いや~いい物を見せていただきました。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


仁寺洞へ帰ってきたユナー
その足で向った先は
ここ

CIMG4698_R

ここは 曹渓寺といって
韓国の仏教の最大宗派 大韓仏教曹渓宗の
大本山

この日の次の日は お釈迦様の誕生日ということもあって
すごい数の提灯が飾られていました。
中に入ってみると


CIMG4699_R

CIMG4700_R

なんともいえない色彩に
感動すら覚えます。

実はこの風景が見たくて今回ココにやってきたのです。
僕らは見れなかったのですが一週間前には
鐘路で大パレードがあったとのこと
このような提灯で飾られた山車が延々と続くパレードだとか
見て見たいですね~

本堂の隣にはかわいい仏像にお水をかけて
願をかける人たちの列もありました。

CIMG4701_R

ソレを見ながら本堂へ
この本堂に入ると皆さんお参りをしてるんですが
その凛とした空気が又いいんです
神聖な場所!って感じがしますね

本堂はには三体の金色の仏像がいらっしゃいます

CIMG4703_R

動画も撮りましたので見てみてください




お国行くと今度は真っ白な提灯が飾られています。

CIMG4705_R

ココに来るといつもなんとなく心が癒されます
都会のど真ん中にある曹渓寺
まるでココだけ時間が止まったような・・・そんな不思議な場所
皆さんも訪れてみませんか?

chonngesa.jpg
仁寺洞からすぐです。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ





突然ですが 今日からなんと

今年5回目のソウル

今回はソウルも梅雨ということですが
晴れ男ユナー
梅雨も吹き飛ばしてしまうのか?

今回も雨が降らなければ
めちゃディープなことを計画中


そうなることやら
又その模様は後ほどupさせていただきます

では 行ってきま~す

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


昨夜は飲みました~
ビールをこんな入れ物で飲んだのですよ
今日も今から行動開始です
本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ

今日帰国します
今回も面白かった本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ

ソウル~帰国いたしました。

いや~ソウル暑かったですね
僕の住んでる愛知県より暑い!!

今回は メンイベントは山!!

サテ どんなたびだったか後ほどじっくり
お知らせいたします。

CIMG4869_R 

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ



曹渓寺をあとに今度は鐘路辺りをブラブラすることに

しばらくするとなんか見るからに小汚い(笑)
おいしそうな店があるではありませんか

CIMG4710_R

まだ開店前だったのですが外では炭の準備もしています

CIMG4709_R

ココは有名な ぬたうなぎのお店だとか
夜には行列必死とのこと
ぬたうなぎとはいったいどんなものなんでしょうね?
いつか食べに来ようと心に誓うユナーでありました。

サテ ドンドン歩いていくと
旧ピアノ通り今は若者の通りというそうですが
そこの露店を見ることにしました

いろんなお店がありますが
僕の目に止ったのはやはり携帯電話のアクセサリーの店
ココ2年くらいですよね このようなお店があちこちで見られるのは
CIMG4713_R

ココでiphoneに貼る保護フィルムを買うことに。
ココはその場でフィルムも貼り付けてくれます。
このお店では2枚6000wで売ってました
日本と比べると安いですね!!

そして その場で貼ってくれます

CIMG4712_R

コレが又職人技
出来たiphoneの表面には
気泡一つも入ってない完璧な仕上がり
ものの2.3分で出来てしまいます。
コレはいいですね 
もし韓国に行かれたら携帯のケースも安くていろんな種類がありますが
フィルムも安くてコレはおススメです。
こういうお店 ちょっと覗いてみませんか?

この後僕たちは あるものを買いにある場所へ移動
その模様は次回へ続く。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ




鐘路でiphoneフィルムを買い
次に向ったのが明洞

ブラブラ歩いていきます。

っとそのとき


懐かしいお店を発見!!

CIMG4718_R

お~ロティボーイではありませんか~
最近はご無沙汰していました
というのも 前は今明洞のミリオレの向かい
今で言うところのユニクロが入っているビルにあったんです。


そのときはホントよく食べましたが
いつの間にか無くなっていたので残念に思っていたんです。

コレは食べなきゃ!!
ということでお店に入ってみることに

お店の人にロティボーイをくださいといいかけたとき
メニューに見かけない名前があるではありませんか~
その名前は
Kayaboy (カヤボーイ)

???
ナンじゃそれ?見たこと無いぞ??

説明を見ると中にはカヤジャムというココナッツで作った
ジャムが入っているとのこと

ほ~コレは食べなきゃ

CIMG4720_R

中はこんな風

CIMG4721_R

はっきり言ってなんかどんな味かわからない感じ(笑)
ココナッツの風味でしょうか??
でも久しぶりのロティボーイおいしかったです
こんなに買っちゃいました~

CIMG4719_R

お腹いっぱいになったあと
又歩き始めるユナー
歩き始めたとたん 面白い看板見つけましたよ
でも・・・・・

その模様は次回ということで (笑)


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ










この日は朝から歩きずめということもあり
体が甘いもの欲しがるんですよね~
ロティを食べた後のなのに・・・・

ふと見ると 又こんな看板が

CIMG4722_R

前の牛と十字架ではありませんよ
後ろの女のこの看板です

ココは前に来たときにチェックしていたお店だったのです
そのときは3月だったのでさすがに遠慮しておいたんですが
今回は夏ということで入ることに
何で3月入らなかったというのは後ほどわかると思います(笑)

CIMG4724_R

お店の名前は
ピョルタバン ミス・リーというお店
ピョルは星 タバンは喫茶店
要するに星の喫茶店 ミス・リーといったところですね


中は若い女の子でいっぱいでした
CIMG4725_R

メニューも面白くて コレって手作り?

CIMG4726_R


CIMG4727_R

お弁当やいろんなメニューがある中で選んだのがこれ

じゃじゃ~ん


CIMG4730_R

お鍋に入ったパッピンス!!
超ドデカイ!!

もう何が入っているのかさえもわからないくらいの
迫力です。

CIMG4728_R 

軽く4人前はあるでしょうか?
お味もなかなかいい感じ
疲れた体を癒してくれました。

ちょっとノスタルジックな80年.90年代らしい作りのお店
女の子は喜びそうですね


ピョルタバン ミスリー

楽しいお店でした。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ










明洞でおいしいスイーツを食べて
体力も回復したユナーでしたが
ちょっとあるところへ行く前に
明洞から南大門をブラブラしてみることにしました。

明洞は相変わらず
人人人

CIMG4732_R

ココを抜けて南大門へ

CIMG4735_R

夕暮れが迫ってきましたね~
よく歩きました
ふと見上げると中央郵便局の
バルタン星人ビルも夕焼けに染まっていました。

CIMG4736_R

南大門ですがこの旅行のちょっと前に
商品に値札をつける条例が決まったということですが
このときはまだどの店も値札は見当たりませんでした

CIMG4738_R

相変わらずの
社長~完璧なバッタもんあるよ!!
攻撃は相変わらずでしたが
僕と一緒に歩いていたソウルトンセンにまで
社長~~!!って声かけられて怒っているトンセンは
面白かったです(笑)

ぐるっと一周南大門を見た後
次の予定地
南山のNソウルタワーへGO!!

今回あはケーブルカーではなく
バスで行くことに

CIMG4740_R

ここで待っていたのですがなかなか来ません
なので南山タワー行きのバスが
3系統クル忠武路まで移動して
バスを待ちました

しかし到着するや否やびっくリ
バス停には長蛇の列
そりゃ相でしょうねこの日は週末土曜日
ソレも いいころあいの夜7時
そりゃ混みますよね


何とか乗り込みましたがこのありさま

CIMG4744_R

そういえばこの南山行きのバスだけ
電気自動車なんですね
初めて乗りましたが
音が静かで振動もなく良かったですよ
車窓いに映る景色も綺麗でした
CIMG4745_R


僕らの乗ったバスはこんなルートです

CIMG4746_R

02か03か05バスそれが南山循環バスです。

そうこうしてるうちに
バスはいよいよ頂上に到着
バスの降車場も大変な人だかり

CIMG4748_R

こんなに混んでるタワーも初めて見ましたね
さ~ユナーこれからどうなったんでしょうね??

それは次回へと続きます。


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ








やっとのことで降り立ったNソウルタワー

CIMG4751_R

何年ぶりでしょうか?
相変わらず綺麗です。
久々にソウルの星を見れるかな?と期待して
来たのですが
バスの降車上がこんな状態ということは・・・・

CIMG4748_R

そうチケット売場にも長蛇の列
あちゃ~
こんな並んでるの見たことないというほどの列
それより上の展望台これは入れるの?
エレベーター前もこんなふうだと容易に想像が出来ました
時間は午後9時を過ぎたところ
ここの閉館時間は午後11時
美味く多分チケット買ったとして今から1時間
エレベーターに乗るにも1時間
とても間に合いませんね


トイことで急遽予定変更で
タワーの隣にある展望台で夜景を見ようということになり
そちらに移動

展望台のフェンス すごい数の鍵です


CIMG4752_R

この鍵を見るだけでもここはカップルが多いということが
わかります。

さてココもすごい人で おしあい へしあい の中
やっとのことでたどりつき写した写真がコレです
CIMG4757_R

十分ここでも綺麗な夜景見ることが出来ました

しかしやはりココへ来るときは
平日か夕暮れの前に入って展望台で時間を潰しながら
夜を待つという作戦にしたほうがよいですね
ホントすごい人に夜景よりそっちのほうに
驚いたユナーでありました。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ




韓国旅行 ブログランキングへ

週末ということもあってすごい人のタワーでしたが今度は
帰りに困ったことが・・・

行きに登ってきたバスですが
これまた長蛇の列・・・

コレではいつになったら帰れるのやら
ということで今度はケーブルカー乗り場へ

ところがココも長蛇の列

CIMG4761_R 

もうこうなったら歩いて下るしかない!!
と思い歩きだしました

そこで又びっくリ!!
まだ下から歩いて登ってくる人がいっぱいいるではありませんか~

CIMG4767_R

すごい根性!それも夜の10時を過ぎているというのに!!
さすが韓国パワー!

僕らといえば
途中売店からいい匂いがしてきたのでちょっと小休憩

アジュンマがカワハギの皮?を焼いているのを発見
コレはおいしそうなので購入

CIMG4762_R

ついでにコレも


CIMG4764_R 

く~たまらんッスね~

周りを見ればこういう風景が

CIMG4768_R


丁度 方向的には明洞当たりを見てる方角です
まだまだ眠らない街ですね


CIMG4773_R

こんな景色を肴に飲むビールは最高でしたね

この階段きつそうに見ええますが
ものの7.8分で下までいけちゃいます(笑)
(登りはきついですけどね)

下まで降りるとそこはある有名な場所でありました
ココはどこでしょう??

CIMG4777_R

わかりますでしょうか?

少し前に放送されたドラマ 私の名前はキムサムスンで
キム・ソナとヒョンビンがキスをするあまりにも
有名なロケ地です。

昼間は来たことがあったのですが夜は初めてでした
この階段の上は公園になっていて

CIMG4774_R

デートするにはもってこいのところみたいでした
ココもよくドラマのロケ地で使われているところのようですよ。


さてココを後にしばらく歩くと
ケーブルカーの乗り場に着きます
しか~し
げっ~~~
まだケーブルカーに乗るのにすごく人が並んでルヨ~

ココで乗るのに1時間くらい待って
上でチケット買うのに1時間待ったら
営業時間外になってしまうんじゃ?

そんな心配をしながら通り過ぎましたが
しかし皆さんパワフルですね

なんだかんだあった南山Nソウルタワーでしたが
展望台には登れませんでしたが
たのしい時間でした。

次はご飯を食べに新村へ戻りますが
途中通った明洞も
相変わらずすごい人

CIMG4780_R

さ~飲みにに行くぞ~というところで
次回は新村で飲む編をお送りしたいと思います。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ




南山から新村へ移動したわれわれは
やっと遅い夕食を食べることに

今回新村に来たのはそんなに深い意味はなく
ただ単に泊まったホテルが新村だったと
それだけのことだったのです(笑)

最近ちょっと新村あたりはお気に入りなんですが
今回もやはりチキンでしょう~

ということで

こんなお店に入ることにしました

CIMG4796_R

ココはビアオークというお店で
ソウルに何件もあるチェーン店でもあります。

有名なのは大学路にあるビアオークですね
ソウルナビやコネストにも載ってる有名店です。
ココから

この新村店は

西江大学のまん前にありまして
場所的にはこんな所になります。

BIAO-K.jpg 

やはり学校の前だと学生が入るので儲かるんでしょうね
僕らが入ったときには がらがらのお店でしたが

CIMG4783_R

しばらくすると学生たちドット入ってきました。
そこでメチャ面白い光景が見られたので
これは次回 じっくり動画入りで
紹介したいと思っています(笑)

さて店に入る前おなじみのロースターが
お店の前に置いてあります。

CIMG4795_R


さてはビールですよね
ピッチャーで2リットル注文
コレで7000W(490円くらい)とはめちゃくちゃ安い
日本でもこのくらいでビールのみて~

CIMG4784_R

最初に頼んだのはプレーンのローストチキン

コレも味がシンプルでビールに合うんだな~これが(笑)

CIMG4785_R

下にたまねぎと白く見えるのはお餅が入っていました
コレも又鳥の味が移っていい味出してましたね
今この記事書いていてもお腹減ってきちゃいます~

ドンドン食が進みます
コレ一つで満足できるわけも無いユナー

コレも食べちゃいました

CIMG4786_R

こちらは甘辛いヤンニョムがかかった
ヤンニョムチキン
パリパリの皮に甘辛のヤンニョムが抜群ですね!!

ビールも進む進む

CIMG4787_R

食べ終わる頃には

2リットル×2杯=4リットル

ワイルドだろ~

この頃から向かいの西江大学の学生が
ドンドン杯って来るようになりました。

どうも何か学祭をやってるようで
その打ち上げという感じで流れてきているようでした。

この学生の集団何かのサークルらしく
笑えるのはテーブルが横にズラ~と並んでるのですが
左から明らかに4年生~という子
右のほうに行くと こいつら高校生か?というような
幼い1年生が座っているんです。
こいつらホント見てたら面白かったんです。

その模様は次回動画も交えてお送りいたします。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ







新村のビアオークでチキンを食べながらビールを飲んで
いい気持ちになってるときに
向かい側にある西江大学の学生たちが
団体で入ってきました。

前回のブログでも紹介しましたが
ずらっと左から上級生もちろん彼女同伴(笑)
左に行くと高校生のような1年生みんな男ばかり・・・

見事に分かれて座っています。

CIMG4788_R

どうも学祭りがあったようでそれも打ち上げで
集まってるようでした

動画でも撮りましたのでみてください



しばらく見てると
何かゲームを始めたようです
アクションを見てると日本で言うところの
山手線ゲームとった感じでした
どこの国も学生たちは同じですね


最後の場面で寝てる学生いましたね
見てたらどうも上級生に飲まされたようで
早くもノックアウト状態でした

CIMG4794_R

ずっと楽しくてこの団体見てたのですが
自分たちの学生の頃もこんなのだったかなと
懐かしく感じながら見ていました
おいしいチキンを食べれて
楽しそうな学生たちを見れて
たのしい夜になりました


CIMG4797_R

酔ってるのは男の学生ばかりではありませんでした
このピンクのシャツの女の子
相当酔ってる様で
この後タクシーを拾ったんですが
あまりに酔ってるため乗車拒否されてました
乗ってるときに後ろの席を汚されても困りますからね(笑)

後で地下鉄の駅でこの子が座っているのを見かけましたよ
無事帰れたのでしょうか?

この旅行最後の夜は更けていきました。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


今回の旅行もついに3日目 最終日となってしまいました。

普通はこの旅行記も最終日は何も無いので
省略してしまっているのですが
今回はちょっと面白いことがあったので
少し書いてみようと思います。

午後1時の飛行機だった為比較的余裕があり
でも市内を廻るほど時間は無かったため
とりあえず仁川空港へ行きそこで
ゆっくりしようということで
今回の宿泊先新村から弘大の空港鉄道にのって
空港へ向いました。

いつもは最終日の朝食は仁川空港で食べる
ルーティーンに(笑)なっているため
今回も空港で食べようということになりました
いつもはマックを食べるのですが
今回はなぜかワッフルが食べたいということで
いろいろ3階から地下まで隅々まで見たのですが
お店が無く(前は地下にあったんですけどね)
仕方なく1階にある
PARIS  BAKERYで食べることに

CIMG4798_R

本当は焼きたてのワッフルの上に
生クリームがたっぷりかかっているようなのを
食べたかったんですが 残念でした~

ワッフルを食べ終わった後まだまだ時間があったため
うろうろ空港を散策してたところ

なんだか女の子の集団がカメラ片手に
集まっているではありませんか??

CIMG4802_R

うむ~コレはただならぬ予感!!

こういうことは敏感に反応する僕なので
早速僕もカメラを持って待機
しかしよく耳を澄ましてみると
待っている子の多くが韓国語では無く
中国語を話しているではありませんか???

と・・・そこへ黒い窓の車が一台止りました
CIMG4803_R

キャ~

騒然とする中みんなカメラを持って駆け出していきます!!



CIMG4804_R

僕もカメラスタンバイOK

CIMG4805_R

すると降りてきましたよ

CIMG4807_R

黄色い声が上がります
う~耳が痛い(笑)

中からスターらしき人が歩いてきました

CIMG4810_R


CIMG4811_R

周り騒然としますが
ユナー 誰だかまったくわからずにシャッターを切りました(笑)

ファンの皆さんに挨拶をしながら駆け足でロビーに入っていきましたが・・・・

すいません まったく芸能人に疎いユナーです
この方々は一体 どなたでしょう?

知っていらっしゃる方がいましたらご教授くださいませ!


さて 今回の旅行
タイトル通り 
ソウルを歩き倒したくらいよく歩いた旅行でありました
今回は2泊3日の短い旅行でしたが
中味は十分濃い旅行でしたね(笑)

今回はBIGBANGの飛行機ソウル入り
そして帰りもこの通り
CIMG4821_R

BIG BANGで帰国

ソウル歩き倒し編 コレにて




追記

このスターの名前わかりました!!
EXO-M
というグループだそうです
通りすがり様
情報ありがとうございました。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ



恒例になってます
今回の旅行で食べたもの一挙公開です。

1日目

キッチャキル ヨンタン プルセンコギ

というお店でおいしい
オギョプサルとモクサルを堪能
CIMG4547_R

CIMG4540_R CIMG4545_R

今思い出してもたまりませんね

次も新村このお店の向かいにあった
CIMG4559 

ホットサンチキンにて生ビールとチキンを堪能

CIMG4555

その後この日3軒目のデザート店

新村アイスベリー
にてパッピンスを食べました

CIMG4562

CIMG4568

2日目

朝ごはんは西大門から独立門の中間にある
牛の膝の軟骨のスープ
トガニタン
を食べに行きました お店の名前は
テソンッチ
昔ながらの建物が印象的でした

CIMG4576_R

トロトロの軟骨が美味かった~

CIMG4585_R

その後 北岳山に登りアイス

CIMG4627_R

そしてサンモトンイにてコーヒータイム

CIMG4641_R

CIMG4633_R

その日の昼食は仁洞寺の古宮で全州ビビンバを食べました
久しぶりのお店でしたがやっぱり定番店はおいしいですね。


CIMG4651_R

その後明洞に戻って
定番ロティボーイピョルタバン・ミス・リーというお店で
お鍋に入ってパッピンスを食べちゃいました。

CIMG4718_R CIMG4720_R


こちらがピョルタバン ミス・リー

CIMG4724_R CIMG4728_R

そしてこの後南山でビールとつまみで乾杯~

CIMG4762_R CIMG4764_R

そして2日目最後の食事

新村に戻ってビアオークでチキン


CIMG4796_R 



CIMG4785_R

CIMG4786_R

CIMG4784_R


そして最終日仁川空港でワッフルを食べました。

CIMG4798_R

以上コレがこの旅行の全食事一覧でありました!
今回もよく食べたな(笑)

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


韓国旅行記も一段落したところで
今日はちょっと面白いサイトを見つけたので
ご紹介します。


その名は
フライトレーダー24

なんだかゴツイ名前なんですが
コレがスグレモノ

なんと今世界中の空を飛んでいる航空機がわかるんです。
そういってもなかなか言葉だけではわからないと思いますので
そのサイトはこんな感じデス

F1

今日本の空を飛んでいる航空機が黄色い飛行機の形で表されています
もちろんライブですので動いているんですよ
拡大することも出来ます。

ちょっと羽田や成田の当たりを拡大してみました

F2

丁度 2航路あるのがわかりますでしょうか?
羽田へ行く便と成田へ行く便が2列になってるのがわかりますよね

そしてこのサイトの又賢いところは
飛行機をクリックすると
なんとどこから飛んできたのかの航跡と

F3

どこから出発して
どこへ行くのかがわかり
その上 今 高度何万mで時速何キロというのも
わかってしまうのです


F4

ちなみにこの便は羽田から出発そして到着は出雲まで
そして機体はボーイング737-864
今9746mの上空を時速828Kmで飛行してるというのが
読み取れます!
なんかすごいでしょう~
コレだけで感動しちゃいました

でも日本の空ってすごい数の飛行機が飛んでいるのですね

F6

パッと開いた時点で

F5

このときは
地図上で111機の航空機が日本上空を飛んでいるみたいです。


自分がいつも乗ってる飛行機はどれなんだろう?とか
今韓国に向ってる飛行機はこんなにあるんだと?か
それぞれの楽しみ方はあると思われますので
皆様一度見てみてはいかがでしょうか

一つ一言っておきますが僕は
航空マニアでも何でもありませんので
誤解無き様お願い致します。

さ~今度ソウルへ行くときの便はどれかな?
どんなコースかな?
見てみよ~っと

ということでこの
フライトレーダー24
↓↓↓
こちらから

http://www.flightradar24.com/

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ



サテ前回の旅行記も終わって一段落と思いきや(笑)
なんとすぐにこの間7月の始めに行った
旅行記を始めたいと思います。

今回で今年5回目
記録更新中
それもコレもLLCのチェジュ航空からでる
超格安航空券を使っているからなのです。
ホントビックリする値段なんですから(笑)

サテそのチェジュ航空に乗って今回も出発です。
CIMG4864_R CIMG4865_R

またまた今回も運がよく??
BIGBANG飛行機でした

行きセントレアを出発するときは名古屋は雨模様でしたが
なんと言ったって
天下無敵の晴れ将軍こと
ユナーが行くということできっとソウルは晴れるでしょうと
勝手なことを言いながらの搭乗です。

今回は壮大な計画の下又すごい場所へ行くことに
その模様は後ほど小出しにしていきたいと思います。


さてチェジュ航空さすがLLCということもあって
いろんな企画考えますね。
今回は機内全員によるジャンケン大会
勝った人はビッグバンのグッズや化粧品がもらえるとのこと
僕はまったく興味が無いので・・・・
といいながら
我先にと参加したのは言うまでもありませんでした

CIMG4867_R

もちろん勝てるわけも無く一回目であえなく敗退
しかし2年前は優勝してBBクリームをもらったことは
この場で言っておかねばならぬことでしょう

なんだかんだで1時間40分はすぐに過ぎ
窓の外には着陸態勢に入っている為仁川の島々が
よく見えました・・・・

と・そのとき

じゃじゃ~ん

ユナーさんオソセヨ~という感じで
感動的なものがお出迎え
CIMG4868_R


なんと虹がみえているではありませんか~

飛行機から見る虹なんてほとんど見たことありませんからね

CIMG4869_R

気がついている人はこの時点 僕だけだったのかも


ふと考えたらこの見えてる虹は丁度 虹の端
ということはこの飛行機は
虹のアーチをくぐるんだよな~

すごいでしょう
韓国に入ったとたん この幸運
今回も楽しい旅行になるに違いないと
確信しつつ虹を見ていました

CIMG4870_R


そんな韓国ソウル入り
どんな旅になりますか 乞うご期待
ということで今回はこの辺で


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ





いつもソウルの宿泊はトンセンの家か
それとも1泊50000w以下の安宿にしま泊まらない
ユナーですが
今回はなんと奮発してホテルというところに
泊まることにしたんです(笑)

場所は弘大で一番有名なホテル?
西橋ホテル
丁度夕方に着いたのでちょっと窓の外を見れば
素敵な景色を見ることが出来ました

CIMG4871_R

いつもはホント窓があっても景色が見れないような
ホテルに泊まっている為
感動しながら外の景色をみていました。

サテご飯を食べ行こうと
今回も事前に調べてきたところへ行く為
ココから地下鉄の次の次の駅
合井(ハプチョン)へ移動することに

でもせっかくなので地下鉄には乗らず
歩いていろんな景色を見ながら行こうということになり
ぶらぶら散歩をかねての移動となりました。

まず目に飛び込んできたのは
弘大ということで
やはりクラブですね~
ホテルの隣にもあるようです。

CIMG4872_R

ここ弘大 後にでも書くのですが
ホント眠らない街なんです
この時間地下鉄の弘大の駅の前なんか
明洞もびっくりの混みよう!パワフルな街ですね

サテブラブラ歩いていると
どこかで見たような看板が??


CIMG4874_R

お~あのオブジェはどこかで見たような??

CIMG4875_R

お~日本で言うところの
かに道楽!!

と思いきや・・・
この蟹動かないんですね~
せっかくなので動かすようにしたら?大笑いしながら話してました。

なんだかんだ言いながら合井に到着
っと・・・
又交差点に変な車発見!!

CIMG4877_R

車の天井に巨大なカメラが載ってるではありませんか??

CIMG4876_R

ちょっとピンボケですいません

コレはナンだとトンセンにたずねたところ
コレは駐車違反などを取り締まる車で
上のカメラで証拠を残すとのこと
なんか大げさですね(笑)
動画で撮影するんだとか
そこまでする必要性に疑問もちょっぴり感じますが
それはそれ韓国だな~って思う瞬間でした。

サテこの後ココから5分くらい歩いた所にある
あるところ・・・
で食事だったのですが
そこが多分 今まで約30回近く来ているソウルで
自分の中ではNO.1のおいしさだったお店となろう事には
このときは気づきもしませんでした

というところで今回はこの辺で

次回紹介するお店はホントおいしかったので
是非見てくださいね!!

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ



ソウルに来ると必ず食べるものがいくつもあります。
その中に一つ
サムギョプサル

今回は今まで食べた中で
No.1

ではないかと思われるお店に出会うことが出来ました
そのお店の紹介も交えての旅行記となります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さて弘大からお店のある合井(ハプチョン)まで
ブラブラ散歩をしながら歩いてきたユナー
地下鉄合井駅に着きました
そこで日本で調べてきた地図見ながら探索です。
どうも地下鉄の駅から西へちょっとのところらしく
キョロキョロしながら歩いていると

CIMG4878_R

ありました~
しかし地味な看板
知らない人は見落としそうですね
看板に明かりついていないのですよ

お店の名前は
チェジュ トンサドン
 小さくソウル本店と書いてあります

この店知る人は知るチェジュ産の黒豚を
食べさせてくれるお店だとか
実は僕も空港で立ち読みしていた雑誌に
たまたま載っていたのを見つけたのです(笑)

CIMG4883_R

中はさすがに満員のようですね
外で何組か待っているようでした

僕らも中で名前を書いて外で待つことに・・・
このときは夕方着の飛行機でのソウル入り
そのままココにきたので何も食べていません
いい匂いが辺りを包んでいる中
お腹だけがグーグーなっている状態
もうたまりません(笑)

そして待つこと15分
やっと僕たちの順番が廻ってきました。
CIMG4880_R CIMG4885_R

中に入ると結構仕事帰りのサラリーマンがいますね
この もやがかかったようなのは焼肉の煙です(笑)
匂いが服に付きそうですね

そういえば壁にいろんな有名人のサインが
かけてありました。

CIMG4897_R

CIMG4898_R

いろんな有名人が来てるんですね
皆さんも知ってる芸能人みつかりましたでしょうか?

さてそうこうしてるうちに有無も言わさずが登場!!
と 言うのもココは最初は必ず決まったセットが出ることに
なっているんです。

それはオギョプサルとモクサル600gのセットメニュー
普通一人200g見当ですから
約3人前ということになりますね
1人で来ようが2人で来ようがコレが出てきます

お値段は1セット36000w
3人前見当ですから一人12000w(840円)

メチャ安!!

さ~お肉のおでましです


CIMG4887_R

見ただけでおいしそうな肉の色でしょ
真ん中にはモクサル(首肉)
プリプリの感じが見た目にもわかります

ココの売りは毎日チェジュ島からお肉を空輸してるということ
さすがに新鮮な感じがします

横からも撮ってみました

CIMG4888_R

ぶ厚く切られた様子がよくわかります

そしてもう一つこのこだわりか
炭ではなく練炭を使っているんです。

前回の旅行でも新村のサム屋でも練炭は使われていました
練炭で焼くと独特の風味がついてコレがまたおいしいのですよ
人によると練炭は燃えるときに有毒な物質が出るから嫌だという方も
いらっしゃいますがたまに来るソウルでも食事ですから
そんなこと考えていられませんよね~(笑)

CIMG4890_R

こんな風にパンジャンもあります。

さてココの最大の売りはこれでしょうか?

CIMG4892_R

いわしのエキスで作ったタレ
コレを絡ませて食べると絶品!!
なんとも言いがたい風味が口の中に広がります。
サンチュ?そんなもの巻かずにそのまま食べたいって感じですよ

忘れていましたが
実食した感じ肉の脂身がまず違います口の中でとろけるような感じ
お肉も柔らかくたまりません
不思議なのは普通肉を焼きすぎると
カリカリになって堅くなっしまうのですが
ココのお肉は不思議なことに
焼きすぎても柔らかいのです
コレには驚きましたね
本当においしいお肉でありました。


そうそう最後にちょっと変わったこともしてみました

CIMG4895_R CIMG4894_R

なんと日本から持ち込んだワサビとわさび塩
食べてみました(笑)
コレも大当たり
さっぱりしていてこ りゃ~いけます

ユナー30回くらいソウルに来てサムは食べていますが
多分やはり一番のおいしいお肉だったように感じます

牛肉なら高級店に行けばどれだけfでもいいお肉が出て
おいしいと思いますが

このサムギョプサルでこの味を安く提供するのは
さすがだと思います

是非ソウル 弘大でご飯を食べる予定がある方は
ちょっと地下鉄の次の駅合井(ハプチョン)
まで足を伸ばして
このトンサドンへ行って見てください

僕ら以外にも日本人の観光客のおばちゃまも
チラホラ見かけましたので 大丈夫です!!
セットメニューしかありませんから(笑)

TONNSADONN.jpg 

TONN2.jpg 


次回も是非ココは僕も行きたいと思ってます。
(ということは・・また近いうちにいくのか?)

ということで今回はこの辺で



本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ







おいしいサムを食べて満足したユナーでありました。
しかしまだ1軒目
コレだけでは終わりません
次次!という訳でこのまま弘大に戻り
2軒目に突入するのでありました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さ~弘大界隈を歩いてみましたが
さすが弘大眠らない街ですね

CIMG4899_R

クラブに行くんでしょうね
いいな~と思いながら歩いていると

CIMG4900_R

このクラブ行列ができていました~

CIMG4901_R

よくよく見てみるとYシャツのサラレーマン風の人もいるみたいです。

さてこんなクラブ街を抜けて
着いたのは丁度 弘大の正門近くの路地
このあたり路地裏にも結構面白いお店があるんですよ
CIMG4904_R

路地裏にはバッティングセンターもありました
その向かい側にこの店は建っているのです。

CIMG4903_R

ちょっと米軍基地を思わせるようなたたずまい

CIMG4902_R

店の名前は タッナルダ
要するにチキンのお店です(笑)

さ~中に入ってみると中もミニタリー風のインテリアになっています。

まずはメニューから
手書き風の感じが又いいですね
CIMG4907_R

店の中少し暗かったのでピンボケ気味ですが
ご容赦くださいませ!

サテこの飯合のようなものはなんでしょうね?
わかりますでしょうか?

答えは後ほどということで
さっき食べたばかりなのに いろんなものを頼みました

お通しはコレになります。

CIMG4909_R

乾パンです!!
でもまたなんか懐かしい味がしてコレはこれでいい感じです

CIMG4908_R CIMG4911_R

店の奥ではミリタリー姿のお兄ちゃんが働いています。

さ~お待たせの生ビール登場!!

CIMG4913_R

なんとジョッキーではなく米軍が使っていた飯合型のコップ!
なかなかいい感じでしょう~
実はコレは前から知っていて一度飲んでみようと思っていたビール
だったんです。

ジョッキが変わっただけなんですが
それだけでもおいしく感じられます。

さ~おつまみも登場!

CIMG4916_R

カワハギの皮?とピーナツ 最近コレ定番ですね
そしてココはチキンでも有名な店
コレを頼んでみました

CIMG4918_R

ヤンニョムチキンのモッツアレラチーズかけ

甘辛くておいしいローストチキンにチーズがたっぷりのっています
コレはおいしかったですね
何杯でもビールが進みそうです。

CIMG4920_R

食べ物やビールもおいしかったですが
店の雰囲気が又いい感じでしたね
僕としては前から来たいと思っていたところだったので
本当井売れしかったデス。
ちょっと弘大の路地裏
こんな店が結構あるようなので
ゆっくり歩いて散策するのもいいですよね

詳しいお店の情報は
コネストに載っているようなので
それを参考にしてください
ココから

もうしこたまビールとチキンを食べたユナーでしたが
なんと3軒目へ突入!!
次のお店も一度入りたかったところだったんです
その模様は次回ということで。


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ










2軒目のミニタリーチキン屋で堪能した後
実はもう一軒前から行きたいと思っていたお店がありまして
酒の勢いもありそこへ突撃というお話から

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

まだまだ眠らない弘大
12時を廻ってもすごい人
CIMG4924_R

そんな弘大にクラブ通りといわれている
クラブがたくさんある通りがあるのですが
そこの近くのお店へ
その店もちょっとした路地の奥にあるのです。

CIMG4925_R

そのお店の名前はクイーンヘッド

なんと自家製のビールを飲ませてくれるところなんです

中はブリティッシュ風の建物

CIMG4927_R


最近韓国でもベルギービールとかが流行っているとのこと
こういったお店が出来るのもわかります。

メニューはといいますとこんな感じ

CIMG4926_R

なんと黒ビールを発見
僕は早速その黒ビールを飲むことに

CIMG4928_R

さすが自家醸造ということで普通の韓国ビールとは
まったく違う味わいでした
韓国であまり黒ビールも飲んだことがなかったので
コレも又新鮮でおいしかったです

しか~し
この時点で時計は午前2時近く
さすがのユナーもグロッキー状態

CIMG4931_R_copy

せっかくのビール1/3くらいしか飲めずKO
そしてこのままホテルへ向うのでありました

このクイーンヘッド
ゆっくり静かにビールを飲むのには本当にいい場所です
弘大で騒いだ後ゆっくりとした時間をココで過ごす
というのも あり かも知れませんね

場所は




ということで今回はこの辺で

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ




さて二日目に入ります
この日は今回の旅行メンイベントの所へ行かねばならぬ日
朝ごはんはしっかりと食べないと後で大変!
ということで旅行記始めます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

やはり朝はスープ物と決めているユナーですので
当然今回も汁物でスタートです。

前回の旅行では西大門にある
トガ二タン(牛の膝軟骨のスープ)というものを食べに行ったのですが
今回はホテルの隣にある

シンソン ソルロンタンへ行くことにしました。

このお店はいつも明洞店ばかりで食べていたので
ほかの店には一度も行ったことがありません
ま~チェーン店なので 味はどこも同じだと思いますが
ちょっと期待して入ることに

CIMG4935_R

この弘大店 やはり若者の街 弘大ということで
作りもちょっとおしゃれな感じがしましたね

といってるところでソルロンタン登場!!

CIMG4934_R


ソルロンタンといえばソウルではここばかりではなく
老舗のお店もあるのですが
実は他の店 最初からスープの中に
ご飯が入ってたりあるいはが入ってたり
スープのなかにいろいろ入っているソルロンタンが多いのです
実は私スープの中にご飯を入れるの
いまいち苦手です(笑)

日本でも実はお茶ずけあまり食べません!


そういうこともあって
ソルロンタンはシンソンばかりなのです。

でもここのソルロンタンを食べるとなんだか安心しますね
一番最初にソウルに来たときも
朝食シンソンソルロンタンだったように記憶しています。
ちなみにこの 弘大店
西橋ホテルの2つくらい隣にあります

さてこの後地下鉄を乗り継ぎ
仏光駅というところに向います。
本当は1時間半くらい前に行く予定でしたが
前夜の3軒の飲み屋のおかげで??
少し寝坊をしてしまい予定より遅れての出発です。

その模様は次回の旅行記で
今回はコレにて


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ




毎日名古屋は36度を越えた暑さとなっています。
茹だる茹だる~
そろそろバテてきそう感じなので
涼を求めて思い切って夜から出かけようと思っています。

さ~どこへ行ったのかは次の更新をお持ちくだされ~

CIMG3149_R

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ





飲み過ぎで頭が少し痛いけど今日も楽しまなきゃね
本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ

二日目朝食も済ませいよいよ本日のメインイベントに
向って行動開始!!

弘大入口駅から地下鉄2号線で合井へ
そこから6号線に乗り換え北へ向って行きます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

弘大入口駅からスタートです

CIMG4937_R

今回は実は北漢山にちょっと登ってみようということになりまして
っと言うのも 前回 北岳山の八角堂というところから
北漢山を見ていたときに
何か不思議なものを発見したんですよ

CIMG4623_R

山の中腹になにか塔のようなものが建ってるのがわかると思います
コレはナンだ??ということで
今回この塔の謎を解明すべく
ユナー探検隊が今回そこへ行ってみることにしたのです。

弘大から地下鉄にのって
着いた駅は 佛光(ブルグァン)駅
ソウルの北部に位置する
地下鉄2号線と3号線が通る駅になります。

やはりこの駅は週末にもなると多くの登山客で賑わう駅と
聞いていたのですが 着いた駅内でも登山服に身を包んだ
方々が結構いました
CIMG4939_R

外に出てみると真っ青な空が広がっています。
CIMG4940_R

ここ仏光駅はほとんど今まで来たことがなかったのですが
(っと言っても前にヨンシンネから仏光まで散歩したことはありますが)
観光客もあまりいないローカルな街で
なんとなくユナーお気に入りのところなんです。

とは言っても周りにはアウトレット21やキムズクラブ・
ユニクロ・ダイソー等の店舗があり田舎でもないんですよね

さてココから登山口までは
バスで行かねばなりません
日本で調べてきたメモを見ながらバス乗り場に行くことに

振り返れば遠くに今日登る北漢山が見えてるではありませんか

CIMG4942_R


天気も上々!さ~バスに乗って出発です!

ということで今回はこれまで 次回に続きます。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ



地下鉄6号線 仏光(ブルグァン)駅に
たどり着いたユナー
登山口まではバスで移動
今日はその模様を書いていきたいと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


北漢山には たくさんの寺院があるのですが
そこからの由来かとは思いますが
この地下鉄の駅の名前も
仏光駅という名前なんです
なんとなくありがたいような名前ですよね

さぁここがバス停になります。
CIMG4944_R

3つバスの路線図がありますが
どれに乗ってもいいような感じでした

CIMG4946_R

赤いところが今いるバス停で
目的地はそこから4つ目の クギトンネルというバス停
そんなに遠い距離でもないので歩こうと思えば歩けるのですが
今回はバスに乗ることにしました。

10分くらいでバスはやってきましたがさすがに休日ともあって
登山客が多くバスは混んでいました。

CIMG4947_R


そしてものの5分程度で目的地のクギトンネルバス停に到着

CIMG4949_R

正面に見えるトンネルがクギトンネル
今来た仏光駅方面です。


この交差点を渡って登山口までは歩きです。

CIMG4950_R

遠くに見えていた山もココでは近くに、見えてきました

CIMG4952_R

テンションアップしますね(笑)

韓国の山は岩山と聞いていたのですがやはりこの写真を見てそう感じます。
さ~いよいよ登山開始です。
波乱の登山編は次回アップです(笑)
(ひっぱるな~)
本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ




PAGETOP