タイトル画像

新シリーズ開始!ラッキーなのかアンラッキーなのか?久しぶりのソウル行きはしょっぱなから怪波乱万丈!

2016.02.10(06:00) 2078

本日からまた去年の暮れ
12月の18日から行きました
韓国旅行記をはじめようと思います。

行先はメッチャ久しぶりの
ソウル!
去年後半から釜山&大邱にハマってしまい
ソウルは しばらく行ってなかったのです。

どれくらいぶりかといいますと
9月の
シルバーウイークの時以来ですから
約3カ月振りのソウル

そんなに開いてないじゃん~って
思われる方もいらっしゃるとは思いますが
私の中で3か月開いたのは結構珍しい(笑)
そんな久しぶりのソウルへ

そして今回はじめまして!!の
有名ブロガーさんにも
お会いする約束もあり
超ハイテンション
空港に向かったユナーでありました!

さてチェックインは
何番のカウンターだったかな~??

空港ロビーのモニターを確認すると。。。


写真: resize7622

????

一瞬目を疑ったので
もう一度目を 目をこすりながら
モニターを注視してみると。。。。

写真: resize7623

まじか!!( ゚Д゚)

遅延???

それも16時??

え~夜オフ会を約束してるのに
困ります!!

カウンターでゴネようかなと
思いましたが
ゴネた所で飛行機が早く来るわけがないので
やめときました(笑)

そしてもう一つやめておいた理由もあるのです。

それはこれ

↓↓↓

写真: resize7624

なんと御食事券が出たのです!

(今 おしょくじけん とタイプしたら
汚職事件と変換されたので記事を書きながらニヤリと
してしまった私(笑))

顔は困った顔をしながら
心はニヤリ( ̄ー ̄)

大手の航空会社ならこういうの
出ることもちょくちょくあるんですが
格安LLCがこう言うのを出すもの
珍しいのですよね~

っていう訳で
実質早くチェックインしいてしまったので
搭乗まで約3時間半

ご飯ももう食べてしまった後なので
どうしようかと。。。
そしてこのチケットで何をいただこうかと
思いながらブラブラしてたら
一軒の甘味処のショーケースが
目に止まりました!

普通ここはビール!!って
いいたいところを
グッと抑えて
たまにはこういう所でゆっくりするのも
いいかな?って思い
早速入店

ここは高級なお茶を飲ませてくれると
いうこと

メニューをおもむろに開くと

目ん玉飛び出るくらいの価格のお茶が!!。。。



写真: resize7627

すごい!!
たぶん私 ふつうに 自腹だったら
絶対注文しないであろう高級お茶の数々(笑)

こう言うときだからこそと思い
その高級茶の中でも
一番高いお茶を飲んじゃおう!!と
メニューを見てみると

写真: resize7625

ありましたね~
やはりお茶の最高峰?

玉露

お値段なんと900円!

下世話な例えですが
この値段でソウルでは
サムギョプサルが1人前食べられちゃうお値段
もっと言えば。。

韓国のアイス

CIMG2098_R

デジバー
安売りしてるマートの価格なら
なんと
20個も買えちゃうお値段(笑)



でそんな高級なお茶をいただけるのは
セントレアの4階
ちょうちん横丁の中の一軒のお店

和の間というお店

ちょうちん横丁の一番淵にあるため
3階のカウンターを見渡すことができる
なかなかいいロケーションの店


お店の詳細はこちらから→


写真: resize7632


さ~いよいよお茶が運ばれてきましたよ!

そしてさすが高級茶

なんとお茶の淹れ方を
レクチャーしてくれます!

お湯を直接急須に入れるのではなく
まず下の写真の白い容器でお湯を冷ましてから
急須にいれてくださいとのこと


写真: resize7628


いやいや私 そんな淹れ方まで違うお茶を
今まで飲んだことがないので(笑)

ちょっと緊張気味

お湯はどのくらいさましたらいいのかも
わかりませんでしたが
なんとかこの玉露
淹れることができました!


写真: resize7630

さてさっそく900円のお茶飲んでみます!

すると!!

う~ん 明らかに普段飲んでるお茶とは
違う味 ゆっくり
口に含みながら味わいます。

でもね~ わたし
これが果たしておいしいのかおいしくないのか
わかんない(爆)

香りは強いんですが
ちょっと苦い

たぶん淹れ方まちがえたのかな??
それとも私のお口には
こんなお上品なお味は合わないのか。。。

いろいろ考えながら飲んでるうち
全部飲んじゃってました(爆)

これで900円

やはりこういうお茶は
お茶のお味がわかる方が
飲んだ方がいいのかもしれませんね( *´艸`)

私はビールの味がわかるので
やはり今度はビールにしておこうと
思った出来事でありました!(笑)


写真: resize7629


しかし3時間待つのは結構辛い!!

実はセントレアの近くに
ドデカいイオンができたので
たしかそこへは
セントレアから無料シャトルバスが出てると
小耳にはさんだことがあるので
受付カウンターで聞いてみると

なんと1時間にたった1本

もし満員で乗れなかったら
次のバスまで1時間待つ???

さすがにそんなリスクは犯せませんので
やはり空港をグルグル
あっちこっちに歩きまわって時間を
潰すのでありました。

こうやって始まりました
久しぶりのソウル旅行
出発前に運がいいのか悪いのか??(笑)

この後 どういう展開になっていくのか
新シリーズ
こうご期待くださいませ!

新しいシリーズ満を持して?
始まりました
ポチッと景気づけに
応援クリックを宜しく
お願い致します!!
↓↓↓

にほんブログ村





吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

はじめまして☆そしてお待たせしました!!有名ブロガーさんとオフ会の巻!

2016.02.11(06:00) 2079

今回のソウルへの旅行
なんと空港へ来てのいきなりの
遅延

4時05分という予定時間でしたが
やはりこれよりも遅れての出発

今回この日の夜
ある有名ブロガーさんと
オフ会の約束をしてたのです。

とりあえず すいません遅れますの
連絡を入れてのソウル入り

チェジュ航空ということもあって
着いたターミナルは
第二ターミナル

ひとよんで

離れ小島!

それも着いたのは一番端のところ(´;ω;`)

イミグレに行くまでには
皆さんもご存知の通り
シャトル列車に乗りこまなくては行けません

一番端からこのシャトル列車のところまで
本当に距離があるんですが
私今回お待たせしては行けないと思い
ダッシュで走り抜けてきました(汗)

イミグレも何とか空いてて
驚異の約30分強で仁川空港を
脱出!

空港鉄道のある地下へ
一目散に行くのでありました(笑)


ここで思い出したのがこれ

resize7645.jpg

そう去年の暮れで終わったと思っていた
JCBのイベント
いつの間にか期間延長していたのですね

実は私。。。
笑えることに
この空港鉄道の直通列車って乗ったことがなく(笑)
いつも一般列車ばかりだったのです。

しかし
今回ちょっと急いでいることもあって
初めて
直通列車に乗ることにしました。

まずはトラベルセンターで
カードを提示してチケットをもらうのですが
その場所がわからない??

改札でどこよ~??って聞いて
ようやくわかったのがここ

↓↓↓


resize7646.jpg

大きく道沿いに看板でも建てとけよ~!
と心の中で捨てセリフを吐いて(笑)
直通列車に乗りこみました。


写真: resize7635

このような切符?をもらい乗りこみます

私の座ったところ
コンセントがついてました!!
もちろん充電で使わせていただきました
こういう所がいいですね直通列車

写真: resize7636


さてさて大急ぎでホテルにチェックイン

そして待ち合わせの場所へ

今回なんと

スジョンcafe❥-❥-- 韓国も!Hawaiiも!の
スジョンさんと


やればデキル子誉めれば伸びるrinのブログの
rinさん


有名ブロガーさんお二人とのオフ会


地下鉄1号線 南営駅で待ち合わせ

もちろんお二人とは
はじめましてということですが
でもブログでコメントしたり
インタでつながってたりと
割と接点はあったのですが
お会いするのは今回が初めて
ちょっとだけ緊張をしてお待ちしてたんですが。。
(私人見知りなので)←大嘘 (爆)
お二人とも気さくな方で
すぐに楽しいお話させていただきました。


せんえつながら
時間も時間ということだったので
お待たせしては行けないと思い
私がすぐにいけるようなところ
私の泊まるホテルの近くのお店をセレクト

でもね私 皆さん知ってのとおり
オシャレなお店よりは
結構ディープなお店が専門分野(笑)

お綺麗なお二人をご案内するには
大丈夫かな??と思いながらも
お肉のおいしさには定評のある人気店

このお店へ行くことにしました

↓↓↓

写真: resize7638

チョデポというお店
ここは結構ソウルのマッチプブログでは
名の知れたお店
私も何回か来たことがあるお店で
お肉のおいしさは知ってます。

行ってみると
やはり人気店
9時を廻っているというのに満席!

中で待ってたら
外で待ってくださいとのこと( ゚Д゚)
この寒空に外で待てというあなたは鬼ですな

仕方ないので外の炭火で暖を取りながら
しばらく待っていました。


写真: resize7639

さてしばらくして席に通されましたが
やはり満員!!
結構騒々しい中
私たちのオフ会スタート!!

写真: resize6668


何だかんだでとりあえずは
これから

何はともあれ

ウイハヨ~!!


写真: resize7640

しょっぱなから焼酎でスタート
ってかスナリですけど(笑)

さていろんなお肉がある中で
私たちが頼んだのは
モドゥム(お肉盛り合わせ)

写真: resize6667

何種類かのお肉が運ばれてきました
このお肉の部位
どこの部位か説明があったのか
アニミョン~なかったのか
イマイチ思い出せないんですが(笑)

お肉の色を見ていただければ
おいしいかおいしくないかが
わかるのではないでしょうか!


写真: resize6665

たぶん日本でいう所の
とんトロの部位とモクサルといわれる首肉

近くで見てみると
サシが入ってるくらいのおいしそうなお肉

メニューをじっくり見てみると
やはり済州島さんの豚肉
やっぱりおいしそうですね

写真: resize6666

そして笑ったのは
壁にかかってる色紙

パッと見
バナナマンの日村のサインだと思いきや
小さく
。。。の友達と書いてある(笑)


写真: resize6669

本人だとは思いますが
笑えます!!

そしてこれはどこのお肉だと思います??

お肉の名前はボルサル

これは豚のほほ肉という希少部位
私これを食べたいがために
昔わざわざ恩平区まで
食べに行ったことがあるんです(笑)


写真: resize6673

モチモチの食感はほかの部位とは違う
一風変わったお肉

写真: resize6678

久しぶりに食べることができて
うれしかったです!

写真: resize6680

サービスのテンジャンチゲもいい感じ
私お昼から何も食べてなかったので
めっちゃおいしく感じました(笑)

お腹も満腹で大満足


そしてもう一つ面白かったのは
お水をワインの入れ物に入って持ってきてくれたんです。

で、、、その中に
ハーブが入っているんです!が。。。

私飲んでも飲んでも
ハーブの味がわからない(爆)


写真: resize6682

お二人さんは
すごくハーブの香りしてるよ!って言われてましたが
私まったく感じず! (爆)
私の舌鈍感なのかなとちょっとショック(笑)

こんなこともあり
楽しい時間は過ぎて 行くのでありました

お店の情報はこんな感じ

↓↓↓

チョデポ 
조대포

ソウル特別市 龍山区 青坡洞3街 80-12
( 서울특별시 용산구 청파동3가 80-12 )


02-701-1060

14:00~翌2:00


年中無休

resize1479.jpg

そしてちょっと甘いものでもということで
駅近くのカフェべネへ移動

通りはイルミネーションがきれいでした。

写真: resize6686

ここのカフェベネ
結構遅くまで営業してるので
夜の遅い私には都合のいいカフェ

たしかこの時間も11時くらいでしたが
まだまだ営業してるようです。

写真: resize6688

外も寒いということで
温かいデザートを注文

トリプルチョコフォンデュ
(中はデニッシュのような感じでした)

写真: resize6687


でそこまではいいのですが
これとコーヒーをもって
階段を上がってる途中
つまずき
かろうじてチョコフォンデュは守りましたが(笑)
コーヒは守り切れず
あれあれ状態( ゚Д゚)

写真: resize6693

お二人様
これは一人ギャグではなく
マジでつまずいたんです~( *´艸`)

でもこれだけは死守したのでよかったです!

写真: resize6692

でもこれ
結構甘い!!(笑)


写真: resize6694

そういえば一昨年くらいかな?
同じカフェべネで
同じ様にフライパンに入ってる焼きマシュマロ
見たいなのがあって
一時期私がハマっていたのを
このフライパンを見て思い出しました。


写真: resize7644


こうやってみたらおいしそうでしょう~(笑)

ってことでいろんなお話をさせていただいた
オフ会もこれでお開き

めっちゃ大ボケかましてしまいましたが
これに懲りずに(笑)
スジョンさん rinさん
楽しい時間をありがとうございました!!
また機会があれば宜しくお願いいたします。

ってことで
いろいろあったソウルの一日目は
終わって行くのでありました。


やらかしてしまった私に
ポチット応援クリックを
宜しくお願いします!
↓↓↓

にほんブログ村


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

ソウル2日目☆朝早くからどこへお出かけ!?でもその前に腹が減っては戦にならぬ!

2016.02.12(06:00) 2081

さてさて二日目のはじまり!
まだ夜が開けぬ午前6時過ぎ
こんな朝早くから
この日は動きます。

写真は地下鉄1号線
ソウル駅のお隣
南営という駅前

写真: resize6697

ここからバスに乗っての移動
今回は7016番に乗って
ある場所まで行くのです!!

写真: resize6699


その場所とは。。。


新村!!

駅前には綺麗なクリスマスツリーが飾られてました!

写真: resize6705

そしてメインの道路では
何やらイベントが行われているようで
たくさんのテントが並んでいました。

写真: resize6703

傍らには やはりなにかのイベントの看板が
建ってます。

写真: resize6702

さてさてここへ来たのは
ある方との待ち合わせの為

しかしこんな早い時間
待ち合わせとは??

皆さんお気づきでしょうが
こんなに早く起き出して
行動するというパターン

このブログを前から読まれている方には
ピンと来たのではないしょうか?

そう!!
ちょっと遠くへお出かけするんです(*^^*)

でもその前に
今回その遠出にお付き合いしてくださる方
去年のシルバーウイークにも
一緒に仁川を廻ってくれた

ブログ

日韓貧乏夫婦
miki さんなんです!

今回行くところは
私まったく初めての土地
ソウル在住のmikiさんと一緒なら百人力(笑)

という訳で
早速出発と行きたいところなんですが

やはり
腹が減っては戦はできぬ
といことで
待ち合わせ早々
朝ごはんを食べに!!

そして今回私たちが選んだ店といえば

こんなところ

↓↓↓


写真: resize6706

九月山(クォルサン)
というお店

ここは前に
お友達のブロガー
へんりーぽーとのブログ
へんりーさん がブログの記事にされていた所
その記事はこちら→☆

最近釜山や大邱で
デジクッパが大のお気に入りの私
ソウルでも食べてみたいな~と
思っていたんですが
丁度都合がいいことに
新村にそういう店があったのです
それも24時間営業で!!

さて中に入って見ます!

写真: resize6708

いろんなメニューがある中
私が選んだのは
スンデクッパ!

そしてmikiサンは
サルコギクッパというクッパ

写真: resize6710

クッパが出来上がるまで
いろいろ店内を見回してると

rifi-ru.jpg 

なんとムハンリピㇽ
出ました!!韓国ではよく見る単語!
日本語に訳すると
食べ放題‼ってことなんですよ

ちょっとmikiさんのブログから
引用させていただきますが

11:00から23:00の間は
二人以上から14000W

チョッパル・ポッサム・スンデ・スルク
食べ放題と書かれているんですね~

これはちょっとお得でないかい?!
さすがにお酒は別料金ですが
安い!!

是非いつか新村で飲むときはここ利用しよう!!
堅く心に誓う私でありました( *´艸`)

そんなことを思っている間に
やってきましたよ~
スンデクッパ!

白濁したスープが
く~たまりません!

ところでスンデックとはどこが違うのか?
知ってる方はご教授願います(笑)


写真: resize6712

もちろんクッパと言っても
ご飯は別にもらいます
私スープの中にご飯投入して食べるのは
大の苦手(◎_◎;)


さて食べてみます!
仲に入っているスンデ
白いスンデでした!!
臭みもなくこれはイケますね


写真: resize6713

そしてお肉もしっかり入っていました。

写真: resize6714

全体像はこのような感じ

写真: resize6715

最後はキムチを入れてちょっとお味を替えて
いただいます!

これもまた

うまし!

写真: resize6716


ソウルではスンデックのお店は
結構どこでも簡単に見つけられますが
なかなかクッパのお店は少ないのか
私はあまり見つけられません

でもこんなしょっちゅう行く
新村クッパのお店
それも24時間営業のお店とは
これからも ちょっとしたときに
使えそうです。

店名
구월산/九月山(クウォルサン)

住所
서울특별시 서대문구 창천동 30-5

電話番号
02-336-2069

営業時間
 24時間 

定休日
旧正月、秋夕の当日と翌日

地下鉄新村駅1番出口すぐを右折
しばらくすると右側にお店あります。

resize7647.jpg 


さ~お腹も膨れたことですし
そろそろ お出かけしますか~!!

この二人いったい こんな朝早くから
どこへ行くのか?
そして何を見に行くのか

答えは次回の記事で
明らかになる。。。



予定(笑)


新シリーズ二日目始まりました!
本日も皆様のポチッと応援クリック
お待ちしておりまする
↓↓↓


にほんブログ村


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

マジか?!こんな服買っちゃました!!いよいよ出発☆江華島へいざ!!

2016.02.13(06:00) 2082

さて
美味しかった朝食もすんで
いよいよバスに。。。。

いえいえまだまだ乗りません(笑)
やはり食後のコーヒー飲みた~い!
というわけですぐ近くにあった
GS25に入店

最近は韓国でもコンビニカフェ
力を入れているようで
おのおの独自のマシンがおいてあり
最近は日本と同じように
コンビニコーヒー戦争勃発気味

セブンイレブンに至っては
日本のセブンにおいてある
いつもおなじみのコーヒーマシン
韓国のセブンにも導入しているんです。

私コーヒ大好きなので
ホントこういうのは大歓迎!!

美味しくもないカフェに入って
めっちゃ高いコーヒー飲むなら
コンビニのコーヒーのほうがめっちゃ安くて
お味も本格的!

さてお話が横道にそれそうなので
もとに戻します(笑)

コーヒーを飲もうと思って入った
GS25
ここにもちゃんとマシンが置いてあります!



写真: resize6719

おまけのにお値段は
たったの1000W
日本のコンビニコーヒーと同じですね
でも。。。

一つだけ文句があるのは

カップのこと!

日本だとじゃなくて
発泡系の断熱効果のある容器ですが
韓国は紙!!
熱くないようにカップホルダー
あるんだけどそれも(笑)

最初いいけどそのうち
あっちっち!!

韓国のコンビニにの方
なんとかなりませんか??( *´艸`)

このブログに文句書いても
どうにもにもなりませんけどね(笑)



さてさて
いい加減にどこに行くのか教えろ!!
って声が聞こえてきそうです!

では今回どこに行くか
発表です!!

下の地図をご覧ください!

写真: resize7651

見ての通り今回
江華島へ行っちゃうのです!!

私前々から行きたいと思っていた
場所のところの一つだったので
今回行く前からめっちゃテンションハイ!!
どういう旅になったか
いよいよ
江華島旅行記の始まりです!


どうやって行ったのかと
気になる方もいらっしゃると思いますが
なんと新村からバスが出ているのです。

NEVER地図
行程を検索してみると
いろいろ行き方はあるのですが
一番スタンダードな行き方
3000番というレッドバスで
一直線!!


写真: resize7650

かかる時間は1時39分
私にとっては
ちょっとした小旅行

ってことで
ちょっと行き方をここで書いておきます。

バス停は現代百貨店から弘大入口方面へ少し
歩いたところ
このあたり結構いろんなバス停があるので
お間違えなく!

写真: resize7648

写真で見ると
このような感じのバス停
↓↓↓

写真: resize7649

パリバゲの前ですね
ここから3000番のバスに乗り込みます
上の写真でも写りこんでますね(笑)

そうしてバスに揺られること
約1時間半
終点の
江華市外バスターミナルに到着!!


写真: resize6727

いかにも田舎のバスターミナルって
雰囲気がたまりませんね(笑)
萌え萌えかも( *´艸`)

写真: resize6725

ここから循環バスに乗って
江華島を巡るのですが
バスの乗り場はこの建物の裏のほう

待合室はこのような感じになっています
観光案内所も併設されていました。

写真: resize6720

バスの時間までちょっと時間があったので
このバスターミナルに併設されている
いろんなお店を見学することにしました。


写真: resize6722

この中は一大市場という感じ
いかにも地方っていう匂いの店構え
ローカル色満載の市外バスターミナルの中
見るもの見るもの
楽しいです!!


ここはパン屋さんかな??

写真: resize6735

いろんなパンを売っていました
なんとなくおいしそうなパンの数々
(買ってないのでお味はわかりませんが(笑))

写真: resize6732

中でもこれかわいいと思いません??

写真: resize6733

これはいったい どんな動物
モチーフにしたクッキー??(笑)

パッと見 顔だけ見たら
カエル??( ゚Д゚)
でも手も足もついてるから違うよね~??

その右側のもパッと見
なんだかわからない??(爆)

もし皆様のどなたかが
ここに来ることがありましたら
是非これは何をかたどったパンなのか
どなたか聞いてきて来てほしいです!!!(笑)



私 地方に来ると気になるものがあって
必ずチェックするものがあるんです。

それはマッコリ!
どれだけマッコリの種類ってってあるの??
ってくらい韓国全土 地方地方に
必ずその土地独特のマッコリがあるんです。

ここ江華島にもあるのかなって思い
雑貨屋さんの冷蔵庫を拝見!

するとやはりありましたね~
小さくて見にくいのですが
コヒャン??って書いたあるのかな??

ちょっと飲みたかったのですが
まだ朝の9時過ぎ
さすがに一本開けたら酔っぱらって
観光どころではなくなってしまうので
ここはグッと我慢の子でありました(´・ω・`)


写真: resize6741

いろいろ市場を廻ってると
ある服屋さんのところで
日本語ができるお姉さんに遭遇
気さくな方でいろいろお話しさせていただくと
なんとお茶までも淹れていただいちゃいました!

写真: resize6744

お姉さん日本語がお上手なんですが
留学でもしたのかなと思いきや
なんと日本には行ったことがないとか
それにしては日本語がお上手だったのでびっくりです
私 お姉さんの爪の垢でも煎じての
飲まないといけませんね(笑)
いまだに韓国語話せませんもの((+_+))

写真: resize6743


しかしいろいろ売り場を見て歩きましたが
服安いですね~
(でもアジュマが着るような服ですけど(笑))


写真: resize6747


しかしアジュンマの服って派手ですよね

服を見ながら歩いていると
あるお店の前で温かそうな
服を発見!!

値段を聞くと5000W
今回来てないユナオンニに一枚お土産として
買っていこうかと大笑いしながら選びます。

サイズがわからないので
お店のアジュンマに
着たらどんな感じになるのか
着てみてくださいと無理やりお願い(笑)

写真: resize6748


サイズがわからないので
アジュンマに着てもらいましたが
明らかにうちのオンニより
体格がいいいアジュンマ

着てみると
ぴちぴち だったので
多分これでサイズはOKだということで
なんとこの柄を購入

帰ってオンニがウケるかどうか
それが心配(笑)
(機能性・デザインは二の次
ウケるかどうかその一点だけで購入)

うちの夫婦こういうことばかりやってます(爆)

写真: resize6749


ってか 帰国後どうなったか
知りたくありません??(笑)



なんとうちのオンニ大ウケ!
ありがたく寒い日には
部屋の中で着とります(爆)

↓↓↓

onni2.jpg 

onnni.jpg

意外といいんちゃう?(笑)

でもさすがにこれ着て外は
出られないとのこと^^;

そりゃそうだ!!(爆)


さてお土産も買えたことですし
バスの時間もそろそろなので
バスターミナルのほうへ移動する私たち

さて次回はこれぞ江華島という場所へ

どんなところかは次回のお楽しみ
っていうところで
次回へ続く~

恥ずかしがるオンニに
無理を言って写真をパチリ
そんなオンニの為に
ポチッと応援クリック
宜しくお願いいたします。
↓↓↓

にほんブログ村


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

江華島といえばド定番!コインドルと13日の金曜日!?

2016.02.14(06:00) 2083

江華バスターミナル見物を終え
いよいよバスに乗りこみます。

観光案内所でパンフレットをもらい
バスの時間も親切に教えていただけたようです(笑)

教えていただけたようですというのは
一緒に行くmikiさんが案内所で全部聞いてくれたから(#^.^#)

どうも日本語では通じないようなので
お気をつけくださいね

でもパンフレットは日本語用のがありました。


写真: resize6723

さて
バスの時刻表もいただきましたが
ほとんど1時間に1本という感じの時刻表
気をつけないといけません!

写真: resize6724

さて今から私たちが行こうとしてるのは
江華島といえば
真っ先に思いつく
ド定番の所そこは

コインドル

一度このコインドル見たかったのですよね

ということで
どういう経路を辿って行けばいいか
daumの地図を使って検索

距離的には 約7.5km
結構な距離ありますね


写真: resize7652

バスを検索してみると
結構コインドルにはいくつものバスが出てるみたい

私たちは観光案内所で教えてもらった
32番というバスに乗りこみます。
時間は約19分


resize7654.jpg 

もちろんここは田舎といっても
れっきとした仁川広域市!!

私 最近まで江華島って仁川市の中にあるとは
まったく思ってもいませんでした(笑)

京畿道 なんとか群 江華島だと思ってました(^^

なのでバスの支払いは
T-Moneyカードが
ちゃんと使えますよ!!

さ~このバスに乗ってコインドルまで向かいます。

写真: resize6750

でもやはり田舎のバス
まったくバス停のない所でも
乗り降りしてました(笑)
そういうシステムなのか理解不能( *´艸`)

なので不安な方は
運転手さんにコインドルに着いたら教えてね
っと一言 言っておくと安心かも

そんなこんなでいよいよ
コインドルに着きました!


写真: resize6752

反対側のバス停
梅か桜かわかりませんがカワイイバス停

写真: resize6754

バスてのすぐ横がコインドルの
入口なります

写真: resize6755

この時期ソウルでも結構寒い時期なんで
この江華島などは底冷えのする寒さかな?って
覚悟してきたのですが
この日に限っては穏やかな日で
空も雲一つない日本では日本晴れ(笑)
っていいますが韓国ではなんて言うんでしょうね?

ふと見ると
ネコヤナギが咲きはじめていました。
(ちなみに柳の下に猫はいませんでした(笑))


写真: resize6756

入口には案内所があり
ここでまたパンフレットをもらいます。
そしていくつかこう言う場所でスタンプを押すと
後で何か景品がもらえるとか
早速スタンプ押しまくる私でありました(笑)


写真: resize6757

入口には地図やコインドルの説明文の看板があります。

写真: resize6758

歩いていくと
お~なんとなく見えてきましたよ
あれがコインドルなのか!!

写真: resize6759

お~!!
(そればっかじゃん)(笑)

これはよく写真で見るあのコインドル!!

世界遺産なんですよね!

この江華島には支石墓群
呼ばれる巨石墓が沢山点在しています。

いつ作られたかというと
約紀元前2500年から紀元前1500年頃
作られたものだとか
これらは支配階級のお墓という以外にも
儀式用の祭壇としても使われていたようです。

そんな はるか昔のものが
現代に残ってると思うだけで
感動してしまう私でありました!

いよいよ見えてきましたよ!


写真: resize6760

お~‼
 (またまたお~!です)(笑)

やはり近くから見ると迫力ありますよね!

写真: resize6761


大きさは
高さ2.6メートル、長さが7.1メートル、幅5.5メートル
テーブル上の部分の石の重さは80トン
すごい重さ!

重機もない昔
人力だけでこれを作ったのですが
ホントどうやって作ったのか
これまた不思議!

写真: resize6763

ここはコインドル公園として整備されていますが
遠くから写すと
不思議な感じ

広い公園内にポツン
コインドルが建っています。

私が思ってていたのは
荒涼とした岩場に
このコインドルが建っているような
勝手な想像をしていたので
この風景は少し思っていたのと違っていましたが
それでも
はるか昔のこういった遺跡を目の当たりにして
見に来てよかったなって思えた
コインドルでありました。



写真: resize6765

そしてコインドルのすぐ横には
江華歴史博物館
という建物が建っています。

写真: resize6769

ちょっとそこも見学してみることに
でもこの辺りほとんど
人がいなくてガラ~ンとした感じ
ま~空いてるから見るのは楽で
いいのですけどね( *´艸`)

写真: resize6768

入場料は2000w
ホント韓国の博物館は安い!!

写真: resize6771

中に入ってみると
ここ江華島の歴史を垣間見れます。

写真: resize6773

こうやって史蹟は
祭壇としても使われていたんですね

写真: resize6775


ココには昔の時代の
いろんなジオラマなどが
展示してあり
説明文や解説がなくても
十分この江華島の歴史がわかるようになっています。

写真: resize6777


中には結構リアルなジオラマがあって
これはフランス軍が侵略してきたときの
ジオラマなんですが
効果音がすごい!!

ちょっと音量もうちょっと
下げてもらえませんか状態の
わ~だの う~だの
悲鳴や怒号が館内こだましてました(笑)

た・の・み・ま・す(笑)って感じ


写真: resize6780


そんな江華島歴史博物館
結構安い値段で入館でき
いろんな江華島の歴史を
時代とともに展示してあり
結構見ごたえのある博物館でありました。

私たちはバスの時間があるので
早足で館内さっと見た感じ
なぜなら次のバスが行ってしまうと
また1時間くらい待たねばいけないから

でも一番怖かったのは
時刻表より早くバスがきてしまうこと
日本では比較的時間は守られているので
安心ですが
ここは韓国(笑)

バス停に誰もいないと
ノンストップで通過。。。

それがあるので
ゆっくり見学もしていられませんでした((+_+))

早々バス停で待機!!
でもそういう時に限って
予定時刻より
遅れてくるんですよね( ;∀;)

ま~待つのは慣れっこなのでいいんですけどね!

さてしばらくバス停で待っていると
着ましたね~お待ちかねのバス

勇んで乗り込みます

写真: resize6782

席に着きふと横を向くと。。。((+_+))

なんとチェーンソーが(爆)

さすが田舎だこと
こんなの持って
ソウルでバスに乗ろうとしたら
拒否されるか警察呼ばれそう( *´艸`)

そう言えばこの日は
13日の金曜日でなかったよな??
腕時計で確認してしまった私(笑)

こういうのも
のどかな田舎の風景の一つなんでしょうね~

写真: resize6783


バスは小さな道路そして生活道路のような
細い道を通りながら進みます

途中こんな建物が。。。
いったい何の建物なのか??


写真: resize6784


そしていったいこの恐竜はなんなのか??


写真: resize6786

考える時間さえ与えず
バスはどんどん走っていくのでした。


さ~次の目的地はもうすぐです!!

今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます。
ぽちっと本日も応援クリック
宜しくお願いします!
↓↓↓

にほんブログ村




吹きすぎる風ばかり2


2015/12/18韓国旅行 江華島へ初上陸☆編
  1. 新シリーズ開始!ラッキーなのかアンラッキーなのか?久しぶりのソウル行きはしょっぱなから怪波乱万丈!(02/10)
  2. はじめまして☆そしてお待たせしました!!有名ブロガーさんとオフ会の巻!(02/11)
  3. ソウル2日目☆朝早くからどこへお出かけ!?でもその前に腹が減っては戦にならぬ!(02/12)
  4. マジか?!こんな服買っちゃました!!いよいよ出発☆江華島へいざ!!(02/13)
  5. 江華島といえばド定番!コインドルと13日の金曜日!?(02/14)
次のページ
次のページ