今日から新シリーズが開始となります。
今回のシリーズは1/24からの2泊3日
ってことは。。。
昨日朝方帰ってきました!!

てなわけで
できたてほやほやの
ソウルの模様をお伝えできるかと思います。

また長くなりますが
お付き合いのほど
宜しくお願い致します。

さて今回も着いた空港は
ソウル金浦空港

市内までの移動は近いので楽でいいですね
空港鉄道でソウル駅まで20分
それに飛行機降りてから
イミグレまでも近いですし
仁川空港のように
イミグレ爆混みもしてませんからね
すっと空港から出られるので
お気に入り

その前にそうそうレートのチェックしなくっちゃ
とりあえず
金浦空港のレートから

写真: resize2314

あちゃーの
880
あ~あという声しか聞こえてきませんね!
どのみちここでは両替えませんけどね

そのまま空港鉄道に乗りソウル駅へ
そして最近よく使うレートのいい
ソウル駅の銀行へまっしぐら

写真: resize2315

見ずらいと思いますが
ここでは
912
という数字
先ほどの金浦の880
に比べるとちょっとは ましなんですけどね~

さて何組かの人が待ってましたが
すぐだろうとおもい整理番号を取ると

なんと!!

40人待ち

ぎぇー!!まじか!!
そんな時間ないっちゅーの

でもう一つのソウル駅1Fの銀行へ
これも整理番号とったら
なんと
恐怖の

100人待ち!

見ていたら一人5分以上かかって
いるので単純に計算してみても
今日中に終わるのかよ!!
って感じ

これはダメと思い

そのまま明洞に行って両替することにしました

そこではちょっと写真を撮るのを
忘れてしまいましたが
917という数字で
両替することができました。

しかしホント最近韓国に来るたびに
両替はがっかりします。
私はあまり買い物をしないんですが
買い物をされる方は
全くお値打ち感がなくなっちゃいますよね
これでは韓国行く方も少なくなるはず
観光公社も頭が痛いでしょうね

でも明洞一時期日本語がまったく聞こえなく
中国語ばかりがきこえてくる
時期もありましたが
この日は結構日本語が明洞のメインストリートでも
聞こえてきましたから
戻ってきたのでしょうかね?

さ~両替も終わり
いよいよ
今回の旅行記スタートです!

最後まで見ていただき
ありがとうございます。
ポチッと応援のクリックしていただくと
ありがたいです。
↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
さて両替であたふたして
時間は午後の3時
よく考えたら朝マックを名古屋で食べてから
何も食べてないんですよね
どうりでお腹がグーグー言うはずです!
途中何か食べればいいじゃんって思った方も
いらっしゃるかと思いますがやはり
第一発目の食事を
おいしくいただくには
ここは我慢我慢!!
と思いこの時間まで食事してなかったのです。
しかしもう限界!!
早く食いて~という所で
やってきたのは
淑大入口
ここへ昔からの作り方にこだわった
創業50年のカムジャタン
食べさせてくれるお店が有名
ということで今回やってまいりました!
写真: resize2068

淑大入口駅の2番出口から出発です。
出口を出てすぐ左へ入ります。

写真: resize2067

この道は厚岩洞へ行く道
去年厚岩洞の108階段と解放村を
見に行ったとき通った懐かしい道
遠くにはソウルタワーも見えています。

写真: resize2070

ちょっと見にくいですが
左の方に解放村教会も
見えてきています。

写真: resize2069

この辺りは
昔からの結構古い街並が残っている街
周りの景色を見ながら
ブラブラ歩くの大好きです。

写真: resize2071

さて
淑大入口駅から約500m行った所の交差点
(右側には龍山高校が見えてます)
ここを左へ曲がるとすぐのところに
その店はありました!

写真: resize2072

お店の名前は
イルミッチ
ドアのところに小さく書かれていますね(笑)

看板には
元祖カムジャタンと書かれてます。
しかし外から見ると
この店営業してるの??って感じ
ドアの隙間から中を見てみると
何人かお客さんは入っている様子
よかった~ということで
中へ

写真: resize2074

こじんまりした店内は
6つくらいのテーブル
でも二階へ行く階段があるので
たぶん2階でも食べれるのでしょう
(そのあたりは未確認ですが。。)

写真: resize2075

お約束のテレビの番組に出たときの写真と
芸能人のサイン(笑)

そんなことより
まずメニュー

いたってシンプルなメニューですね

カムジャタンの大 中 小

そしておひとり様用
カムジャタンペッパン(定食)

そしてその下にはオジンオ

オジンオってイカなんですけど
焼いてあるのか鍋なのかはわかりません(笑)


写真: resize2073


さて今回はカムジャタン小を注文
注文するとき
カムジャタン小(ソ)
ご飯(コンギパブ)を頼んだんですが
なぜかおばちゃん不思議な顔?

ユナー:コンギパブ

コ・ン・ギ・パ・ブ!!

おばちゃん:ポックンパ??

しょうがないのでメニューを指さすと
おばちゃん大笑い!!
私のつたない発音がダメなんでしょうか?
あ~コンギパブと連呼しながら
大笑いのおばちゃん
カムジャタンも食べてないのに
ポックンパ頼むので
おかしいと思っていたみたい

そんなわけないじゃん(笑)

そんなやり取りをしながら待ってると
来ましたよ
カムジャタン!!

写真: resize2078

お~こんな風なカムジャタンなんだ
普通はエゴマや野菜が入っているイメージ
だったのですがここのカムジャタンは
肉と芋だけのシンプルな感じ
昔のカムジャタンはたぶんこんな感じだった
のでしょうね。

写真: resize2080

スープは色的には薄め
はたして
どんなお味なのか
煮えるのが楽しみです!!

写真: resize2079

さてぐつぐつ煮えてきましたよ

写真: resize2081

さ~実食!!

まずスープ
見た感じ色も薄く味も薄そうな感じもしますが
何が何が!!これ深~い出汁が効いていて
めっちゃおいしい!!
辛さはあまりなく辛いものダメな方でも
全然大丈夫なんではないかと思われます。

そしておお肉
総じてカムジャタンのお肉って
パサパサのところが多いんですが
ここのお肉は
トロ~ととろける感じ
これもめちゃウマ!!
いつまでもホジホジしていたくなるお肉でした。

たぶん何回も食べてきた
カムジャンタンの中では
No.1の感じのカムジャタン
スープなんていつまでも飲んでいられそう
ってかスープがやめられない!!
そんなカムジャタン



写真: resize2082

〆はもちろんポックンパ
ではなく(笑)
なぜかラーメン
(おばちゃんがラーメン食えって( *´艸`))

写真: resize2083

たまりません!!

写真: resize2084

しっかり完食させていただきました!!

ここはおひとりさまでも全然大丈夫

最初に言いましたが
おひとり様用の
カムジャタンペッパン(定食)があります。

隣の方おひとり様で
そのカムジャタンペッパンを食べていらっしゃったので
ちょっとパチリとさせていただきました。

写真: resize2085

元祖50年の歴史あるカムジャタン
寒い時期こそおいしいですよね
皆様も
是非食べに来てはいかがでしょうか
ユナートラベルご推薦であります(笑)

写真: resize2086

イルミッチ

ソウル特別市 龍山区 厚岩洞 194-3

地下鉄淑大入口駅2番出口から
約10分くらい
営業時間 11時から22時30分

イルミッチ

今回も一番最初から
めっちゃおいしかった!!
幸先の良い旅行の始まり
私 今回もツイテマスネ(笑)

今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます。
本日も応援のクリック
宜しくお願い致します。

↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


遅い昼食が終わり
大満足しながらとりあえずは
ホテルに向かい チェックインして
スーツケースを置きたい私
今回もここからすぐ近くの
最近の定宿
カヤ観光ホテルへ向かいます。

写真: resize2089

作りは古いのですが
何せ安くそして交通の便が
非常にいいので気に行っています。

スーツケースをおいて
即 出撃です!!

向かった先は
先ほどカムジャタンを食べたお店へ行く道を
通って厚岩洞へ

ここは去年の夏前に訪れた所
せっかく近くまで来たので
今度は冬の景色が見たいと
約7か月ぶりに
この道を歩きます。

その時の記事はこちら→


写真: resize2093


時間的には午後の4時半近く
早く行かないと日が暮れちゃいますね
正面にはソウルタワーも
綺麗に見えています。


写真: resize2095

私の好きな看板
ぺダル(出前)のアプリの広告
毎回笑える広告とCMで
私大好き!!

写真: resize2096

ちょっと車で隠れて見えませんが
左の広告

どこかでチキンの匂いしない?

意味深な発言(笑)

そして右側

食べるから太るとは限らない

写真が小さくて見えませんが
この俳優さんシリアスな方なので
余計この言葉と合わなくて笑えるんです!

今度この広告の特集を記事にしようと
個人的な趣味で思っています(笑)

写真: resize2097

真っ直ぐ歩いてくると
厚岩洞ロータリーに出ます
そしてここを右に曲がると
見えてきましたね~
108階段
ここは日本統治時代に作られた

旧京城護国神社へ続く階段

写真: resize2098

今はその面影もなく
階段だけが残っているということ

写真: resize2099

どうなんでしょう?この辺りに住んでいる方
この階段のがなぜ108階段なのかということを
知ってる方もたぶん少ないんじゃないかと思います

そんな思いをはぜながら そして
7か月前と全く変わらないな~と思いながら
この階段を上ります。

たぶんこの先もニュータウン計画でもない限り
残っていくであろう108階段とその周辺の感じ
また何十年先どうここが変わっているか
この階段の上から見る景色も
変わっているのか

いつかまた確かめに来たいと思いました。


写真: resize2103



写真: resize2104


さてここを抜けて歩いていくと
この前来た時は気が付かなかったお店がありました。

写真: resize2105

ちょっとおしゃれな感じですが
ブタの絵が描いてあるということは
たぶん焼肉屋さんなんでしょうね

写真: resize2106

まだこの時は準備中でしたが
なんとなくおいしそうな予感←(野生の感)
だったのでユナートラベル
グルメ編に登録させていただきました(笑)

そしてここまで来たら
もう一つ見に行きたいものがあります
それを見に行くために
南山の外周道路に出て歩きます。

しばらく歩くと
その景色がやってきました!



写真: resize2108

解放村の全景です。
この日はちょっと曇りがち
そしてもうすぐ夕暮れという
イマイチの感じでしたが
やはり
ここは韓国ではなく
ヨーロッパのどこかの国のような
感じの景色は
写真で見るとそうでもでもないんですが
実際は何かこの景色自体に迫力があり
目前に迫ってくるような感じで
感動します。

写真: resize2110


ここは一度皆さんに見ていただきたいな~
そう思いながら解放村を一望できるこの場所を
後にするのでありました。

今回歩いたのはこんなルート

解放村


今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます。ポチッと
応援クリックしていただくと
また頑張れます。
宜しくお願い致します。

↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


厚岩洞(フアムドン)で解放村教会の
圧巻の景色を見た後
そのまま南山の外周道路を走る
バスに乗り
着いた先は
南大門

夕暮れ時から夜にかけて
ライトアップされてる南大門は
とてもきれいです。


写真: resize2119

さてこのまま歩いて
明洞まで。
相変わらずの賑わい
ここに来るとあ~ソウルに来たなって
いつも実感するんですよね~

写真: resize2120

物珍しい屋台はないかな・・・?
ま~前回から1か月くらいたってるだけなので
変わるわけがないんですけどね(笑)

でも屋台の中でやはり行列
できていた屋台といえば
ここ

いちご大福のお店
皆さん 並んで買ってらっしゃいました
そんなにおいしいのか?
いちご大福??

写真: resize2121

そういえばこの時期なのか
いちごの屋台がすごく多くて
そのいちごの大きさたるや
普通のいちごの2~3倍ほどもある
巨大いちご
約8000W位で販売されてましたが
一体どういう味なのか
どなたか食べた方教えて下さい!!

そういえばコロッケのお店も
ありましたね

写真: resize2123

しかしもうクリスマスが終わってから
1か月もたつというのに
ツリーは市内各所で
まだありましたね

明洞も例外ではありません!


写真: resize2122

いつになったらかたずけるんでしょうね??

さてそろそろ甘いものを!!
ってなことで
またまたやってきました

明洞のソルビン


写真: resize2124

今回新作があるということなので
それを目当てにやってまいりました!

写真: resize2125

それはこれ!

写真: resize2126

そうチョコソルンビン
値段は8000W

写真を見ていたらめっちゃおいしそうでしたので
是非今度ソウルに行ったら
食べてやろうと狙っていたピンス


氷の上にチョコのパウダーがかかっていて
おいしそう
氷の中にもチョコパウダーが入っていました

写真: resize2127


う~ん しあわせ!!

でもね なんだかいつもそうなんだけど
明洞のソルビンの
上に乗ってるクリームって
ベタ~としてないです?
そして作りもなんとなく他のソルビンと
比べると

プレミアムいちごピンスを前々回
そして前回連続で食べましたが
やはり上に乗ってるクリームは
今にも流れ落ちそうな べちゃ~
いう感じ
上に刺さってるチーズケーキも
小さいし。。。

実は次の日
あるところでもソルビンに入ったのですが
(その模様は後日)
そこのピンスは めっちゃしっかり作ってあり
明洞のってなに??って感じ


写真: resize2129

せっかくおいしいものを食べに来たのですし
決して安いものでもないのですから
明洞店ということで
忙しいのはわかりますが
もうちょっとしっかり作って
客に提供してほしいものです。

久しぶりに辛口コメントに
なってしまいましたね(笑)

それだけソルビンには
頑張ってほしいとの
裏返しだということで
(誰もソルビンの人は見ないと思いますが)
あえて苦言を呈しました。


でも何だかんだいっても
チョコピンス
しっかり完食しましたけどね(笑)

さ~そろそろ夕暮れ
久しぶりに
あの子と約束が!!

意味深な言葉を残して
次回に
続く!!

本日も最後まで見ていただき
ありがとうございました
皆様にポチッと応援クリックを
していただけると
とてもうれしいです。
宜しくお願致します。

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


いつもホテルに帰るとき
最近
なぜか同じコンビニに寄ってしまうんです。

そこで何を買うのかといえば
写真: resize2090

そうコーヒーを買ってしまうのです。
韓国のコーヒーといえば
甘~い のか それとも
量ばかりあって
薄~いアメリカーノ(笑)
それもめちゃ高い!!

そんなコーヒですが
最近韓国のセブンイレブン
日本のコンビニにあるような
コーヒーのセルフサーバーがあるのを見つけ
これがなかなかおいしいので
コンビニを見つけるたびに
このコーヒーを買ってしまうのです。

一杯一杯豆を挽いて作るので
やはり匂いはとてもいいです


写真: resize2092



さてコーヒーを買った後
ちょっと店内を見ると

オッ!ちょっと変わったお菓子を
発見!!

写真: resize2091

名前は
チョコ セウ

でも見た感じモロ かっぱえびせん!!
でもちょっと待てよ
チョコ??

お~これはかっぱえびせんに
チョコがコーティングしてある??

めっちゃ気になり
いつもはそんなにお菓子は買わないんですが
思わず買ってしまいました

お値段は1200Wとちょっとお高め
チョコ分高いのかな?(笑)

さてこれをお土産
昨日これを食べてみました

パッケージは かっぱえびせんそのもの


写真: 1422486346874

裏はこのようになっています

写真: 1422486347640

さて

開封の儀(笑)


写真: 1422486348389

お~想像してた通りのお姿!
でも味の見当は
まったくつきません

塩味と甘いチョコ
うまくコラボしてるのでしょうか?

写真: 1422486349078

さて実食!!

一口食べると。。。。

ちょっと~案外うまいがね~!!
思わず名古屋弁が出るくらい(^_-)-☆

いや~思っていたのは
塩味とチョコの甘さのミスマッチで
たぶん 何?これ??
っていう味だと思ったのですが
なにがなにが 結構おいしい

おいしいジャン!おいしいジャン!と
バクバク食べてたら
小袋ということもあり
あっという間に完食!!

こんなにおいしいなら
もっと買っとけばよかったと思う
ちょっと自分の中での
ヒット商品
またソウルに行ったときは
もしかしたら買ってしまうかも(笑)

しかし韓国ロッテもいろんなもの
考えますね~

皆様も韓国で見かけたらどうぞ!
ミスマッチが結構ハマるかも

今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます。
ポチッと応援クリック
宜しくお願い致します。

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

PAGETOP