タイトル画像

新シリーズ開始!出発はいつもと違う場所から!?

2014.09.01(10:15) 1559

昨日帰国しまして
出来立ての ほやほや!!
新しいシリーズが始まります。

今回のテーマは

パワースポット巡りシリーズ

さてどんな旅になったのでしょうか
こうご期待!!


いつも車で空港まで行くときは
セントレアの外にある
民間駐車場がを使っていたのです。
(2泊3日で3200円(橋代込み))

ここはセントレアまで
送り迎えをしてくれるので
いつもらくちんで空港まで行ってました。

所が なんとなくグーグルマップを見ていたら
セントレアに民間駐車場があるではありませんか

そこは空港ターミナルの近くにある
東横インの駐車場

写真: resize0520

ここは一日停めっぱなしでも
800円
安い!!

こんな所は見逃すはずのない私ユナー
今回ここへ止めることにしました。

写真: resize0519

一応ここは東横インの駐車場
ここに泊まる人はwebから
予約ができ240時間までは
無料ということ
もちろん一般は予約できませんが
当日空いてれば一般の車両も停めれますとのこと

駐車場もちゃんと屋根があるところ

写真: resize0523

これはいいですね!!

外を見ればすぐそこが海
景色もいい感じです

写真: resize0524

そしてなんと驚いたことに
ロビーの前から
無料シャトルバスが出ているとのこと
ま~これ使わなくても
目の前が空港ターミナル何ですけどね
雨の日にはいいかもしれません

なんとも安くて無料シャトルバスがついてこの値段
さすが東横インって感じでした。

写真: resize0521

写真: resize0522

さてびっくりしたのは帰国時
料金はなんと2泊3日で
たったの1600円でした!!

ここは時間制なのでたぶん1日目
午後から駐車して
次の日は丸1日
そして帰国日は午前中とういことで
1600円という値段になったんだと思います。

なんと1日500円ちょっと
これはお得
これから車で来るときは
この駐車場に決定!!

ということで
さいさきのいい出だし

気分もよく
セントレアへ向かうユナーでありました。

今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます。
ポチットクリックの応援
お願い致します。

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

今回7年ぶりにツアーでソウル!

2014.09.02(07:50) 1560

今回 今日のタイトルでもお分かりの通り
いつもは航空券とホテルを自分でとっていく
個人旅行でしたが
この何年か使ってる
チェジュ航空の料金が
異常に高くなってるので
なんとか安く行く方法はないかと
探していました。

最初は格安航空券を探していたんですが
何せどんなのでも2万以上
私のソウルへ行くときの
航空券の上限は往復2万2千円と決めていて
それ以上なら行かないと自分の中では
決めているんです。

でも なかなかないんですよね~

と。。思っていた時
ふとメールマガジンに届いた
メールに釘付けになりました。

なんとツアーで
それも2泊ホテル代飛行機代燃料代込みで


写真: resize0555

上のは二人分の値段
¥ 36.620÷2=なんと

一人¥18.310という
破格の値段!!

これはめちゃ安い!!
でも一人では申し込めないので
急遽会社の関係の友達に
お願いして一緒に行ってもらうことに
(結構強引に)
(笑)

ホテルはユーロスターという名前
場所は九老というところ
あまり私も行ったことのない場所ですが

逆に行ったところのない所の方が
探検で来そうで面白そう!!

ってな具合でさっそく予約したのでありました。

しかし三日前に旅行会社から電話がありまして
ホテルが満員で
ほかのホテルへ変更させてくださいという電話

ランクはユーロスターよりランクは上
場所は東大門地区なので
明洞などに出るのは
こちらの方が近いと旅行会社の人

なにか
必死に説得してるみたいでしたが
もしかしたらあなたより
私の方がソウルに詳しいかもよと

心の中で思いながら
ホテルは東大門地区でという
言葉にそのホテル 東大門地区じゃなくて
もっと北の城北区の弥阿サゴリだろ
と突っ込みを入れたくなりました(笑)

実は今回予定してる工程は
ほとんどが城北区や江北区だったので
私としては全然OK
むしろこちらのホテルの方が
よかったので。。。

でも声はしぶしぶOK(笑)
ホテル変わったのを承諾したので
なんかサービスしてよ
冗談を一発かまして
電話を切りましたが
顔はラッキーっということで
満面の笑み

初っ端からツイてる旅行になりそうな予感!!

何せ今回ツアーなので
行き帰りお迎え付
これは楽ちんでした!!

いつもはチェジュの7時55分の飛行機だと
始発の空港鉄道に乗らなきゃいけないので
5時にはホテル出て
思い荷物をもって歩いていましたからね

これからこんなに楽で安かったら
これからツアーもありかなと
考え始めるユナーでありました。

ちなみにホテルは
このような外形と部屋でした。

resize0557.jpg 

resize0556.jpg 


こんな経緯で端また今回の旅行
どんなドタバタ旅行になるのか
こうご期待!!

今日も最後まで見ていただき
本当にありがとうございます。
ポチッと下のバーナーを
クリックの応援いただきましたら
本当にありがたいです。

↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村






吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

マジか!!たどり着いたらソウルは土砂降り!!

2014.09.03(08:00) 1561

この旅行 ツアーということですが
普通 旅行会社のカウンターに
集合してから団体でチェックイン
みたいなイメージがあったのですが
さすが爆安ツアー
ソウルまでは個人でチェックインして
くださいとのこと
そっちの方が私としては
時間に拘束されることもないので
楽なんですけどね!

早々チェックインを終えて
セントレアの4F
おかげ横丁&ちょうちん横丁で時間を潰します。

送迎デッキにも出ましたが
やはり8月の頭に行ったときと違い
涼しくて気持ちがよいです

今年は秋が早いのかな?

さて出国審査をして
搭乗口へ向かいます。

ふと電光掲示板を見ると

で・で・出ました!!

前回同様
機材遅れのため遅延しますとのこと

定時は16:30なのに
遅延予定出発時刻は
17:30

おいおい1時間も遅延かよ!!

いや~ホントこういうのって困ります。
でもLLCなのでしょうがないかとも思いますが
困ったものです。

結局飛び立ったのは
17:40分

そこからお迎えのバスに乗ってソウル北部
ホテルへ向かうんですが
一体何時に着くのやら
待ち合わせのトンセン君
だいぶ待たせることになっちゃいました。

さて何だかんだで仁川に着いたのは
20時近く
今回明洞などにはいけないので
しょうがなく仁川ので両替

なんとレート

1万円が90.000W

もともと空港はレートが悪いのですが
今回もひどいですね
来るたびに安くなっていきます

たぶん明洞なんかでも
95000Wくらいなんでしょうね

そしてゲートを出ると
旅行会社の添乗員さんが待っていてくれました。

しかしこの時
とんでもないトラブル発生!!!
ユナー絶体絶命!!

そのお話は後日ゆっくりお話するとして。。。

なんと私たちを含め
このツアー
4人(笑)

この4人を乗せて
ワゴン車でソウルへ向かいます。

いろいろ車の中では
添乗員さんがソウルの説明をしてくれるんですが
僕たち以外のお二人は
ソウル初めてのようで
添乗員さんの言ってること
真面目に聞いているようです

いろいろ予定を立ててきたみたいで
いっぱいのファイルに
行きたいところを赤ペンでマークして
ここへはどうやって行くのとか
添乗員さんに聞いてましたが
やはり添乗員さんも商売ですね

そこはおいしくないので
私の知ってるお店にしなさいとか
エステしたいというと
私の知ってる店があるから
電話で予約してあげるとか
商売っ気丸出し(笑)
何度もそこおいしくないって
って突っ込みたくなりましたが

添乗員さんも商売なので
そこはグッと我慢の子でありました(笑)

私は一番最初に
ソウルは初めてですか?
と聞かれたので
ツアーは初めてですが
いつも個人旅行で
70回以上ソウルにきています。と
予防線を張っておいたので
私たちには
お店などは進めてきませんでした( *´艸`)

もしかしたら添乗員さんより
ディープな所
私の方が知ってるかも(笑)

さてそんな会話してる間に
外を見ればなんか
ピカピカ空が光っています。
雷??
って思った瞬間
土砂降りの雨が降ってきました!!

ま~今回ホテルまで送り向かいなので
問題はありませんが
この日の天気予報は
晴れだったんだけどな~

そしてソウルに入り
循環道路でホテルに向かいますが
ここも渋滞
トンセンとは
本当は8時半にホテルで待ち合わせ
だったのが
なんとこの時間で9時少し過ぎ

結局着いたのが9時30分
ホテルに荷物を置いて
お待ちかねのおそい夕食へ

この駅から2つ先の駅に向かいます。


写真: resize0526

写真: resize0527

さ~こうして波乱の1日目が始まるでありました!!

今日は写真があまりなくテキストばかりで
読みにくかったと思いますが
最後まで読んでいただき
ありがとうございます。
また応援ポチお願い致します


↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

牛肉の量がハンパない☆ムンガネ精肉食堂!!

2014.09.04(08:00) 1562

チェジュ航空が遅れ
なんとホテルに着いたのは
夜の9時半過ぎ
お腹もグーグー鳴っています。

さあ~ソウル食事一発目!!
張り切っていきましょう
ということで
ホテルのある弥阿(ミア)サゴリ
から地下鉄4号線に乗ります。

ちなみにこの弥阿サゴリ
少し前までは
弥阿サムゴリ
と呼ばれていたこの辺り

サムゴリとは三叉路という意味で
最近変わったサゴリというのは
交差点(四叉路)とか十字路
とかいう意味らしく
最近駅近くの三叉路が
四叉路に変わったということで
駅名も変わったとか

写真: resize0527

漢字を見るとよくわかりますね

さてちょっと横道にそれましたが
我々ユナ~一行 目指す駅は
このミアサゴリ駅から北へ2駅の
水踰(スユ)駅へ
(難しい漢字だこと)

写真: resize0528


ミアサゴリは一度訪れたことはありますが
この水踰(スユ)駅は初めて
一体どんなところなんでしょうね?

ソウル北部はあまり訪れたことがないですからね

地上に出てみると

写真: resize0529

思ってたより賑わってる様子
しかしちょっと一本路地をのぞいてみると

写真: resize0530

怪しい光のモーテル&モーテル(笑)

一本路地に入れば新村もびっくりのホテル街
不思議なところです!!

そんなところを歩いて約5.6分
目的のお店に着きましたよ!!

写真: resize0531

写真: resize0552

写真: resize0554

お店の名前は ムンガネ精肉食堂!!

さすがに私 初めて行くこのソウル北部
何があるか? どんな店があるか?
結構リサーチしてしてきた中の
私の中ではNo.1に惹かれたお店

早速中に入って見ます。
結構遅い時間になってしまったので
空いてるかなと思いきや
結構お客さん入っていましたね~

店の作りも新しく
結構おしゃれな感じ

写真: resize0534

いい感じでしょ(*^-^*)

さてこのお店に来た理由を説明せねば!!

その前にこのメニュー見てください!!

メニュー 



赤い所から下は牛で
緑のところからは豚なんですが

一番上 ソ ハンマリ(牛一頭)
牛肉 1.2kg
なんと驚きの

39000w!!

超激安!!!

ここは地元では有名なお店なんだとか
しかし廻り見渡しても
ほとんどの人がソハンマリ(牛一頭)食べてます
なんとカップルで来てる人もソハンマリ
1.2kg果たして二人で食べられるのか??

そして誰もデジハンマリ(豚一頭)は食べてませんでした
この時はお客の100%
みんな牛!!
牛&牛&牛
って感じ(笑)

私 韓国では あまり食べないんですけど
(もっぱらサムギョプサル等ブタ派なんで)

今回は死ぬほど食べてやろうと思い
ここへ来たのです!!

まだ注文してないのに
パンジャンとコンロがセットされます!



写真: resize0533

コンロの真ん中はサービスの
テンジャンチゲ

もう我慢できません
ヨギヨ~!!ソハンマリ パルリ チュセヨ!!

さ~この後アッと驚くお肉登場!!

でもその記事はもったいぶって
次回へ回すこととします( *´艸`)

今日も最後まで見ていただき
ありがとうございます。
皆さんの応援ポチの多さで
次回この記事の続きか
はたまた 違う記事になるか
変わってくるかもしれません(嘘)( ^^)
ポチッとバーナークリック
お願いしま~す。

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村



吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

牛&牛&牛☆ 来てよかった!! ムンガネ精肉食堂

2014.09.05(07:00) 1563

前回の続き ソウル北部
地下鉄4号線 水踰(スユ)駅という所まで
牛焼肉を食べに来たユナー一行

メニューには

メニュー 

ソハンマリ(牛一頭)
 1.2kg 39000w
というのを食べに来たところまでのご紹介でした。

さて注文してしばらくすると
すごいものが運ばれてきました!

写真: resize0536

ドド~ン!!!

すごい迫力

違う角度から

写真: resize0535

そして


写真: resize0539

牛肉1.2kgの大迫力はすごい!!

そしてまたお肉の色もよく
おいしそうではありませんか~

1.2kgといっても
何種類かのお肉が入っているため
いろんな味が楽しめそうです。
これ一種類のお肉だったらとても
全部は食べられませんよね

お値段も39000wということは
4人で行ったら日本円で約一人1000円
量は1.200g÷4=300g

ソウル中心部等では
300gの牛肉で
このお店の牛一頭コースの値段と
同じ金額とられますよ!!
そうやってみるとコスとパフォーマンスも
抜群!!


興奮しながらバシバシ写真撮ってるのは
ふと気が付くと
私たちだけ(笑)

とりあえず例の呪文から

写真: resize0537

ウイハヨ~!!

出ました!!これがないと始まりませんからね(^_-)-☆

さ~焼きに入りますが
これら牛肉ということもあって
焼きすぎるとおいしくない
お店の店員さんが焼きに来るのも
お断りして ゆっくり僕らで食べますから。。。

少しずつ味わいながら食べたいですからね
横につかれて肉を焼かれると
次から次へとって感じになりますからね
ここは自分たちで味わいながら食べたい!!

さて最初は何から焼きましょう???

こういう時にお里がしれちゃいます(笑)

一番安そうなお肉から焼いて
おいそうなお肉は後から食べましょ(爆)

一同賛同を得て
最初はチャドルバギから

写真: resize0538

ここは あばらの近くのばら肉
よく焼肉屋でも見ますね
テンジャンチゲにも入ってます。

薄いので素早くひっくり返しいただきます

写真: resize0541

食感がコリコリしてうまい!!

次はヒレ肉かな??


写真: resize0543

赤身がおいしそうです

これこそ軽くあぶるくらいのレアでいただきたいものです

写真: resize0542

やわらかっ!!

めちゃウマい
もしかしたら今まで食べたソウルでの牛焼肉の中で
断然No.1かも!!

いつの間にか飲み物
ビールから焼酎に変わっています!!

写真: resize0545

そしてまたいくつかいろんな部位を焼いて
食べましたがいよいよ
この中で一番おいしそうなお肉
まるでステーキのようなロース肉

写真: resize0546

写真: resize0550

これまた迫力満点!

写真: resize0547

さっと焼いて塩を軽くつけていただきました

いや~おいしかった!!
実はこのころになると結構お腹も膨れてきて
お肉もういいかなって感じのときに
この一番のお肉
やはりおいしいものは後に残していくという
せこい方法は いけませんね!
やはり一番おいしいもんから食べるのが
鉄則なのかもしれません


サイドでこんなのも頼んでみたのも
いけませんね(笑)

写真: resize0549


いや~本当に大満足のお肉でした!

ここはユナー
大推薦です!!


是非お時間があれば食べに来てください
ソウル北部といっても
東大門から地下鉄4号線
たったの約15分くらいですから

resize0558.png 

是非おいしい焼肉食べに行ってみてください

場所は


MUNNGANE.png  

こちらのサイトに詳しく載っています

こちらから

こうやって慌ただしかった
そしてとんだハプニングがあった
(何があったか気になるでしょう(笑)
まだまだ言いませんのでお楽しみに)

一日目は過ぎていくのでありました!!


今日も長文でしたが最後まで見ていただき
感謝です!!
ポチット応援クリック引き続き
宜しくお願い致します。

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

吹きすぎる風ばかり2


2014/8/29 韓国旅行 パワースポット巡り編
  1. 新シリーズ開始!出発はいつもと違う場所から!?(09/01)
  2. 今回7年ぶりにツアーでソウル!(09/02)
  3. マジか!!たどり着いたらソウルは土砂降り!!(09/03)
  4. 牛肉の量がハンパない☆ムンガネ精肉食堂!!(09/04)
  5. 牛&牛&牛☆ 来てよかった!! ムンガネ精肉食堂(09/05)
次のページ
次のページ