タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吹きすぎる風ばかり2


スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

新シリーズ開始☆大移動 全州~江原道国境地域編

2014.03.18(09:09) 1371

昨日午前中帰ってきまして
午後から出勤して仕事をしてきましたよ
さすがに今回 超強行軍ということもあり
帰宅したときはもう ぐったりモード!
ということもあって
午後8時から爆睡
そんな今回の韓国旅行
どんな旅だったか
新しいシリーズのはじまりです!!

さて夕方の便で順調に仁川に到着
天気はどうかな?と気にはなりましたが
(ホントは全然気にしてません)
なんたって私
晴れ男 ユナー ですので(笑)

それよかもっと気になる
今日のレート
前回1月のとき 仁川空港の両替所で
何年ぶりかの100円割れ
あのままもっと進んでいるのかどうか
それのほうが心配でした。

さ~両替所の おねーちゃんに見つからないように
写真を撮ります。

写真: DSC_1291_R

お~っとやはり大台は割り込んでいますね
いつもは明洞あたりでレートのいい
両替所で替えるのですが
この日はこのままバスに乗り込んで
地方に行ってしまう予定なので
ここでしか両替できなく泣く泣く両替しました。
元金割れはなんだかさみしいですね(涙)

さて今回はこのまま全州に行くバスに飛び乗るのですが
到着は約4時間近くかかりますので
ちょっと食糧調達


写真: DSC_1292_R

コンビニに入るといつもの癖で
一番最初に見てしまうもの

それは。。。

写真: DSC_1294_R

アイスのケース(笑)

今回気になったのは下に写ってる
最中のようなアイス でもさすがに今は
バスに乗るので控えておこうと思い今回はスルー
でもあとで食べちゃいましたけどね
その模様は後ほど

ということで

買った食糧はこちら


写真: DSC_1295_R

やはりキンパですよね~
日本でも売ってほしい!!(キッパリ!!)
切にいいつも願っています。

今回の旅行は私ユナーとうちの奥さんことユナオンニ
そしてあの(あのって何?って突っ込まれそう(笑))
ご近所の 自称なんちゃってブロガー
ソウルナビでも有名な
あんみつさん
そしていつもの私の舎弟(笑)
ソウルトンセン
そして今回はソウルトンセンの奥さん

豪華5人組での旅となりました。

まだバスの時間には早いので
隣のカフェでちょっと時間を潰していましたよ。

写真: DSC_1296_R

お~カプチーノの横には
今回韓国初登場の MY GALAXY NOTE3が。。。
果たして韓国での使い勝手はどうか?
楽しみです。

優雅にコーヒーを飲んで
トンセン夫婦を待つ名古屋3人組

この後 実は 心臓ドゥクンドゥクン
事態が待ってることもしらずに
笑いながら時間が過ぎていきました。

さて何が起こるのでしょうか?
その続きは
次回のお楽しみということで。

10時間の睡眠でパワーが回復した私に
まだ若いね~(笑)の応援ポチを
おねがいします。

↓↓↓

スポンサーサイト

吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

仁川空港で大慌て☆おいおい!!来ないぞ来ないぞ~!!

2014.03.19(07:00) 1372

空港のカフェでトンセン夫婦を待っていた私たち
そのうちカカオが入りもうトンセンの奥さんが
バス乗り場で待ってるとのこと
時間も押し迫ってきてるので急いで
9cというバス乗り場へ向かいます。
ついでにチケットも買っといてとお願いしておきました。

9cという乗り場は道路を横断して渡ったところにあるバス停
前もリムジンバスで全州に行ったときは
ここから乗りました。

今回は前回リムジンバスに乗ったのですが
ブログのお友達のありりんさんのブログで
新しく全州までのバスが出てることを知り
今回はそのバスで行くことにしました。

ふつう全州までのバスは
一旦ソウル方面へ出て(金浦空港により)
それから江南から高速道路に入るパターンなのですが
今回はなんと
ソウル方面には行かず
仁川大橋から南下するルート

夜の仁川大橋を通るのがめちゃ楽しみです。

さてバス乗り場でトンセンの奥さんと久しぶりの再会

これが買ってくれたチケットです。

写真: DSC_1300_R

これが切符 26000wです

前のリムジンバスは32000wそれに比べて
だいぶ安いです。

そしてバスは来てるよ というので荷物をバスの荷物室に
押し込みトンセンを待ちます。

DSC_1301_R.jpg 

突っ込んだのはいいけど
発車時間って8時40分じゃなかたっけ??

もう一度バスを確かめてみます。

DSC_1302_R.jpg 

あれ??やっぱり違うバスだ~!!

あと発車まで3分!!!!
荷物出せ~!!!!!(汗)

いや~焦りましたちゃんとバスを見なきゃですね

しばらくして今度はちゃんと僕らが乗るバスが
やってきました。

写真: DSC_1304_R

時間を確認します。

写真: DSC_1306_R

今度はいいようです!
では荷物室へ荷物を入れます

写真: DSC_1303_R

これでほっと一安心!!
だと思ったら
なんと
トンセン君がまだ来てないじゃあ~りませんか!!

残りあと5分・4分・3分

だんだん出発時間が迫っています

トンセン君 午後6時に東大門の会社から
公共機関では間に合わないということで
タクシーに乗って来てるとのこと

5分までの時点の電話では
もう仁川空港に入ったとの連絡

しかしいまだに現れません!
もうチケットも買ってあり荷物も
全部荷物室に入れちゃったのでどうしようもないです。

でもトンセンだけ置いてくわけにもいきません
もうトンセンの奥さんと探しまくり
心臓トキドキ (韓国ではドゥクンドゥクンだっけ?)

残り1分とあきらめかけた時

トンセン君めちゃ走ったのか
顔色青くぜいぜい言いながら走ってきました(笑)
おいおい心臓に悪いことしないでくれよ!

ホントどうしようかと思っちゃいました~

何とか間に合ったトンセン
君の走った汗より
私の冷や汗のほうが何倍も多いのだよ!!
酒おごれ!!

ということで始まりました珍道中
次は何が待ってるのか
お楽しみに

今回のソウル思ってた程 寒くなく
絶好の観光日和に恵まれました。
そんなラッキーな私にポチと応援お願いします。

↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村







吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

夜の仁川大橋を渡る☆

2014.03.20(07:00) 1373

何とかトンセンもバス発車寸前
間に合い ばたばたしながら
バスに乗り込みました。

今回のバスはソウル経由ではなく直接
仁川から南下
仁川大橋を通って海岸沿いの高速道路を
走るルート

なんといっても海にかかる仁川大橋
渡れるというのでそれも楽しみにしていました。

さて出発で~す!

乗り込んだバスはなんと
満席
僕らがチケットを取ったのが
最後のようで
ぎりぎり乗車できました
いや~ラッキーでしたね

写真: DSC_1307_R

バスはリムジンバスと同じ3列シート
やはり前との間隔はリムジンバスには及ばないものの
日本のバスに比べたらめちゃ広い間隔なので
問題なく長距離も過ごすことができました。

出発してすぐ仁川大橋に差し掛かります
いつも飛行機の上から見てる橋ですが
まさに海の中のハイウェイという感じ


しばらく走ると遠くに仁川の町がきれいに
見えてきました

写真: IMG_20140319_075020.jpg

そしてここが一番橋で高いところ

写真: DSC_1317_R


写真: DSC_1316_R

写真: DSC_1313_R

さすがにバスの中そして一番後ろの席なので
めちゃ揺れるのでブレブレの写真ですが
なんとなく雰囲気だけはわかりますでしょうか?

(他サイトから拝借)

仁川大橋 

ちょっとここで仁川大橋についての概要を
書いておきます

他サイトから抜粋

韓国最長の海上橋梁、仁川(インチョン)大橋が
4年4カ月間にわたる工期を経て開通した。
韓国の表玄関、仁川国際空港(永宗島/ヨンジョンド)と
、東北アジアの中心都市をめざす松島(ソンド)
国際都市を結ぶ仁川大橋の総延長は21・38㌔
(海上区間12・34㌔含む)で、世界で7番目の長さ
。橋をケーブルで支える2本の主塔の高さは
238・5㍍で、
ソウル・汝矣島(ヨイド)の63ビル(249㍍)
とほぼ同じ高さだ。
大型船舶が安全に通れるようにするため、
主塔間の距離は世界で5番目の800㍍となっている。
震度7の地震と秒速72㍍の強風にも耐える安全構造にするため
、最先端請工法が総動員された。
交通・橋梁管理と通行料徴収システムもデジタル化されている。
19日から往復6車線で一般車両の通行が始まり、
通行料は乗用車の場合5500ウォンに設定された


しかし実際この仁川大橋を通るとなると
遠くから見た感じでは
夜のほうがきれいでいいのですが
通ってる私たちは
周り真っ暗で何も見えないのはちょっと残念でした。
今度は昼間に通ってみたいものです。

そうしてテンション上がり気味のユナーを乗せたバスは
海岸線の高速道路をひた走り
全州へと向かうのでありました。

最近暖かい日が続きますね
やっと春を感じられるようになってきました
今年はどうも花粉症が発症しなく季節が過ぎようと
してる私にポチット応援お願いします。!

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

サービスエリアでまたまたハプニング?!ちょっと!アジュンマ~!!

2014.03.21(07:00) 1374

バスは渋滞にも巻き込まれず
すごいスピード&車線変更
あんた暴走族か?というような走りで(笑)
高速道路をひた走ります。

そして ひと眠りから冷めたころ
(こんな暴走バスでも寝てしまう私のほうが怖い!?)

お待ちかねのトイレ休憩!!

写真: 1395183540886

お待ちかねといっても
そんなにトイレに行きたかったわけでもないんです。
実はサービスエリアといえば

買い食いでしょう!!

前回のリムジンバスでもサービスエリアで買い食いをしていますが
今回も一緒!!
(日本でも一緒ですけどね)

サービスエリアの売店 見るだけでも面白いです!
必ずなんか変なもの売ってる店(笑)
にはトロットが大音量でかかっていたりして
(この時夜中なのにかかっています)
面白さ満載
日本ではちょっと見慣れない感じの雰囲気がいいですね!

ふつう夜中11時なんかといえば
日本のサービスエリアなんか
店などやってないですよね~
ここではほとんどのお店が店を開いていて
お客もいっぱい!!

さ~そのやってるお店の中から今回は何食べようかな??

写真: 1395183548793

ふと目についたのがこれ

写真: 1395183544863

チキンポップコーン!!

意味わかりません??
チキンとポップコーン???
さすが韓国 レアなものまで売っています。

不思議なものは食べてみなきゃ~ということで
この摩訶不思議なものを購入

写真: 1395183542855

そこで事件発生!!

このチキンポップコーンを買うために
財布からお金をだすのにこのチキンポップコーンを
台の上に置いた瞬間!!
どこかのアジュンマ~が

あ~おなか減った!!なにこれ?一つ頂戴!!

と言って
勝手に持って行っちゃったんです!!

おいおいアジュンマ~
勝手に持っていくのは いかんだろ~
一緒にいたトンセンとトンセンの奥さんも
びっくり 何やってるの~アジュンマ~といって
カップごと奪い返します。

しかし僕は横で大笑い!!
まさか勝手に人の食べ物もっていかないでしょう普通
でもそういう光景が目の前にホントにおきて
なんとなく大笑い

逆にいうとたくましいんでしょうねこっちのアジュンマ
悪く言えばずうずうしい(笑)

そんなサービスエリアでの出来事でした。

ちなみにトンセンたちは
トッポッキを食べてました

写真: 1395183546671

一つもらいましたがこれまためちゃ辛い!!
夜中にこんなものよく食えるな~と悪態をついて
バスへ戻ります。

さ~やっと次回は全州へ着いたお話になります
次回をお楽しみに!

韓国でも桜の開花時期が発表されましたね
僕らが行くときにちょうど重なるか重ならないか
の時期のようです。ソウルの桜が見えるように
ポチッと応援のクリックおねがいします。

↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

おなか減った~!やっと全州に到着☆さ~メシメシ!

2014.03.22(07:00) 1375

バスに揺られること
約4時間 途中停車場を3つほど立ち寄って
乗客を降ろし
(終点の時には僕ら一行+どこかのおっさん一人)
全州のバスターミナルにつきました。

時間は夜中12時近く
今回ホテルは バスターミナルの裏にあるホテルを
とったので楽でしたね~

一行眠たい目をこすりながらぞろぞろ歩きます。

写真: DSC_1318_R

正面に写ってるのが
今回泊まるクン観光ホテル

ホテルの紹介はおいおいするとして
すぐにチェックイン
そしてもう皆さん
おなかぺこぺこだというので
事前にブロ友のありりんさんから夜中までやってるお店
を聞いておいたので
そこへ向かってダッシュ!!

こんな夜中にやってる店は限られますよね
できれば近場のほうがいいということで
ホテルから歩いて約10分

お目当てのお店が見えてきましたよ~

DSC_1326_R.jpg 

写真: DSC_1327_R

店名は オムガネ・ポンガ・シゴルチブ 

店の売りは 骨(ピョ)へジャングク
なにそれ?という方もいらっしゃると思うので
めちゃ簡単に説明しますと
カムジャタンあるじゃないですか~
それのじゃがいも抜きバージョンってなところですね
僕も最近食べて結構ハマッたんですけど
でも24時間営業とは嬉しい限り
僕たちみたいに深夜に着く人には助かりますよね。

さて中に入ると

写真: DSC_1328_R

夜中だというのに 結構人が入ってます
実は僕らが入って来た後もどんどんお客さん
入ってくるんです
夜中12時回っているというのに
さすがパワフルな国ですね韓国!

壁にメニューがかかっています。

写真: DSC_1329_R

左の一番上がピョヘジャングク 安いですね~
そして 辛い/普通/マイルド 
の3種類辛さが選べるようです。
なかなかそんなところないですよね

ちなみにトンセンは 一番辛いの
トンセンの奥さんとあんみつさんは普通バージョン
根性なしのユナー夫婦はマイルドなの
そんな希望で注文しました。

トンセン君がタレを入れてます

写真: DSC_1330_R

このころもうお腹限界 早く食べさせろコール
頭の中で渦巻きます!!

とりあえずビールが来たので
恒例の乾杯!!

写真: DSC_1335_R

く~空腹のビール しみますわ~!!

コップで ワンシャ(一気)した後
いよいよ運ばれてきましたよ

写真: DSC_1331_R

これが根性なしのマイルドバージョン

写真: DSC_1332_R

これが普通のノーマルバージョン

そしてこれが。。。

写真: DSC_1333_R

激辛バージョン!!

それぞれ見てみると赤い範囲が違うと思いませんか?
ちなみにトンセンの激辛少しもらったのですが。。。
咳き込みました!!
(もういらん。。。あんたこんなもの食べて体壊すよ)

しかしさすが骨ヘジャングクとはよく言ったもので
ごっつい骨が入ってました~

写真: DSC_1336_R

肉をホジホジしながらタレにつけて食べます!!
おいしいわ~と言いながらも
途中いい加減ほじくるのに疲れて
じわじわ鉄の箸の重さが
ボディーブローの用にスタミナを奪います
(ボクシングか~)
~家から割り箸もってこればよかった~('ω')ノ
(実は私 割り箸より重いもの持ったこと無いの~(爆))

やっとおなかが膨れた私たち
このままホテルへ??
っと思ったらまたまた寄り道??

その模様は次回へ続きます。

ピョヘジャングク結構ソウルでも食べられます
食べたられたことのない方は一度
チャレンジしてみるのもいいかもしれませんね
チャレンジしたい方もしたくない方も
私に応援のポチをお願いします。

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村


吹きすぎる風ばかり2


2014/3/14 韓国旅行 大移動全州から江原道国境地域編
  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 新シリーズ開始☆大移動 全州~江原道国境地域編(03/18)
  3. 仁川空港で大慌て☆おいおい!!来ないぞ来ないぞ~!!(03/19)
  4. 夜の仁川大橋を渡る☆(03/20)
  5. サービスエリアでまたまたハプニング?!ちょっと!アジュンマ~!!(03/21)
  6. おなか減った~!やっと全州に到着☆さ~メシメシ!(03/22)
次のページ
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。