今日から又新しい旅行記のスタートです

今回はのお題は

屋根部屋ロケ地とユッケ三昧

ロケ地とユッケ はたしてどんな関連があるのか無いのか?
始めて行きたいと思います。

写真: ソウル026_R

今回天気予報は雨!!
チッと舌打ちするところですが
僕の場合は完全なる晴れ男
多分大丈夫でしょうということで飛行機に乗り込み
1時間40分後

写真: ソウル027_R

ほら!!晴れ
さすが晴れ男の面目躍如
今までの晴れの確立93%
聞くところによると僕が到着する前は雨だったということ
皆さん!!どこか行くときは私といっしょに行けば
晴れますよ~

今回ソウルに着いて最初に立ち寄ったところ

写真: ソウル029_R

写真: ソウル030_R

地下鉄2号線9号線 堂山(タンサン)駅
ココは前回の旅行でも仙遊島散策で基点となった駅
これと言って何もない町なのですが
駅前にはちょっとした焼肉屋通りのようなものがあるくらい
そんな堂山で今回初めての食事

写真: ソウル034_R

周りはこんな感じ 庶民の街の雰囲気です

さて見えてきましたよ~

写真: ソウル035_R

店の名前は

テバ!!コプチャン


又すごい名前

今回はどうしてもコプチャンが食べたい~
という衝動に駆られ最初の食事は
コプチャンと勝手に決定
というわけでコプチャン屋にきたんです。

ココをどうして知ったかというと
いつも出てくる韓国のトンセンが
この近くでタップダンスを習っていて
そこへ行くのによくこの店の前を通るそうなんですが
いつもこの店混んでいるんです! ということで
ココにしたんです。
 ついでに韓国のブログでも調べた結果
高評価!!

コレは行くしかないということになりました。

さてお店の前に到着
中に入ると・・・・

というもったいぶりながらのコメントを入れながら
今回はココまで

さあ~ソウルの最初の夜がはじまります。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


ソウルに着いたそうそう
堂山(タンサン)へ
ここにあるコプチャンのおいしいお店があると聞いて
いかない訳がない私!


写真: ソウル073_R

テバ コプチャンというお店 中に入ったそうそうやはり
待ちの人が3組

写真: ソウル037_R

やはり人気店なのか しばらくここで待つことに
待ちながら店の中を観察していると 
入口にこんなもの発見

写真: ソウル039_R

アップでもう一枚

写真: ソウル038_R

すごい!!多分 干したら だと思うのですが
口にお金挟んでますね~
コレも商売繁盛の慣わしなんでしょうか?

ふと店内を見渡すと 又不思議なものが
壁いっぱいにありましたよ~

写真: ソウル064_R

なにこれ!笑えます

写真: ソウル066_R

全部焼酎の蓋なんですね!!
しかしすごい量

店内いくつかあったのでちょっとご覧ください

写真: ソウル070_R 写真: ソウル072_R

再利用といえば再利用なんですが(笑)

そうこうしてるうちに席が空きやっと座れることに

お目当てはコプチャンなのでそれを注文

その前に今回はビールではなく
チョンハ(清酒を飲んでみることに

写真: ソウル050_R

私 もう相当数ソウルに来ていて
ビールや焼酎はよく飲むのですが
実は このチョンハだけは飲んだことが無かったのです。

というのも清酒って書いてあるので
僕のイメージとしたら 日本酒のイメージなんです
日本酒はどうも苦手なので敬遠していたのですが
隣のテーブルの人たちがあまりにもおいしそうに
このチョンハを飲んでいたので ちょっとコレを今回注文してみました。

写真: ソウル048_R

いや~飲んでみてびっくリ!!

めっちゃフルーティーじゃありませんか!!!!

焼酎ほどアルコール数も高くなく
あんなに味も甘くなく
何せフルーティー!!

何で今までコレ飲まなかったのだろう
と後悔しきりでありました。

コレ一回是非飲んでない方は飲んでみてください
ホントおいしいですから

書いてたら長くなっちゃったので
コプチャンのお話は又次回にします(^_-)-☆

次回はいよいよ コプチャンの登場!!

是非ご覧くださいませ


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ



前回 堂山(タンサン)のコプチャン屋に入ってからの
続きを書いていこうと思います。

サテ注文!!メニュー表はといいますと

写真: ソウル063_R

こんな感じです コプチャンってソウルでは結構値段が高い
ということなんですが
ココは良心価格!!

早速注文!!

すると最初に出てきたのは

写真: ソウル055_R

なんとサービスのパンジャンですが 生肉!!
お~コレだけでも高いというのにコレがパンジャンとはすごい!

コレをつまみにチョンハを飲んでいると
来ました来ましたコプチャン!!

写真: ソウル053_R

お~山盛り~ん
日本ではこういった丸々のホルモン食べれないんですよね
く~いい匂い

写真: ソウル056_R

焼きはアジュンマにお任せ!!
結構コプチャンは焼いていると油が出るんですが
ココは溝が切ってあって余分な油はその溝を伝って
外に出るようになっていてこの紙コップの中にたまるようにしてあります
が・・・
他のテーブル見たらこんな風にコンロに近い場所に
コップを置いてるのでがコップに移って
火がついてるのが見えました
しかしアジュンマ さすが慌てず騒がず素手でコップを持って調理場の
流しへポイ!!さすがです。

焼いてる間にもう一品追加

さっきの生肉がおいしかったのできっとこれも
おいしいだろうということで・・・

写真: ソウル059_R

ユッケ!!注文!!
く~前回の旅行でユッケが自分の中で
解禁になったこともあり バクバクバクバク
めっちゃおいしい~

梨が又ジューシーでよくユッケにあいます。!

サテそうこうしてるうちにコプチャンが焼きあがりました

写真: ソウル062_R


う~ん うまし!!

いけませんいけません 知らないうちにお酒進みますね~
見渡してみるとビールを飲んでる人あまりいません
ほとんどの人が焼酎か清酒
2人組の人の席の上には焼酎の空ビン6本
僕らだったらいっつか死んでます!!

なので真っ赤になった顔の人ばかり
でも酔っ払いという感じの人がいないのはホント不思議です。

サテおいしくいただいたコプチャン
〆はやはりこれ

写真: ソウル068_R

コレが無くちゃね~〆は
そしてサービスでコレも

写真: ソウル061_R

テンジャンチゲもうまし!

さすがここ堂山(タンサン)で繁盛してるってことが
わかるおいしさでした。 周りの人は
地元民100%という感じのところですが
それも又おいしいって証拠なんじゃないでしょうか?

最後にココのアジュンマ働き者で
ボールペンをこんなところに刺して
てきぱき動いています。

写真: ソウル047_R

 写真: ソウル045_R

なかなか立ち寄らない堂山駅ですが
地元感満載のここ
一度行ってみてください
場所は

コプチャン5

地下鉄堂山駅7番出口をまっすぐ焼く100mくらい


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


おいしいコプチャンを食べて
お腹いっぱいになった僕たちですが
このあと実は ある人とのオフ会の予定が
入っているのです。
しかし まだ時間がだいぶあったということもあり
そしてこの満腹のお腹を
なんとかするためちょっとあるところへ寄り道

そのあるところとは

前回の旅行記でも行った(昼間)

仙遊島

又ここが昼間とは違った様相を呈してるなんて
このときはまったく知らずに
バスに乗り込みます。

ものの2.3分でこの仙遊島に到着

写真: ソウル074_R

この橋を渡って島に渡ります。

写真: ソウル075_R

下は オリンピック大路 すごい数の車
昼間はそんなこと感じませんが
夜はすごい威圧感!

前を向いて歩かねば!!

しばらくするとこんな看板

写真: ソウル081_R

ココから川のほうを向いてみると
こんな風景が・・・

写真: ソウル079_R

お~すばらしい!! 

そのままドンドン橋を歩いていきます

写真: ソウル084_R

すると又景色が変わり

写真: ソウル087_R

どうです?いい感じでしょう

写真: ソウル088_R

橋のたもとにはこんな落書きがいっぱい書かれています

写真: ソウル091_R

ココは昼間の景色と夜の景色そして雰囲気が
ガラッと変わるところなんです。

夜景スポットとしてはそんなにメジャーではありませんが
それが又ねらい目
夜の仙遊島
是非行ってみてはいかかでしょうか?

行きかたは 下記より
↓↓↓

漢江に浮かぶ島☆仙遊島へ!行きかた!




本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ

昨日ソウルから帰って来ました
その模様は順次お伝えしたいと思いますが
その前に前回からの続きを・・・

少し空きましたがちょっとおさらい
ソウルに着いた早々合井(ハプチョン)でおいしいコプチャンを食べ
その足で夜の仙遊島
そして今回はその続きから

夜の仙遊島を見学した後
バスに乗り弘大へ移動です
丁度 橋の上にバス停がありそこからの移動
ほとんどのバスが弘大に止まりますので
来たバスに乗車

写真: ソウル096_R

このバス停 橋の途中にあるため夜はあまり人が
乗らないらしく アピールしないとバスは止まってくれない
という恐ろしいところ(笑)
必死にアピしながらやっとのことでバスに乗車

写真: ソウル099_R

写真: ソウル100_R

あっという間に弘大到着 

実は 弘大に来たのはある方とのオフ会をするためなんです
その方も僕と一緒でチキンマニア
ということで弘大でもチキン屋で待ち合わせ

そのお店はこれ

写真: ソウル108_R

ヨギガ ホンデ ダック

お店のマークが笑えます

写真: ソウル109_R

お店はブルの2階

先に着いたので中で待つことに

お店は こじんまりしたお店
写真: ソウル111_R

がやがやしていなくていい感じです

写真: ソウル112_R

写真: ソウル115_R

しばらく待っていたのですが お相手の方がなかなかいらっしゃいません
少し前にホンデに着いたとメールがあったのですが・・
どうもお店がわからず迷ってる様子
なのでトンセンと僕が迎えに行くことに

さ~迷って来れなかった人ってだれ???

それは次回全貌が明らかに(笑)
あしたの更新をお楽しみに!!

これから明け方?までの(笑)
オフカイのはじまりです!!


ポチッと押してもらえば本当にありがたいです
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村

PAGETOP