タイトル画像

新シリーズ☆開始 着いてそのまま弘大散策 BIG BANGのグッズを求めて!

2013.07.08(07:00) 1094

今日からは 4月にいった韓国旅行について
書いて行こうと思います。

さてソウル入りは いつものチェジュ航空の夕方 仁川に着く便
最近はユナー様個人チャーター便と言われています(笑)

いつもの如くソウルトンセンと待ち合わせて合流
一路 弘大へ向かうのでありました。

っというのは今回は 超珍しく ちょっと韓流スターと呼ばれる人の
あるところへ行ってみようという予定を組んだからであります。

弘大でホテルのチェックインを終えて向かった先は
駐車場通り
金曜のよるということもあり混んでますね

最は新しいビルもたくさんできてます

写真: CIMG1692_R

ここでちょっと情報を入手
BIG BANGの所属する事務所直営の
グッズ屋があるんだとか どんなのだか
ちょっと行ってみることに

写真: CIMG1694_R

ぐるぐる探しやっと見つけることができました 
中に入ってみると

写真: CIMG1695_R

グッズが山積み!! 
ここのは事務所公認の正規品だということです。
でも値段高いですね~びっくりです
日本人のおばさまもたくさんいて
目をキラキラさせながら買われていました。

さて一通り見たところで
夕食に 向かった先は
ヨンシンネ
そうあのお気に入りのお店
マルです。

なにせコストパフォーマンスが抜群の上に
美味しいと来ていますからね
毎回来るのもしょうがないところです。

写真: CIMG1697_R

めっちゃおいしい!!メッチャ安~い!!
6000wでこんなの食べれませんぜ!兄貴(笑)

いつもビールばかりですがちょっと店の冷蔵庫を見たら
マッコリ発見!!でもメニューには載ってないのです
アジュンマー マッコリ チュセヨ~
アジュンマー よく見つけたね(笑)
という感じで持ってきてくれました

写真: CIMG1707_R

焼肉にはビールと思っていましたが
案外マッコリも合うんだな~とグビグビ

こうやって初日ソウルの夜は更けていきました。

このお店の詳細は ここ から

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

YGエンターテーメントに行ってみる!

2013.07.09(08:03) 1095

2日目 トンセンと合井(ハプチョン)で
待ち合わせと言うことでそれまでにちょっと散歩
場所は

YG1.png

合井(ハプチョン)駅8番出口を出て道なりに歩くと
その建物が見えてきます。

写真: CIMG1736_R 写真: CIMG1737_R

前はもっと古い事務所だったのですが
今は燦然ときらめくビルになっています。

ちょうど向側にコンビニがありまして
このコンビニに結構この事務所に所属する
タレントさんたちが立ち寄るそうです。
そこから写真を撮って見ました

写真: CIMG1739_R

黒塗りのバンが置いてありますね テレビでよく見ます(笑)

そういえばYGエンターテーメントという会社
知らない方のためにちょっと説明を


YGエンターテインメント韓国レコード会社である。
同社は
R&Bヒップホップを専門としている。

同社が創業する前までは、ヒップホップは韓国では
未知で嫌悪される音楽ジャンルであった。

ソテジワアイドゥル
のメンバーだった
ヤン・ヒョンソク(梁鉉錫)が
CEOを務める。

所属タレントとしましたら



早々たるメンバーがそろっている事務所です。

ココに来るといつもは何人もの人が
このコンビ二の前で出待ちをしてるとのことでしたが
このときはまだ朝早くているのは僕らだけでありました

ま~韓流ファンにとっては聖地みたいなところの
一つでしょうか?
ファンの方にはたまらない場所なんでしょうね

誰か出てこないかな?と思ってコンビ二で買ったコーヒーを
飲みながらしばらく見ていましたが誰も出てこなく
時間も時間となったので
又待ち合わせ場所である合井に向かって
歩き始めることにしました。
次回へつづく~


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキング



吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

仁川に超有名☆タッカンジョンを食べに行く!!

2013.07.10(07:00) 1096

YGエンターテーメントの事務所を見学して
トンセンとの待ちあわせ場所 合井(ハプチョン)に

そこでトンセンと合流して今回の目的地に向かってGO!!
地下鉄1号線に乗りむかう先は

仁川

仁川と言っても空港のあるほうではなく
仁川市街 約45分くらいかけての小旅行

地下鉄の車窓からは春の感じが見て取れます。

写真: CIMG1766_R

桜とけなりがきれいデス

さてこんな景色を見ながら着きました~

降りた駅は 東仁川駅
終点仁川駅のひとつ前の駅です。

写真: CIMG1767_R

丁度改装中なのか そこら中工事していました
古い駅ですからね~

さ~降りてむかった先はここ

写真: CIMG1769_R

新浦市場 地下鉄の駅から地下街を通って約10分くらい
こんな在来市場があるのです。

写真: CIMG1777_R

こんなアーケード街になっているんですが
その市場の入口付近に目的のところがあるのです。


写真: CIMG1774_R 写真: CIMG1773_R

店の名前は 新浦ダッカンジョン
鳥のマークがあるということは 皆さんお分かりですね((笑)
そうフライドチキンのお店
では無く ダッカンジョンという食べ物の店

ダッカンジョンという食べ物 あまり聞いたことがないと思いますが
簡単に言いますと フライドチキンの上に甘辛いソースをかけた食べ物なんです。

有名なお店というのはソウルではなく江原道の束草(ソクチョ)
というところのダッカンジョンが有名なんですが
仁川にも昔からやってるダッカンジョンのお店があり
そこもいつも並んで買わなければイケないくらいの人気店という情報を聞き
今回それを食べに行こうとわざわざ小1時間かけて
この仁川まで来たということなんです。

時間は午前10時まだ行列は出来ていませんでした

大量に揚げたチキンをドデカイボールの中に投入

写真: CIMG1776_R


写真: CIMG1772_R

それを秘伝のヤンニョムソースを入れてかき混ぜます。

写真: CIMG1771_R

ク~出来上がり!!!

見た目だけでもメチャおいしそう~

ダッカンジョンは 大・中・小があって僕たちは
中を注文 さ~て食べましょう!!
では無いんです・・・

実はこの後あるイベントに行くのですが
そこでコレを食べながらビールを飲もうという企画があり
お持ち帰りさせてもらいました。

お味は?っと思われる方もおいでになるでしょうから
途中1個だけつまみ食いをしましたが
熱々のチキンに絡まった甘辛いタレ
甘~いと思ったら後からグッと来る辛さ
ビールには最高だなと感じました
タッカンジョンの画像は又後ほどお見せするとして
この後アーケード街を通り
またまた次の場所へ
でもアーケードを歩きながら
こんなものも食べてしまいました

写真: CIMG1781_R 写真: CIMG1779_R

写真: CIMG1780_R

コレもおいしかったです~

さてユナー一行ダッカンジョンを持ったまま(すごい匂い)
どこへ行くのか?
それは次回に続きます。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

久しぶりに仁川を巡る!

2013.07.11(07:00) 1097

東仁川でダッカンジョンを買い
一路向かった先は仁川中華街
ダッカンジョン屋さんがあった新浦市場から
ゆっくり散歩しながらの移動です。

歩いていたらなにか写真が飾ってあります。

写真: CIMG1783_R

映画の撮影地かな? 写真はキム・レオンと女優さんはちょっとわかりませんでした
仁川にはよく来ているのですがココは中華街の裏側
こんなところにロケ地があったとは知りませんでした。

そしてどんどん進んでいくと中華街に到着
ふと見ると港が見える高台まで登ってきました

写真: CIMG1785_R

前回来たのは2年くらい前ですか~
また中華街もいろんな物ができていましたよ

三国志って書いてあります

写真: CIMG1786_R 

写真: CIMG1789_R 写真: CIMG1788_R

中はフォトゾーンになっているようで
皆さんバチバチ写真とっていましたよ

ここを抜けると 有名なジャジャン麺のお店があります
前は、ここにわざわざこのお店のジャジャン麺を
食べにだけに仁川に来たことがありました(笑)

写真: CIMG1790_R

しかしその時食べたジャジャン麺 海鮮じゃジャン麺でしたが
めっちゃ高かったですね~たしか10000w取られたような記憶が・・・
ジャジャン麺 普通3000w~4000wくらいで普通食べれます
味はと言うと・・・・特別変わった味でもなく 普通のジャジャン麺の味だったのを
覚えています(笑)
でもジャジャン麺発祥の地ということでこの値段も仕方ないんでしょうね。

それともう一つ新しい建物が建っていました


写真: CIMG1792_R

ジャジャン麺博物館!!

この場所に旧共和春(ジャジャン麺発祥のお店)
があったところに建っています。

写真: CIMG1791_R

こういうところ 僕は大好きなので
是非入りたかったのですが なにせこの日はスケジュールがいっぱいで
時間がなかったこともあり 残念ながら入ることはできなかったのですが
次回来た時は是非行きたい場所として
記憶にメモしておくことにしました。

このあと海岸沿いの月尾島に移動することに
そのお話は次回ということになります。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ






吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

仁川 月尾島を散策☆

2013.07.12(08:11) 1101

仁川の中華街を抜けて
仁川駅に出た僕らは
まだお昼前で時間があったと言うことでちょっとついでに
月尾島(ウォルミド)へ行くことにしました

月尾島とは
他サイトから抜粋

月尾島(ウォルミとう、월미도)は、
大韓民国仁川広域市中区に属しているだったが、
現在は島と陸地の間が埋め立てられた。
島の形状が
半月ひれのようだということから名付けられた。

大韓帝国時代には、日本海軍基地や
ロシア石炭倉庫などが相次いで建てられ
、列強らによる激しい勢力争いが行われた。

1886年
丙寅洋擾時に、
仁川近海に停泊した
フランス艦隊の隊長の名を取って、
外国地図にローズ島として紹介されたりもした。

1923年に1キロメートルの堤防が築かれ、
陸地と連結された時から、遊園地として開発され始めた。
そして主に日本人のために
潮湯(海水を暖めて入浴する施設)、別荘、海水プール場などが入った。

2009年には、仁川駅で月尾島全区間を
接続することができる
月尾銀河レール」が完工した。
しかし、施工業者の手抜き工事によって
安全が確保できなかった事と事故が頻発したため度重なる
開業延期の果てに2011年1月21日、事業放棄が決定した。

僕らは駅前からタクシーで行くことに
通り過ぎる風景を見ながら
数年前の真冬 仁川駅から歩いてマイナス10度の道のりを
歩いて行ったことが思い出されます(笑)

写真: CIMG1799

ちょうど遊覧船が出るところでした
いつかこれに乗って仁川の海を見てみたいです

写真: CIMG1798

ココハ真夏になるとすごい人なんだとか
遊園地や貝焼きのお店がズラーと海岸沿いにあるんです。


写真: CIMG1800


遠くに仁川大橋も見えます

ゆったりとココは時間が流れて行きます。

あまり時間がないのでさらっと通っただけのようになりましたが
こんどは夕暮れに夕日でも見ながら貝を食べてみたいものです。

さていよいよ次回は あるお祭りへ

つづく~
本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


2013/4/13韓国旅行 チンダルレ祭り編
  1. 新シリーズ☆開始 着いてそのまま弘大散策 BIG BANGのグッズを求めて!(07/08)
  2. YGエンターテーメントに行ってみる!(07/09)
  3. 仁川に超有名☆タッカンジョンを食べに行く!!(07/10)
  4. 久しぶりに仁川を巡る!(07/11)
  5. 仁川 月尾島を散策☆(07/12)
次のページ
次のページ