タイトル画像

新シリーズ開始!久しぶりに大オススメ サム屋さん☆

2013.06.21(07:00) 1079

今日からまた新シリーズが始まります。
今回はちょっとソウルを離れあるとこへ
どんな旅になったのか
お話することにします。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします


↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回は3/8にからのい2泊3日というスケジュールで訪韓
飛行機はユナーお決まりの

チェジュ航空
夕方入の便でした。

相変わらずのソウルトンセンと会社帰りに待ち合わせ
そのまま一緒にご飯食べに行くことに

今回は地下鉄 ヨンシンネ駅という
ソウルでも北の方にある街


写真: CIMG1435_R

ここはソウルの北で大きな繁華街(飲み屋)があるところ
夜中になっても人がいっぱいです。


写真: CIMG1437_R 写真: CIMG1438_R

写真: CIMG1439_R

街の雰囲気としたらちょっと下町っぽい感じでしょうか?

でもユニクロや大きい複合映画館があったりと
この街に来れば不便はないなと思わせるような街です。

そんなヨンシンネ~歩くこと7.8分
その店はあります。

写真: CIMG1441_R

お店の名前は 
マル
という名前 

こういったお店は2.3年でお店がなくなったり
経営者が変わったりというお店が多い中
もう10年以上もこの地で営業されてるとのこと
人気のほどがわかります。

さてこのマル なんとメッチャ値段が安い!!!
ソウル中心街では信じられないような価格なんです

ま~このメニューみてください


写真: CIMG1468_R

一番上が
サムギョプサル
2番目がモクサル(首肉)
後で言いますがこれが一番うまし!!

なんと
サム W6000-
モクサル W6500-

めっちゃ安っ!

流石ですわ~
この値段10年前くらいの値段です。

で冷凍や粗悪品ではないかと思われる方もいると思いますが
なんと冷凍ではなく生サムギョプサル

店の人も感じがよく
注文するとすぐにセッティングされます
なんとこの値段で炭火焼き


写真: CIMG1459_R

そして運ばれてきたサムを焼きます


写真: CIMG1460_R

周りにはなんと サービスでケランマリ(卵焼き)
いいですね~
ちなみにこのケランマリ追加は料金取られますが
なんと1000w (約96円)くらい
めっちゃ安っ

いい店は料金でわかりますね(笑)

さてお店の雰囲気はこんな感じ


写真: CIMG1461_R

地元のお客さんでいっぱいです
やっぱりみなさん知ってるんですね

さて一通りサムを食べたあとは
モクサル(首肉登場)
これがまたステーキのような味!!
メチャうまし
今までいろいろモクサル食べてきましたが
一番か二番かというような味
これ食べてください 
激オススメです!!

ここには竹筒酒というものもあります。
これは危険ですがメチャうまい
味は梅酒のような感じのさっぱりした甘い感じのお酒
しかしこれ口当たりがいいのでドンドン入って行きます

写真: CIMG1464_R


思い出せば2.3年前 新村カンカン通りの焼肉屋で
これ飲み過ぎべろんべろんになったことがあるんです。
なので美味しいお酒ですが気をつけてくださいませ。

さて焼肉の〆はご飯とこれ

写真: CIMG1471_R 写真: CIMG1472_R

写真: CIMG1473_R

なんとテンジャンチゲは驚きの
W1000
これもまたメチャ安!!

相当飲んで食べてでしたが多分ソウル中心街なら10000w
くらいはしてる値段

この時は4人で60000wくらい
相当食べて飲んでの値段(びっくりするくらいのお酒の量)

ここは本当にオススメです
是非皆さん行ってみましょう!!

激オススメです!

場所は

ここ

から見てください

これを見ればすぐにいけますよ


Maar

マル 마르


住所 ソウル市 恩平区(ウンピョング) 葛峴洞2洞(カルヒョンイードン) 454-15 1階
住所(韓国語) 서울시 은평구 갈현2동 454-15 1층
電話番号 02-358-8953
営業時間 15:30~2:00
休業日 年中無休
クレジットカード





本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

朝早くから龍山駅!なんとKTXではない??

2013.06.22(07:00) 1080

前日の夜はおとなしくヨンシンネで美味しいお肉をたべただけでの
僕たちは 今度は朝早くから起きての
素早い行動!さてどこへ行くんでしょう~?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします


↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

朝早くについた場所
それはここ

写真: CIMG1491_R

ソウル駅ではありませんよ
実は龍山駅
さてなぜこんなに早くこんなところのに来たと言いますと
なんと・・・全州に行くんですよ!!

実は全州 超有名なところなんですが
僕は行ったことがなかったのですよ

全州と言えば・・・
マッコリ横丁(笑)
それを目当てに?今回行くことに

普通KTXを使って行くのが普通ですが
今回切符が取れなかったので
なんと
ムグンファ号で行くのです~

このムグンファ号 日本で言うところの特急&急行にあたる感じなのですが
なにせ在来線 時間が掛かります
しかし焦って行く旅行でもないので今回これを使って行くことにしたのです。

少し早くついたのでちょっと龍山駅見学

写真: CIMG1493_R

この日は黄砂がひどいようで街並みが黄色く霞んで見えました


写真: CIMG1492_R

この電車で行くのです

どのくらいかかるかというと約3時間半
結構な時間乗ってなきゃいけません

ということで
しっかり朝ごはんは買って乗り込みます

しかしこのムグンファ号
最初に乗ったのは5.6年前
チョチウォンというところまで行くときに使ったきり

その頃は食堂車があったりカフェがあったり
といろいろ回って楽しめたのですが
この電車にはないそうです。

ゆっくりしてたら発車のベルが・・・
大慌てで列車に乗り込みます

写真: CIMG1495_R

さ~次回は全州にいよいよ到着です。
次回に続く~

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

3時間20分☆全州到着!長かった~!!

2013.06.24(07:00) 1082

早速乗り込むセマウル号
本当に久しぶりです
しかし韓国のこういう列車 足元が広くて
快適ですね~
.・・・・ということで今日も始めます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします


↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

我々が乗り込んだのは
龍山~ヨスに行く列車
これで終点まで行くのはさすがに疲れますよね

写真: CIMG1505_R

早速中に入ってみます。

写真: CIMG1497_R 写真: CIMG1500_R

さて列車の旅となるとやはり食べものは欠かせません
その中でも卵は絶対です!!(笑)
なぜ旅行の時韓国の人って卵食べるのか
ソウルトンセンに聞いてみましたが
なんでかわかりませんとのこと
でも小さい頃から旅行に行くと卵は必ず食べたとのこと
どなたかこの謎がわかる方教えてくださいませ~

さて列車走り出し車窓には

写真: CIMG1502_R

63ビルも見えています。
しかし
郊外に入ると延々こんな風景

写真: CIMG1504_R

黄砂の影響なのか外は黄色く霞がかかっているようで
景色もイマイチ見れません
こういう状態で3時間20分は結構辛いですね
もう爆睡するしかないでしょう~(笑)

寝てたから気がつかなのか本当に来なかったのか
日本ではよく車内販売にきますよね
このときは3時間20分のあいだ
一度も見ませんでした
これからセマウルに乗る方は事前に食料飲み物
買っておかないと大変になりますのでお気をつけて!!

っていうか全州までセマウルあまり使わないですよね(笑)

さて寝っぱなしの列車もついに全州に着きました~

写真: CIMG1506_R

降りる人も少なくてちょっとがら~ンとした駅構内


写真: CIMG1507_R

さ~初めての全州上陸

駅の建物も趣がある建物で
これからの旅行をワクワクさせてくれる感じ満載

写真: CIMG1511_R

さ~今回メインの全州の旅の始まりです。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

超有名もやしクッパで汗だらだら!!

2013.06.25(07:00) 1083

全州の名物と言えば 何ですか?と尋ねられたら
ほとんどの人が 全州ビビンバと答えることと思います。
そこはへそ曲がりなユナー
隠れた名物を食べに行くことになりました。
そんなお話から始めます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします


↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

まず全州駅~タクシーに乗り込み10分くらいでしょうか
ついたお店はここ

写真: CIMG1513_R

名前は
ウェンイコンナムルクッパ
という名前

このお店名前にも付けられている
コンナムルクッパ

コンナムルと言えばもやし
そう、もやしのクッパなんですね~

僕たちは知りませんでしたがこの全州 コンナムルクッパも
有名な名物なんだとか
僕は全く知りませんでした~

コネストさんによりますと

韓国ではナムルなどでよく食べられる豆もやし(コンナムル)。
特に全羅北道(チョルラブット)
全州(チョンジュ)の気候と水質が豆もやしの
栽培に最適と言われており、
豆もやしスープご飯(コンナムルクッパ)は

ビビンバ
同様、全州の代表的な郷土料理です

今回訪れたこのウェンイコンナムルクッパという店は
地元では知らない人がいないくらいだと言われてる
超有名店だそうで 僕たちも期待して入りました。

写真: CIMG1514_R
日本語表記もあり日本人もよく来るんでしょうね

さてこのお店 メニューはこのもやしクッパ オンリーのため
席についたとたんセッティングが始まります。

写真: CIMG1516_R

セッティングのあいだにこの地方の有名な
飲み物も飲んでみました

写真: CIMG1518_R

これは

母酒(モジュ)といって
マッコリに黒砂糖・なつめ・シナモンなどを沸騰させて作ったお酒です。
お酒と言っても沸騰させているのでほとんどアルコール分はありません
こちらの方では飲みすぎた翌日とかに
胃がスッキリするということでよく飲まれているようです。
味はシナモンティーのような感じで
結構甘飲み物でした おみやげで瓶詰めしてあるのも売ってました。

お昼時ということもあって結構お店は混んでいましたよ

写真: CIMG1517_R

さてそうこうしてるうちについにコンナムルクッパの登場です。

写真: CIMG1519_R

しかしすごい もやしの量
この中にご飯を入れていただくのですが
その前にアミなどで味を整えて食べます。

一口
あ~なんか優しい味がすると思った瞬間
辛味がどーっと押し寄せ
ひ~っ

僕も結構辛いのOKな方なんですが
これはホント辛い~

ほんの2.3回スープ飲んだだけで 汗だくだく
体中~汗が吹き出してきます。

でもだんだん食べているうちにこの辛さもくせになりそうと
思ったんですがやっぱり途中でごちそうさま(笑)
先ほどの甘い母酒をがぶ飲みしたい衝動にかられながら
ぐっと我慢するユナーでありました。

でもホント スローフードという感じで体には良さそうですが
僕的にはリピは無しかな?(笑)

帰り出口のところに ティパッ(麦のポン菓子)見たいなお菓子が
大釜に入っていて 皆さんそれを一掴み
辛いお口には最適なお菓子かも

写真: CIMG1523_R

しかし足元はこのお菓子をみんながこぼして行くので・・・(笑)

さ~みなさんも一度全州名物
コンナムルクッパ食べてみまししょう~
食べたあときっと涼しくなること請け合いです。

詳しい行き方は こちらから

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


タイトル画像

もう一つのチョコパイ全州にあり!

2013.06.26(07:00) 1084

みなさんチョコパイと言うと
こんなのを想像しますよね

p2_18-028.jpgchocopie.jpg


でもこの全州のチョコパイと言ったら
これらのチョコパイとはちょっと違うんですね

そんなお話から

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします


↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この全州に来る前に結構下調べをしていろんな名物などを
探したのですが その中に
チョコパイと言うのを見つけました。

なんとそのチョコパイ
60年の歴史があるとのこと
これハちょっと行かねばということで
コンナムルクッパを食べたあとお口の中がまだピリピリしたまま
このチョコパイを探すことに

そのチョコパイを売ってるのは

PNBという店

豊年製菓というお店
ここも全州では知らないひとがいないくらいの有名店

ちょうどコンナムルクッパのお店からも歩いて行ける距離だったので
行ってみました。
お~これか?

写真: CIMG1524_R

確かにPNBと書いてありますね
いろんなサイトなどで調べましたら
結構チョコパイを買うのに列ができるほどで
売り切れてしまう時もあるとのことでした。

でも僕たちが行った時はそんなに混んではいなっかったです。

写真: CIMG1557_R

早速 中に

写真: CIMG1542_R

中は普通のベーカリーのようでした
お目当てのチョコパイは? 店内を探し見つけたのですが
なんと残りわずか
CIMG1556_R.jpg

ガバっと大人買い!!

1つ1600wとは ちと高いような気もしますが
ま~それはそれ
でも亡くならなくてよかった~と思ったら
奥からワゴンいっぱいに出来立てチョコパイが出てきました(笑)

でもチョコが固まるまでしばらく待たなければいけないとのこと
だったのでやぱりラッキーだったかも

早速 店の外で試食!!

写真: CIMG1559_R

手作り感満載の包装 いいですね

さて中身は

写真: CIMG1560_R


半分に割って見ました
決して食べたあとではありませんので(笑)

普通のチョコパイに比べると分厚いですね
そしてクリームもたっぷり
お味は 
あ~韓国っぽいな~という感じ

ガッツリ甘い(笑)

でもハマる人は はまりそう
伝統の味がしますね~
お土産にするのもいいかもしれません
しかし夏場は無理ですね
チョコ 溶けちゃいます~

あ~無糖のコーヒー飲みて~(>_<)

みなさんも60年伝統の味是非ご賞味くださいませ






1.jpg


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ


吹きすぎる風ばかり2


2013/3/8韓国旅行 初めて全州へ行っちゃいました!
  1. 新シリーズ開始!久しぶりに大オススメ サム屋さん☆(06/21)
  2. 朝早くから龍山駅!なんとKTXではない??(06/22)
  3. 3時間20分☆全州到着!長かった~!!(06/24)
  4. 超有名もやしクッパで汗だらだら!!(06/25)
  5. もう一つのチョコパイ全州にあり!(06/26)
次のページ
次のページ