今日から2012年12月に行ったときの旅行記
森のサウナと梨泰院編を書いて行こうと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回で2012年 こうして韓国を訪れるのは
10回を数えます。

これハ今までの中で一番多くいってることになりまして
良くもまぁこんなに行けたものだと自分でも感心しております。
ひとえにセントレアにLLCが来てくれたおかげ
チェジュ航空さんには感謝しております。
ほとんどタイムセールなどの安くなったチケットで
行っていますが中でも最安値だったのは
税金・燃量サーチャージ入れても


往復 13.000円

と言う破格の安さ!!
これならなんとか日頃の小遣いをケチっても行ける値段ですね
でも毎回こんな値段ではないのですが アシアナやANAなどの半額くらいで
行けるということはホント数年前までは考えられませんでした。

さて今年10回目の韓国は仁川についたとたん
こんなような感じで始まりました。
写真: CIMG0981_R

なんと雪!!

写真: CIMG0982_R

この日は12月7日なんですが
なんでΣ(゚д゚;)雪が降ってるの??こんな時期に??
何十回もソウル訪韓していますが12月初旬に
こんなに雪が降るとは全く予想もつきませんでした。

金浦空港も雪景色

写真: CIMG0983_R

天気予報を見てみると なんと
気温マイナス10度

これ真冬ジャン!!

ホント12月にこんな寒波が来るなんて異常なことみたいで
こっちにいるソウルトンセンもびっくりしていました。

さてソウルに来たそうそう雪の洗礼を受けたユナーですが
こんなことにめげずに またガンガン歩くぞ!!と
心に誓うのでありました~(^O^)

次回へ続く!!!


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ

韓国へ着いたはいいのですが
仁川から空港鉄道に乗ってソウル市内へ向かって
いる車中 また今にも雪が降りだしそうな
怪しい雲
一体どうなってしまうのでしょうというところから
今日は始めてみたいと思います。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さ~最初に降り立ったのは 明洞
とりあえずここに来ると何かしら新しいものがあるので
楽しみなんですが。
写真: CIMG0984_R

流石にあまりにも寒いため閑散としている明洞です。

最近は有名になりましたが ソウルで今人気の
猫カフェです。
今行くと猫のぬいぐるみを来た人が絡んできます(笑)
この頃はまだ看板だったようです。

写真: CIMG0985_R

流石に看板の猫も寒そうです。

あまりにも寒いのでちょっと南大門に移動
このお店で暖かいものを

写真: CIMG0987_R

なんだかわかりますでしょうか?
そう!この時期になりると食べたくなるものの一つ
マンドゥです

写真: CIMG0988_R

ここは南大門市場の入口近くにある有名なお店です。
ここの不思議は
冬になるとすぐお店が見つかるのですが
それ以外の季節はどこにあるのか
わからないという僕の中だけのミステリーの店なんです。

冬は湯気がもうもうと立ち上っていますからね~

写真: CIMG0989_R

この日も大行列で買うまでに結構時間かかりましたよ
でも安心して食べれる味にはこの寒い時期
助かります。

しかし何度も言いますがこの日はまだ12月も初めも初め
いつもならダウンジャケットなんか着なくても
ソウルは歩けるくらいなんですが
季節外れも寒波
異常気象
ソウルもだんだん変わって行きますね。

さて何をやってると言うと
夕方にソウルトンセンと待ち合わせなんですが
この日は早い時間の飛行機だったので
ちょっとそれまで時間を潰そうとあちこち
あてのない行動を取っていたのです。

そして今度は梨大に
ここは実は一回もいたことがなく
一度足を踏み入れようと思っていたところだったのです。

梨大といえばお嬢様大学生の街というイメージ
女の子向けのかわいい洋服やさんや雑貨屋さんがたくさんあるんだろうな
と予想していたのですが
やはり実際歩いて見てそういう感じでした

しかしその頃からついに怪しかった空から
白いものがハラハラ降ってくるではありませんか
気がつけば積もってきています。

写真: CIMG0991_R

変な名前のお店の看板も雪で霞んで見えるようでした

写真: CIMG0993_R

串先生とはいったい・・・・(笑)

小寒い名前の看板を見ていたら
体も本当に凍えるように寒くなり初めましたよ

こうやってだんだん夕暮れが近づいて来ました。
そろそろ待ち合わせ場所に行かなきゃ
ということで移動

ソウル上陸初日は雪の降る展開から始まりました。
この先どんなことが起こるやら
また次回へ続きます。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ




雪がドンドン降ってきた旅行初日
待ち合わせのトンセンと合流後
向かった先といえば
そう 前回の旅行でお店8時ごろお店に入ったら
もう閉店ですと言われてしまったあのお店です。
そんなところから今日は始めたいと思います。

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村

さて雪がシンシンといい降る中
リベンジも兼ねてついにこの店に!

写真: CIMG1006_R

お店の名前は オントリ センコギというお店
ソウルでも何店か出してるお店だとか
お肉屋さんがやってるお店だということで
店頭には肉のショーケースも見えますね
これは期待大

早速注文開始 
ここは豚一頭コースなんとユニークなコースもあったんですが
とりあえずまずサムから攻めて行こうと・・・

写真: CIMG1009_R

セッティングが始まりました
なんとテンジャンチゲがサービスでついてきます

そしてメインのサムちゃん登場!

写真: CIMG1012_R

すごい分厚いでしょう
普通1人前180g~200gくらいですが
ここは驚きの250g

ここは牛も有り流石にそちらはお値段も張るのですが
豚はそこそこのお値段でしたよ

写真: CIMG1017_R

さて焼きにかかります。

写真: CIMG1011_R

お肉もいい色でしょう
食欲をそそります

写真: CIMG1014_R

これはホント美味しい!!
分厚いんですが固くなくジューシーな感じがたまりません
さすがにお肉屋さんのお店でもありますね
テンジャンチゲもgood!
これだけで十分お腹いっぱいになりましたが
ちょっとこれもついでに食べたくなって注文

写真: CIMG1015_R

そう今は日本では食べれなくなってる ユッケです。
隣のテーブルの人たちが美味しそうに食べてるのを見て
我慢できなくなりました。
ま~冬だからいいでしょうと勝手な理由をつけて注文したんですが
これがまた うまい!!!!
ごま油の風味とシャキシャキの梨との相性抜群
これはお勧めです。
すごく久しぶりのユッケ
あっという間になくなり完食

このお店豚だけでなく牛もあるので
いろんなお肉が食べられ そして美味しいと来ています
一度みなさんも訪れて見てはいかがでしょうか?

オントリ センコギ 弘大店

地下鉄 弘大入口1番出口すぐ

onntori.jpg
あまり遅い時間に行くと肉が売り切れのときがありますので
できれば6~7時ごろに行けば安全です。

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ

明けて二日目 この日も朝はめっちゃ寒く
これはどう見ても1月位の気温だろうという
顔がピリピリするくらいの寒さ

そんな日に最初に向かったのは
新村にある あるサウナ
ここは一度訪れて見たかったところの一つでもありまして
早速今日はこのお話から

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この日朝一番で訪れたところは
新村 しかし新村と言っても旧国鉄の駅
今は京義電鉄が止まる新村地上駅

そこで降りて東の方へ15分ほど歩くと
こんな看板が

写真: CIMG1022_R

梨花大学の正面を少し通り過ぎたところでもあります。
こんな坂を上っていくと

写真: CIMG1023_R

っとありましたよ!!

写真: CIMG1024_R 写真: CIMG1026_R

写真: CIMG1027_R

そうココは

森の中の漢方ランド 炭釜24時


という名前のサウナ

なんと言ってもここのサウナは炭釜(スッカマ)と行って
昔 炭を焼いてた釜を利用して作ったサウナがあるんです。

早速中に入ります。

まずは受付でお金を払って・・・
ココはありがたいことに施設の案内表示は日本語で書いてあるので
迷うこともなく過ごせるかと思います。

写真: CIMG1030_R


写真: CIMG1032_R

更衣室で着替えて中に入ると スッカマだけでなく
仏のサウナそして休憩室 トレーニング室まであるんです

写真: 写真 2

まず僕たちはなにせスッカマに入りにきたので
すっかまのある下の階へ

おっと~その前に
サウナといえば忘れてならない物がありますよね
これこれ

写真: 写真 1

ゆで卵!!これは定番なんですが
横にはさつまいも(こぐま)も置いて有り
それをスッカマを温めたあとの炭で焼いて食べることができるんだとか
早速そっちも購入

写真: 写真 3

準備万端!!スッカマへGO!!

スッカマの前ではコンロが置かれ
焼き芋ができる様になっていました

写真: 写真 7

どれが自分のか形を記憶していかねばなりません!!


さてスッカマは基本的に3つの部屋が有り
高温・中温・低温があり
とりあえず初心者の僕たちは低温の部屋からと思いましたが
やっぱり高温の部屋がどのくらい熱いか試したくなり
高温部屋へ


写真: 写真 5

外の気温はマイナス10度近く
ということもあるのか中に入ってみるとそんなに高温でもなく
丁度いい感じの温度でした
中は撮影してないのですが 土で作った釜に
床は御座が引いてある感じの薄暗いところでした。
何人かの方も入っていましたが皆さん
結構長く入ってらっしゃいました。

僕たちはこのクソ寒い中歩いて来たということも有り
すっかり体が冷え切っていたのでなかなか汗も出ず
なが~い時間は言っていました。

でもやっぱりこう言うところではヤンモリ(羊の頭)
式が定番でしょう!!

写真: 写真 6

僕は我先にとにと やってました(笑)

さてスッカマを出ると先ほど釜の前にあったコンロの焼き芋が
いい感じで焼けてる頃



写真: 写真 4

いや~あま~い!!
スッカマの炭で焼いたお芋はめっちゃ美味しいです~
しかしココは外
天井は屋根がありますが壁は無く吹き抜け状態
5分もいるとまためっちゃ体が冷えてきます。
ま~こういう状態ですから何度も何度も入れるのですが・・・

そんなこんなで楽しいスッカマ
十分堪能することが出来ました

ドラゴンスパなんかもいいのですが
是非ちょっと変わった森のサウナに
入ってみるのもいいかもしれませんね

詳しい地図はこちらから



クリックのご協力(>人<;)します

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村




新村のサウナでまったりしたあと
前回の旅行でも行った
猟奇的な彼女のロケ地でもあるプデチゲ屋さんで
お腹を満たし
さて次の目的地へ移動する
ユナーでありました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

韓国旅行ブログランキングの参加しています
ぽちっと下のバーナーをクリックしていただければ
めっちゃ励みになります。宜しくお願いいたします

↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

にほんブログ村

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さて次に向かったところは
梨泰院(イテウォン)

なんと僕はこんなに来てる割に
ここ梨泰院は初めてなんですよ!!

なんででしょうね わざと避けていたわけでもなかったのですが
なんとなくココは韓国らしくないような感じのイメージを
持っていたためなかなかここには来れなかったというのが本音でしょうか。

さてここに来た理由のひとつが
このお店に行きたかったのですよ

写真: CIMG1065_R

この店の名前は
ニールス・ヤード
というカフェ

実はここのワッフルが美味しい!という
情報を聞きつけそれなら是非ということで訪れました。

さすがに有名店ということも有りほとんど満席でしたが
僕たちは運が良く窓辺の席に座ることが出来ました。

写真: CIMG1059_R

外にはこんな風景が見えます。

写真: CIMG1057_R

窓から見た梨泰院
米軍基地が近いこともあってか
建物の感じ英語の看板が
何かどこかで見た風景に似てるなと思う瞬間が多々ありました。

そう!!なんとなくですが沖縄の感じ
国際通りあたりの感じがするんです。
基地の影響なんでしょうね
そんなことを思いながらコーヒーとワッフルを注文

写真: CIMG1060_R

そして一番人気の

マルチベリーワッフルも

ドーン!!!

写真: CIMG1061_R

結構なボリュ―ムでしょう?

アップでどうぞ!!

写真: CIMG1062_R

ベリーの酸味といちごアイスのバランスそして暖かいワッフル!!

最高(チェゴ)です!!

今は詳しく書きませんが
実は今年またここへ行ったのですが
その時期間限定のワッフルを食べた味が未だに忘れられずにいるんです。
その模様はまた次の韓国旅行のシリーズで
ゆっくりとお伝えする予定です。

お値段は少々お高いのですが4人くらいで行って頭割りすれば
どうってことない金額です。
しかしこんな対価を払ってまでも後悔しない
ここのワッフル
ユナー一押しです。

弘大にも支店があるということですが場所は確認できていません。

是非 梨泰院に行かれた時には
ここニールズ・ヤードに立ち寄って
美味しいワッフルを食べてみるのもいいですよ。

お店はここから


本日も最後までお付き合い頂きありがとうございます
ランキングに参加しておりますので宜しければ
下のバーナーをクリックしていただくとありがたいです。
↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ


韓国旅行 ブログランキングへ

PAGETOP